編集可能

島本和彦先生、駄作について語る!!

島本先生が語る、駄作についての話をまとめてみました。
マンガ 島本和彦
120
名賀ともえ@2/16絶唱11 @naga_tomoe
@simakazu おはようございます!丁度今原稿が終わったところです!なので来週締め切りの原稿に手をかけはじめました。
漫画家島本和彦 @simakazu
できない日はできない。あせったらもっとできない。 RT @asoumikoto: @simakazu おはようございます!ネームの締め切り今日なのに冗談みたいにできてません!こんな自分に喝を…!
藤 元太郎 @fujimototarou
@simakazu おはようございます!先生、面白いことを閃くにはどういったことをすればいいでしょうか?
漫画家島本和彦 @simakazu
自分が何を面白がってるか研究して自分を具体的に喜ばすことかな RT @fujimototarou: @simakazu おはようございます!先生、面白いことを閃くにはどういったことをすればいいでしょうか?
漫画家島本和彦 @simakazu
そんなときこそ『駄作』だ!!『駄作を書く勇気』だ!!
漫画家島本和彦 @simakazu
そういう風にスケジュールを追い越して余裕を作りたいものだ
名賀ともえ@2/16絶唱11 @naga_tomoe
@simakazu 丁度今2つ駄作が続いたのでそろそろ天に感謝したいです!
漫画家島本和彦 @simakazu
駄作を2回も続けたらだめだ(笑)!!! RT @naga_tomoe: @simakazu 丁度今2つ駄作が続いたのでそろそろ天に感謝したいです!
新坂 @sinzaka
@simakazu さすがに二回は甘えですか!(笑)
漫画家島本和彦 @simakazu
いや、失敗ぎりぎりじゃないかな!? RT @sinzaka: @simakazu さすがに二回は甘えですか!(笑)
漫画家島本和彦 @simakazu
見せてくれ!人の駄作は勇気をくれるのだ(笑)!!『こんなのでいいのか』『ああ、やっちゃった!!』『すげーこれ』etc.… RT @TENJIN_hidetaka: @simakazu 先生、私も駄作を描きます!!
漫画家島本和彦 @simakazu
昨日もお世話になった漫画家さんと会食のときに言いました。『先生の、時間に間に合わなかった回の原稿が勇気をくれます!!』『トーンも張らないで出しちゃってるよ!すげえ!!やった!!』と!!
漫画家島本和彦 @simakazu
駄作 とは厳密に言うと違うけれどね。
漫画家島本和彦 @simakazu
本当は駄作じゃないと心の底で思ってるな!!わかるぞ!!本当の駄作ってのは、とても悲しいんだ!!次の創作の物凄いエネルギーになってくれるんだ!!その悲しみが!!
漫画家島本和彦 @simakazu
消せるなら消してしまいたい作品を世に出してしまった悲しさ!!それをおそらく同業者は全部わかってしまっている恐ろしさ!!もしかしたらファンにも見透かされてしまってるどうしようもない状況に途方にくれて無駄にうろたえる自分!!
漫画家島本和彦 @simakazu
前回30点のものを出してしまったから今回は170点のものを出さねば挽回できない!!くそう!どうすれば!!
漫画家島本和彦 @simakazu
そんな気持ちでGガンダム第3話サイサイシーの回を描きました(笑)。そしたら結構第2話も評判良かったようで(笑)   それはそれでよかった
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi
@simakazu 遅れないで普通の作品を描く漫画家と遅れても一発のある漫画家と,編集側ではどちらを評価するのでしょうか。
漫画家島本和彦 @simakazu
遅れるって 締め切りの事?? RT @yelldevi: @simakazu 遅れないで普通の作品を描く漫画家と遅れても一発のある漫画家と,編集側ではどちらを評価するのでしょうか。
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi
はい。そうです。編集者側からみてですね。 RT @simakazu: 遅れるって 締め切りの事?? RT @yelldevi: @simakazu 遅れないで普通の作品を描く漫画家と遅れても一発のある漫画家と,編集側ではどちらを評価するのでしょうか。
漫画家島本和彦 @simakazu
遅れる人は評価対象外でしょう RT @yelldevi: はい。そうです。編集者側からみてですね。 RT @simakazu: 遅れるって 締め切りの事?? RT @yelldevi: @simakazu 遅れないで普通の作品を描く漫画家と遅れても一発のある漫画家と,編集側ではど
漫画家島本和彦 @simakazu
自分の下した評価は上がらないけれど、周りが評価してくれてると それはそれで落ち着くことも… RT @TENJIN_hidetaka: @simakazu ひょ、評判!??
漫画家島本和彦 @simakazu
むしろ自分的に自信作だったのにそれが評価されなかったときに これは駄作だったのか!?と追い詰められるほうが つらいといえばつらいが …ああ、そういうものはたくさんあります(笑)
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi
@simakazu 漫画家も編集者も「これでいける!」と思っても,まったく受けない場合も当然あるわけですよね。
残りを読む(9)

コメント

藤堂考山 @ko_zan 2010年10月8日
これ、音楽でも同じことが言えますw駄作を書く勇気、必要ですねw
にゃ @nyaa 2010年10月8日
創作に携わるひとは、こういうことは常に悩み考えているもの。いや、プログラマーだって、工場の作業員だってそうかもしれない。自分の手の入る余地のあるものには、こういう葛藤があるだろう。
K3@FGO残5.1 @K3flick 2011年11月29日
「駄作を書く勇気」は素晴らしい名言だと思う。
洋 直樹 @azriel21c 2011年11月29日
『駄作を書いたと認識すること』と『次に進めること』の心構えの大事さを語る大事さ。この2つは繋がってこそ意味を成す大事なことだと感じました。
@NOMmk100 2012年11月12日
意味を受け取るのは少しだけ難しいけど、良い言い回しだと思う。これが自分への言い訳にならないように注意する、という点も含めて。
eternalwind @juns76 2014年7月1日
個人作業の漫画家なら、それでもいいけど、映画とかは、初期の段階でダメそうだとわかったら、一旦破棄するのもありなんだけどね。ハリウッドは、億単位の費用がかかってるのに途中で破棄されたプロジェクトとか山ほどある。これはビジネスも同じで、日本の場合一度動き出すと止まらない。だから日本がダメに成ってるわけで。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年7月1日
映画の決定権は製作者(プロデューサー)にありますから、監督作りたくても作れなくなるとか、監督交代とか、あるんじゃないかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする