たづしろさんが感じた原発事故(仮)

福島県郡山市在住の たづしろ @tachu51 さんが東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故以降の出来事や、原発や放射能、エネルギー政策等、感じた事を連続ツイートされていたのでまとめてみました。
震災 原発 原発事故 福島県 郡山市
134
きっかけはたづしろ @tachu51 さんが山本太郎氏支持者へ返信した時から始まった。
たづしろ神 @tachu51

福島県郡山市在住です。妻子持ちです。変態紳士です。食べるの大好きです。えんらーい。

たづしろ神 @tachu51
郡山市民としてあんなのと心を通じあわせたいとは絶対に思わない。RT @yuima21c: HayakawaYukio 言いたいのは、太郎さんは郡山の人たちとじゅうぶん心が通じているということです。あなたは、ことばだけで捉えて、人を断じたいのですか?
たづしろ神 @tachu51
そろそろ、ちまちまと書こうかな。
たづしろ神 @tachu51
まず、何も考えていないと言うことは当然無くて、お上というと政府でしょうかね、別にその辺を鵜呑みにしているつもりもないです。 RT @yuima21c: @_po_ko_ @Row0916 @tachu51 なにも考えず…お上のいうことを信じて…お幸せなこと。
たづしろ神 @tachu51
特にこれだと決めている訳はなく、目についたものは見ています。イチイチ覚えてはいませんが、武田氏、小出氏、竹野内氏、早野氏、木村氏、中川氏、その他もろもろのネット上の情報や本、記事等。 RT @yuima21c: @Row0916 @_po_ko_ @た 先生はどなたですか?
たづしろ神 @tachu51
また、たまたまですが放射線含む医療関連の工場長や、放射線科の医師のかた等とも知り合えたのでそちらから直接お聞きしたりもしています。 RT @yuima21c: @Row0916 @_po_ko_ @た 先生はどなたですか?
たづしろ神 @tachu51
ちなみに、震災直後は山本太郎もフォローしてましたし、年20mSvに基準引き上げが発表された時には文科省に電凸した事もあります。 RT @yuima21c: @Row0916 @_po_ko_ @た 先生はどなたですか?
そして、たづしろ @tachu51 さんの連続ツイート。
たづしろ神 @tachu51
いわゆる、放射脳と呼ばれる類であったと自負しています。
たづしろ神 @tachu51
(あんまりアレだと迷惑だろうから、メンション外して独白します)
たづしろ神 @tachu51
水道水煮沸すれば水中のヨウ素が抜けるとか、あっさり真に受けてました。(良い子は真似してはいけません)
たづしろ神 @tachu51
結構、本気で県外避難は考えていました。京都か鳥取あたりだろうか、なんてね。
たづしろ神 @tachu51
そんななか、山本太郎がyoutubeにある動画を上げました。探すの面倒なのでアレですけど、レコーディングスタジオみたいなところで撮影された動画です。
たづしろ神 @tachu51
(たぶん3月のうちだったと思うんだけど)
たづしろ神 @tachu51
その動画で、しょっぱなから福島県を超高汚染地帯(みたいな表現)と呼び、避難しろ的な内容を話していたと思います。僕はこれにものすごく違和感を感じました。放射脳だったのに。
たづしろ神 @tachu51
その動画を見たあたりがきっかけ、だったと思います。もう少し幅広く情報を集めるべきだと感じたのは。これを「3.11以降真実に目覚めました現象」と呼びます。
たづしろ神 @tachu51
また、その頃には嫁が非常に冷静に情報を集めていてくれていました。たぶん、嫁がいなかったら僕はダメです。
たづしろ神 @tachu51
その後、会社にも出るようになって、客先訪問してさまざまな話を聞いたり、あらためて書籍を読んだり、ネット情報を集めたりしてました。(たぶん、それでもいわゆる危険厨だったとおもいます、半年くらい)
たづしろ神 @tachu51
ちなみに、長崎からお越しの山下さんの話は直接聞いたことがなく、テレビでなんか講演会か何かがニュースになってるな、程度であとはネットでざっくり見ている感じでした。
たづしろ神 @tachu51
(今となってみればわかる部分もありますが、当時の住民の心情からすればちょっと表現の仕方を急ぎ過ぎたんじゃないかなとは思ってます)
たづしろ神 @tachu51
さて、危険厨ではありましたが、それでも「じゃぁ、どのくらい危険なのさ」ということを知ることを始めました。
たづしろ神 @tachu51
まぁ、その頃にはすでにある程度の情報は、紙でもネットでも転がっていたりしたわけで。
たづしろ神 @tachu51
確かに、原発事故後、このへんの放射線量は上がりました。被曝も増えたことでしょう。これは間違いない事実だと思います。
たづしろ神 @tachu51
じゃぁ、どのくらい被曝量は増えたのか。これもまあ個人差はあれど、事故前の何倍になったってのは、少し調べれば皆さんもわかると思います。
残りを読む(64)

コメント

コダック・ヤキソバーニ@悪魔モード @koduck_psyduck 2013年10月8日
たづしろさんのたどってきた心境の変遷はリアルで理解できる。時期の早い遅いはあってもこのような経過をたどって福島県民は落ち着いていったのではないか。そして、面白いことに山本太郎一派を始めとする急進的放射脳が大声で騒げば騒ぐほど福島県民は反発し、彼らの思うところの逆の方向に動いてしまっている。ここ数日連中の「山本太郎は福島県民と心からつながってる」アピールがうざい限りだが、とっくに捨てられた元彼が「俺をまだ愛してるよね?嫌いにならないでいてくれるよね?」とすがってくる惨めな姿とそっくりだなと思う。
柳瀬那智 @nachi_yanase 2013年10月8日
放射脳の世界から”帰って来ることができた”方のツイートまとめ。残念なことはこのような方が「超レアケース」だということ。
Row@ @Row0916 2013年10月8日
AKIO SAT @stonecold210 さんのまとめを上げておきます。http://togetter.com/li/268959 たづしろさんの連ツイより稚拙かもしれませんが、震災・原発事故当時の心境を自分なりにつぶやいています。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年10月8日
「より刺激的では無いほうを選ぶ、みたいなこと」 これは糸井重里さんのツイートでしょう。https://twitter.com/itoi_shigesato/status/62361426609704960 11年の4月。
津田クモスケ和俊 @kaztsuda 2013年10月8日
こ、これは ^^ 差し支えない範囲で結構ですので、放射脳時代のお話も聞いてみたいカモ
おいでよポンパドゥルちゃん @mrspompadur 2013年10月8日
これ、大体の被災地の人はそうだったんじゃないかな。命に関わることだからガッツリ調べたし。そしてメロリンとかあの手の人達は、パフォーマンスだと思ってる。
ずっきー【闘病中】 @zukkykamogawa 2013年10月8日
先ずは知ること、知ることは生き抜く勇気になるって事だな。そこが未だに怖い怖いの感情論で知ろうとしない放射脳との分岐点である事がわかる。
クエンチ @tracanqqq 2013年10月8日
「これからも家族みんなでここで暮らし、そして次の世代を育てていきます」。最後のこの氏の「宣言」は毅然としていて潔く、素晴らしいと思う。実にあっぱれだ。
桶庵 @sininenkuumeri 2013年10月8日
放射脳って言われる人に読んでほしいまとめ
にょろり @mosanyo 2013年10月8日
事故直後の放射脳化あるあるw私も一瞬危険厨でした。でも猫に与える水道水のために(猫にミネラルウォーターはよくないので)必死で調べて大丈夫かも、と思ってもまだ不安なので自分で納得するまで飲んでから猫に与えましたwおかげさまで猫も人間も元気です。
neologcutter @neologcuter 2013年10月8日
#反原発 にしろオスプレイにしろ騒ぐ連中は大体同じで、大して害がなくとも、シンパを増やす目的で恐怖を煽る。いわば感情オルグだ。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年10月8日
人の感情に訴えるのは、肯定している間は良いけど、疑問符持ち出すと結構脱することができるように思います。 問題なのは、疑問符持つことができるか、ですね。特に多数感情に対峙するのは難しいので。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年10月8日
ちなみに、事故が起こった直後は、私も結構危機的感情に煽られてましたよ。 最初に冷静になれたのは早野さんの、放射線の正確な観測方法の広報だったっけ。
すえぞ @bbr_suezo 2013年10月9日
震災から1年とかは情報も錯綜しまくりですからどれを信じるかといえば危険度合の大きなものからで僕も感情むき出しでした。間違いなく。それぞれの判断で情報を精査するまでと、価値観を押し付けないように冷静になるには更に時間かかりました。リアリティのある纏めでした。
K&U @khk_u 2013年10月9日
やっぱり根本には性格というか、思考回路が絶対的か相対的か、みたいなとこに行き着く気がする。放射能に限らず「程度」「比較」がもう当たり前で、そうじゃないと逆に違和感を覚えるっていう性格と、そうじゃない性格があるんだよね。
うに(5歳) @uni_2030 2013年10月9日
nachi_yanase え~マジデスカ・・・つうか福島と近県の避難もしなかった人達は、それなりにそういう過程を経ているんじゃないかと・・・最初の放射脳側への振れ幅がどの程度かって所じゃないかと(同じ事か)・・・違うのかな、逝っちゃったらサヨウナラなの?
うに(5歳) @uni_2030 2013年10月9日
確かにそういう人達に向かって、「あんた等は、生きたまま人体実験されてるんだ!」みたいな事いう、放射脳の人はまだいるわけだけど、支持する人は、減った・・・・と思いたい。(むしろヲチ対象になっている、という感じはする)
欠点’s @weakpoints 2013年10月9日
互いの交流が減って目につかなくなっただけではないかと、事件が起これば雨後の竹の子のようにアップすると思う >反原発
polaris @Polaris_sky 2013年10月9日
ええ、量の概念大事です。たとえば、現在話題になってる東芝の汚染水処理装置アルプスはトリチウム以外はほとんど処理できます。トリチウムが処理できないとマスコミは騒いでますが、トリチウムはト実効線量係数が弱いので、福島原発の井戸に出てくるようなトリチウム23万Bq/Lの水を毎日1L365日飲んでも実効線量3mSv 程度です。量の概念を知っただけでも素晴らしいかと。
森の人 @mountainhermitt 2013年10月12日
着実に原発依存から脱却するためには必要な考え方の1つではないかと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする