【イチエフ・サギョウインニ・ナルマデ】エピソードⅠ(#1~#3)

サメ(しゃーくさめさめ) 氏による1F作業員になるまでの実体験を語るツイートをまとめてみました。「いちえふ」は描いてなかった、普通の人が原発作業員になるまでのお話です。
61
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

これまでのあらすじ。仙台空港の砂浜に「ARIGATO」を描いた(http://t.co/LJOzRX3NKP)ぼくちゃんは、その後人生の目的を見失い、なにをやってもうまくいかない日々をダラダラと過ごしていた。ついには恋人にまで愛想を尽かされ別れてしまう。

2013-10-08 18:11:13
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

2012年10月末、とりあえず原発作業員になると決めた俺氏は、あの手この手で探してみたものの、なかなか見つからないことに焦りを募らせていた。そして11月末、ついに目ぼしい求人を見つけるのだが…

2013-10-08 18:11:54
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

…というわけで、「いちえふ」で割愛されていた県外(宮城)の人である俺氏が原発作業員になるまでの過程をちょっと書いていきたいと思います。内容はあくまで昨年10~11月までの話であること、出てくる人や会社は一応仮名にしとくので、その点ご了承願います。

2013-10-08 18:12:19
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

あと、文体とか語り口とか一人称は本とかmixi日記みたいに特に統一しない感じで書いてくので、なんか読みにくいとこもあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

2013-10-08 18:12:36
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

【イチエフ・サギョウインニ・ナルマデ】 #1

2013-10-08 18:13:36
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

まず原発作業員になろうと思った動機のとこから。ぼくちゃんが作業員やりたいなと思ったのは、恋人にフラれてやけになっていたのもありますが、自衛隊時代に所属してたのが化学科部隊だったってのが大きい。化学科部隊はNBC兵器対策を専門。まさに原子力災害派遣の中心となる部隊。1

2013-10-08 18:14:23
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

実際、事故が起きてすぐに所属してた部隊も1Fに派遣された。かつての同期や先輩たちはみんな必死になって対応にあたった。なのに自分だけがなにもしない、出来なかったことがずっと心に引っかかってた。なんかこう、区切りをつけたかったのよね。自分も少しでも1Fで働くことで。2

2013-10-08 18:14:39
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

嫌になってやめたくせに勝手なもんだけど、やっぱいまのままじゃ同期に会わす顔がないし、せっかく真夏に防護服を着ても死なない程度に鍛えて貰って、汚染地域で活動するための教育訓練は受けてんのに、1Fって現実から目をそらして安全なとこでのうのうと暮らすってのは無理だなとw 3

2013-10-08 18:15:54
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

あと世間で報道される内容や、時折出てくる原発作業員の内部告発系の話も、元化学科隊員的に首を傾げたくなるものが多かったのもある。嘘とは言わないまでも、事実誤認や誇張が感じられる部分がちょいちょいあって、なんだかなーと。そこらへんも確かめてみたかった。つまり好奇心。4

2013-10-08 18:16:23
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

入隊してみるとわかるけど、自衛隊って組織は世間で言われてるようなことは大半がフィクションで、実態は全然違うって部分がたくさんあった。1Fも同じように入ってみたら違うとこだらけだべと。現場が全てとはいわないけど、現場に行くことでわかることがあるなら、行って確かめればいい。5

2013-10-08 18:16:51
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

それと、一応は芸大卒の人間として、震災以降のアート界隈に対する反発もあった。他人が汚れ仕事をやってる脇で、自分は安全なところからしたり顔で夢見る美しい世界を語る。全部とは言わないものの、震災以降そんな姿勢の目覚めたアーティストさまがやたら目につくことは確かだったからね。6

2013-10-08 18:17:00
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

そんなアーティストさまどもはくそくらえだと思うし、エガちゃんの爪の垢を煎じて飲んだ上にピーピーピーされちまえといまでも思う。現状、日本のアート界はエガちゃん一人に完全に負けてる。ぼくちゃんはあんなやつらと一緒になりたかない。作業員になれば、ちっとは見下してせせら笑えるなとw 7

2013-10-08 18:18:13
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

いろいろ書いたけど、ようは「ちゃちな信義とちっぽけな良心」ってやつと、好奇心を満たすため。停滞した人生にカツを入れる面白いこと、少々の刺激とスリルを求めてただけで、「ARIGATO」の時がそうだったように、ただの自己満足のために作業員になろうと思ったわけで、立派な理由はない。8

2013-10-08 18:18:23
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

そんなわけで原発作業員になると決めて探してみたものの、ハローワークや、ワーキンみたいな求人誌で募集してるのは除染作業員ばかりで、1F作業員となるとほぼない状態だった。たまに見つかっても出入車両のサーベイとかマスクの手入れみたいな管理系(しかも月収15万とか安い)ばかりだった。 9

2013-10-08 18:18:44
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

いくら探しても「資格なし」とか「未経験でも」1F構内で働けるというのはまずない。求人票に「履歴書不用」と書いてることさえある建設業界では珍しいことなんだけど。実際、噂通りなかなか見つからなかった。(ざっと検索した限り、それは今でも同じみたいです) 10

2013-10-08 18:19:38
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

逆に言えばその時点で「誰でもいいからとにかく人手」から、資格や経験に裏打ちされた技能を持ったプロ、ちゃんとした職人が求められるようになってたとも言えるわけで、建設業の経験が浅く特技「防護服なら平気」な自分が入る余地はもうないのかね…と、正直少し諦めを抱きはじめる。11

2013-10-08 18:19:55
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

とはいえやりたいもんはやりたい。あれこれ考えた末に、探す範囲をハローワークやワーキンみたいなそれなりにしっかりしたとこから、募集企業がお手軽に無料で登録出来ちゃう、敢えて悪い言い方をすれば「怪しいとこも入りやすい緩いシステムの求人サイト」に絞って探すことにしたわけです。12

2013-10-08 18:21:18
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

多少のリスクはやむを得ない。するとある求人サイトがとりわけ有望な鉱脈だということがわかった。ちなみにそのサイトはいまでもよく原発/除染作業員の求人が現れては消えるとこなので、敢えてやりたいって人にはDMとかくれたら教えるかも。この先を読んでそんな気になればですが。 13

2013-10-08 18:22:03
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

そこでこんな求人を見つけた。募集企業は七氏商事。現場は1F構内。仕事内容は元請けの指示による。必要な資格等は特になし。未経験歓迎。日給は18000円。代表者はタナカ オサム。募集人数は4名。まずweb応募で履歴書と職務経歴書を送れ、ということだったので早速送信した。14

2013-10-08 18:22:57
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

送信してからわずか4時間くらいでタナカ社長から電話がきた。まさかの採用だった。「いきなりだけど2日後に湯本に来てほしい、泊まる場所はこちらで用意してる」ということだったのでちと迷いつつも了承。ちょっと世間話をしたところ、タナカも元自衛官でそれで大丈夫だと踏んだらしい。15

2013-10-08 18:23:35
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

いくらなんでもこんなあっさり決まるとは思ってなかったから、正直唖然とした。と同時に、仮にも原発作業員という仕事がこんなにあっさり決まることに一抹の不安ってやつを覚えた。建設業の採用は超がつくほどいい加減とはいえ、それにしても簡単過ぎやしないか?まだ面接さえしてないのに。 16

2013-10-08 18:24:40
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

そこで念のため七氏商事でさらに検索してみると、原発作業員の他にも、除染や飲食店のバイトを募集しているのがわかった。ただ、代表者名(担当ではなく)が「タナカ オサム」の時もあれば「ヤスダ ヨシコ」の時があったり、会社設立年や資本金の額がバラバラだったりといろいろおかしい。17

2013-10-08 18:25:41
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

不審に思いヤスダ ヨシコでさらに検索したら数年前の記事が引っかかる。「道交法違反などの罪で実刑判決を受けたいわき市○△、飲食店経営サトウ オサム被告( 42)が内縁の妻ヤスダ ヨシコと共謀し減刑を図ろうと被害者に成り済まして嘆願書を偽造していたことがわかった~」18

2013-10-08 18:26:59
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

ようするに事故ったサトウをかばうために内縁の妻ヨシコが被害者に成り済まし減刑の嘆願書を出したものの、バレて二人とも逮捕されたという内容。問題はいわき市○△という住所で、七氏商事の会社所在地と見事に被っていたことだった。さらに名字は違うもののオサムという字は完全に同じ。19

2013-10-08 18:28:00
サメ(しゃーくさめさめ) @same_desu

こいつはいかん。念のため自分が応募した求人の魚拓を取っておこうとアクセスしてみると、当該ページはすでに消えてた。もう4人集まったらしい。本当に一瞬で表れては消えるのが原発作業員の求人ってやつらしいぜ、とか思う。とりあえず、食い違いだらけの他のページの魚拓はとった。20

2013-10-08 18:29:48
残りを読む(83)

コメント

クエンチ @tracanqqq 2013年10月16日
これは現場を知っている人間ならではの、生々しく、また猥雑な話が聞けて面白い。
5
Row@ @Row0916 2013年10月17日
ちょっと現地に来て、取材と言う名のお遊びに興じる【自称】ジャーナリストや、原発推進派と戦うとか、国・東電…と敵を作りだし罵る事しか出来ないアーティストより、さめさんの方が福島の味方であり、福島の今を伝えてくれている。心から感謝します。ありがとう。
9
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2014年1月11日
今更ですが、貴重なお話のまとめ、ありがとうございます。2014年1月9日発売の週刊モーニングにも、いちえふの第三話として、原発作業員になるまでのエピソードが紹介されました。どちらも興味深いです。
0