【131010】連続自治体特別企画セミナー「分権時代の新しい地域のすがた ~緑の分権改革の実践と地域おこし協力隊への期待~」 #kpukpi

人口減少や高齢化が著しい地域の活性化が叫ばれて久しいなか、総務省は地域の自立を 仕掛けるさまざまな政策・施策を行ってきています。「地域おこし協力隊」は、都会を 離れて地方で暮らしたい、人とのつながりを大切に生きていきたいという都会住民を、 過疎・疲弊が進行する地方に最大で3年間移住してもらい地域活性化の仕事に従事して もらうという総務省の事業です。 続きを読む
イベント 愛媛県 地域おこし協力隊 緑の分権改革 京都政策研究センター 公共政策 地域活性化 京都府立大学 伊予市 連続自治体特別企画セミナー
2477view 0コメント
1
Koji Inui @resigner
【明日15時より】 総務省事業の一つ「地域おこし協力隊」に関して、事業化経緯および実践紹介のセミナーをUSTREAM配信致します☞ http://t.co/WCM9MJod5r #kpukpi #京都府立大学 #自治体 #地方分権 http://t.co/ecMEWdMRwo
 拡大
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi開催概要http://t.co/4rgDyMPi9A をご覧下さい。
Koji Inui @resigner
<参考> 過去開催セミナーの模様は一部こちらにてご覧いただけます。2012年9月27日開催分☞ http://t.co/cQJy8TFxC5 (山梨県早川町)、 2013年1月17日分☞ http://t.co/ZGWmDsCWbJ (大阪府大阪市) #kpukpi

 

セミナー・スタート。
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi 】司会「よろしくお願いします。今回のセミナーは告知をした途端、Facebookを始めとして情報が飛び交いまして、京都府内だけでなく遠方より、四国や東北からも参加者が来られているとお聴きしています。誠にありがとうございます。」
椎川忍氏(地域活性化伝導師(内閣官房)・元総務省自治財政局長)

 「分権時代の新しい地域のすがた ~緑の分権改革の実践と地域おこし協力隊への期待〜」

Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi 】椎川「よろしくお願いします。たくさんお伝えしたいことがあります。自己紹介などはFacebookなどに全て公開しておりますので、そちらをご参照いただけたらと思います。」
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi椎川「私個人の見解としましては、『公務員も自分の見解を持つべきである』と掲げています。もちろん組織の枠組みの中で取り組みを進めたうえで、地域に関わっていく、ともに創っていくという姿勢を貫いて来ました」
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi 】椎川「地域サポート人の要件:地域づくりに対する熱い思いがある/ある程度の知識経験・得意技があり、地域において得がたい人材である/元気・バイタリティーと自立心がある/人のつながり・外部ネットワークを繋げる ほか」
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi椎川「これだけ地方分権とICTが発達してきましたから、いろんなネットワークがすぐに出来る。いろんな人が協力してくれたり、観光として現地に訪れるといったこともある。つまり“横のネットワーク”がこれから重要となってくる」
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi椎川「ICTと言っても難しいことを考える必要はない。お年寄りでも扱えるソフトを開発したらよい。山に入ったおばあちゃんがタブレットを操作して年間1,000万円稼ぐことだって可能な時代となっている
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi 】椎川「滞在型の外部人材活用ツール:地域おこし協力隊集落支援員復興支援員外部専門家(アドバイザー)
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi椎川「もちろんこういった支援はありますが、本来的には”自分たちの地域のことは自分たちでやる”、これが原則です。国からの支援を活かすことは『選択肢』であり、あくまでも“地域発の自治の創造”と捉える必要がある」
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi椎川「地域おこし協力隊の創設経緯人口減少や高齢化等の進行が著しい地方に地域外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図りながら、地域力の維持・強化を図ることを目的として創設。(平成21年度)」
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi 】cf. 地域おこし協力隊について http://t.co/qkVNr0DgpO http://t.co/uc4q698s7f
 拡大
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi椎川「もちろん失敗例もある。丸投げであったり、派遣人数が1人で孤立化してしまったり。そのあたりのところは後ほど冨田さんからお話があると聞いております(笑)
Koji Inui @resigner
【連続自治体特別企画セミナー #kpukpi 】椎川「取り組事例:茨城県常陸太田市は東京都品川区の大学の体験学習・フィールドワーク先というつながりから、その卒業生5名を地域おこし協力隊として配置。地域の家庭料理のレシピ化、メニュー化(「里美御膳」等)を行う など」
残りを読む(48)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする