UIST2013

ハッシュタグ #uist2013j をまとめました。 UIST2013プログラム http://www.acm.org/uist/uist2013/program.php
テクノロジー
1
Yasutoshi Makino @yasutoc
UISTの朝一でITSのベストペーパーの発表やってる.テーブルトップ型のインタフェースのテーブルをZステージで動かして触覚フィードバックを与えるという話.途中から来たので,多分.見た目はかなり強引だけど面白い. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
63/317 の採択率とのこと.かなり厳しい #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
さて,Prof. Raffaello D'Andreaのキーノートスピーチ #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
今小型のクアッドコプターってこんなに動けるんだなぁ #uist2013j
Takuya NOJIMA @tnojima
クアッドコプタで触覚ディスプレイ作るレベルといっても過言で無かろう #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
クアッドコプタと人とのインタラクションいろいろ.ここまでやると面白いなぁ.ただ,最後のムービーで,そこそこうるさいというのは理解した. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
バーチャルウォールとか,もうちょっとカチッとした感じが出せたら最高なんだけど,フィードバック・ループの速度の限界なのかなぁ. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
関東にいると,あんまりだだっ広い場所がないので,上空を使うというアイディアが出てきにくい気がする. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
午前のセッション開始.最初はLumitrack: Low Cost, High Precision and High Speed Tracking with Projected m-Sequences ディズニーリサーチの #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
一般的なモーショントラックで目的とするのは fast, cheap, accurate のうちのどれか2つ.なるほど. #uist2013j
HomeiMiyashita @HomeiMiyashita
いま発表中の研究の動画  Lumitrack: Low Cost, High Precision, High Speed Motion Tracking: http://t.co/o3C3U5coSv #uist2013j
拡大
Yasutoshi Makino @yasutoc
m系列の2次元パターンを投影し,そのパターン認識から位置,姿勢を推定.Latencyは2.6msと高速 #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
次は PneUI: Pneumatically Actuated Soft Composite Materials for Shape Changing Interfaces これ,たぶん去年のベストペーパーの続き. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
空気圧を利用した生物のような動きをするアクチュエータの話.アクチュエータ自体は普通なんだけど,コンセプトの見せ方がうまい.あと図が綺麗. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
次はPaper Generators: Harvesting Energy from Touching, Rubbing and Sliding #uist2013j
HomeiMiyashita @HomeiMiyashita
動画はこちら Paper Generators: Harvesting Energy from Touching, Rubbing & Sliding: http://t.co/6mBiFoFwmg #uist2013j
拡大
Yasutoshi Makino @yasutoc
タップしたり,回したり,こすったりすることで発電する紙.ユビキタス系をやっていると電力をどうするのというのは大きな問題. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
次はTouch & Activate: Adding Interactivity to Existing Objects using Active Acoustic Sensing #uist2013j
HomeiMiyashita @HomeiMiyashita
筑波大学 大野誠さんの Touch & Activate: Adding Interactivity to Existing Objects using Active Acoustic Sensing  動画 http://t.co/nvWeRKTdTv #uist2013j
拡大
Yasutoshi Makino @yasutoc
toucheを音響的にやった感じの研究.振動を入れるアクチュエータと,検出するセンサを対象にくっつけて,アクチュエータからチャープ振動を入れて,そのときの受信振動パターンで接触状況を推定. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
デモ映像の分かりやすさがいいなぁ. #uist2013j
Yasutoshi Makino @yasutoc
この原理って,篠田先生の 音響共鳴型テンソルセル触覚センサに近いのかな.あれもSVMとかでゴリゴリやればもっといろいろできたのかなぁ. #uist2013j
残りを読む(283)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする