Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2010年10月8日

佐藤秀峰@satoshuho氏、「ブラックジャックによろしく」元担当編集者の「ツイート」に対し、不快感をあらわにする

佐藤秀峰@satoshuho氏が、またまた、自身が経験した「理不尽な」ことをツイートしている。 編集者サイドのことにも留意して、大人の姿勢で見ていこう。 つづきはこちら; 続きを読む
26
島田英二郎 @asashima1

本宮先生の話はまだ受けてるみたい。先生はこんなことも言ってました。「マンガに必要なのは要するにパンチラだ」つまり問答無用で客が読みたくなる要素ってこと。とにかくそれがあるからつい買っちゃうって要素。 #manga

2010-09-30 12:06:06
島田英二郎 @asashima1

思春期の読者にとっては「パンチラ」は最強。でもモーニングの読者層だと、グラビア含めもう性的な要素で圧倒的にお客さんをつかまえるのはむつかしいように思えました(今から考えるとそうでもないんだが。やるかやらんかは別として)。 #manga

2010-09-30 12:06:29
島田英二郎 @asashima1

その数年後にやった「ブラックジャックによろしく」ってマンガには、ジャーナリスティックな医療情報がぎっしりつまってて、それが「パンチラ」として機能したと思う。マンガとしてのクオリティもさることながら、とりあえずそれだけでも購読動機として成立するポイントになった。 #manga

2010-09-30 12:07:02
島田英二郎 @asashima1

その後、「情報」を「パンチラ」にするマンガが青年誌でどんどん出てきて。今もまだその流れはあるが。でも、もうその「パンチラ」の次がほしいですよね。 #mangaq

2010-09-30 12:07:37
島田英二郎 @asashima1

ちなみに「ブラよろ」の第1話を読んで、本宮先生が誉めてくださっていたという話を人づてに聞きました。そういうのはうれしいものです。とても。 #manga

2010-09-30 12:07:55
島田英二郎 @asashima1

「ブラよろ」があたって「世間に一発くらわせてやったぜ!」みたいな高揚感がありました。でも明くる年、モーニング前編集長からの年賀状が。「そろそろカウンターでないパンチも欲しいところですね」。……キビシーッ! #manga

2010-09-30 12:08:19
島田英二郎 @asashima1

タイトルに関しても一刀両断だったなあ…。「志が低い! マンガの過去に名作なし!」だって(笑)。でもいいと思った。誰かを越えようと思ったら認めらてちゃダメで、否定されること、理解の範疇から出ることを目指さないとね。 #manga

2010-09-30 12:09:00
@satoshuho

「ブラックジャックによろしく」の元担当編集者が、作品について得意げに語っているツイートがあると教えられ、確認する。非常に不快。編集者が作家を道具としか思っていないことがよく分かる。成功したら自分の手柄で、失敗したら作家のせいらしい。

2010-10-08 16:01:41
赤司 @akashiningen

@satoshuho サトさんがこれまで公に向けて発信してきた情報、関わった元担当として見ていないんでしょうか。見ていて尚そういうツイートができるならば、物凄い神経ですね。。。

2010-10-08 16:04:02
ときさば@シェアハウス「EngineMaker@新宿御苑」 @tokisaba

アレオレ詐欺か。 RT @satoshuho: 「ブラックジャックによろしく」の元担当編集者が、作品について得意げに語っているツイートがあると教えられ、確認する。非常に不快。編集者が作家を道具としか思っていないことがよく分かる。成功したら自分の手柄で、失敗したら作家のせいらしい。

2010-10-08 16:04:18
もっさりさん @TeamMOSA2

@satoshuho そういうツイートはRTして是非読者に読ませてください。そんな出版社の雑誌は根こそぎ不買します。

2010-10-08 16:07:03
古賀 伸也 @shinya1019

@satoshuho 講談社の方ですよね??? 僕、最近 講談社さんのコミックマーケティング部の方と話す機会がありまして・・・

2010-10-08 16:08:00
せいんと☆おにいさん @hieda412

@satoshuho それはひどい話ですね。そんな人を信用して仕事なんてできないですもんね…

2010-10-08 16:10:34
Hiroshi Fujimura @hfujimura

劣化するマスメディアと編集者たち。自身の問題として自問自答しなければ。【参考】内田樹「腐ったマスメディアの方程式」-君たちは自滅していくだろう。http://bit.ly/cHbgA3 @satoshuho 成功したら自分の手柄で、失敗したら作家のせいらしい。

2010-10-08 16:17:38
@gimarine

@satoshuho 最初こそ謙虚だったけど、途中から全部俺が描いたからみたいな話ばっかになってて、ハタからみると別の意味で面白いです。某編集。

2010-10-08 16:20:01
ryannzou @ryannzou

@satoshuho どうやったらそのツイート見れますか?

2010-10-08 16:41:00
Kikuji Koike @graphica00

そりゃヒドイっす RT @satoshuho: 「ブラックジャックによろしく」の元担当編集者が、作品について得意げに語っているツイートがあると教えられ、確認する。非常に不快。編集者が作家を道具としか思っていないことがよく分かる。成功したら自分の手柄で、失敗したら作家のせいらしい。

2010-10-08 16:47:27
しゅんすけ @regista_34

@satoshuho ハッキリ言って、成功も失敗も作家のせいだと思ってます。 しっかりとやってらっしゃる編集者の方には悪いですが、微塵も編集者の手柄などと思っていません。

2010-10-08 17:58:14
鬼木祐輔(フットボールスタイリスト) @norishirodukuri

@satoshuho その方のコトは存じ上げませんが、このツイート読ませていただいただけで不快になります。

2010-10-08 18:02:40
ORCRIST @orcrist

どれだろ。もう削除したかな。RT @satoshuho:「ブラックジャックによろしく」の元担当編集者が、作品について得意げに語っているツイートがあると教えられる。非常に不快。編集者が作家を道具としか思っていないことがよく分かる。成功したら自分の手柄で、失敗したら作家のせいらしい。

2010-10-08 18:20:50
@satoshuho

僕はスタッフと一緒に描いていますが、ここ数年、編集者と打ち合わせはせず、取材も一人で行なっていますね。編集者とは年に1回くらいお会いすることもありました。@nidomari 無料公開の是非はともかく、プロの漫画家は、決して1人で描いているのではない!

2010-10-08 18:41:07
@beuniv

http://togetter.com/li/57572 元発言も見ずに批判できるなんてみんなエスパーだなあ

2010-10-08 19:06:38
(ゝω・) @e_san

この人病気だよね。 RT @otsune: Togetter - 「佐藤秀峰@satoshuho氏、「ブラックジャックによろしく」元担当編集者の「ツイート」に対し、不快感をあらわにする」 http://togetter.com/li/57572

2010-10-08 23:40:08
玄くま@世は均べて事だらけ @45Bears

Twitterはやっぱ怖いわ。仕様として「そう」なのは仕方ないにしても文盲量産機かと。http://togetter.com/li/57572 編集は商売でやってるんだから、売れなくちゃダメだし、そう言う視点なくしたらただの「作家に意見できるファン」でしょ。

2010-10-09 01:08:40
残りを読む(12)

コメント

@noringon 2010年10月9日
http://twitter.com/asashima1# この人のことだったら佐藤先生、文盲もいいとこだな
0
כניאל (けにえる) @knyel 2010年10月9日
作家に対して皆が判官贔屓になりがちなのは作家=現場作業者、編集者=中間管理職みたいに見て自分の境遇と置き換えて見る人が多いからじゃないのかなあ。
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年10月9日
何がひどいって、“その後、「情報」を「パンチラ」にするマンガが青年誌でどんどん出てきて”のところがひどい。『美味しんぼ』も『ギャラリーフェイク』も無視か。
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年10月9日
佐藤氏とこの方の個人的な軋轢は興味がない……というか、当事者以外とやかく言うものでもないと思ってる。でも、起源を捏造してふんぞりかえるのはいただけない。
0
$Nakata @Dynamite_Billy 2010年10月9日
”アレオレ詐欺”っって上手い!>RT @tokisaba: アレオレ詐欺か。 RT @satoshuho: 「ブラックジャックによろしく」の元担当編集者が、作品について得意げに語っているツイートがあると教えられ、確認する。非常に不快。編集者が作家を道具としか思っていないことがよく分かる。成功したら自分の手柄で、失敗したら作家のせいらしい。
0
@NamidameRT 2010年10月10日
8割方お膳立てしてあげて、手柄を作者にしてあげるのが編集の仕事だと思ってた。まーTwitterで前面に出ている時点で、この人はそういうタイプの人ってことかも。
0