(私家版)『マイレージ、マイライフ』の一解釈をめぐる映画評論家町山智浩(@TomoMachi)と@my_yoursの議論

既にまとめられてますが、一度togetterの編集をしてみたかったので…… 長い議論が終わりましたが、それはオーディエンスの視線があってこそだったと思います。あくまで俺の視点に偏りがちになりますが、そうした皆さんのtweetも載せたリストにしてみました。なので長いです。
町山智浩 長い 映画 マイレージ、マイライフ 暇人
my_yours 101871view 26コメント
168
ログインして広告を非表示にする
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 11:15:00
    『マイレージ・マイライフ』観た。ジョージクルーニーがたまらんですばい。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 16:26:36
    『マイレージ・マイライフ』は『ファイトクラブ』を思い起こさせたんだけど、それよりはるかに軽い。それは作者の問題意識の違いかもしれんけど、より一般的に、時代の雰囲気を反映している気がする。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 16:45:21
    あと町山さんは最後クルーニーは「俺にはこれしかないから」と仕事に帰っていくんだ、と言ってたけど、違くない? 仕事に帰ってないと思うんだけどなあ。
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 17:07:09
    「マイレージマイライフ」は彼がリストラ屋を続ける決意をして終わります。普通の娯楽映画の筋書きがわからないとは…もしかして福本次郎さんですか?  RT @my_yours: 町山さんは最後クルーニーは(中略)仕事に帰っていくんだ、と言ってたけど、違くない? 仕事に帰ってないと思う
  • エイジ≡ @curryflavor 2010-10-07 18:23:10
    よいラストカットだったなー。うん。RT @TomoMachi 「マイレージマイライフ」は彼がリストラ屋を続ける決意をして終わります。普通の娯楽映画の筋書きがわからないとは…もしかして福本次郎さんですか?
  • Hajime Yamamoto @HajimeYamamoto 2010-10-07 17:20:58
    キャリー・バッグのハンドルから手が離れるショットとその後のジョージ・クルーニーのナレーションとが矛盾してませんか? RT @TomoMachi: 「マイレージマイライフ」は彼がリストラ屋を続ける決意をして終わります。
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 17:52:18
    最後のセリフの日本語訳はどうなってますか? @HajimeYamamoto
  • Hajime Yamamoto @HajimeYamamoto 2010-10-07 18:07:13
    @TomoMachi: 最後のセリフの日本語訳はどうなってますか? 詳細には覚えてないのですが、「リストラ屋を続ける」旨のナレーションです。しかし、その直前の「キャリー・バッグのハンドルから手が離れるショット」は「辞める」事を暗示してないでしょうか?だから???
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:17:52
    手の件は覚えてませんが、あのセリフは「空が俺の帰る場所だ」という意味ですね。 RT @HajimeYamamoto: 「リストラ屋を続ける」旨のナレーションです。しかし、その直前の「キャリー・バッグのハンドルから手が離れるショット」は「辞める」事を暗示してないでしょうか?
  • Hajime Yamamoto @HajimeYamamoto 2010-10-07 18:29:02
    思い出しました、そのとおりです。私のmisreadでしょう。 RT @TomoMachi: 手の件は覚えてませんが、あのセリフは「空が俺の帰る場所だ」という意味ですね。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:04:17
    @TomoMachi いや福山さんは知りませんが笑 まあぼくはわかりもしない英語字幕で観てたので誤解があるかもしれません。そのうえでの感想として。序盤でナタリーがマイルを使おうとしないライアンに次の様に言いますね?
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:06:29
    @TomoMachi "if I had that many miles, I'll show up at an airport and look up the destination board and pick place to go." うろ覚えですが。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:11:20
    最後のシーンでライアンは飛行機の発着掲示板を見上げてます。もし仕事だったらその必要はないでしょう。つまり彼はナタリーの影響で旅に出るんですよね。彼の表情ははじめて海外旅行に出るひとのそれです。未知への希望に溢れている。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:15:18
    仕事を辞めまではしないでしょう、しかしナタリーの再雇用への紹介状を書いたことに明らかなように、彼は死の天使としての自己に唯一の誇りを見いだすのをやめ、もっと豊かな自らの生を生きることを決意している。そうは思えないでしょうか?
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:17:43
    上司が彼に「いつまでも空にいてくれ、絵葉書でも送れよな」と言う時の彼の憮然とした表情は何を意味しているでしょうか? これら映画の「表層」にこだわれば、「リストラ屋を続ける決意をして終わる」という総括はあまりに不適切だと思います。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:20:32
    @TomoMachi あんまリプライ飛ばしまくるのも気持ち悪いので途中はリプライなしで呟きました。よければご確認をば。以上が俺の反論です。
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:24:26
    ちょう興奮しちゃったw 図書館いるのにすごいニヤってる。
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:29:07
    もちろん彼女のセリフがラストの伏線です。でも主人公の最後の独白は「普通の人々には帰るべき家がある。空にひときわ輝く星が僕の翼端灯になる」というもので、空こそが自分の帰る場所だと決意する言葉になっています。@my_yours
  • 大せきピオ @my_yours 2010-10-07 18:35:01
    確かにそれは重要なポイントですが、空に生きることが必ずしも仕事に生きることを意味するわけではありません。なにより、destination boardを見上げる彼の、「言葉にならない人の感情」を、町山さんはどう解釈されるんでしょう? @TomoMachi
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:35:01
    実は「マイレージ・マイライフ」の主人公は死の天使と重ねて描かれています。西欧では人が死ぬときに天使が訪れて運命を受け入れなさいと話すと言われています。リストラ代行屋は企業社会の死の天使です(続く)@my_yours
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:37:17
    (続き)彼は最初、空を飛び続ける天使生活を楽しんでいますが、地上に降りて家庭的幸福を持つことにあこがれ始めます。このへんは「ベルリン天使の詩」に似てます。(続く)@my_yours
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:39:00
    (続き)ところが彼には普通の生活はつかめませんでした。そんな時、100万マイルを達成して機長から表彰されます。あの機長は神のイメージです。@my_yours
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:42:12
    (続き)いっぽう、リストラの機能化が人々を傷つけるのを見た主人公はリストラを希望として受け入れるよう人を説得する自分の仕事が人々の役に立っていることを知ります(続く)。@my_yours
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:45:19
    (続き)残酷な仕事だが自分は誰よりも人を傷つけずにそれができる、つまりこれが天に与えられた仕事なんだと自覚します。景気は悪化し、リストラは非人間化していくので、彼にはやるべきことがまだあるのです。(続く)@my_yours
  • 町山智浩 @TomoMachi 2010-10-07 18:50:39
    (続き)そして彼は行き先版の前に立ちます。自分にはどこへ行く自由もある。地に足をつけて家庭の幸福を求めるか? でも彼は天使であることを選んだようです。それが彼のThe Callingだから。最後の独白は飛び続けることを意味しています。映画は雲の上で終わります。@my_yours

コメント

  • tonbori堂@この世界の片隅に @tonbori 2010-10-09 12:13:09
    途中でフロスト/ニクソンになぞらえてた人がいたけど、自分もちょうど昨日観たとこなんで連想したよ。ちょっと前のいっちょかみの子の時とは大違い。
  • やでぃー @yadididi__n 2010-10-09 12:40:07
    なんだかすごい映画のやりとりを発見、プロにもアマチュアにも矜持に溢れてていい感じ。「マイレージ、マイライフ」と「ハート・ロッカー」が似てるなあとちょっと思っていた矢先だったので面白かった。
  • はるな♂ @HoRuNo 2010-10-09 15:13:46
    この討論自体がひとつの優れた映画であるようなカンジ、最後の町山さんの決めゼリフも秀逸wオススメですっ! #utamaru
  • ezo @ezo_ 2010-10-09 15:40:32
    アナケンドリックがかわいかった事には議論を挟む余地はない
  • soccerzine_jp @soccerzine_jp 2010-10-09 16:09:47
    すがすがしい! 最後に握手しあって終わる議論なんてネット上にどれほどあることか。
  • 夜行性Kroenen @kroenenNK 2010-10-09 16:46:26
    お二人のやり取りを見ていたら、もううっとりですよぉ♡
  • @justamemory 2010-10-09 16:48:47
    感想なんて人それぞれという言葉に逃げず、映画を(自分なりに)ちゃんと読み解こうとするお二人の議論、胸が熱くなりました。カウント2.9でフォールを跳ね返し続ける名勝負ですね。
  • 愛・蔵太(素人) @kuratan 2010-10-09 18:06:20
    余計なことですが、『マイレージ、マイライフ』(up in the air)のシナリオは以下のところにあるみたいです(pdf)→http://bit.ly/dnIDdI
  • 愛・蔵太(素人) @kuratan 2010-10-09 18:10:58
    最後の台詞は「If I had that many miles, I’d just show up at the airport, look up at one of those big destination boards, pick a place and go.」? でも脚本と実在映画とは違ってる場合もあるから…。
  • @gerohachi 2010-10-09 21:42:49
    個人的には「マイレージ、マイライフ」映画自体よりこのまとめの方が楽しめましたwご両人ともお疲れさまでした!
  • 名無し @noeu_k 2010-10-09 22:25:03
    評論は自己表現の場ではない。それがプロとアマの違いでありTomoMachiとmy_yoursの違い。
  • レコレモス @Recorremos 2010-10-09 23:25:08
    感服!”マイレージ、マイライフ”のラストの解釈(ネタバレあり)が深いだけでなく、ネット上の議論でこんなにレベル高いの見たことない。罵倒なし、馴れ合いなし、論点のスライドなしってなかなかないよ。
  • JohnDoe @_toshi 2010-10-12 02:01:42
    マイレージマイライフ見たけど、DVDのおまけも見てたらなんとなく、ハッピーエンドの結末も用意してたような感じだよね。 最後の掲示板の場面はどっちとも取れるような気がしてならないのだが。
  • co_no @co_no 2010-10-14 17:52:24
    140字が短いと初めて思いました。すごいなぁ。個人的には妹にマイレージ全部譲って新しい形で仕事がんばろうかなと思っているんだと思いました。お2人ともお疲れさまです。
  • nicos @niconicolovers 2010-11-30 01:25:32
    町山さんオトナな対応でカッコイイな。映画制作者の制作意図という話と、私的な感想文の違いすら分からないコドモな大学生相手に「映画評論」というお仕事を理解させようとしてる。でもこんな学生の相手してる暇あったらもっともっと良い映画紹介してよ。
  • 安東三 @andoh3 2011-04-20 00:36:00
    スーツケースは、彼が講演で語るバックパックと人生の荷物の話を連想しました。講演で彼は、人生のバックパックには家財や人間関係を入れるけれど、どっちも重いですよねって語る。結局彼は、それらを入れる容れ物として、バックパックよりはるかに運びやすいスーツケースすらも、手から離してしまった。っていう風に読みました。
  • 安東三 @andoh3 2011-04-20 00:40:26
    てか、昔のまとめにコメントしたのは、今さっき『マイレージ・マイライフ』を観て、このやり取りを思い出したからです。やっと話の全容が掴みながら、楽しむことができました。
  • tanio @tanio 2011-08-28 20:10:11
    1/3 ライアン(ジョージ・クルーニー)は仕事を続けているのでは? 自殺事件で仕事を辞めたナタリー(アナ・ケンドリック)は、罪の意識から、解雇宣告人から転職相談者に職を変える。ライアンはCTC社のオフィスで、「"採用する側"についてはよく分らないが、ナタリーを雇うことは間違ってない」と推薦文を書き、ナタリーは無事「採用する側」に転職。ナタリーの元へ訪れる転職相談者の幸せそうな様子が描かれる。↓続く
  • tanio @tanio 2011-08-28 20:10:34
    2/3 続き ライアンの最後の独白のシーンの意味は「(解雇された)人々が家族の待つ家に帰り、(解雇の)話をして眠りにつく時、昼間曇っていた空は晴れて、(新しい希望の)星がまたたき、自分の(天使の)翼はひときわ輝く」という意味。つまりライアンは天職である新しい人生に希望を与える解雇請負人として仕事を続けている。↓続く
  • tanio @tanio 2011-08-28 20:14:04
    3/3 続き ライアンが解雇をし、ナタリーが転職をサポートする。どちらもリストラされた人に新たな希望を与える仕事である。ライアンのボードを見つめる表情の件は、旅の目的が、1000万マイル貯めるという目標から、人の心をいたわる解雇宣告人として天職を全うすることに変わったことで、ボードを見る目が変わったからなのでは?ボードに、マイルではなく、自分を必要としている人々を見ているんじゃないかな。
  • 志村俊朗 @toshiro 2011-09-05 16:06:50
    けっこう、意見が両方にわかれている。問題的な映画だ。RT @TomoMachi: アメリカのアンケートを見たら、あなたと同じく主人公が仕事をやめると受け取った人が41%もいました。http://bit.ly/c6rgnP 6割は「仕事を続ける」と見ています。@my_yours
  • 志村俊朗 @toshiro 2011-09-05 16:35:51
    一連のまとめを読んで映画評論家としての町山氏の見識を見直しました。最近のいじめっ子みたいなツイートが気になっていたので、苦笑。RT @TomoMachi 逃げるか引き受けるか。独白は後者を示唆してますが監督は最終決定は観客に委ねてますね。福本次郎扱いして失礼しました。 @my_yours
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014-11-24 15:24:35
    「マイレージ・マイライフ」オーディオ・コメンタリーからのラストの引用。カバンから手を離すことと主人公の目の意味は、監督「答えは”僕も知らない”」(続く)
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014-11-24 15:26:07
    (続き)「見た人の大抵はこう考える。ライアンは飛行機に乗り元の人生に戻る。もう半分は、どこかで誰かと幸せな家庭を築く、と信じる。どちらも正しい」
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014-11-24 15:27:20
    (続き3)「それが僕の目指した形だ。見た人の意見が2つに分かれる。どう考えるかは皆の自由だ」

カテゴリーからまとめを探す

「IT・Web」に関連するカテゴリー