0
丸山天寿 @tenjumaruyama
さて、日曜日のお遊び。食欲の秋。美味い物はもう食べ飽きたという人もいる。美味い物を食いたいが、遠出する金も暇もない私のような人間もいる。そんな人のために、一寸変わった美味い物(?)。お手軽に出来るという、噂の「組み合わせ食品」を紹介。全ての叱責、異論、追加を認めます。→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「マグロの刺身」+「マヨネーズ」+「しょうゆ」=「大トロ」。 マグロの刺身にマヨネーズをかけ、少量の醤油をかけると大トロの味になるという都市伝説がある。醤油はうま口醤油が良いそうな。何となくいけそうな気もするが…実際にやってみるとマヨネーズの味が強すぎて大トロには程遠い。→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「プリン」+「醤油」=「ウニ」。 これもよく知られているようだ。プリンは「プッ○○プリン」を使用。醤油はうまくち。プリンの容器に醤油を注ぐと、まず匂いが変化する。少量では味は変わらない。少しずつ醤油の量を増やすが食感はともかく味は違うと思う。尤も安物のウニしか食べたことはないが→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「チキンラーメン」+「ぬるい牛乳」=「とんこつラーメン」。 出来上がったチキンラーメンに牛乳を足して行く。スープの色がとんこつラーメンに近付いたところで食べるが、全く違う。福岡はとんこつラーメンの本場。これを考えた人はとんこつラーメンを食べたことがないのだと思う。博多においで。→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「赤いきつね」+「レモン汁」+タバスコ」=「トムヤムクンラーメン」 レモン汁よりもタバスコを少し多めに入れると、辛さが強くて何だかそれらしい味がする。レモン汁の酸っぱさもなかなかの味。もう一つ何か足りない気もするが、結構いける。(もちろん赤いきつねをそのまま食べた方が美味いが)→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「イカ刺」+「ポカリスェット」=「ナタデココ」。 一時、ナタデココが流行した時、歯ごたえがイカ刺に似ているというので、誰かが考えたようだが、これは酷い。噛んだ時の一瞬の歯ごたえはそれらしいが、折角のイカ刺の味が…。イカ刺を食べながらポカリを飲んだ方がましと思うがどうか。→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「バニラアイス」+「しょうゆ」=みたらし団子。 甘い物にしょうゆ味だから、基本的には同じと思う(誰が?)が、やっぱり駄目。アイスのバニラ風味が飛んでしまう。あまりお勧めは出来ない。もしどうしてもやりたい人は、醤油は一滴で良い。そうすれば一種独特な「しょうゆアイス」を楽しめる。→
丸山天寿 @tenjumaruyama
「牛乳」+「麦茶」=「コーヒー牛乳」。 これは問題がなさそう。たとえコーヒー牛乳の味がしなくても美味しい。「ウーロン茶」+「炭酸水」=「ビール」。 というのもあるが、こちらは駄目。見た目はビールだが、こくもきれもない。ただ、泡のたっているウーロン茶。別々に飲んだ方が何倍もまし。→
丸山天寿 @tenjumaruyama
断っておくが、これらは私が考えたのではない。某雑誌に記載されていたものを暇にまかせて試したもの。あくまでもシャレだから、美味くなくても私の責任ではない。また腹具合の悪い人は避けた方が良いと思う。食べ物には各々美味い食べ方がある。金と手間がかかっても正しい食べ方をしよう。 了

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする