3
早川由紀夫 @HayakawaYukio
伊豆大島、きょうの雨量は101ミリだった。降りやんだみたいだ。 http://t.co/GH1BWI9IIq
早川由紀夫 @HayakawaYukio
いま、2000人に避難勧告が出ていて、そのうち1000人が学校や公民館に開設された避難所にいるらしい。大島は年配の人が多いからたいへんだろう。避難行動で持病を悪化させる人がいるのではないか。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
1986年11月21日の噴火で全島避難したとき、ひとりの死者も負傷者も出さなかったと言われるが、じつは違う。東京への避難中に高齢者がひとりか二人亡くなった。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
避難するリスクと避難しないリスク。これはちゃんとリスク評価して比較しないといけない。あんがい、避難しないほうが長生きできるのではないか。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
避難させるリスクと避難させないリスク。これは計算しなくてもわかる。避難させるリスクが圧倒的に小さい(台風26号で避難させなかった大島町長はこっぴどくたたかれた)。だから行政は住民を避難させる。ここでも、行政と住民の利害対立が起こっている。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
とりあえずの解決策は、町は避難勧告を出すが、住民は避難せずに自宅に留まる、だ。そして、これを何度も繰り返すうちに、ほんとうに逃げないと死ぬときに逃げ遅れて死ぬ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする