10周年のSPコンテンツ!

「お菓子っ子」さんが選ぶ「好きな歴史上の人物28人」

既に誰かがまとめてると思ってたのですが、まだだったので不肖ながら作らせていただきました。 なぜ28人かは最初のツイートを参照。リプライは検索結果から適当に選出。
中国史 お菓子っ子 偉人伝 歴史
21
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物1.曹参。漢の相国。全身に七十の戦傷を持つ野戦の闘将ながら、平和な時代になると名宰相として名を馳せた文武両道の人。「市場と牢獄を厳しく取り締まるな。悪人が行き場を無くして乱を起こしたから、我らの主が天下を取れたのだ」という彼の政治観には乱世を生き抜いた重みを感じます
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物2.盧綰。漢の将軍。劉邦と同じ日に生まれた幼なじみで最も信用された武将。いつも劉邦の寝室に出入りしては機密の相談にあずかり、韓信や黥布らが王になってからは別働隊を任された。「派手ではないけど信頼できて確実性がある」という好きなタイプの軍人ですが、晩節を汚してしまいました
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物3.張蒼。漢の丞相。秦の宮廷書記官だったのにやらかして逃亡。劉邦軍に参加したらまたやらかして処刑寸前に「図体がでかくて見所ありそう」って理由で助命される。韓信の下で活躍した名将で政治家としては度量衡や暦を制定し、晩年は歯が抜けて女性の乳を吸って百歳まで生きた波瀾万丈の人
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物4.灌嬰。漢の丞相。劉邦軍の古参武将で旧秦軍の騎兵部隊を指揮した。韓信の下に配属された灌嬰の部隊は斉では項羽軍の名将竜且を斬り、楚の本土に侵攻して首都彭城を攻略し、項羽を追撃して垓下で討ち取り、長江を渡って南の地方を平定する。この時代では最強の指揮官ではないかと思います
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物5.漢の高祖劉邦。「千銭以上持参しない人お断り」の宴会に無一文の分際で「一万銭持ってきた」と言って参加。主賓に根性を見込まれて娘をもらう。それなのに更生せずに嫁に農作業させて遊び回ってた傾き者。生涯で十二の戦傷を負い、前線で受けた矢傷がもとで死んだ生粋のいくさ人でもある
たいらあおば @aoba_taira
@sweets_street 司馬遷の「史記」に「何をした事もないロクデナシ」と書かれたあの人ですよね?
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物6.呂臣。陳勝の元側近。陳勝の敵を討って名を挙げる。楚の懐王に仕えて大臣になった後は歴史書から消えるが、功臣表で父の呂青が劉邦に降伏して侯爵の位を授かったこと、呂青の死後に呂臣が爵位を継いだことが記され、新人王獲った後に準レギュラーとして細く長く生きた野球選手を思わせる
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物7.陳平。漢の丞相。兄嫁を寝取った、賄賂を取ったなどの悪評で有名だが、魏咎や項羽の機嫌を損ねて逃げた時は貰った金品を全部返すきっちりした人。劉邦の下ではえげつない策略を多く立てたが、晩年になって策略に多くの人を巻き込んだことを後悔していたらしく、根は良い人なんだと思う
SAI@昭和生まれの呂布使い @saiyuyuko
@sweets_street 陳平の場合は必要悪だったって話ですよね。 賄賂は高祖が予算を出さなかったから仕方無く受けたらしいし、兄嫁寝取りは確かそれをネタに金を貰って交遊を広めるために使ってたんじゃなかったっけ(横山項劉程度の知識で勘弁)
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物8.叔孫通。漢の学者官僚。秦の博士だったが、暗愚な皇帝にお世辞を言って場を濁した後に逃亡。儒学嫌いの劉邦に仕えると儒者の服を着るのをやめて劉邦の故郷の服を着て喜ばれ、武勇に優れたゴロツキを推薦して信頼を得て、最終的に儒学の儀礼を採用させることに成功したコミュ力お化け
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物9.韓王信。漢の韓王。本名は韓信なのに名将韓信と区別化するために「韓王信」と呼ばれた不幸な人。匈奴に攻められてやむなく降伏し、漢の討伐を受けて「帰りたいが、裏切り者だから申し訳が立たない」という手紙を送った後に戦死したのも最期も不幸。子孫が前漢最大の貴族となったのが救い
Karl I @Erzherzog_Este
@sweets_street しかし子孫は武帝にケツを貸して出世したことを考えると微妙な気分に
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物10.漢の恵帝。劉邦と呂后の息子だが、スーパーマッチョの父親と女傑の母親の間に生まれたとは思えない良い子。母親が異母兄の斉王を毒殺しようとすると毒の入った器を斉王から取り上げて飲むふりをし、異母弟の趙王を殺そうとすると寝食を共にして守った。良い子すぎて不憫になります
利亜 @ria__farid
@sweets_street ( ^д^)<恵帝はイケメンのイメージがあるのw
ネットインコ @Golden_hamster
@sweets_street 呂后は後に実の孫廃位するような人ですから、兄弟を守るための抵抗はたとえ母でも命がけだったんじゃないかと思いますね。それを敢えてした恵帝は凄い。女装子好きなことも含めて凄い。
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物11.張湯。末端の地方公務員から出世して御史大夫(副首相)になった立志伝中の人物。嫌いな相手でも嫌な顔をせずに付き合い、人の功績を褒めて失敗は隠してやり、貧乏な知り合いには援助を欠かさず、お金にも綺麗な人格者だったのに司馬遷に裏があるかのようにチクチク書かれた可哀想な人
ネットインコ @Golden_hamster
@sweets_street 尚書令の張安世と反りが合わなかったとか、そういう裏があるんじゃないかとまんぐりしてしまいますね
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物12.鄧通。漢の文帝の愛人(男)。特にイケメンでもなく仕事もできないのに休日でも宮殿から出ようとせず、他の官僚とも交際せず、腫物を口で吸うという文帝一筋の勤めぶりによって寵愛された地味っ子だが一筋過ぎて憎まれた。文帝が死ぬと全財産没収の上に莫大な借金を背負わされて死んだ
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物13.程不識。漢の将軍。規律に厳しい嫌われ物だが、ライバルの李広を「あいつの軍の管理は大雑把だから敵襲を受けたらひとたまりもないだろうけど、兵士は必死で戦うだろうな。私の軍の管理はややこしいが、だからこそ隙がないのだ」と言っていて、フラットに物を見れるところが好感度高い
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物14.尹賞。前漢の都知事。犯罪組織が白昼堂々と役人を殺してるのに取り締まれない無法都市長安の長官となり、「関係者を片っ端逮捕して九割を穴に閉じ込めて餓死させ、生き残った一割を犯罪取締りの矢面に立たせる」という荒療治で犯罪組織を壊滅させたピカレスク小説の主人公みたいな人
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物15.郭解。前漢の大物侠客。チビだけど勇敢。性格は陰険そのものでちょっとムカついただけで人を殺し、犯罪者隠匿や強盗、通貨偽造、墓荒らしは数知れずという悪党。壮年になって謙虚に振る舞うようになり、自分を馬鹿にした人間にも丁寧に接した。食客の殺人のとばっちりで処刑された
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物16.アーネスト・キング。第二次世界大戦の米海軍作戦部長(参謀総長)。飲む打つ買うの全てにだらしがなく、筋金入りの人種差別主義者で、好き嫌いを露骨に人事に反映するという最低人間だったが、指導力は最高という小説的なキャラ。戦争が終わると叩き出されるというテンプレにも忠実
お菓子っ子 @sweets_street
好きな人物17.ハルゼー。第二次世界大戦の米海軍艦隊司令官。大雑把だが勇猛果敢。敵には激しい敵意を燃やし、部下には気さくに話しかける。良くも悪くも単純明快さと積極性を好む米軍気質を象徴する人物
残りを読む(22)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする