PKAnzugせんせいの○○○○プレイ

いろいろ人には役割ありますが、わたくしこの長文ツイートあちこち好きですねえ。さてわたくしはどう立ち回ろうかなあと昨日も考えましたよ。今日も考えてますよ。
医療 健康 pkanzug
219
PKA @PKAnzug
思うところを書いたらド長文になってしまった。。。ちょっと連投しますね。「あの人」のケアネット登場と、それに対する医師の反応について。「あんなの(武田某も)を引っ張り出した人たち」については自分らで落とし前つけるべきなんで、ケアネットそのものには特に言及してません。
PKA @PKAnzug
キチガイ医を自称しちゃってる例の人に対する医師の反応について、「自分の分野に踏み込んできて初めて怒り出した。精神科分野に対してやってる時は何も言わなかったのに」的な話が出てるけど、違うと思う。やはり踏み込まれた分野の人間こそがまず声を上げるべきなんですよ。適切な反論を行うためにも
PKA @PKAnzug
特に、精神科分野の話はかなり特殊で他科からは口は挟みにくいんです。精神科の医師の側から「他科の医師が抗不安薬とかホイホイ出すのは問題だ」などの自科独自ノウハウの存在を匂わせる発言もよくしてきたわけですし。そりゃ例の人が変なのは傍目にも分かりますが、どうおかしいかを(続
PKA @PKAnzug
承前)適切に言えないのでは、彼がそういう反論を目にした時に出してくるであろう詭弁混じりの反論には、まともに抵抗する術がないんですよ。詳しく知ってても詭弁に対抗するには苦労するんだから、結局何だかんだでヌルヌル逃げ抜けられて逆に彼に箔をつけてしまうのがオチ。
PKA @PKAnzug
私が以前原発事故の後でわんさか出てきた放射線関連デマを蹴りまくっていたのは、私自身が放射線の専門家であり、放射性物質の使用経験も甲状腺の診療経験もそこそこあって、それらがなぜデマと断定できるのかを説明しきる自信があったからです。
PKA @PKAnzug
今となっては「原発事故の放射性物質で鼻血とかアホじゃね」って誰でも言えると思いますが、当初この鼻血説を黄色い人がブチ上げた時に私がバッサリ「ねーよ」って一蹴できたのは、私がケタ違いの放射性物質の投与経験を多く持ってたからで、他科の人には無理だったと思います。
PKA @PKAnzug
もちろんこれは「すごいでしょー」じゃなくて、たまたま私の分野だっただけで、そういうのはどの科にもある話。ということで、やはり直接トンデモの被害に遭ってる分野の人間こそが真っ先に声を挙げないといかんと思うのです。で、その声を基盤に我々も勉強すれば、同様に対抗できるようになるわけで。
PKA @PKAnzug
で、トンデモな方々は往々にして劇場型の目立った行動が大好きで、必然的に声もでかいですから、対抗する側もちょっと派手なくらいのスタンドプレイが必要だと思うんですよね。
PKA @PKAnzug
これは私のアンテナの感度やメモリー品質が低いのかもしれませんが、彼の精神科攻撃を返り討ちにするような情報はあまり見た記憶がないです。恐らくブログなどで彼の言説に反論する記事を書いた方はいるんでしょうけど、私のところに来るほどには拡散されてないか、あるいは印象が薄かったか。
PKA @PKAnzug
そういう反論記事で往々にして見るのが、表現の正確性にこだわってしまって、それなりに詳しい人間以外には非常に分かりにくくなってるもの。反論して自分の気を静めるにはいいですが、詳しくない人も納得させるには、ある程度感覚的にバッサリ簡略化したり、簡易な喩えに落とし込むのも大切です。
PKA @PKAnzug
彼の言説は、ごく一部ながら根強く支持する層がいる内容が含まれていて、また「常識の嘘を暴く」系ですので、医療従事者ではない層にはそれなりのインパクトがあります。医療が患者主体であることを考えると、医療従事者には馬鹿馬鹿しくとも、一般人が惑うような情報汚染は医療にとって深刻な問題です
PKA @PKAnzug
今回ついに彼は医療情報ポータルにまで汚染を広げ、自分には「医療専門サイトが呼んだ」という箔をつけました。そろそろ「自分でもキチガイって言ってるし」とゴミ扱いするだけではなく、誤情報の拡散で医療や患者に害を為す明確な有害分子と見なして対策しないと危ない気がするんですよね。
PKA @PKAnzug
そう考えると「他科の奴らは今更怒り始めた」なんて仲間割れみたいなことしてもしょうがないですよ。むしろ、彼が他分野に手を広げたことで、彼の言説の嘘を具体的に暴く知識がある人・暴こうというモチベーションを持った人が増えた、くらいに思った方が良いのではないでしょうか。
PKA @PKAnzug
つーことで、彼がケアネットでぶち上げた内容について、どなたか文字起こししてたりしませんかね?(他力本願) で、文字起こしがあったら、ちょっとみんなでいじり倒してみませんか。長らく悩まされてきた精神科の方も、今回初めて知った方も。

コメント

猫轍守衛(RTばっかり) @nekotetumamori 2013年10月25日
ヤンデル先生これまたなんというタイトルをwww
PKA @PKAnzug 2013年10月25日
なお、このまとめの発端は、「医療従事者のための情報ポータルサイト」であるケアネットが、ネット配信講演会の演者として、武田邦彦氏に続いて自称「キチガイ医」としておかしなことばかり言ってる医師を呼んでしまい、医療専門サイトの特別講演という体裁でまたしてもトンデモな内容が流されてしまった、というものです。「あの連ツイ、一体何があったんだろう」という声があったので追記。
Agasa@紙本に発情期中 @AWH_Toy 2013年10月25日
ある分野の専門家が自分の範疇で主流派とぶつかることを言っているときって外野からはそれのどこがどう誤っているのか見えにくいんですよねぇ.そこで自浄作用がはたらかずに見逃されると「専門家がこう言ってる!」が素人にとっての信頼に足る根拠となってしまい,知らず知らず悪性化して浸潤しはじめるという….
橋本公昭 @k60hashimoto 2013年10月25日
ある分野の主流派と非主流派の議論とかいうものではないです。それにしてもケアネットてのはトンデモネットさんの箔付け
病理医ヤンデル @Dr_yandel 2013年10月25日
ごらんのまとめは、ケアネットでハクが付いたトンデモアカウントの病理医ヤンデルの提供でお送りいたしました。見ろこのふぁぼ数
あえりうす~やっぱロードスター最高 @Aelivs 2013年10月25日
ケアマネである私が担当する高齢者の皆さんほとんどが『治らない』病気をお持ちですが、家族、医療、介護、行政等多くの人や分野の支援を受けつつ、日々頑張って生活されています。あの医師の主張はそうした高齢者とそれを支える人達みんなの努力を無駄なものとして切り捨てようとしてるとしか思えず、怒りを感じます。
Z-Pale Rider @MeierLink_Z 2013年10月25日
あのキチガイ医については以前からド文系素人の目にも「論理的に考えればそんなの"ねーよ"」でしたが、先日のこの発言 http://bit.ly/167V3cu では僕自身喘息持ちである事もあってついリプ http://bit.ly/17NhBg1 した。「気管支喘息という病気は無い〜騙されてて面白い」とか、当事者からすれば怒り心頭である。喘息の発作で年間約2千人程が命を落としてるが、残されたご家族に同じことを言えるのか?因みに今だ答えは頂いていない。
リカト @rikato0624 2013年10月25日
PKAnzug その回#17は見られないのでしょうか?
kabu @kabu_frog 2013年10月25日
ケアネット、今回の放送内容についてFBで趣旨説明していますね。そして今回はアーカイブ放送しないことも書いております。 https://www.facebook.com/mch.carenet 何故HPではなくFB?問題あると思っているのなら尚の事アーカイブ放送しなくちゃいけないと思うのですが…
リカト @rikato0624 2013年10月25日
生放送のみだったということですね。
neologcutter @neologcut_er 2013年10月25日
気管支喘息という病気は存在しないだと?それじゃあ四日市ぜんそくどうなるんだよ?バカか?
midnightwalker@深夜休止中 @mghinditweklar 2013年10月25日
文字起こしには反対しないけど、下手に晒されると気分悪くなる人が続出しそうな気もします(´・ω・`)
ぬんさん(クラフトパーソン) @Morosann 2013年10月25日
完治は難しくても、投薬のお陰で日常生活を普通に近い状態で送ることができる人もいる。そういった人を踏みつけないで欲しい。
Sad Juno @Sad_Juno 2013年10月26日
Facebookで公開された文章「CareNet LiVE! 内海聡氏出演「私が『医学不要論』を唱える理由」について」に対するPKA先生の応答他を別途まとめました。 http://togetter.com/li/581767
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする