BUNZOさんが語るBf109の真実

個人的に忙しくて遅くなりましたが、まとめてみました。 特にBoBの話は驚愕モノです。
30
Bunzo @Kominebunzo

日の丸Me109-E7。16年夏に各機種と模擬空戦を実施した機体。でもこの塗装は胴体に白縁付き日の丸と翼前縁に赤の識別帯があるので17年秋以降の状態。Fw190に比べ胴体日の丸の位置が変なのは陸海軍中央協定通達直後に追加した為かな。 http://t.co/BVnZr4kiSx

2013-08-21 05:50:33
拡大
Bunzo @Kominebunzo

日の丸Me109E-7でどうしても目にとまるのが、フラップ上面のこれ。何なんだろう。 http://t.co/MrtrnRb5YG

2013-08-21 06:05:02
拡大
Bunzo @Kominebunzo

ドイツ機ファンの間でまことしやかに語られる「Bf109の短い航続距離は欧州では標準」という話には要注意。Bf109C/Dは全力で2時間=930km。巡航なら理屈の上で1300km位。元々は増槽無しで千km以上飛べる飛行機。E型以降で無理やり搭載したDBの燃費が悪い、ということ。

2013-08-21 20:45:23
Bunzo @Kominebunzo

昭和16年夏に陸軍が立川で実験したBf109Eの最大速度は555km/hで570km/hに届かない。燃料は日本の方が良いのにどうしてか。これは「輸出用モデル」だからではなく元々そんな性能で、薄い主翼の下に飛び出した20㎜弾倉による性能低下が招いたもの。独側の数字とも合致する。

2013-08-22 05:57:00
Bunzo @Kominebunzo

Bf109Eの20㎜は本来プロペラ軸内装備。これが延期されたために応急的に翼銃としたのがE-3。だから生産はE-3が早く立ち上がり、E-1は後を追う。バトルオブブリテン時のBf109Eの大体半分位に達する数が20㎜後日装備となった軽武装のE-1なのは「E-1が本命」だったから。

2013-08-22 06:03:40
Bunzo @Kominebunzo

英本土にBf109E-1が多数残骸を晒しているのはこんな理由で、E-4型の風防に改修されたものまであるのはE-1が第一線機であったから。でも火力に劣るE-1は激戦の中で部隊から補充を拒否されてしまう。けれどもE-3/4は性能が劣り、100オクタン化したスピットファイアに勝てない。

2013-08-22 06:08:12
Bunzo @Kominebunzo

20㎜翼内装備によって抵抗の増したE型の性能を補ってスピットファイアに対抗するために導入されたのがC3燃料を使用するDB601N装備型。41年生産分のE-7は殆どこのタイプ。日本の書籍の解説は性能低下→復活の流れに無頓着なのでどうしてそうなるのか説明できていない。

2013-08-22 06:13:33
Bunzo @Kominebunzo

ガーランドが武装強化に逆行すると批判する翼銃を廃したF型の登場はE型もE-1のような軸内発射型が本命だったことを踏まえていないと腑に落ちない。DB601装備の大改修でスピットに対抗したE型の機体改修を完成させたのがF型ということで、E-3以降は性能低下を忍んだ回り道の応急武装機。

2013-08-22 06:23:32
Bunzo @Kominebunzo

何もかも判明しているはずのBf109初期型にすら不明瞭な部分が残ってしまうのは、日本での外国機解説がそれほど質の良くない海外出版物の書き写しで為され、「こんな型式がある」との羅列が優先していて「なぜ?」が問われない結果だけれども、細かい事を突き詰めるのはくたびれるからねぇ・・・。

2013-08-22 06:59:45
Bunzo @Kominebunzo

どこかで詳しく書こうかと思うけれども、DB601の盛大な燃費はE型開発時からの悩みの種で、設計側も何とかしようと努力はしているけれど元の機体があの規模、あの設計なので燃料増載が十分にできない。1800馬力の火星や誉より燃費が悪いエンジンなのだ。

2013-08-23 06:31:55
Bunzo @Kominebunzo

同じエンジンを積んだ飛燕はどうか、というと、こちらは機内燃料が550 リットル+200リットルと109の倍近く積む(一型乙)。陸軍航本はこれを満載状態で5時間飛ぶとしているけれど輸入時に聞いた巡航150リットル(それでも零戦の倍)という公式データを元に単純計算しているだけのこと。

2013-08-23 06:39:39
Bunzo @Kominebunzo

国産DB601を装備した彗星艦爆の燃費は210リットル/時。誉、火星は150前後。これが金星に換装されると138まで改善する。これは喜ばれたけれども高速な液冷彗星の生産は夜戦用として継続される。芙蓉部隊の装備機は余り物ではなく夜戦部隊に夜戦用機が配備されている、ということ。

2013-08-26 23:38:02
Bunzo @Kominebunzo

20㎜機銃弾倉のバルジがどれだけ抵抗になるか、という参考として、零戦の例。32型の翼端切断は3ノットから5ノットの速度向上があると推算されるけれども、100発弾倉装備によるバルジ追加でそれが相殺されると予想されている。機体の小さなBf109は推して知るべし、といったところかな。

2013-08-27 00:19:48
Bunzo @Kominebunzo

抵抗になるといえば、落下増槽。増槽を懸吊するとだいたいどんな機種でも巡航で20%~30%程度、燃費が悪くなる。真っ先に使い尽くして投棄しないとあんまり良い事はないのが落下増槽。

2013-08-27 00:25:35
Bunzo @Kominebunzo

@kawasakimanabu DB601の燃費はドイツのデータも日本も変りません。金星とは段違いに悪いんですよ。

2013-08-27 23:08:33
Bunzo @Kominebunzo

@kawasakimanabu 回転数を上げれば燃費が悪化するのは当たり前で、DB601系は回転を下げてもあんまり経済的にならないということです。 DB601が巡航で150というのはかなり下駄を履いた数値で輸入時の技術資料によるんじゃないか、と推測しています。

2013-08-28 07:27:03
Bunzo @Kominebunzo

1940年夏の英本土航空戦でBf109Eは落下タンク装備が間に合わず、その上、英軍機が100オクタン燃料を使用し始めた事で性能面でも追い詰められたのは有名な話。それもこれも日頃の信心が足りない・・のではなくあのBf110が悪い、というお話。その1

2013-09-29 10:23:23
Bunzo @Kominebunzo

Bf110が戦闘機としてはどうも使い物にならないのではないか、という疑念はポーランド侵攻時から生まれる。けれどもポ軍戦闘機との交戦が少なく、今ひとつ深刻に受け止められないまま1940年4月のノルウェー侵攻作戦を迎え、ここで25機の損害(対空砲火を含む)を出して問題が深刻化する。

2013-09-29 10:26:33
Bunzo @Kominebunzo

旧式戦闘機とやっても危ない、と認識されたBf110への強化策は1940年1月から生産に入ったDB601N発動機。高オクタン価のC3燃料を使い、高ブーストでダッシュが効く発動機でBf109にはF-1から装備予定だったもの。これで速力を補おうという応急策が生まれる。

2013-09-29 10:29:46
Bunzo @Kominebunzo

まだ十分に数が揃わないDB601NをBf109Eにも配給する計画もあったけれども、性能面で窮地に立つBf110に優先して装備することが命じられ、Bf109は87オクタンのB4燃料用DB601Aを装備し続けることになる。DB601Nはストックされていた、というところが惜しい話。

2013-09-29 10:33:35
Bunzo @Kominebunzo

Bf110が英本土上空で最初に撃墜されたのは英本土航空決戦に先立つ1940年7月のこと。この時、Bf110は格闘戦能力で劣り、ハリケーンに対して射撃位置につくこともできず、後方に占位されると振り切ることもできないことが再確認される。何をやっても無駄、ということ。

2013-09-29 10:36:37
Bunzo @Kominebunzo

航空戦指揮官の立場からは遠距離侵攻可能なBf110ほど魅力的な道具はない。怪しい、怪しい、と言われながらもその能力を強化するために大型増槽が計画され、英本土制圧用のD型だけではなく、現行のC型にも増槽を、ということで300リットル増槽がBf110用に供給されていた。

2013-09-29 10:40:16
Bunzo @Kominebunzo

300リットルあればBf109Eが二速全開で1時間弱飛べる。英本土での滞空時間が大幅に延びて歴史が変わる可能性があった。すぐ横に在庫もあったし、増槽を現地改造で搭載できるETCラックキットも存在していた。けれど全てがBf110に振り向けられてしまった。

2013-09-29 10:44:48
Bunzo @Kominebunzo

結局、この躓きのために英本土航空決戦は一番重要な8月、9月の戦いに増槽もDB601Nも間に合わない。けれどBf110を諦めた途端にE-7Nとして投入される。戦訓対応としては非常に迅速だけれども、実際には8月に出来る準備があったものが10月以降に遅れたのだから悔やまれる。

2013-09-29 10:49:27
Bunzo @Kominebunzo

という訳で英本土航空決戦には史実と紙一重のところに重大な「if」が設定できるので面白い。けれど、もっと面白いのは航空戦に参加したBf109Eの半分位は20mmMGFFを搭載していなかったことじゃないか、という話はまた別の場所で。

2013-09-29 10:53:13

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?