キャッ党忍伝てやんでえ感想

てやんでえ全54話の視聴感想を纏めていく予定です。ロボット・ニャゴキングの登場は途中からでして純粋なロボットアニメという訳ではありませんが(DVDBOX購入するまでそうとは知らなかった)ここは楽しんでいこうかと思います。
5
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

さて、今日からマスターフォースに代わりましてキャッ党忍伝てやんでえの視聴感想を書いていこうかと思います。全54話とちょっと長めのこの作品、とりあえず触りの1~3話まで。

2013-11-01 22:35:48
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

正直"これは絶対プレミアが付く"との理由で先日大急ぎで買ってしまった訳で、そこから実はニャゴキングは途中からしか登場しないと知って「あら……」とちょっと拍子抜けしてしまったが、無事今回の視聴で楽しめる所は見いだせたのでまぁ良しとしよう。

2013-11-01 22:37:12
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

視聴した所1、2話はまだ始めのうちもあってか、可もなく不可もなく寄り。とはいえ堀内賢雄さんのナレーションは早くも板についていたかのようで聞いていて噴き出す事も少なからずあったり。第3話は無事本編も結構面白い回に出会えたかと。

2013-11-01 22:38:53
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

堀内さんの「ヤッ太郎はまた口癖を言った」とか「ヤッ太郎達は興奮のあまりジェットホバーを使う事を忘れていた」とかサラリとどうでもいい事を語ってしまうナレーションに笑いを禁じえない。メカメカ忍法帳コーナーとか凄く楽しそうに演じられてたり。

2013-11-01 22:40:48
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

また中の人が相当豪華な面子で固められている。特に軽く爽やかな若者としての小杉さん、オカマ声の沢木さん辺りは相当珍しい役で御起用ではないかと思う。小杉さんの似た役はアイアンリーガーのトップジョイで知っていたが……(続きます)

2013-11-01 22:42:43
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

(続きから)沢木さんのコーン守は解説書でも「真面目な役が多かったからオカマの役が来るとは思わなかった」と当時沢木さんがコメントされていたことが記されていたので相当珍しいことなのだろう。ついでに塩屋浩三さんのワンコー守は演技ではそこまで目新しさはないものの司令官役は稀

2013-11-01 22:44:17
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第1話……ピザ屋で忍者の設定って確かミュータント・タートルズでもあった気がする。タツノコ的にはオタスケマンやイッパツマン等表の仕事と裏の仕事を持つヒーローが先にあったかと。出撃シーンは何処となくトライダーG7のシークエンスを彷彿させるもの。大砲のように射出されるネタは結構好き。

2013-11-01 22:46:30
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第2話……エドマエ5号の人々を寿司にして握るネタは結構しょうもないと感じながらも、この作品の空気が分かってきた気がする。ワンコー守がコーン守の野望を既に承知していたネタはちょっと意外だった。黒幕を知っている訳だがそう動けない理由は証拠とかまだつかめていない所にもあるのだろうか。

2013-11-01 22:48:26
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第3話……作品が勢いづいてきた頃と感じた。おミツのミサイルネタを何度も失言で引き起こしてしまうカラ丸やそのミサイルの爆発の度に地上の江戸城が崩れるも、それは組み立て中の江戸城模型だったオチとルーティンギャグの使い方が上手だった。

2013-11-01 22:50:00
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

特に噴き出してしまったネタは生類憐みの令ならぬ魚類憐みの令。時の将軍徳川ツナサラダがマグロに当たって魚を食べることも飼う事をも禁じたネタにどう突っ込みを入れようかとも思ったり……勿論テストに出るかもしれませんからノートにメモしましたよ(笑)

2013-11-01 22:51:19
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そしてお助けメンバーが今回で本編初登場。彼らの描写はオタスケマンやゼンダマンの救援メカに似ているフォーマットとも思ったり。

2013-11-01 22:52:49
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あと関係ないが珍しいと思ったネタはオマケのメカメカ忍法帳。スカシーの紹介だが、紹介された忍法猫だましはまだ本編で使われていないにも関わらず、紹介されるのはまだしも新作映像まで使われていたのは意外。次回の映像から抜粋したのだろうか。

2013-11-01 22:54:02
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

といったところだろうか。最初はちょっと戸惑ったかもしれないが、3話で軌道に乗りそうだなぁとは感じた。ロボットアニメとはちょっと違うが途中からそういう所もあるので、そっちの方も是非とも!と期待しておきたい。

2013-11-01 22:54:45
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

さて、キャッ党忍伝てやんでえの視聴感想。大体4~6話まで。とりわけ特記して書く事は少ないが、安定した面白さがある。個人的にナレーションは多い時と少ない時とで結構激しいなぁとも感じていたり。

2013-11-06 16:54:41
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第4話……ナレーションが随分少ないと感じた今回は可もなく不可もなく。コーン守は幕府転覆に備えて資金や兵器を用意する事を作戦で考え始めており市民を利用して幕府を転覆する作戦から軌道を修正したものだろうか。

2013-11-06 16:55:52
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

関係ないがつい先ほどまでマイクロン伝説のラチェットを見てきただけに、沢木さんの渋い演技とは打って変わってハイテンションなコーン守様でもあったり。それ以外の点ではありがたや、お札による願いの成就に関して裏があるネタとか描いてもよかったかもしれない。

2013-11-06 16:57:05
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第5話……オメデトウ、ゴザイマスのメカに関して人力で動く為に機関部ががらんどうなネタ、いうなれば幻ナリ斎の手抜きを、カラ丸の機転で人力で動かしているだけに操られた人々が人質となっていると転じたフォローは、その場をコーン守に取り繕う幻ナリ斎も含めて面白い小ネタとして一つ。

2013-11-06 16:59:24
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

それよりもしょうもない小ネタとしてはニャンキー出動の際に毎回毎回「おっかぁ、またピザ屋さんが飛んでる」と口にする親子のネタがはじけてきた。「1週間も待っていると首が疲れる」との発言にちょっと待て!と突っ込みを一つ。

2013-11-06 17:01:09
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あとアニマロイドのヘルメットが今回外れることが発覚。二人とも可愛い。 http://t.co/ryYb1lg5cV

2013-11-06 17:02:02
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第6話……久々にナレーションがはっちゃける今回。「これがヤッ太郎のファーストキスだった」ちなみに何故か正体を把握していないと思われるのにピザキャットを誘導する際のチアガール姿のコーン守、自重しなさい。 http://t.co/XbllMmEWH9

2013-11-06 17:03:48
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

このナレーションと比例するように、例の親子の「夜も見てるなんて私達暇ねぇ」や「たまには一切れぐらい落としてほしいねぇ」→「おっかぁ、意地汚い」との掛け合いもエスカレーション。

2013-11-06 17:04:59
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

お助けメンバーでは空担当のミエトルが登場。これに海担当のネッキーが登場してお助けメンバー集結だが、出番の多さはゴットン(地中)>リキノシン(重火力)>ミエトル(空中)>ネッキー(水中)となるっぽい。水中担当はやはり不遇になってしまうのは仕方がないね。

2013-11-06 17:06:20
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そのお助けメンバーに関してのネタは行方が分からなくなっているヤッ太郎が呼ぶことで、周囲に場所を知らせる役割も兼ねているネタが何気に上手い。お助けメンバーを呼べる仕組みを使えば猪突猛進のヤッ太郎でも大丈夫のような気がする。

2013-11-06 17:07:51
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

といったところだろうか。大体1日3話で18回ぐらいに分けて視聴感想を書くつもりだとは思う。

2013-11-06 17:08:16
残りを読む(125)