火山地質図クリアファイル作成計画

先行火山:桜島、霧島山。 計画火山:浅間山、伊豆半島東部、日光、榛名山、赤城山、草津白根山、燧ケ岳、富士山、箱根山。 想定顧客は小学6年生。内容はむずかしくしない。林間学校や修学旅行で使ってもらう。道路や観光地情報を盛り込む。現地観光施設・博物館で店頭売りしてもらう。ネット販売もする。予定価格は1枚250円。
デザイン
22
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
そのままだと地質図になってるクリアファイル。 http://t.co/vREHXT1Xkv
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
地質図の色は、クリアファイルの土台?部分に印刷されているので、白い紙を挟むとこんな感じになります。 http://t.co/2wIv3SbdDz
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
桜島のクリアファイルは、年代別の溶岩の分布が土台に印刷されています。 http://t.co/07rzi4xuUz
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
桜島クリアファイルも紙を挟むとこんな感じになります。立体感はこちらの方がわかりやすいですね。 http://t.co/yBgAX8RNs1
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
これはおもしろい。浅間山や伊豆半島でもつくりたい。1枚いくらだったですか? http://t.co/pdI8EMStcb
早川由紀夫 @HayakawaYukio
浅間山の場合、下に印刷する地質図は1783年噴火だけにしたほうがわかりやすいだろう。 http://t.co/zxu1X6IgW4
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
徳田屋書店 鹿児島地図センターのようだが http://t.co/i1PQ8kBzyI クリアファイルの紹介はないなあ。
はぎわら ふぐ @hugujo
@HayakawaYukio 最近、透明フィルムに印刷して重ねて見る式のマップを滅多に見なくなりました。1970〜80年代くらいにはいろいろあったと思うのですが、手で捌きにくかったりして今では嫌われアイテム。霧島のファイルケースというのは扱いやすくて良いアイディアだと思いました。
はぎわら ふぐ @hugujo
@HayakawaYukio 特許アイテムとかではないかしら。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
@hugujo 浅間山と伊豆でつくって、キプカスピリットで売ろう。徳田屋書店との交渉はかばきちに任す。ふぐさんは、さっそくデザインにかかって。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
@HayakawaYukio @hugujo 伊豆半島ジオパークでこんなクリアファイル作ってます。どこで作ったかはパオーンじゃないとわからない。 http://t.co/LZ55NOMHuX
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
@HayakawaYukio 1枚300円でした。徳田屋書店さんではないですが、桜島の下敷きもありました。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
@tokabakichi 用件は二つ。1)いまある桜島と霧島をキプカスピリットで販売したい、2)浅間山と伊豆半島で同様の商品をつくりたい。この二つを徳田屋書店に打診してくれませんか。とくに2)が大事。特許かどうか。詳細はSNSで。
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
阿蘇ジオパークのクリアファイル、オモテ面。 http://t.co/l5kPr9ToxE
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
阿蘇ジオパークのクリアファイル、裏面。 http://t.co/ds7qEMlOFM
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
@usa_hakase これは、表裏で伊豆半島の南北マップですね。紙を一枚挟むことによって、単純レリーフが地質図に早変わりするところがおもしろい。シンプルだからこそ、わかりやすい。伊東の単成火山群の表現に最適だろう。@hugujo
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
@HayakawaYukio @hugujo ところがインクが不透明でほとんど透けません。要改善
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
桜島の下敷き。チビが気に入って買った。 http://t.co/9M9GhfajAh
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
桜島クリアファイル、めくるとこんな感じ。 http://t.co/xvqNBC7nrn
拡大
かばきちザ・草取りモード @tokabakichi
霧島クリアファイルは、めくるとこんな感じ。 http://t.co/8EihUltwqh
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
火山地質図クリアファイル作成候補。浅間山、伊豆半島東部、伊豆大島、日光、榛名山、赤城山、富士山、箱根山。以上8火山。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
想定顧客は小学6年生。内容はむずかしくしない。林間学校や修学旅行で使ってもらう。道路や観光地情報を盛り込む。
残りを読む(43)

コメント

早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年11月5日
これはおもしろい。浅間山や伊豆半島でもつくりたい。1枚いくらだったですか?
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2013年11月5日
帰りつくまでちょっと待って。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年11月5日
tigers_1964 井村が監修してるなら、原稿料がわりに現物たくさんもらってるんじゃないの?それ、キプカスピリットで販売しまひょか?
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2013年11月5日
鹿児島地図センター(徳田屋書店)の田中さん(うちの研究室の卒業生)が作った。2000部~3000部刷れば、1部300円になる。イラストレーターの原稿あれば、見本作るって言ってた。
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2013年11月5日
地質図の色は少ない方がいいね。霧島は時代ごとに色分けして地質図よりは色数を減らしたが、まだくどかった。
Ryusuke IMURA @tigers_1964 2013年11月5日
地形の陰影は10mメッシュ。地形と地質の関係がよくわかってとてもいい。
はぎわら ふぐ @hugujo 2013年11月6日
(しかし☆よそが既にいい仕事しちゃっているものを今更やる気もあまりなあ。。。う〜〜〜)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする