Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

緑の防波堤

クロマツのほうが、、、
122

ちょうど1年ほど前にも、色々な熱い議論がありました。

まとめ 毎日新聞記者さんの「森の防潮堤」推奨発言をめぐる議論(2012年12月) ▽2012年12月14日(金)、「いのちを守る森の防潮堤」構想と宮脇昭氏の「潜在自然植生」に関する毎日新聞記者の @hidetoga さんのtweetをきっかけに広がった議論や周辺tweetをまとめます。 ▽まとめ末尾には、東日本大震災後、林野庁が進める海岸林復旧事業についての @jnishihiro さんのtweetも収録しています。  →▼毎日新聞記者hidetogaさんの語る「森の防潮堤」構想と宮脇昭氏(2012年12月) - Togetter http://togetter.com/li/422611  →▼「いのちを守る森の防潮堤/森の長城プロジェクト」と宮脇昭氏の「潜在自然植生」概念に関するまとめ一覧 - Togetter http://togetter.com/li/426192 11267 pv 125 6 users 3
まとめ 「いのちを守る森の防潮堤/森の長城プロジェクト」と宮脇昭氏の「潜在自然植生」関連まとめ一覧 ▽東日本大震災後、植物社会学者の宮脇昭氏が提唱している「いのちを守る森の防潮堤(森の長城プロジェクト)」構想、またそれらを受けて林野庁が展開している「『みどりのきずな』再生プロジェクト」には、将来その地に住まう人びとの命にもかかわる多くの問題点が指摘されています。 批判されている問題点が冷静に議論され、より良いかたちで被災地の海岸防災林が再生されることを願っています。 ▼いのちを守る森の防潮堤 http://morinobouchoutei.com/ ▼GREAT FOREST WALL PROJECT 森の長城プロジェクト~ガレキを活かす~ http://greatforestwall.com/ ▼千年希望の丘|岩沼市 http://www.city.iwanuma.miyagi.jp/kakuka/0.. 12964 pv 74 4 users 21
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

緑の防潮堤、枯死の危機 岩沼沿岸6割が生育遅れ http://t.co/dE043ZNLAx あーあ、新聞で問題にされちゃった。この現場はこんな場所。千年希望の丘も育成はよいとは思えないけど、これからさらに冷たい蔵王下しが待ってる。 http://t.co/T6OCdFGjcO

2013-11-06 12:02:07
拡大
moriokahiguma @moriokahiguma

@kaztsuda 早めに森に戻したいなら松に植え替えた方がいいように思いますね…

2013-11-06 12:32:39
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

緑の防潮堤、枯死の危機 岩沼沿岸6割が生育遅れ http://t.co/dE043ZNLAx このニュース、植樹された直後の様子はこんな具合。ケーキに生クリーム塗ったように、コンクリの防潮堤に土盛って、ナニコレイッタイ感、満載 http://t.co/IMRMyboldY

2013-11-06 18:18:01
拡大
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

まぁそれでも、この近くの砂浜にはハマナスの植栽は戻ってきていたので、自然の力ってスゴいもんだ、と思いました。 http://t.co/eS3FOHM3yy

2013-11-06 18:19:29
拡大

(と、後から気付いたのですが、この砂浜に生えていた植物、ハマナスじゃなくてヒルガオだったような気もします ^^)

津田クモスケ和俊 @kaztsuda

宮脇昭先生が提唱する「森の防潮堤」構想になぞった岩沼市の「千年希望の丘」 http://t.co/QT9GMt02R8 今年6/9に1号の丘が完成し植樹セレモニーがあった1年前、近くの公園でパイロットとして同じつくりかたで丘を築き5/26に植樹が行われた。

2013-11-07 22:28:30
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

その6/9の植樹祭の時に、1年前に植えられたパイロット版の「千年希望の丘」の様子を見てみた。盛り土の保水性が悪いためか、1年間でかなりの樹木は枯れてしまい、下草の雑草もほとんど生えていない。 http://t.co/RnExr3L2xN

2013-11-07 22:33:35
拡大
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

今年つくられた本番の「千年希望の丘」は海に近く潮風が当たる環境なので、1年前に少し内陸の公園につくられたパイロット版より条件はさらに悪い。また植樹のセレモニーが行われている間、1年前の施設には誰も顔を見せないことも気になった。手をかけて育てようという気概はないのだろうか。

2013-11-07 22:38:17
ladatata @ladatata

あれ?コンクリの上の土ってこの程度なの?これでは根が伸びないのでは。 って、ええ?この部分なの、植樹したのは。http://t.co/rvvbbp3HS7

2013-11-06 18:28:25
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

@moriokahiguma 件の場所は状況が非常に極端で、担当省庁が国交省ということもあり、ゴニョゴニョ。。。じゃぁどうしてそこで御大が出てきたのかも、、、

2013-11-06 20:11:12
こまっちゃん @komatchandesu

@kaztsuda @moriokahiguma 広域処理問題とごちゃ混ぜにして「森の防潮堤」を推していた方々はどう思っているんだろうか。防波堤はゼネコンへの金のバラまきだ、と言っていた方々はどう思っているんだろうか?

2013-11-06 20:17:22
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

はい、宮脇昭先生のご指導のもと植樹されたものだそうです。 http://t.co/vWP867G2JZ @kamisiro_turugi これは宮脇昭さん提唱の森の防潮堤の一環?? @kaztsuda: 緑の防潮堤枯死の危機 http://t.co/dE043ZNLAx

2013-11-07 08:35:07
拡大
moriokahiguma @moriokahiguma

@kaztsuda 林野庁管轄のところではマツを主体に、根の入りを深くするために盛り土をしてという被災後の調査結果を踏まえた、極めてオーソドックスなやり方しているのですけどね。「緑の・・・」関係とは関わらないようにやっているという関係者の述懐が全てのような気がします。

2013-11-07 11:32:00
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

「森の防潮堤」がそんなに素晴らしいなら、自分の地元につくる活動をすべきですよね。単に瓦礫がこないようにしたい方便だったのでは。 @komatchandesu 広域処理問題とごちゃ混ぜにして「森の防潮堤」を推していた方々はどう思っているんだろうか。 @moriokahiguma

2013-11-07 11:56:03
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

@moriokahiguma 現状の林野庁管轄の植林事業の部分も、実際の現場の様子を見ますとよい土が手に入らないなどの問題から必ずしも順調には進んでいないように見ていますが、これはわたしの自分の地元の問題ですので、長い目で追って見て行きたいと思ってます。

2013-11-07 12:03:34
フリーフリッカー @Fleaflicker80

@kaztsuda @komatchandesu @moriokahiguma その通りだと思います。瓦礫受け入れ反対派が「何か嫌だから持って来るな」と正直に言えばまだ納得したものの、利権ガー、ですからね。

2013-11-07 12:47:26
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

@Fleaflicker80 プロメテウスの罠も、取材力はあるんですけど、最初から話つくってるのがですねえ。あと元の河北の、国交省の防潮堤の植林の記事ですが、岩沼市が1年前に公園に実験的につくった植林もかなり枯れているのに、そちらはスルーしているのがなんとも ^^

2013-11-07 13:14:47
moriokahiguma @moriokahiguma

@kaztsuda 盛り土に山砂を使っているので全く養分が足りないという状況は林野庁も認識しており、施肥はすでに実施され、客土方法の変更等の対策が考えられているようです。そもそも不適地に照葉樹を植えようといいう根本的な「勘違い」とは異なる問題ですし、解決可能と思います

2013-11-07 14:55:37
安東量子 @ando_ryoko

@moriokahiguma @kaztsuda この件、前にお話した通りになってきていますね。同じ樹種の苗木を使ったとしても、生育環境によって順応については差が大きく、ましてや海沿いであれば、相当数枯死するのは、当然かと思います。

2013-11-07 14:59:48
moriokahiguma @moriokahiguma

@Fleaflicker80 @kaztsuda @komatchandesu 利権云々を言うなら「緑の・・」で使う苗木の値段がバカ高く、地元外の「緑の・・」事業関係業者から必ず仕入れさせられ、地元に経済効果もなく、遺伝子汚染を起こしていることは「利権」ではないのかと小一時間…

2013-11-07 15:00:51
moriokahiguma @moriokahiguma

@ando_ryoko @kaztsuda 御意です。林野庁や都道府県など林業技術者がきちんといるところはきちんと論破して入り込ませなかったのですが、「緑の・・」を運動としてやる人々は自治体の首長や政治家に食い込んでトップダウンで実行させます。EMや熊森と同じやり方です。

2013-11-07 15:05:12
残りを読む(46)

コメント

ゆーん【歌丸】 @Yukinkooo999 2013年11月7日
@yukawareiko 広域処理妨害、復興妨害の言い訳にしてた緑の防潮堤がこのざまだけど、何か言う事ないか?湯川さん。
8
手洗い👏マスク😷@日隈斎京 @higuma_saikyou 2013年11月8日
都会に住んで地方を憩の場とかしていない人には理想があってもそれを根付かせるのは難しい。ということを緑の防波堤が教えてくれた。
3
手洗い👏マスク😷@日隈斎京 @higuma_saikyou 2013年11月8日
瓦礫の広域処理に反対していた人が緑の防波堤を絶賛していたが、中には木質瓦礫が肥料になるなんて土台も失くしてしまいそうなアホな事をぬかしたやつもいたっけー
7
KokyuHatuden @breathingpower 2013年11月8日
参考まとめ「宮脇昭理論(「潜在自然植生」)による森づくりをめぐって。(2012年11月6日)」http://togetter.com/li/403075
3
KokyuHatuden @breathingpower 2013年11月8日
参考ブログ「宮脇昭氏の「森の防波堤」論をめぐる暫定的考え」http://bit.ly/1erhNt0
2
めめんと・頓服 @alchmistonpuku 2013年11月8日
広域瓦礫処理に反対してた人たち、今はなんも言わないなあ。 緑の防潮堤はやっぱり残念だった。
6
neologcutter @neologcuter 2013年11月8日
松はなぜ海の近くに生えているんですか。 http://goo.gl/VmV5u3 これは参考になると思いますね。
17
飯島明子 @a_iijimaa1 2013年11月10日
大槌町でタブや常緑カシを植えるって、意味が分からないんですけれども…。そもそもほとんどないし、従って苗木は遠方から持って来ているはず(国内移入)だし。
9
undo(あんどー) @tolucky774 2013年11月10日
ある程度ノウハウがある現代でも防砂林を根付かせるのは大変なんですね。まして植生無視して素人がやったものでは無謀としか。防砂林が殆どクロマツなのは海辺で育つ数少ない樹木だとわかんない人がメルヘンでやってもね
3
ナカイサヤカ@アルマジロイングリッシュ倶楽部募集中 @sayakatake 2013年11月10日
地元には必ず農林系公務員という使える専門家がいるのに「お役所だから」という先入観で言うことを聞かない、いつものぱたーんですね。
8
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2013年11月10日
科学的な知見や先人の知恵、行政組織の能力を軽視し、ひたすら身勝手持論を振り回す連中が何をしたいかなんて言わずもがなじゃないか。 反対意見はレッテル張りして脅迫の上で潰させる、事後検証はすべて無視するか行政の怠慢や陰謀のせいにする、地方を練り歩いて意識高い系市民を食い物に支持者と活動資金集めて自己満足。手弁当の市民活動が主なら、そりゃこんなのも出てきますわ
5
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2013年11月10日
日本に蔓延している清貧主義、都会的で身勝手な自然崇拝、お上任せな矛盾した反権力活動、手弁当市民活動、空気を読まなくてはいけない文化、熱しやすく冷めやすい国民性、継続的な活動への無理解、失敗を許さない減点主義、そういったモノが地方の市民活動にどういった影響を与えているかは警戒すべきだと思うな~、被災地は未来の日本の縮図というし、こういった問題はこれから全国で起こりうる問題だと思うよ。
6
こりsunsun @KOLISA 2014年3月12日
ゴリ推ししてた湯川さん、何とかしてくださいよ。
1
ぱるなす 京屋 @parnas_k 2018年3月6日
緑の堤防。その後のその後が知りたい
1