Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

2013.11.17 POPMAN'S WORLD@さいたまスーパーアリーナ2日目 すーレポまとめ【ネタバレ解禁!他会場の感想もまざってます】

2013.11.17 POPMAN'S WORLD@さいたまスーパーアリーナ2日目 すーレポまとめ ファイナルです。 というわけで、曲順、演奏内容などネタバレ盛りだくさんです。 他会場の曲ネタバレに繋がるMCネタ、演奏ネタも 盛り込みました。 続きを読む
2
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

【ぽぷまんファイナルれぽここから】会場が暗くなり、目の前のスクリーンに、瞬く光たち。 それはまるで星屑のような。プラネタリウムにいるような感覚。 そしてその星屑の中を突き進んで行くわたしたち。 すると、再び一瞬の暗闇が。 心臓の鼓動を刻むように波打つ一筋の光。

2013-11-19 00:10:13
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

それは、やがて魚のいる水面となり、人々の住む大地となり、 広大な宇宙へと運ぶロケットがそこに生まれる。 そして、そこに1台の車が乗り付け、ロケットは広大な宇宙へと飛んで行く。 一筋の光が次に生み出したのは、ひとりの女性。 画面はその女性の体の中へと、旅路を進める。

2013-11-19 00:11:19
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

ここから、10thが流れはじめる。 人間の命を司る心臓、そこから送られる血液…さまざまな臓器をたどって 最後にたどり着いたのは、脳のシナプス。 そこに飛び込むと、登場人物の様々な記憶が映し出される。 その風景は、ありふれた日常の風景。 電車に乗り、改札を出て、外を歩く。

2013-11-19 00:11:58
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

ちなみにこのとき流れていた10thは、ツアーオリジナルver。mfoundみると10th Type3(ローマ数字)になってますね。

2013-11-19 00:19:54
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

しばらく道を進めると、目の前に現れたのは、ひとりの男性。 その男性が手をさしのべ、女性が手をとったところで、画面には女性の目がヨリで映し出される。 目を閉じた女性が、ぱっと目を見開いた瞬間に音楽は止まり、一瞬の静寂が訪れる。

2013-11-19 00:21:21
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

一瞬の静寂から、一気に目の前の現実世界へと引き戻されるように 心臓の鼓動を刻むようなリズムが会場全体に響く。 会場から自然と発生する手拍子。 しばらくすると、暗闇のままのステージ上に、バンドメンバーとふたりが登場。

2013-11-19 00:22:27
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

それぞれの立ち位置について、しばらくすると広がる音と光の波。 その波は会場を縦横無尽に照らし出し、音とともにフラッシュのように点滅をする。 音と光の波が止んだと同時に、ステージに1人照らされたしんたくん。 彼がシンセである曲のイントロの1フレーズを奏でる。

2013-11-19 00:25:21
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

俯いたまま、でもさいごの一音を奏でた後、手に残す余韻には、 自分がこのツアーのオープニングの扉を開けるステージの番人のような、 そんな責任感ある役割を任されていることへの、重みが感じられたようなきがした。

2013-11-19 00:26:00
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

そうして、番人によって開けられたPOPMAN'S WORLD。 1曲目は、ゴールデンタイムラバー! しょっぱなから音の圧はんぱない。しんたくん、初日からかなり仕上げてきていましたが、 ファイナルに近づくにつれて、装飾音増やし過ぎ。

2013-11-19 00:27:08
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

バンドスタイルだから音数多くて、正直そんなに挟み込んでこなくても 十分満足できるだけの音はあるのに、さらにさらに間を縫って入れ込んでくる。 このひと、本当に音楽に対して、音に対して貪欲。恐ろしいぐらいに。

2013-11-19 00:27:45
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

名古屋から大阪の間2週間で、前奏の音をしんたくんはかなり変えてきていて。 その音を奏でた瞬間に、彼が暗闇の中で口の端に浮かべたニヒルな笑いが このツアーの中で、目に焼き付いて離れない光景のひとつです。

2013-11-19 00:30:13
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

あと、Bメロで二つに一つ♪とか潔く散って♪のコーラスの後の流し目とか、 サビで会場眺めながらも、リズムにのって頭ふってるのとか、最高に好きでした。笑

2013-11-19 00:30:51
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

卓弥さんに関しては、初日から客席を圧倒するような眼光で、 勢い良く歌の世界を駆け抜けていた印象があったのですが、 さいたま2daysに至っては、2番の感覚を研ぎすまして〜♪のところとか、 ブリッジの膨れ上がる果てなき夢〜♪のところとか…

2013-11-19 00:32:11
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

この会場全体を腕の中におさめてしまいそうなぐらいの勢いで 力をこめて両手を広げていたし、2サビのくぐもった迷いなど捨て〜♪のところでも かなりおっきく手フリをいれてた。

2013-11-19 00:32:51
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

会場がおっきい分、自分の体をどうおっきく見せるかすごい考えながらパフォーマンスしてるな、って感じました。 初日福岡は、ほんとに卓弥さんの目の前で、目から発する圧に推されて1曲目からぼろっぼろに泣きました。はい。笑

2013-11-19 00:33:16
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

十分すぎるぐらいに会場をあっためた1曲目から、間髪いれずにViewへ。 イントロのばばばーん♪としんたくんが奏でてからの、どしゃーん! あそこ、いつも崩れるポイント←

2013-11-19 00:36:28
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

今回のアレンジ、ホーン隊大活躍でした。 特に2番の晴れ間があの出口に見える〜♪のあたり。 充さん、本間さんのかっこいいホーンに、アニキのリズムがのっかり、 さらにそこにタイミングばっちりにバチバチと照明があたる。 もーう、たまらんですよ!

2013-11-19 00:39:18
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

からの、トンネルは終わるのに…終わるのに…♪の後の石成さんのギターソロ! かっこよすぎてかっこよすぎて!

2013-11-19 00:40:08
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

あと、太陽が僕の目の前に落ちてくる♪のあとのしんたくんのぽんぽんぽんぽーん♪って 高音がいつも気持ちよく響くな、と。 暗闇ひとつ抜けて〜♪の入りで入る上からのグリスも。すごくきれいだった。

2013-11-19 00:40:51
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

一番最後のもう一度だけ君の元へ〜♪の「元へ」のとこの、どしゃーん! …ファイナルはいつも以上に上から手を叩き付けていて、わたしの席卓弥さん側の一番端っこのブロックで、しんたくんの手元は一切見えないはずなのに、 この瞬間に手のひらが見えて、びっくりしたなぁ。

2013-11-19 00:41:38
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

お次は、螺旋。おひさしぶりの原曲に近いアレンジ。 しんたくんのピアノの入りで、会場の空気が一気に上がってました。 この鍵盤から入る螺旋が、なんだかんだいって一番すきかもしれない。

2013-11-19 00:46:04
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

しんたくんのピアノだけのパートからホーンが入ってくる手前でのグリス。 初日福岡、ほんとーにきれいにキマって、よろけました← 他にみてたおともだち、みんなたくやーだったのに、よろけてました。 4人でよろけたから目立ったのでしょうか、しんたさんにどやっとされたような 気がしました←

2013-11-19 00:47:12
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

この曲、前半戦一番のしんたくんの見せどころな曲。 毎回毎回、全然違う音を奏でてきていて、驚かされてばかりでした。

2013-11-19 00:48:31
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

特にさいたま。2daysだったのに、2日間ともまったく違うアレンジで、しかもファイナルにとんでもない隠し玉をもってきていた感じで、 音色多すぎて、ほんとにこのひと10本の指だけで音を奏でているのかしら、と 不思議に思うほど。

2013-11-19 00:48:49
酢う🎪🎪🎪 @suuueee_chao0

個人的にすきだったのは、放ったらかしてたもんだから〜♪の後に しんたくんが挟んでくるリズム。とラスサビ手前の、僕をもつまらない格好にする♪のところで挟んでくるオクターブ和音。これがまた、卓弥さんのボーカルにかぶらないようにしながらも、うまい具合に入れ込んでくるんだわ。

2013-11-19 00:57:32
残りを読む(277)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?