10周年のSPコンテンツ!
232
たかざわめぐむ @takazawa
まいわい市場の上の階には、震災当時の様子の展示があるので、大洗行った人は一度見てみると良いと思う。
たかざわめぐむ @takazawa
今年初め頃に大洗行ったときは、今まいわい市場のガルパングッズ置いてある辺りが震災時の光景を写したパネルの展示スペースだったのだよねぃ。
お魚のすり身の店 山田屋(熱海) @yamadayasuisan
昨日、日テレのニュースで大洗のガルパン効果&あんこう祭りについてちょっとした特集をやってました。正直言って羨ましいなぁ、というのが率直な感想。聖地っていう物はああじゃないと駄目なんだよ(´・ω・`)あちこちラッピングしてさ、店頭にPOP置くだけで盛り上がりが違うのに…
たかざわめぐむ @takazawa
ラブプラスは良質なコンテンツだったし、当時熱海の宿が宿泊プランやった時は話題になってたが、大洗みたいに町の人を巻き込むには至らなかったからね…例えPOP置こうが、置いた店の人が「なんか知らないけど置く事になった」「やたら写真撮られて何か気持ち悪い」だったら客二度と来ないよ。>RT
たかざわめぐむ @takazawa
マスコミは、パネルとか分かりやすい所だけ紹介して、それを見る人も「パネル置けばいいのか」と思いがちだけど、大洗に繰り返し行ってる人の最大の目的は「商店街の皆さんと世間話をする」であって、別にパネル見る為に何度も行ってる訳じゃないというのはもうちょっと知られるべき。
シゲル@サービス突撃(残業) @KitKatuyo
神奈川から大洗に来た人が、大洗は人とのつながりを大事にしていると言っていた。 パネルやラッピングあってもこういうのが無いと駄目なのよ
たかざわめぐむ @takazawa
大洗に度々行ってると、自分の地元の商店街でも買い物したくなったり、あまり帰ってない自分の実家にも帰ってみたくなる不思議。
まるせんた@大洗に行き隊 @marusenta
パネルだけ置いたって、パネル撮ってハイお終いですよ。パネルを置いた場所まで誘導した巡礼客をどうするかまで考えないと。言っとくけど、知らない街の商店なんて物凄く入りづらいよ?そこんとこ分かってるのかな?パネル置いたってそこから先は保証されないよ?
まるせんた@大洗に行き隊 @marusenta
@aki_huku パネルなんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのです。
たかざわめぐむ @takazawa
大洗の場合、パネル設置するにあたり、商店街の皆さんに集まってもらって説明会を開き、「パネル見ている人は確実に観光で来た人なので、是非話し掛けてください」と指導したそうだが、…そういう指導を出来る人が居た事が大洗の成功の一因でもあったと思う。
たかざわめぐむ @takazawa
で、「パネル設置した店」「パネル見に来た人」で共通の話題があるし、そしていざ話し掛けてみれば、ヲタだって、マスコミが報道してる「デュフフ」「萌え萌え〜」って呻いてるキモい奴でも何でも無く至って普通の人だって分かるし、話が弾めば来た人はまた来たいと思う訳で。
たかざわめぐむ @takazawa
そしたら予想を超える大勢の人が商店街を訪れるようになって、当初は期間限定という予定で置いていたパネルも、見に来る人が後を絶たない事や、なにより各店舗の皆さんがパネルに愛着が湧いてきたという事もあり、パネル設置が無期限継続になったという。
シゲル@サービス突撃(残業) @KitKatuyo
@takazawa パネルって無期限継続になったのですか!?
たかざわめぐむ @takazawa
@KitKatuyo パネル展示始まった当初は、繁忙期に入る夏前には終了する予定でしたが、その後終了時期未定になりました。…多数の声優が大洗に訪れてパネルにサイン書いたりしてて、もう引っ込める事もそうそう出来なさそうで、当分の間終了する事は無さそうです。
たかざわめぐむ @takazawa
さっきの大洗の一連の話がざくざくRTされてるけど、やはり、「なんで大洗ってパネル置いただけで人がいっぱい訪れるようになったの?」って疑問に思ってた人は多かったみたいね。
たかざわめぐむ @takazawa
大洗、商店街にパネル置かれる前から行ってたけど、その当時は、商店街の店の人みんな店内にこもってて、営業してるのかしてないのか傍から見てもわかんないような状況だったし、でもあんこう食べたかったから意を決して店に入ったけど、…今や店の人のほうが店頭立ってて声掛けてくれるからね。

コメント

子ぬこ @konukopet 2013年11月22日
ガルパンが商店街の人のやる気にも火をつけた部分があるんだね♪
りんもっく@新呉鎮守府 @lynmock 2013年11月22日
オタクだろ?って白眼視しないで、マジメに客として対応して、マジメに作品と向かい合ったからだよね>大洗の成功 そもそもドラマの聖地巡礼と何が違うのか。 客であるという事実は変わらないのに、変な偏見を抱いて、その客や、客の好きな作品をバカにしたところがそもそも成功するわけないじゃんね
そーえい @_s_o_u_e_i_ 2013年11月22日
「あの花」で秩父に行った時、キャラTシャツ着てたとは言え、商店や観光地案内の方だけでなく、公園で遊ぶ小学生、買い物途中のおばちゃん、駐車場で車いじってたヤンキー風の兄ちゃんまでもが「あの花見に来たの?○○には行った?道わかる?」と話かけてくれて街の人の暖かさを感じて『また行きたい』って強く思ったよ。
大洗ガルパンガイド(最終章3話マダー?) @GuPVOG2013 2013年11月22日
パネルはお店に入るきっかけ作りとして、かなり効果を出していると思います!
或忍 at 水性ゴリラ @ALNiN90125 2013年11月22日
巡礼に来た人間と地元の人間が同じ高さの目線で会話出来るのもあると思う。どちらかが上から目線になっていたら(来てやったor置いてやっている)廃れるだけだと思うよ?
しろいとら ガルパンさん @shiro_i_tora 2013年11月22日
常盤さんが商店街の人のやる気に火を付けるのがうまかったのかな 【常盤氏ロングインタビュー 新刊「EGAPPE? エガッペ?」】 http://chocobeer.3rin.net/Date/20130429/ あと、お店自体、自分のお店の商品をつくれるポテンシャルがあった 商品自体もひとひねりあって、始めて許可されるように仕組みを作ったことも お店の人が楽しめて面白がれるようになってる
星夜輝/✨💎😈⛵/LLフェス取るぞー!/μ'sic forever @hoshiyo 2013年11月22日
山田屋さんの売店でお店の人に親切にしてもらい、いろいろ話し込んだ身としては、山田屋さんの中の人はただ「POP置いときゃいけたのに」とか思ってるわけでは決してなくて、「POPを置くというきっかけ」すら十分じゃなかったよね、と言いたいんじゃないかな。熱海は拠点こそ熱心だったけど街全体を(理由はわからないけど)巻き込めなかった、そこを山田屋さんの中の人は悔いてるんだと思う。
しろいとら ガルパンさん @shiro_i_tora 2013年11月22日
末節部分をいくつか。 大洗も観光地なんだけど、巡ってる商店街は観光地価格じゃない。 商店街の公式ライセンス商品も高くない。 缶バッチが色々ある。 お茶いただいてしまい、長話になる。 商工会青年部がイベント企画好き。
eternalwind @juns76 2013年11月22日
ラブプラスと比較するのはどうかね。はっきり言ってラブプラスって作品中で熱海あんまり関係なかったし。それに熱海は、もともと大企業の社内旅行の定番だったりするので、もともと集客に困ってないわけで。
eternalwind @juns76 2013年11月22日
そういう比較すると、じゃあ夏色キセキはどうなるのかということになる。下田の人は態度悪かったのか?ちがうだろ。しらんけど。そもそもこの種の巡礼の元祖である木崎湖って、結構ヲタと軋轢あったと聞いてる。だから受け入れ側の態度だけの話じゃないような。
吉良青劉 @redcrab_library 2013年11月22日
昨年の12月、まだパネルもなんもない時に大洗に行って熱烈歓迎というわけではないものの、優しく出迎えてくれたのが今でも忘れられません。そういう自然体なところもガルパンの聖地として成功した理由かもです。 #garupan
ガメクベ @gamekube 2013年11月22日
前提条件として元になるコンテンツが受けない限り町おこしも失敗すると思います。何とは言いませんが。
張三李四 @tyousanrisi 2013年11月23日
成功の秘密なんてどの業界・ジャンルでもパターン化できないものだし、成功する要素の一つ程度の話かな。アニメが面白いってのは最初の第一歩だし、交通の便がいいとか、アニメ以外にも特徴・特産があるとかいくらでも考えれそう。
たけ爺 @take_ji 2013年11月23日
まあ、問題は数年後、ブームが去った後に「一過性」で終わるか「次への展開」を作れるか、なんだけどね。また「普通の大洗海岸」に戻るだけならそこまで。
かえでこ @KaedekoSakura 2013年11月23日
作品の受けに左右されるし、もともと集客に困らないところは地元も熱心じゃない、目的の違う観光客も多いから、そりゃ単純比較は出来んわな。氷菓の高山とか行ってみればわかるけど、凄い中途半端。白川郷みたいに、まったく地元が関わってなくても、未だに多くのファンが訪れるところも多々ある。けど、「聖地商売」とした視点なら、間違いなく大洗は成功しているよ。
かえでこ @KaedekoSakura 2013年11月23日
まったく地元が知らん振りな「北へ。」で北海道一周とか、「Kanon」で大阪行くとか普通なんだから、作品を愛する人がいれば、何もしなくてもファンは出向く。でも、「ぼんぼり祭り」みたいにやってくれるなら、「よし、行こう」ってなるわけで、そういうのが「聖地商売」。大洗は3回ほど足を運んだけど、うち2回はイベント絡みだし(スタンプラリーとかね)。
しろいとら ガルパンさん @shiro_i_tora 2013年11月23日
「アニメで町おこしはできません」担当プロデューサーさんも町の方も事あることに話されてる。地元の方はアニメを応援し、楽しんでる。そもそも町おこししてるのではないよね。ちょっとずれるかな いばキラTV ガールズ&パンツァー講演会 ―関係者が語るガルパンへの思い http://ibakira.tv/girlsundpanzer/
Scientist_Apple @Scientist_Apple 2013年11月23日
呉や舞鶴には、絶対真似できない(笑)
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2013年11月23日
大洗は何も無い、と思って行くと「こんなんあるよー」とネタが出てくるのがおそろしいw ファンが町を愛し、町の人がファンを喜んでくれるからだよねー
間中瑠玖 @ManakaELK 2013年11月23日
普通の大洗海岸に戻っても、それまでにあんこう祭りとかに観光に行ったことのある人はまた来る。大洗はセカセカというかざわついてない所だから、漁港行ってあんこう食べて銭湯入るだけでも楽しい場所だから
オタ小児科医 @otapediatrician 2013年11月23日
とりあえず大洗の真似だけすりゃいいってもんでもないんだろうけど、それでも見習うべき点は多いってことかな。
け(`・ω・´)い!次はanti final2days @magnolia_lies 2013年11月23日
初めは地元が聖地になるなんて最初は思わなかった。 ローカルだし、電車の本数少ないし、何より遠いし、排他的な雰囲気のある町だからアニメを受け入れないと思ってました。 だけど、地元の青年会さんや、あんなに頭硬いお偉い方々が、寂れつつある商店街の皆さんが、震災以降に奮起して、偏見を持たないで町ぐるみで盛り上げたおかげで町に活気が蘇ってきてる。 びっくりした(´・ω・`)けど、やっぱり嬉しい。 地元民として大洗を題材にしてくれたことに感謝したいなぁ
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2013年11月23日
どうして皆触れないのかなぁ…、かもがw,;'.・(゚ε゚(O三(>_<`)oらめぇ!
アオイ模型:2日目西4N-20a @aoi_mokei 2013年11月23日
尾道なんかだとさらにレベルが高くて、パネルも何も無いけど、こっちが「何の映画/アニメの聖地を見に来ているか」を適切に判断して、対応してくれるからねぇ。 まあ、あそこは年季が違うけど。
хидэ @fuayue 2013年11月23日
竹原もサンプリング対象として好例だと思うの。街の人たちが楽しんで乗っかってきた結果の。
みやじゅん@涅槃寂静 @junmyk 2013年11月23日
ガルパンって戦車オタ・ミリオタ指向のアニメだけどさ、基本水島が得意な人情話なんだよな。そういう機微はげんしけん2代目みても分かると思うけど、ようするに根っこは「クレしん」なんだよ。この部分だと町の一般商店も感情移入可能なのだ。こういう作品の性質もあると思う。
Simon_Sin @Simon_Sin 2013年11月23日
『輪廻のラグランジェ』の鴨川は他に観光資源がいくらでもある上に、作中で鴨川の描写がほとんど無かったからなあ。鴨川沖の不思議な謎施設でハナシが進んじゃったら別に鴨川行こうって気にはならんべ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年11月24日
水島努監督は守備範囲が広すぎて何が得意なんだかさっぱりわからないです。監督の『大魔法峠』、原作ではぷにえが大洗に行ってアトランティス帝国滅ぼす話あるんですが、やってなかったですね。
成仏 @tori_555 2013年11月24日
でも、消防車や救急車にガルパンロゴをラッピングするのは流石に超えちゃいけないライン超えてると思う。
ふぃろ @phiror 2013年11月24日
アニメの聖地、盛り上がるためには地元の理解と協力が必要ということね、秩父も鷲宮も高山も。でもハルヒの場合は特異ケースな感がする…… もちろん個々の商店レベルではあるけど、街ぐるみなのは去年開催したイベント1回だけだった。ファンのパワーだけで盛り上げ&維持できてしまうほどの作品ということか
KAMON @KAMON_Yammani 2013年11月24日
ontheroadx あれ、鹿島じゃありませんでしたっけ?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年11月24日
KAMON_Yammani 「鹿島灘」というセリフはあるんですが、「茨城県大竹海岸」という表記もあったので…。
KAMON @KAMON_Yammani 2013年11月24日
ontheroadx そういえば大洗沖も鹿島灘ですね。原本が手元にあるはずなんですがどこにやったかなあ…
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2013年11月25日
『たまゆら』の竹原も色々複雑で、巡礼者が騒いだり敷地内に入ったりして普段の生活を乱され反感を覚える住民がいたり、同じあいふる316の商店街内でも聖地イベントに参加してる店としてない店で軋轢があったり、単なる聖地の成功例で片づけられない問題もあるみたいです。ソースは竹原の寿司屋店主との雑談ですけど。
トレ(仮営業中) @tolerance_18 2013年11月25日
上のはどこの聖地でも起こりうる問題だし、「聖地として」成功したいなら日常と聖地の折り合いをどう付けるのかも地元の人がちゃんと決めた方が良いと思う。アニメが真っ当に面白いのは前提としてね。あと竹原は大変良い所なので行って損はないと思います(ステマ)。僕はもう三回行きました(ステマ)。
kartis56 @kartis56 2013年11月25日
地元感があるアニメかどうかが、巡礼する人がどれほど出るかに関係ありそう。
乗合自転車 @buscycle 2013年11月25日
前呟いたことだけど、もう一度。もしこれからご当地ものを作るのなら、「始めに聖地ありきで作らないこと」「地元のバックアップ」「作品の質でファンの心を掴む」この3つがきちんと守られているかがヒットの鍵になると思う。これまでのヒット作はこの3つが満たされている。
endersgame @endersgame3 2013年11月25日
juns76 そもそも木崎湖は成功例です。 そして別に大洗にだって問題はある。 もっと言えば観光地にはすべて観光客要因の問題が何かしらある。
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年11月26日
客側の感想。こないだのあんこう祭で声優イベントがある時間帯に、正直、今日は人が多すぎるし、商店街の人と話してる方が良いかな、と、ステージ会場に行くことを逡巡した。 つまり、大洗リピーターにとっては、ガルパンという作品は切っ掛けにはなったが、全てではなくなってるって事で。 だから、上に出てるみたいにアニメの旬が過ぎてももとの大洗に戻ることはないと思いますわー。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2013年11月27日
ムービーツーリズムに限らず、成功しない観光地はまず地元民に「観光で成功したくない」「観光客お断り」のモチベーションがあると思うのよ
成仏 @tori_555 2013年11月27日
buscycle 花咲くいろはとか、初めから金沢市とガッツリタイアップして作ってヒットしましたよ
endersgame @endersgame3 2013年11月27日
取材先と聖地は別物だと思うが
ミッティー/銀雪(M.Furukawa) @ginsetsu 2013年11月27日
3年前、アニメ聖地の観光地化について卒論を書いたので興味深い。「けいおん!」の聖地となった豊郷小学校に調査に行ったとき、「けいおん!」のブームが終わったあとはどうするのか尋ねたら、「けいおん!」の聖地としてでなく「アニメが好きな人の集まる場所」にしていきたい、という答えが返ってきたのが印象的だったな。
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2013年11月28日
町興しチャンスを最大限に活用する、基本的だけど見落としがちな事。これは成功も納得だわ。
eternalwind @juns76 2013年11月28日
endersgame3 木崎湖が失敗例なんてひとことも言ってないのだが。地元が協力的でなくても成功したという例としていってる
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2013年11月28日
Scientist_Apple 呉は大和ミュージアムがある程度の道筋つけちゃったから、確かにまあ大洗と同じことはできんわな。舞鶴は知らね
endersgame @endersgame3 2014年1月17日
「地元が協力的であること」が成功した理由だと誤読したってことね。なるほどなるほど。
endersgame @endersgame3 2014年1月17日
店頭にパネル置くだけで十分協力的であると言える。でもそれが成功理由ではなくて、アニメ作品やタイアップとは別の部分にその理由があるんだよ というまとめなのに。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする