10周年のSPコンテンツ!

LIPマイクロファイナンスフォーラム2013

NPO法人Living in Peace主催 マイクロファイナンスフォーラム2013 「マイクロファイナンスの新地平Ⅵ 新しい資金調達手段としてのクラウドファンディングが広げるマイクロファイナンス支援」 開催日時:2013年11月24日(日) 14:30〜18:00
経済 マイクロファイナンス 貧困 投資 LIP クラウドファンディング 寄付
2
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
【LIPフォーラム2013】いよいよ本日マイクロファイナンスフォーラム2013が開催されます。フォーラムのタグはこちらです。→ #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
たくさんの申込をいただき、ありがとうございます。本日のフォーラムのプログラムをご連絡します。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
本日進行です。◆第1部 講演 14:30〜 「マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドが実現したこと」1.慎泰俊(特定非営利活動法人Living in Peace代表) 2.小松真実氏(ミュージックセキュリティーズ株式会社代表取締役) #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
◆第2部 講演 「少額投資による資金調達の状況」 3.柳川範之氏 (東京大学大学院経済学研究科教授) 4.LIP調査チームによる研究発表 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
◆第3部 パネルディスカッション(テーマ)「新しい資金調達手法としてのクラウドファンディング」 登壇: ・柳川範之氏 ・小松真実氏 ・沖雅之氏(ブログ「""いい投資""探検日誌 from 新所沢」執筆者)(つづく) #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
他、登壇者 ・飯田一弘 (特定非営利活動法人Living in Peace教育プロジェクトリーダー) #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
パネルディスカッション後は懇親会もございます。軽食とお飲物をご用意いたします。ぜひご参加ください! #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
それでは定刻になりましたので、2008年から毎年開催しておりますマイクロファイナンスフォーラムのキックオフです。タイムラインをお騒がせしますが、どうぞよろしくお願いいたします。司会は杉山です。皆様もご感想をどうぞ。 #LIPMFF2013
Living in PeaceこどもPJ @lip_edu
マイクロファイナンスフォーラム、はじまりました。フィリピンの台風被災者への黙とうから。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
我々がマイクロファイナンスファンドを企画できたのも、フィリピンのパートナーCARDのおかげです。先日の大きな台風の被害にあわれましたすべての方々に、黙祷を捧げております。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
第1部は、『マイクロファイナンス貧困削減投資ファンドが実現したこと』です。今、慎は本州縦断マラソンをしています。LIPは『すべての人にチャンス』をマントラに活動しています。慎は4人兄弟であまり裕福な生活はできませんでした。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
大学院に進学するには大きなお金が必要でした。その時に人に頭を下げない頑固な父がどこかからお金を持ってきてくれました。運良く外資系金融機関で働くことができましたが、その時に金融サービスのアクセスの大事さを実感しました。 #LIPMFF2013
Living in PeaceこどもPJ @lip_edu
代表の慎より、プライベートな「お金の話」です。幼少期の両親の記憶、中高時代の想い出、モルガンスタンレー就職という経験から、”金融へのアクセス”の重要性を説いてます。 #LIPMFF2013
Living in PeaceこどもPJ @lip_edu
当NPOの活動開始、活動内容の説明をしています。11月は児童虐待防止月間ということで、代表の慎含め教育PJTのメンバーはオレンジリボンを付けて出席しております。#LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
LIPでは、マイクロファイナンスだけでなく、児童養護施設の支援として施設の移転改築のための資金調達と子どもたち向けのキャリアセッションをしています。11月は児童虐待防止月間なので、オレンジリボンをつけています。 #LIPMFF2013
Living in PeaceこどもPJ @lip_edu
マイクロファイナンスの内容はローン。一般的なローンとは異なり、借り手と貸し手の遣り取りは頻繁に行われる。お金を借り、返すという行為のモラルを互いに共有することが大切。 #LIPMFF2013
Living in PeaceこどもPJ @lip_edu
こうした仕組みを創り出せた機関は持続する。小さい金額では数千円~100万円以上で貸し借りが行われる。返済率は97%以上。途上国での金融へのアクセスを拡大してきているのがマイクロファイナンス。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
マイクロファイナンス(小口金融)のお金を貸すサービスがうまくいく理由の一つとして、グループレンディング(集団に貸し付ける)ことが挙げられます。担保が土地ではなく、人間関係と解釈されます。周りも一生懸命返済しているから、自分も頑張って返済するようになります。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
マイクロファイナンスのよくある貸付条件は、数十〜1万ドル程度、金利30%、期間0.5~3年程度です。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
マイクロファイナンスを通じて、途上国での金融アクセスを拡大してきています。しかし30億人程度の人たちにはまだ金融アクセスが十分に届いていません。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
本当に資金需要があるのか、現地を訪問して、さまざまな借り手を見てきました。雑貨屋さん、車の修理屋さん、農家など、いろいろな利用シーンがありました。そして日本で初めてのマイクロファイナンスファンドを企画しました。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
これまでの企画したファンドの累積金額で、投資家の2億円ほどお金を発展途上国に送金しました。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
LIPのメンバーは本業で金融機関で働いている人も多いです。他にも会計事務所や法律事務所など、いろいろな職業の人がプロボノでファンド企画に参加しています。 #LIPMFF2013
Living in PeaceこどもPJ @lip_edu
メンバーは金融でも様々な分野で活躍している者がいる。良い目的があったとして、ファンドの企画(事前調査・分析、モニタリング)は慎重に実施してきた。ある投資先のCEOの横領の疑いが遭った時でも、迅速な対応をしてきた。 #LIPMFF2013
Living in Peace Microfinance Project @lip_mf
ファンドをモニタリングする過程で、危ないことも見つかりました。ある投資先でCEOで横領の疑いがあった際には、すぐにメンバーが現地に行き、状況を把握し、投資家の皆様にご報告しました。 #LIPMFF2013
残りを読む(152)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする