中国から軍靴の音?

中国大使館が在日中国人にたいし、「重大な突発事件が発生した時 に連絡し協力する」という理由で登録を求めたらしい。防空識別圏の設定→尖閣諸島の主権を主張→尖閣諸島の実行支配への布石?
国際 中国 防空識別圏
1
石平太郎 @liyonyon
重大ニュース、中国駐日本大使館は11月8日から、在日中国人に大使館に個人情報の任意登録を求める通達を出したことが分かった。「重大な突発事件が発生した時に連絡し協力を提供するため」というが、中国政府はすでに日本と中国との間の「重大な突発事件の発生」を想定しているようだ。それは何か。
石平太郎 @liyonyon
中国大使館は在日中国人にたいし、「重大な突発事件が発生した時に連絡し協力する」という理由で登録を求めた件、一つの可能性としては、いざ中国と日本が有事となった場合、大使館が何らかの目的で在日中国人の招集を実行する為の準備であるとも限らない。日本政府はこのような動きに警戒すべきだ。
石平太郎 @liyonyon
尖閣領空を含めた防空識別圏の設定、駐日本中国大使館は日中国人に求めた「重大な突発事件が発生した時に連絡し協力するため」の個人情報登録、11月に起きたこの二つの動きを連結すれば、中国は戦争を意識していることは明らかだ。あるいは安倍政権を屈伏させるための軍事的恐喝の可能性もあろう。
石平太郎 @liyonyon
中国大使館が在日中国人に個人情報の登録を求めた件、私のツイートーのフォロワーの方から「それは中国の国防動員法と関係あるか」との質問を受けたが、おそらく関係あると思う。国防動員法では、中国が外国と有事となった場合海外にいる中国人も動員される対象となっているからだ。登録はその準備か。
石平太郎 @liyonyon
フォロワーの皆様にお願いします。中国大使館が在日中国人たち全員に登録を求めた一件、場合によって日本の国防上に重大な意味を持つ動きであるかもしれませんが、マスメデイアはいっさい報じていません。是非皆様のお力でこの情報の拡散をお願いします。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする