F/T13『現在地』チェルフィッチュ

『現在地』 チェルフィッチュ 作・演出:岡田利規 [ 日本 ] 11月28日(木)~12月8日(日) 東京芸術劇場 シアターイースト http://festival-tokyo.jp/program/13/current_location/
festivaltokyo 9365view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • フェスティバル/トーキョー @festivaltokyo 2013-11-29 12:33:08
    『現在地』チェルフィッチュ / 作・演出:岡田利規 のTwitterまとめはこちらをご覧下さい。http://t.co/N3dhOswMF2 #FT13_genzaichi http://t.co/udWJlInphe
     拡大
  • フェスティバル/トーキョー @festivaltokyo 2014-01-21 14:59:38
    【お詫び】F/T13の最終日12/8(日)以降の公演に関するみなさまのつぶやきを各Togetterまとめに入れる予定でしたが、まとめられる期限をすぎてしまったようです。申し訳ありません(反省)。F/TのTogetterアカウント→http://t.co/bpySwaiOHC
  • カーブ(あーりんの) @ai0riiiiiiiiiin 2013-12-08 01:18:55
    明日はチェルフィッチュ その前に少しだけ仕事してから行きましょ ほっほ楽しみー
  • みつたや @tatsu22ima 2013-12-08 00:44:55
    チェルフィッチュの「現在地」は期待して行った分すごい月並みなテーマに凡庸な演出で残念だった。説教くさく感じたし、演劇でやる意味あるかなぁと
  • いまいたつみ @tatsumi_ima 2013-12-08 00:33:41
    チェルフィッチュが微妙だった分すごく良かったのが宮沢章夫の「光のない。(プロローグ?)」チェルフィッチュは正直終始眠かったんだけど、同じくらいの尺なのにアッという間に感じるくらい観入ってしまった。ベタなリフレインも嫌味じゃないし、テキストは難解なのにスッと自分の中に入ってくる感じ
  • chaghatai @chaghatai_khan 2013-12-08 00:27:08
    チェルフィッチュ『現在地』東京芸術劇場シアターイースト。時節柄、姿なき危機の接近による分断は特定秘密保護法をめぐる問題も想起させた。
  • いまいたつみ @tatsumi_ima 2013-12-08 00:26:30
    チェルフィッチュの「現在地」すごく期待して観に行ったんだけど、テーマは月並みというか3.11以降のアーティストがさんざんやってきた内容となんら変わらないし、演出もぱっとしなくて、ただ説教くさい作品になってて残念
  • Yumikotori @328_yumico 2013-12-08 00:24:59
    チェルフィッチュ「現在地」。 7人の女優はそれぞれ役名がついてるけれど、もうその本人でもいいんじゃないか? と思うくらい自然な女性な彼女らが素敵。 でも舞台上にいるのはやっぱり全く別の人間で。 舞台から観客に注ぎ込まれる音の量が適量すぎて最高だった。 まじ空間と音の量大事と思う。
  • yuuki hirahara @giraffeontheway 2013-12-08 00:12:45
    書き物をするときのBGMは、出来るだけ旋律が曖昧で、しかし環境音よりは音楽的なものがいい。最近はサンガツによるチェルフィッチュの舞台『現在地』のサントラ。https://t.co/Huurxv0xh0
  • 和久田賴男 @Bokutou_House 2013-12-07 23:55:22
    今日はチェルフィッチュの『現在地』を観劇するにあたり、そのタイトルの由来とされる小沢健二《地上の夜》を聴いてから出かけたわけですが、終演後に岡田利規さんに伝えたのは……サビの部分の歌詞が「この星の現在位置」だったという衝撃の事実!
  • 猫娘 @akaikutsu1 2013-12-07 23:40:15
    メモ:チェルフィッチュ『現在地』とsons wo:『野良猫の首輪』観劇。
  • Taisuke Shimanuki @nukisuke 2013-12-07 23:36:34
    チェルフィッチュ「現在地」。当たり前のように傑作。原発/放射能問題を起点とした人々の不和の物語を忌避する受け手も多かろうけれど、それは題材のストレートさによるものではない。演劇内演劇内演劇…とも言うべき入り組んだ客観的構造に、初演当時の日本においていかなる人でも動揺してしまう(続
  • YUKI.N @yuki0426 2013-12-07 23:32:51
    フェスティバル・トーキョー2公演目。 マチネで初チェルフィッチュ、「現在地」。 シンプルな構成で、緊張感も心地良くて全然媚びてなくて、不安が個々に巻き起こすざわつきが解って面白かった。 あとサンガツの音楽良かったー。お芝居と音楽が噛み合ってるのは好きだーー。
  • michi @kmpnote2 2013-12-07 23:31:27
    これは紛れもなく311以後の文学でした!、チェルフィッチュ、現在地 http://t.co/XqvGI2APLu
     拡大
  • 脇路ソレル @Tomoaky88 2013-12-07 22:36:55
    明日、9年ぶりにチェルフィッチュを手伝う。何と云うか、長く生きたな〜という妙な感慨。 次に手伝うのは、また10年後くらいなのかしら。
  • chloe_k @margiela_kk 2013-12-07 22:22:01
    チェルフィッチュ 現在地。前回はKAATで仕事帰りにしか行けず、途中から爆睡で残念な思いをしたので今回は対策しての観劇 笑 なんて言うか前衛的で雰囲気のある作品なんだけど、観客を選ぶかなぁ。沙保さんのいつも飄々とした肩の力の抜けた演技はチェルに合ってる気がしたな〜
  • 雨花子 @n_o_u_e 2013-12-07 21:32:28
    チェルフィッチュ「現在地」。1年前見たときと印象が違った。前は気づかなかったけど、原発事故に重ねあわせて云々だけじゃなく、「今は昔、ありけり」的な寓話のような普遍的な感じがあった。不安と不穏を行き来する言葉と空気の揺れ。観るタイミングによってかなり見方が変わりそう。また見たい。
  • Kimiko Maruyama @komarukomaru 2013-12-07 21:29:03
    チェルフィッチュ@芸劇イーストに行ってきた。「現在地」というタイトルそのままに、震災を経た観客のそれを舞台上から問いかけるような作品。だわ、という語尾が印象的な、女子だけの会話。フィクションのほうがリアル? リアルのほうがつくりものみたい?
  • bravo @bravo_cinema 2013-12-07 21:12:47
    チェルフィッチュ「現在地」
  • zoosim @geishatogo 2013-12-07 20:53:34
    チェルフィッチュ『現在地』観てきた。舞台設定は完全に好みのやつで、しかし語られる内容は大体が気分の問題なんだけれども普段自分の考えていることと重なったり突き放されたり終始引き込まれっぱなしで終演後しばらく動けなかった。いいものをみた。
  • Shinichi Ando @andys_room 2013-12-07 20:11:05
    チェルフィッチュ「現在地」、青柳いづみさんを観るのは今年3回目でしたが、今回も心地よい緊張感が素晴らしかったです。お菓子をひょいって食べるところが素敵だった。
  • Shinichi Ando @andys_room 2013-12-07 20:02:18
    チェルフィッチュ「現在地」、初演は震災後まもなく行われたそうですが、このタイミングで観ることができて良かった。まだまだ世界は不安に満ちているのに、不安なことに慣れてしまっている、このぼくの現在地。
  • Shinichi Ando @andys_room 2013-12-07 19:58:50
    チェルフィッチュ「現在地」、ひとつの不安が別の新しい不安を呼んで、どんどん不安が折り重なっていくうちに、何が不安だったか忘れてしまう。この不安はどこからやってきたものなんだろう? 気がつくと、不安でないことが、不安でない人が、不安になってくる。
  • ✨✨さき! @on10n 2013-12-07 19:46:53
    チェルフィッチュみての感想を適当にでも真面目につぶやいとくと、 日本って演劇のマーケットがすごくしょぼいからすげえ芝居が出てき辛いというか、だから芝居で飯食ってことか言うのが憚られるというかまあそんだけ
  • matsuyama @yutatsu_m 2013-12-07 19:43:08
    チェルフィッチュ『現在地』。誰に向けて語りかけていたんだろう。台詞を拾いにいってるような、本を読んでいるみたいな感覚だった。いつ見ても、ああ現在地、て思いそう。そういう普遍的な

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー