10周年のSPコンテンツ!

【アンチ・マスコミ】 マスコミは顧客の需要に応えるビジネスだよね 【ペンを持った幇間】

マスコミの迷走や、ミスリードや、風評流布などが喧しいけど、あれは悪意を持ってやってるんかい、というと多分そうじゃないんだよね、あれ、って話。 人は自分が不幸な時は自分より不幸な人を求める。 マスコミはそれに応える。 続きを読む
報道 メディア規制が必要な理由 マスコミ
79
(゚д゚)ウマーさんが荒ぶっていました
(,,゚д゚)ウマー @pianist_danna
秘密保護法案にかこつけてマスコミ批判してる奴が http://t.co/TR2BCNGMyq こんな下劣なコラに引っかかって調べもせずRTしたりしてたらお笑いよね。 フランスなんて話はどっから出てきたんだよ?
(,,゚д゚)ウマー @pianist_danna
前から思ってるんだけど、 いかにマスコミ報道をエサに周囲にバカだアホだ喚いたところで 現実に民主党は政権に立ったし 原発は止まりっぱなしで再稼働しないし 山本太郎は当選するし 毎日新聞は倒産しないし マスコミがそうであるように アンチ・マスコミもまた、旧態依然としたままだよね
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
アンチ・マスコミは「マスコミが諸悪の根源」だと思ってマスコミを叩いてるけど、あれは効果無いと思うのよね。 QT @pianist_danna: http://t.co/Z0FNLyHR56
で、こっから本題(・ω・)
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
アンチ・マスコミは「マスコミという一個の個があって、それが悪意を持って悪の情報を流している(或いは全てのマスコミが従うマスコミの王がいて、全てのマスコミはそれの意志に従って悪意ある報道を全体として行っている)」という前提に立ってる気がするけど、そもそもそっからしてボタンの掛け違い
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
マスコミは商売。民間企業。事業収益を出してお金を稼ぐビジネス。なのだからして、「悪意を持って世を騒擾に導く」とか「イデオロギーを持って政府転覆を目指す」とか「人々を不幸にするためにわざとそうしている」とか、そういうことをしてるはずがそもそもないと思う。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
まず、「自分以外の存在が主張しているが、自分には賛同できない正義」というのが、【自分にとっての悪である】という前提を共有したひ。純粋な悪、滅亡や滅びを賛美する悪というのは滅多になくて、別の誰かにとって都合のいい(自分には都合が悪い)正義というのが無数に存在するだけの話で。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
その上で、マスコミというのは「悪意を持って悪を行い、捏造を持って人心を惑わして不幸に陥れたいと、マスコミ(という個)が願っている」のではなくて、「そう願っている人がお金を出してくれそうなことを、誇張して増幅する装置」にすぎないのだ、と思う。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
つまり、マスコミは良くも悪くもスピーカー、アンプに過ぎない。スピーカーから不愉快な音が流れていたとして、皆はスピーカーを憎むだろうけど、スピーカーから綺麗な音曲が流れていたら皆はスピーカーを憎まない。スピーカーは装置に過ぎないにも拘わらず。
(,,゚д゚)ウマー @pianist_danna
これ言っちゃうとツイッターとかソシアルメディア全体の否定に繋がりかねないんだけど、 何の成果も、ムーブメントすら生み出せないのにただただ「俺様偉い」の自己アピールの為だけに 結局はマスコミを「必要」としてるんだよね。 自己主張・自己承認欲求の踏み台として。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
スピーカーに過ぎない報道・マスコミが、「不愉快な、或いは不幸や最悪をねじ曲げて報道するのは何故か」といえば、まあ、そういう不幸や不愉快や妬み嫉みや最悪の事態、誰かの失墜や失脚みたいな破滅を、消費者が【見たい、聞きたい、世みたい】と望んでるから。商材だから。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
んで、端的な例があって。怪談の世界では、「不景気になると怪談が売れる」「好景気になると怪談が売れない」というのがあって。例えば、うしろの百太郎、恐怖新聞、あなたの知らない世界なんかはオイルショックの頃に売れた。ノストラダムスとJホラーブームはバブル崩壊後。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
戦後直後の混乱期、闇市の時代なんかにはカストリ雑誌のエログロナンセンスなのが売れた。んで、高度成長期やバブルまっただ中の時代には、そういうのは売れないの。つまり、不景気なときには怖い話や他人の不幸がよく売れんの。
(,,゚д゚)ウマー @pianist_danna
@azukiglg 高度成長期やバブルまっただ中の時代に売れた「フライデー」は?w
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
景気がいいときは、消費者の多くが幸福で、誰かの不幸なんか聞きたくないから、「景気がいい話」「嬉しい話」とかが売れんの。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
フライデーなんかは「不幸しか載ってない雑誌」のように認識されがちなんだけど、実はおめでたい話や羨ましい話なんかも結構載ってたの。 QT @pianist_danna: @azukiglg 高度成長期やバブルまっただ中の時代に売れた「フライデー」は?w
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
そう。やり過ぎたから結果的には飽きられたんだけど、その始まりは「皆が恵まれてない状態」というのがあんの。 QT @Stormbricht: @pianist_danna @azukiglg と言うかカストリ雑誌が廃れたのは飽きられたのがでかい気がw
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
んで、自分が恵まれてない、不景気な状態にあるときに、人は「自分よりも不幸な人」を探そうとすんの。もしくは、「自分より恵まれた人が、自分の足下よりも下に落っこちていく」のを望むようになんの。成功者の失敗、失脚とかの類いね。芸能人の離婚なんかもそう。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
で、そういうのは「自分はああはならなくてよかった」という安堵と、「自分よりもいい思いをしてた奴が自分以下になるのはいい気味だ」という溜飲下げの双方を満たすの。だから、不景気なときには、怖い、不幸……もっというと、【卑しい話】が売れんの。
(,,゚д゚)ウマー @pianist_danna
んで、これまた鼻につくのが アンチマスコミ・アンチ世間ムーブメントの意見が「普遍的に正しい」みたいな文法でツイートするやつね。 そりゃ「おめーの意見」であって、主語はあくまで「俺は」「〜と考える」だろ。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
だけど、卑しくてゲスい記事をうへうへ言って肯定するのは後ろめたいから、そこに理由が必要になる。「自分は正義であり、善意を持っている。自分の善意と正義は他者と共有できており、自分はその正義に基づいて【怒っている】のだ」みたいな感じ。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
単に不機嫌で怒り散らすとか、誰かが失敗するのを見てゲラゲラ笑うのはゲスくて浅ましいけど、【正義の怒り】を【正義の味方】としてぶつけて、【悪が懲らしめられるのを高らかに笑う】んだったら、後ろめたくない。
(,,゚д゚)ウマー @pianist_danna
超同意 「自分の善意と正義は他者と共有できており」 ってのがまさにマジックワードというかマジックマインドというか。 繰り替えすけど 「そりゃおめーの妄想だ」 っつーの。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
だから、正義の味方になれるネタを欲するようになんの。「可哀想だね」と誰かに同情する、慈愛に満ちた人にもなりたくなんの。そういう消費者は、「同情する気の毒な対象」と「引きずり下ろして滅多打ちにする元権力者・成功者」を求める。
残りを読む(22)

コメント

言葉使い @tennteke 2013年11月27日
マスコミバッシングが全く実を結ばないのは、顔を出している出演者・ライター、あるいは出資者が標的で、責任者たるディレクター・デスクへの追求が無いからだと思う。
言葉使い @tennteke 2013年11月27日
だって(本当は誤解らしいけど)「第四の権力」と言われる理由は、「報道性の有無の判断」を持っていて、視聴者からの意見には一切耳を貸さないからでしょ。その人たちは視聴率や販売部数が減っても、ライターや出演者に責任を押しつけて、責任回避が可能だもの。
言葉使い @tennteke 2013年11月27日
媒体が潰れたって、社内レースで味噌を付けることにはなっても、馘首になんかならないし、降格もそれほどないんじゃないか?(これは私の想像)
Linde @linde1111 2013年11月27日
今のマスコミの有様も、お客様がいてからこそですね。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2013年11月27日
マスコミバッシングが実を結ばないのは、「水に映った月を掬っても、お月様は手に入らない」に似ている。出演者、ライター、出資者、ディレクター、デスクが追及されようが、「他の奴にやらせろ。見たいものを見せろ」という客がいる限り、出演者と製作者の顔ぶれが変わるだけで、やることは変わらないよ。
一条和城@C97はどこかにいます @ichijou_kazuki 2013年11月27日
商売だというのが一番わかりやすいよね。何か崇高な思想が元に活動しているというのならそもそも戦前と戦後でのあの大変節なんてやらかしていないのだろうから
名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2013年11月27日
まあ、「商売なら何やってもいいってわけじゃない…とは、アンタらが普段から言ってることだろうが」とは、さすがに思わずにはいられませんがw
瑞樹 @mizuki_windlow 2013年11月27日
そもそも、もはや、テレビも新聞も雑誌も、視聴者、購入者は顧客じゃないもの。スポンサーが顧客で、そのスポンサーが金を払ってるのは、コンテンツが優秀だからではなく、いざって時にバッシングを受けないためのみかじめ料として支払ってるだけでしょ?その証拠に、そのみかじめ料をたくさん支払ってる東京ディズニーランドの食品偽装は大事にされてない。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年11月27日
日本人は仕事人に対して物を作る人には職人を、物以外の物を生み出す人を聖職と呼んで金銭以上のこだわりを持つ人を尊ぶ性癖がある。マスコミはどちらかと言えば聖職に入り、社会正義を指摘糾弾するものとして期待しされていると思う。マスコミをマスゴミと称するのはその社会正義の指摘がなされていない事に不満を持っているのだろな。その社会正義が本当の「社会」正義なのかは別にしてw。
言葉使い @tennteke 2013年11月27日
ディレクターが替わったことで大幅に変更もしくは終了した番組と、替わっても同じフォーマットで続いている番組を具体的に挙げたら、ちょっと面白いことが解りそう。
neologcutter @neologcuter 2013年11月27日
http://goo.gl/tcR4zT でも毎日新聞自体が"最近は「マスコミ」というだけで毛嫌いする人も少なからずいる"って認めちゃってるからなあ。
neologcutter @neologcuter 2013年11月27日
まあ日本のマスコミって自分たちへの真っ当な批判をすべて「アンチ」で片づけるような風潮にあるけどね。特に●日新聞とかw
trycatch777 @trycatch777 2013年11月27日
商売だの顧客居てのどうのこうの、そりゃわからないわけでもないが、商売にしては見せ方のスペシャリストという訳でもなくお粗末な内容が多いし、クオリティー低いという面においては叩かれてもしょうがないんじゃないかと思いますが。このまとめにある論理でマスコミが擁護できた時代って終わってない?
重-オモ- @__oMo__ 2013年11月27日
そしてマスコミを批判、バッシングすることにより、マスコミから供給されていた【卑しい話】を喜んでいた消費者たちは「我々はマスコミに踊らされていた」という被害者になることが出来る。という構図も
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2013年11月27日
いや、低クオリティーでお粗末な内容でも漫然と受け入れる層がそれなりのマスで存在するということでしょう。出来が悪かろうが間違ってようが娯楽として面白ければ気にも止めず、それでいて「間違った情報」のインパクトだけを憶えていて過剰に大騒ぎするから、マスコミにとってもおいしいんですよ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年11月27日
マスコミの報道姿勢に関して批判したからといってその内容が変化する事以前に、沈黙する事で肯定していると見なされないように声を上げる必要性は有るのでは? 現にその様な声によって検証され、記事や報道内容が訂正される事も有りうるのだから。もし批判の声を上げなければ検証されたり訂正される可能性を減らす事に繋がりかねない。
水牛・sui @suigyu703 2013年11月28日
効果のあるなしというより「沈黙は肯定」になるから、おかしなものはおかしいと言う事はおかしくないかと思われ。医療系のデマとかは声上げないと改正されずヤバいことになりかねないし。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2013年11月28日
このまとめを「マスコミを擁護するもの」だと思いこんでる限り、状況は急変しないと思うよ。どこに擁護があんねんw
yuichiro kamio @torikagonotorio 2013年11月28日
ビッグデータのマイナス面かな まだ黎明期って事
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2013年11月28日
まあ、ここでも「良かれと思って(共有されていない善意と正義、他人の正義)はロクな結果にならない」という話に繋がっていく。さりとて、「誰も彼もが共有できる良かれ」はない、ないか非常に稀少である。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2013年11月28日
世の中は「善悪」ではなく「損得」で動き、損得に最もらしい理由を与えるために善悪を使う。自分が得をする、損をしないためにする振る舞いは、全て善であり、相手が得をする、損をしないために取った行動で自分に損が発生したら、「あれは悪だ」と指弾する。まあ、そういうものなので仕方がない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする