検査に献血を訪れる危険と、献血前問診の考察

以下の二点について、簡潔にまとめています。 (1) 献血に検査のために訪れると、     感染を検知できない期間があり、     総てをリジェクトできない。 (2) 献血への高リスク者のチェックに 続きを読む
49
献血施設は、検査のための施設ではありません。

  (各自の検査結果報告は、あくまで二次的サービス)

ねこまた見習い @vc_neco

HIV血液、数人に輸血 日赤検査すり抜け 厚労省、感染有無調査 - MSN産経ニュース http://t.co/4zmO50MFTz これはひどい。日赤、すごく努力して検査の感度上げてるのに。問診で嘘つかれたら防ぎようがないよ。輸血を受けた方が感染してないことを祈るしか……。

2013-11-26 08:54:36

        ※ その後、残念ながら、感染があったことが判明しています。

リンク MSN産経ニュース HIV血液、数人に輸血 日赤検査すり抜け 厚労省、感染有無調査 エイズウイルス(HIV)に感染した献血者の血液が日赤の安全検査をすり抜け、数人に輸血されていたことが25日、関係者への取材で分かった。厚生労働省と日赤が輸血を受けた人の感染の有無を調べている。
ねこまた見習い @vc_neco

なんのために保健所で匿名/無料で検査をしていると思っているのか……。

2013-11-26 13:53:13
ねこまた見習い @vc_neco

日赤では安全な血液を供給するべく日夜がんばってくれています。だから、それを無にするような検査目的の献血はやめてください。 http://t.co/ioSnbYUvXM「NAT施設では24時間365日体制で検体を受け入れ、血清学的検査に合格した血液についてNATを実施しています」

2013-11-26 14:09:06
リンク t.co 日本赤十字社 東京都赤十字血液センター 東京都赤十字血液センターのホームページです。都内の献血ルーム一覧・地図等を掲載
ねこまた見習い @vc_neco

ウイルスに(HIVだけでなくB型肝炎や他のウイルスも)感染した場合、ウイルスが一定量増えるまでウイルスの核酸を調べる検査(NATはこれです)でもひっかかりません。血清検査というのは抗体を調べる検査で核酸を検出する検査よりももっと遅い時期にならないとつかまりません。

2013-11-26 14:10:53
ねこまた見習い @vc_neco

感染したかも、と心配になったら、まずは感染したと思われる日から十分な日数(HIVなら4週間以上)が経ってから保健所へ行きましょう。http://t.co/nBP1N2Kr7Q

2013-11-26 14:12:48
リンク t.co HIV検査・相談マップ 〜HIV・エイズ(AIDS)・性感染症の検査・相談窓口情報サイト 厚生労働省「HIV検査相談体制の充実と活用に関する研究」班による全国のHIV・エイズ(AIDS)・性感染症の検査・相談窓口情報サイト
献血バス等、献血を巡る諸問題
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

献血時に医者は問診係をするのだが,匿名的な逸話としての体験談がある.

2013-11-26 23:38:02
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

我が国には「献血バス」というのがあって,献血センターでの採血だけでなく,バスが各地に出向いて献血を集めるという方法がある.みなさんの職場とかにも来ることがあるだろう.医者もその献血バスにのって丸一日問診を行う.これがけっこう大変な仕事である.まずバスは狭いし座る場所もきつい.

2013-11-26 23:39:31
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

プライバシーも厳しく,供血者が採血されているすぐとなりできわどい医療情報も聞かなければならないときがある.供血者もわかっている部分はあるので,ヒソヒソと阿吽の呼吸で面談を行うことも少なくない.たとえば癌の既往とか.

2013-11-26 23:40:29
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

ある職場に献血車で出向いた時のことだ.比較的多数の供血者がいたものの午後3時くらいまでにほとんど終わって受付の終了を待っていたら,一人だけ夕方の受付時間ギリギリに飛び込んできた人がいた.あきらかに挙動不審な印象の若い男性職員である.

2013-11-26 23:42:27
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

これは何か変だなと慎重に問診することにしたが,問診票にはぱっと見でなにも欠格事由にあたるような項目はなさそうだった.わざわざ質問を丁寧に読み上げて問診を進めると,あきらかに男性の緊張感が増してくるのがわかった. そして問診の最後の方で,私は「ああ,やってしまった」と気づいた.

2013-11-26 23:43:30
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

問診の最後の方は,供血者の性的嗜好についての質問がある.男性は私が質問を読み上げる前に,申し訳無さそうに自らの欠格事由を指さして示した. (男性の方へ)男性と性的接触をすることがある. はい いいえ

2013-11-26 23:44:20
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

男性と性的接触をもつ男性(Men who have sex with men, MSM,ゲイとは同値ではない)はHIVの罹患率が高いポピュレーションであることが疫学的に知られている.従って日本赤十字では問診の段階でMSMの方を供血者としてリジェクトしている.それ自体に問題はない.

2013-11-26 23:45:27
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

問題は少なくとも2つある.ひとつはその男性職員が自分が供血できないことを知っていながら職場の「圧力」によって献血を無理強いされていたことだ.いくら献血が社会的に意義深いからといって経営者・団体が職員に献血を「強要する」ということは自発的献血の精神からあってはならない.

2013-11-26 23:46:44
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

あってはならない集団的圧力により個人の意志が曲げられるという我が国の現象については,もはや指摘するのも飽きた.

2013-11-26 23:47:05
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

もう一つの問題は,献血バス内の問診スペースにプライバシーが全然ないことだ.問診には他にも「不特定多数の方と性的接触を持ったことがありますか?」とか「麻薬・覚せい剤の注射・回し打ちをしたことが有りますか?」という項目もある.

2013-11-26 23:47:52
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

こんなことがあろうとなかろうと,公衆の面前で聞かれることではないし,聞いていいことでもない.件の男性も,少なくとも個室で面談することができたらあんな屈辱的な経験の何割かは和らいだはずだ.彼はおそらく今でも毎年この屈辱を受けているのだ.

2013-11-26 23:49:14
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

現在ウインドウピリオドの感染血を検査でリジェクトする方法はない.つまりリスクの高い供血源を除外する唯一の方法は問診しかないのだ.確信犯的に検査を受ける人がどれくらいいるのかわからない.しかし今回の事件では,最終的に供血者は検査目的の献血であったことを明かしている.つまり,

2013-11-26 23:49:45
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

ある程度確信犯的な供血者でも,問診によって除外できる可能性はある.もし個室で医師との二人だけの面接であれば,そこだけの話で相談されたかもしれず,それによって供血を避けられたかもしれない.これは供血者側の意識の問題だけではなく,日赤の責任でもあると思う.

2013-11-26 23:50:17
Takaya Suzuki MD, PhD @suzuki_takaya

今回の事件を契機に,日本赤十字社におかれては,採血時の問診項目を強化するのではなく,問診の環境を整えることを望みたい.バスでおもむくときは個室を提供してもらうとか,すくなくとも離れた間仕切りを用意するとか,工夫してほしいと思う.

2013-11-26 23:50:46
残りを読む(2)

コメント

細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年11月27日
献血ルームでは問診はタッチパネル式端末(UIがクソ)で済ますけど、あれはバスには積み込めないのかな。ちなみに「体調が悪い」「家族が下痢」「昨日歯の治療」などにチェックすれば弾かれます。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年11月27日
それと自信を持って安全ですといえない不本意な献血をした場合でも、指定時間内に電話をしてコード番号を伝えれば、その血液は破棄してもらえます(その用紙は毎回必ずくれる)。
1
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年11月27日
おっともう一つ。男性同性愛(正確にはMSM?)の危険ばかり強調されるけど、問診票には、たとえ異性でも新しい相手と関係を持って半年以内かどうかという設問もあります。特に高校生で学校での献血だと(それが威張れるような学校でなければ)虚偽申告の元になるような。http://www.jrc.or.jp/donation/refrain/detail/detail03.html 「服薬した」等で逃げてほしい。
2
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2013年11月27日
私が思うのは、問診では故意にウソをつく人はのぞけないだろうということ。献血ホワイトリストを作るべきでは?
8
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年11月28日
検査のために嘘をついて献血を試みる話は聞いたことがあるけど、それでは完璧な検査でないから通過してしまうのか。なんてこった。大勢に迷惑を振りまくだけで、誰も得をしてないんだな。
2
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年11月28日
「献血すればエイズ等の検査できる」というのは、「セックス後にコーラで洗浄すれば妊娠しない」と同レベルのタチの悪いデマか。でも、いかにも広がりやすそうなデマだから怖い。
1
しする @thistle_key 2013年11月28日
市区町村によっては検査目的での献血をあえて推奨していたりもするので(参考:名古屋市http://bit.ly/17UR2Jk・和歌山県:http://bit.ly/1bWfyaM)献血する人を確保したい気持ちはわかるのですが、できればまずこの辺の広報から改めて欲しいなぁと思ったり。「ただで検査ができてついでに人の役にたてるかもしれない」じゃなくて「人の役に立つための献血」をしてもらいたいものです。
5
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
まとめを更新しました。(感染症とウィンドウ期、PDF 詳細資料を、追記)
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
極論すると、正常な性交渉でも HIV 感染はあり得るので、「善意(法律的な意味、感染を知らなかった)」での献血まではリジェクトできません。
2
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
日本は、先進国の中でも HIV 感染が増加している国ですので、ある意味、HIV 感染のチェックを普通の人でもしてほしい、というのが提案です。 そうすれば、日常での感染も防護できます。
5
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
HIV → AIDS への進行には時間があります。現在の治療は進行を遅らせるような治療、つまりは生活習慣病のような治療が主です。よって、HIV の感染段階で、それを知ることが重要です。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
最近でも AIDS の状態まで進行して発見された患者が居ます。 つまりは HIV 感染に気付いていない例があるわけです。感染リスクがある人は積極的に検査を受けていただくのが、最善です。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
なお、当然ながら、感染症は HIV だけではありません。 B型肝炎などは、HIV よりも感染力が強く、感染が容易です。他の感染症にも気を配っていただけると、感染事例を減らせます。
3
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
また、HIV 感染が顕著ですが、感染患者バッシングがあります。日常生活では感染しないのですが、強い忌避があります。 患者が感染を隠し、カミングアウトできない事態にも繋がっています。ここも改善しないと。
2
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2013年11月28日
なお、これからの季節、指先が荒れてさかむけになる人が多いと思いますが、身体に化膿した傷があると献血できないそうです。献血した血液に細菌が交じる可能性があるから、ということです。
6
匣河豚工房 @hakofuguf 2013年11月28日
WATERMAN1996 所謂献血マニアな人が結構いますしね、そこらへんを上手く使えないのかなと思います。
0
かずさん @kaz0303 2013年11月28日
rt_luckdragon 「正常な性交渉」というのは、男女の異性愛者間の性交渉を指して言っておられるのでしょうか?
0
neologcutter @neologcuter 2013年11月28日
HIV感染のチェックを公費負担(もしくは公費助成)でできんかな~と思う。肝炎とかアリなら…
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
kaz0303 該当の用語は、生殖のため、という意味での性交渉の意味で使ってます(狭義での性交渉)。言い換えれば「異性間の性交渉」になります。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
細かく記載する事は避けますが、それ以外の場合には、本来の性交渉で使用しない器官以外を使用するため、高リスク行為になる、とされているはずです。(まあ、私も医療報告しか読んでいないので、細かくは知りません。)
0
かずさん @kaz0303 2013年11月28日
rt_luckdragon 先ほどの文章においては「男女間のコンドーム無しのセックス」を「正常な性交渉」として言われているわけですね。「正常」な性交渉って何だろうとフト疑問に思ったので質問してみましたが、回答していただいてありがとうございます。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
ん? 言葉の受け取りが微妙に違うような。 異性愛間でもコンドームを付けなければ感染する、という話をしているので、「正常な性交渉」=「コンドーム無しの性交渉」ではないですよ。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
若干、言葉を省略して表現している処もあるので、分かり難いかも知れんけれど。
0
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2013年11月28日
HIVは潜伏期間がながーいから感染に気付かないケースがありうる。あと性交渉ばっかり言われるけど粘膜接触が鍵だから感染源って性交渉に限らないんだよね。まぁ確率高いモノを弾いていくのは悪くない方法だとは思うけど。
0
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2013年11月28日
あとうしろは正常な性交渉とは言わないと思うんだ一般的に。嗜好の否定のつもりはないけど。だからその、言葉の受け取り方としては正確かどうかの判断としては曖昧な点は否めないけどたぶんちゃんと受け取られてると思いますよっと
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年11月28日
thistle_key 非感染性の項目なら健診代わりにしても問題はないでしょう。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
まあ、正しく伝わったとは思ってますけどね。(まあ、ちょっと心配になったので、言及しただけです、はい。)
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
そもそも「エイズ検査の結果はお知らせしていません。」と書いてあるわけです。(日赤の告知文) http://www.aichi.bc.jrc.or.jp/information/aids.html
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月28日
自己の健康状態の把握に使ってもらう、というメリットの広告は構わないと思うので、非感染性の告知内容表記して、感染症的な確認には役立たないよ、と言うしかないのでしょうかね? 悪用が増えてしまったら。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年11月28日
地域によっては推奨しちゃう状況があるようじゃなぁ...、いっそ保健所の検査も並列してもらって、「ぱっと見は」献血にいくっぽく見えるような補助策とかどうか。あんま良くはないが。
0
しする @thistle_key 2013年11月28日
hosokattawa 「検診代わりに献血をしよう」という層というのは、本当に健康管理ができている献血好きか、何かしらのグレーな部分がある(でも病院に行くほどでもない)と自身に疑惑を持っている人のどちらかだと思うのです。前者なら全く問題ないのですが、サイトを見ていると後者を煽ってる気がします。感染症以外でも異常値を示せば結局は廃棄する必要があるわけで、やはり検査目的での献血はすべきではない、というのが私の考えです。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月29日
まとめに入れるのを迷ったので、ここに。 > 保健所等における無料匿名HIV 検査の現状とその課題 2013.09 http://goo.gl/NU981i
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年11月29日
献血におけるHIV検査の現状と安全対策への取り組み (Vol. 32 p. 290-292: 2011年10月号) http://goo.gl/Wh9XjH
0
シゲ @suryagudang 2013年11月30日
「男性と性的接触をもつ男性(Men who have sex with men, MSM,ゲイとは同値ではない)はHIVの罹患率が高いポピュレーションであることが疫学的に知られている」こういうのが良くないんだよ。同性(男性)との性行為でもアナルセックスをしない場合(恐らく半数以上)は、リスクが下がる。性別、性指向ではなく「行為そのもの」で分類すべき。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年12月1日
元々、献血行為自体は善意の行為なので、これ以上、設問を変更することは考えにくい。(危険はあるが、極少数対象に制度を変更することは、ほぼあり得ない)
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年12月1日
今後あり得る変更としては、献血を検査目的で受けた際の「ウィンドウピリオッドの危険説明」が付与され、他者への感染の示唆がされる。→了承のサイン付与。くらいでしょう。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年12月1日
あんまり考えたくないですが...。多発したら、真面目な話、刑事告訴されるかもしれない、と考えています。今件も、その系の意見、それなりに目にしていますから。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年12月2日
補足:一つ前の『「了承」のサイン付与』とは、説明義務がある場合の書類にあるような、「説明を受けて自分がその上で行った」というのを了承する旨のサインです。(献血には、既にあるかも知れないが)
0