2013年11月28日

八重の桜第46話「不義の噂」本咲き二度咲き視聴まとめ

ものすごく遅くなりましたがまとめました。いやあ、何かもうツッコミどころが満載で、エキサイト→冷却→エキサイト→冷却を繰り返して書きました。 本咲き終了後の感想ツイートを読む限り、覚馬さんと時栄さんが何故離縁したのか真相は分からないようで……。徳富蘆花がいろいろ書いているけれど、どこまで本当か分からないらしいです(笑)。 それはさておき、一人で辛い状況にいる女性を救い出そうとする青年という、主婦受けしそうなネタをブッコんだつもりなんでしょうが、覚馬さんちは地位も金もあるのに一人も使用人がいなくて家の用事を全部時栄さんがやるなんて不可能だということに時代考証の人は何も触れなかったんだろうか。言っても無駄だったのかな……結果、リアリティのかけらもない話を役者の演技力で補うという、現場におんぶに抱っこな仕上がりとなっております。本当にヒドイわ。 続きを読む
1
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

周回遅れながら第45話「不義の噂」の感想です。 冒頭。明治18年5月。京都。覚馬さんち。琵琶湖疎水工事について、大垣屋さんとその養子から説明を受ける覚馬さん。広げられた琵琶湖とその周辺の地図。時栄さんが手を添えて覚馬さんの手を疎水に沿って動かしていく。 #八重の桜

2013-11-19 15:18:03
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

大垣屋さんがこの時まだ丁髷なのが気になって仕方がない。どれほど京都弁を話そうと一人で江戸の町な雰囲気なのが、さすがと言うか何と言うか。でも散切り頭にしたら「いつ海に釣りに行くのだろう」と気になってしまうのだろう(笑)。 #八重の桜

2013-11-19 15:21:58
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

覚馬さんのこれまでの仕事遍歴をざっとあげてくれる、視聴者に親切な大垣屋さん。ありがとう大垣屋さん。でも、京都府の顧問と府議会の議長以外の素晴らしい仕事ぶりが、ちっとも視聴者側に伝わってこないのですよ。な~んでなんですかねえ? #八重の桜

2013-11-19 15:28:24
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

もうすっかり年だから、ぼちぼち養子に仕事を任せたいなどと言う大垣屋さん。覚馬さんにも、たまには骨休みで時栄さんとお出掛けしたらどうかなどと言ってみる。 はあ、こんな不幸フラグを立てられても、修理さんとお雪さんの時のように「いやー、止めてぇぇぇぇ」みたいに思わない。 #八重の桜

2013-11-19 15:36:31
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

京都。新島家の離れ。八重さんがお茶とふかふかのお菓子を持って訪ねてくる。「何だこれは、今川焼か」と驚くも興味津々の襄さんのお父上。襄さんがスイーツに目がないのはやっぱりお父上に似たのだろう。そうだよ、「今川焼」だよ、「大判焼」ではないのだよ(上州人のこだわり)! #八重の桜

2013-11-19 15:44:26
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

「これはワッフルというもので、襄が大好物なんです。戸棚に隠していてもすぐに見つけてしまって」と笑みを浮かべながら、お茶の用意をする八重さん。 「まあ、やっぱり鼻が利くのですねえ。小さいころはお団子に目がなくて」とお母上が懐かしそうに話す。 #八重の桜

2013-11-19 15:49:13
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

何ですかこの可愛い雰囲気wwwそのままスイーツ談義になりそうな雰囲気の所に、母屋に訪問客。若い娘の後ろ姿に「久栄?」と見咎める八重さん。離れから出てきて久栄ちゃんに声をかける八重さん。振り返って八重さんを見ると、今にも泣きそうな顔をする久栄ちゃん。 #八重の桜

2013-11-19 16:05:50
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

どうしたと八重さんに聞かれ、少し迷った後で「私あの人キライや!」と口にする久栄ちゃん。久栄ちゃんが目にしたのか、すだれを巻き上げる時栄さんと青木君の場面。相変わらず生々しい目つきの青木君。前回と違い、ちょっとだけ意味深な眼差しの時栄さん。 #八重の桜

2013-11-19 16:13:33
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

(今さらながら「不義の噂」の感想です) 思春期の娘さんが見たら確かにいい気分はしない雰囲気醸しだす時栄さんすごいわ。お母さん子な久栄ちゃんにはショックだよねえ。「母様が変わってまう……!」自分の回想に改めてゾッとして、「また来ます」とそそくさと帰る久栄さん。 #八重の桜

2013-11-22 12:52:13
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

(今さらながら「不義の噂」の感想です) 思春期の娘さんが見たら確かにいい気分はしない雰囲気醸しだす時栄さんすごいわ。お母さん子な久栄ちゃんにはショックだよねえ。「母様が変わってまう……!」自分の回想に改めてゾッとして、「また来ます」とそそくさと帰る久栄さん。 #八重の桜

2013-11-22 12:52:13
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

前回~今回の冒頭でドロドロの展開に視聴者を熱くさせておいて、本編がふたを開けたら超あっさりテイスト……。 どうせならもっとこってりテイストで行ってしまえばよかったのに。青木君が生々しかっただけに、ものすごくもったいなかった。 二人の仲に煩悶する覚馬さん欲しかった……。#八重の桜

2013-11-22 12:59:13
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

OP。11月のOPを見るたびに、「和~日本の美と心」って言いたくなる。昔、テレ東でやってた、日本の美術芸術を紹介する番組なんだけど、どうしてもあれを思い出しますねえ……。金粉をバックにふりまきたい衝動にかられます……。 #八重の桜

2013-11-22 13:02:49
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

京都。同志社女学校。八重さんと市原先生と金森君。職員室に外国人教師が誰もいない。どういうことと聞く八重さんに、事情を説明する市原先生。追い討ちのようにジャパン・ミッションが同志社女学校から資金引き上げを満場一致で可決したと伝える金森君。 #八重の桜

2013-11-22 13:06:21
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

市原先生と金森君の報告を聞き、今まで外国の資金に頼っていたことが間違っていたのだときっぱり言い切る八重さん。「うわ、またなんか言い出したよこの人……」と言う顔をする二人。 「同志社英学校を作り替えるチャンスです」と鼻息も荒い八重さん。 #八重の桜

2013-11-22 13:09:05
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

覚馬さんち。書斎。八重さんと覚馬さん。資金確保のためにまずは商工会のメンバーと接触するために覚馬さんに「紹介してほしい」とお願いに行く八重さん。 人気のなさに気付き、「時栄さんは?」と尋ねる八重さん。 #八重の桜

2013-11-22 13:16:33
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

青木君と縁日に行ったと答える覚馬さん。「たまには息抜きも必要だ」と微笑んで時栄さんに優しくしたつもりの覚馬さん。ホントに家の中のことダメダメだなwww 突然「何してんのや!?」と言う叫び声が外から聞こえてくる。 「久栄!」と駆け出す八重さん。 #八重の桜

2013-11-22 13:23:22
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

「今、手を握ったやろ!!」と半狂乱の久栄ちゃんの叫び声と同時に現場に到着する八重さん。縁側で固まる久栄ちゃんと、その向かい側の庭で立ち尽くす時栄さんと青木君。二人の間には縁日で買ってきた植木鉢。 「違う、植木鉢を持つ時にたまたま……!」と釈明する時栄さん。 #八重の桜

2013-11-22 13:27:40
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

母の言葉に耳を貸さない久栄ちゃん。それにしても、久栄ちゃんは何に対してこんなにヒステリックなんだろう。 母親と父以外の男性とただならぬ空気を醸し出していたら、確かに面白くはないだろうけど、何もなければここまで神経を尖らせないよねえ、本当は。 #八重の桜

2013-11-23 10:12:47
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

娘の拒絶反応の激しさになすすべがない時栄さん。険悪な空気の中、一人で何かを決意する青木君。「先生に話します!」と一人に勝手に燃え上がり、母屋に上がり込む。突き進もうとした矢先、廊下の角で様子をうかがっていた八重さんと鉢合わせ!ハッと立ち止まる青木君。 #八重の桜

2013-11-23 10:23:11
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

で、ここから視聴者は信じられないものを見るんだ。 米俵担ぎで向かうところ敵なし、薙刀・鉄砲も自由自在、京都府庁で立ちはだかる大の男二人を軽くいなしただけで跪かせた我らが八重さんが、青木君の行く手を二、三度塞いだだけで、何の手も出さずにあっさり通してしまうんだ!!! #八重の桜

2013-11-23 10:27:01
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

まあ、我らが八重さんはそもそも鈍感なので、久栄ちゃんの生理的嫌悪感がどこから来るのか全く分かってない可能性もあるけど。「書生が立場も弁えずに下宿先の主人に物申すか」というくらいの不快感しかなかったのかもしれない。時栄さんに横恋慕してると知ったら……血の雨が降るwww #八重の桜

2013-11-23 10:34:42
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

肩を怒らせ廊下の奥へと消えていく青木君。その後ろ姿を見送る八重さん。縁側では、きつい表情で母を見つめる久栄ちゃん。一人残され、娘と目を合わせない時栄さん。 ……なあ、こんな流れなら、久栄ちゃんじゃなくても「何かあったんだろ」と思うし、あった方のがドラマとしては潔い。 #八重の桜

2013-11-23 10:43:43
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

書斎。外の不穏な空気も知らず、一人穏やかなたたずまいの覚馬さん。そこへ青木君が駆け込んでくる。時栄さんを何だと思ってるとか、女中じゃないんだ、一人の女なんだとかいっぱしの口を聞いて覚馬さんを非難する青木君。 #八重の桜

2013-11-23 10:47:39
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

「俺はあの人を解き放ってあげたい!」「先生は偽善者だ!」と覚馬さんに言い放つ青木君。 突然書生に罵られて(?_?)な覚馬さん。うん、覚馬さんが家うちのことに鈍感なことを差し引いても、ポカ~ンとするよね。 #八重の桜

2013-11-23 10:57:44
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

多分、青木君が我慢しきれなくなってあんつぁまと対決するこの場面から逆算していって、「一人だけで覚馬さんちの家事全てをこなす時栄さん」の設定になったんだろうけど……いくらなんでも無理があり過ぎるだろ。 #八重の桜

2013-11-23 11:02:38
残りを読む(93)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?