2013年11月29日

チェルフィッチュ『現在地』@ F/T13 感想まとめ

チェルフィッチュ『現在地』フェスティバル/トーキョー13での感想をまとめました。
0
たね子たかゆき @okenat

チェルフィッチュ『現在地』については、まあ色々思うところもあるし、周りの知人友人たちと概ね同じような感想を持ったりもしたけれど、とはいえ、愚かとも思える根も葉もない噂を信じてしまう理解し難い他者とどう関わるか、みたいな話は興味の範囲内でもあるのでそういう意味ではまあまあ楽しめた。

2013-12-10 06:20:30
keichang @keppi3

チェルフィッチュの『現在地』を見てきた。得体の知れない大きなものにぶつかる人々から震災の傷跡を追想するような演劇だったと自分は解釈したいのだけれど。イェリネクの『光のない。』も見たかったけど見れませんでした。

2013-12-09 20:23:52
hunter_hunterJ @hunter_hunterJ

そういえば一週間前に観たチェルフィッチュ、基本的にチェルフィッチュは苦手なのだが、『現在地』に関しては爆睡した事にさえ前向きな理由と演劇の凄さを見出そうとする人がいて驚いている。寝落ちこそがこの作品の正しい見方かもしれないって!超ポジティブ!

2013-12-09 16:14:52
rie_goto / 桃空 @rie_goto

チェルフィッチュ「現在地」のことを反芻している。

2013-12-09 10:56:10
Tsuzuki @sh_zucchi

昨日池袋でチェルフィッチュの『現在地』を観た。チェルフィッチュの作品をちゃんと観るのは初めて。派手な演出はなく、架空の村を舞台に7人の女性が淡々と語っていく。面白い作品というのではなく、考えさせられる作品。観るものに対して問いかける。あなたはどこにいて、どうしていくのかと。

2013-12-09 01:01:48
たむ @pinktrier

今日観たチェルフィッチュの「現在地」をDVDでちょっとだけ見返してみておもったけど、芝居はやっぱり生じゃなきゃダメだね。映像じゃ魅力激減

2013-12-09 00:24:55
kenji michimura @kmpnote2

チェルフィッチュの『現在地』は衝撃が大きくて同時に睡魔と闘う演劇だった。これは朗読ではないか。芝居というには余りにも静寂に満ちて観客の息遣いまで聞こえるようで。

2013-12-09 00:09:14
rie_goto / 桃空 @rie_goto

チェルフィッチュ主催の岡田利規さんにいきなり話しかけていろいろ聞いちゃったんだけど、これからのことまで(まるで突撃インタヴューみたいですが)岡田さんの見解を伺い、勇気を貰いました。朗読としてわたしがやることにももっと膨らまして行くところや削ぎ落としていくことなどを考えました。

2013-12-08 23:05:01
rie_goto / 桃空 @rie_goto

チェルフィッチュまた観に行きたい

2013-12-08 22:51:06
rie_goto / 桃空 @rie_goto

「現在地」は人それぞれこ考え方や思い、伝え方、関わり方、一概に信じたり否定したりすること…それぞれの思想と善悪の認識などの違いに翻弄される人間の弱さを眈々と描いていること…あっぱれでした。脚本素晴らしいので読みたかったけど売ってませんでした。「...わよ」が耳に残っている…。

2013-12-08 22:40:15
rie_goto / 桃空 @rie_goto

チェルフィッチュ「現在地」をみてきました。お隣の席に1人でいらしてた高校生の方とお話できてたのしかった!帰りは入り口で、主催で劇作家の岡田さんともお話できたし。謎は謎のままですが、観られてよかった。これも小沢さんのやつ逃したから…って思ったら偶然…美味しい楽しい有意義の日。。

2013-12-08 22:33:18
原田 @came2718

チェルフィッチュの現在地みて思ったこと。 震災を「ネタ」にした演劇とか色々あるんだけど、起こった時点からあとの現在に私達が生きている時点で、すでに私達はそれを意識しないといけないんだと思った。既成の脚本をやるにしても起こった後の現在それをやることの意味について考えないといけない。

2013-12-08 22:08:01
原田 @came2718

チェルフィッチュの現在地は期待以上の面白さ。 たくさん言いたいことあるんだけど、観客の方に向かれるとすごく気持ち悪さ、居心地の悪さを覚えたのはこれが初めて。高校演劇ではみんな観客の方を向いてセリフをいうのに、すごく、気分が悪い。色々心にくる劇でした。地面と床も楽しみ。

2013-12-08 22:02:27
猫鼠男 @44nyantyu

チェルフィッチュの現在地は自分の葛藤に対してビシバシ言うような言葉が最初から最後まで連なっているような、ただそれだけの劇だったのかも。

2013-12-08 20:30:04
スギ @sugi_mushinoiki

納骨堂に手を合わせてから全生園を去る。いい場だったな。 ハンセンも、水俣も、原発も、共通するところがあって、それは昨日チェルフィッチュ現在地をみて、はっとさせられたことでもある。

2013-12-08 19:37:45
turu3 @turu3

私がチェルフィッチュをいいと思うのは、社会の悪を糾弾したり問題を炙り出したりするのではなく、不安を不安としてみせるからかも。

2013-12-08 17:47:49
れな @nene_412

チェルフィッチュ「現在地」。不安の重なり合いだった、背けていたかもしれない現実を問いかけてきた気がする。個々が置かれている状況、というか、今でいっぱいいっぱいだということが自分たちにも重なり合うんだと、、。深くは今すぐに考えられないから今日帰ったらゆっくり考えよう。

2013-12-08 17:26:31
闇子 @kidhand

チェルフィッチュ「現在地」を観劇。 なかなかに呑み込めない作品だった。 正直、アフタートーク聞かないとわからないよ。 一回観て、これが理解出来る人って凄い方だよ。 あまりに眠りを誘う音楽、照明、一定音のセリフまわし。 眠りに落ちるのが、有る意味正解なのかも。

2013-12-08 17:25:55
たむ @pinktrier

チェルフィッチュはすごい演劇集団だと思った

2013-12-08 17:21:09
たむ @pinktrier

東京芸術劇場シアターイーストにて、チェルフィッチュ「現在地」を観てきました。思っていた以上に斬新な芝居で、びっくりした。すごく興味深かった。だから一回観ただけじゃ消化できなくて、DVDも買いました。

2013-12-08 17:20:20
Minami @minami510373

@vampirechan9 わたし結局インドネシアのやつとチェルフィッチュの現在地しか見ていないのです…現在地はさすがに面白かったですね!!

2013-12-08 16:49:24
NAOKO YAMAZAKI @yamanaochan

昨日チェルフィッチュ『現在地』後の『かぐや姫の物語』だったので、とても揺さぶられてしまい方向を見失いながら寝た。 今日落ち着いて思い返してみた結果、私は生きていることを感じて輝きたいと思っていることがわかりました。... http://t.co/noJH9m63dE

2013-12-08 16:52:44
hrdmsy @hrdmsy

チェルフィッチュ@『現在地』やっぱ面白いわー。311以後の日本の緊張した空気、対立や不寛容や理念の暴走を、3重くらいになってる劇中劇の構造ですごーく巧みに描出している、って書くと理屈っぽ過ぎてつまんなそーに思えるんだけど、ちゃんと面白いところがすごいわー。むかつくわー巧すぎて。

2013-12-08 14:52:29
kayo @kyayoyo

チェルフィッチュ、現在地。女性たちのささやきで紡がれる物語の形式をとった、苛烈な作品だ。ねむっている観客が多かったのも含め、自分も作品の一部だった。震災の後の息苦しさ・混乱、切迫した現況をわたしは忘れかけている。終わった後の世界の、現在地に在るおそろしさを感じる。

2013-12-08 11:06:52
菅井祐介 @ga_su

チェルフィッチュの「現在地」を観賞したんですが爆睡してしまいました。ただ青柳いづみさんの存在感は稀有だなと。ただのファンです。今後も追っかけていきたいと思います。

2013-12-08 03:42:21
残りを読む(223)

コメント

precog @precogjp 2013年12月2日
まとめを更新しました。
0
precog @precogjp 2013年12月6日
まとめを更新しました。
0