2013年11月29日

結城浩先生の「自分ができることを、一生懸命すること」

『数学ガール』シリーズの結城浩(@hyuki)先生が、ご自身の仕事観について語られたつぶやきをまとめたものです。
31
結城浩 @hyuki

どんなに簡単に見える問題でも、きちんと述べることは難しいし、さらにそれをきちんと解くことも難しい。さらにさらに難しいのはその問題の意義・解法・そしてそれに伴う感動を他人に伝えることである。……何で私は「数学ガール」シリーズでよりにもよってその難しいことをやろうとしてるんだろう。

2013-11-29 11:01:59
結城浩 @hyuki

とはいうものの、よく言われるように結城自身は何か新しい数学的発見をしたわけでもなく、プログラミングの世界で偉業を達成したわけでもないです。でも私はすごく幸せ。それは自分ができることを一生懸命やって毎日の仕事が成り立っているからですね。

2013-11-29 11:03:47
結城浩 @hyuki

『数学ガールの誕生』にも書いたような記憶がありますが、結城の仕事は新しいものを生み出すことではなく「すばらしいけれどなぜか理解されない何か」を噛み砕いてていねいにわかりやすい言葉に変換して、それを求める人に届けることなのだと理解しています。

2013-11-29 11:05:50
結城浩 @hyuki

私があと何年この地上に存在できるかはわかりませんが、おそらくはずっと現在のような仕事を続けていくと思います。つまり、何だかややこしいけれど重要なことを噛み砕いて、それほど不正確ではないやさしい言葉に変換して、それを必要としている人に届けるお仕事ですね。

2013-11-29 11:07:11
結城浩 @hyuki

その題材はあるときはプログラミング言語であり、あるときは数学であり、またあるときは……あるときは、何だろう?

2013-11-29 11:07:49
結城浩 @hyuki

いずれにしても、自分の特性と自分の仕事の特性が最近はよくわかっているので、しっかりその方向で歩んでいきたいと思っています。それに取り組むのに生まれてから30年、しっかり自覚するのに50年かかるという効率の悪さはさておき。

2013-11-29 11:09:45
結城浩 @hyuki

そしていつも思うのです。結城が中学高校時代に最も不得意な科目が「国語」だったということに。もしも、国語の点数が悪いことを理由にして「自分は文章を書くのが下手だ」とか「文章を書くことを仕事にはするまい」などと決心していたらと思うとぞっとします。

2013-11-29 11:11:56
結城浩 @hyuki

もちろん、自分の得意・不得意を理解することはいいのだけれど、学校の試験の成績だけですべてが判断できると思っちゃだめですよね。社会に出てからのロジックはかなり無法地帯(日本語変だな)です。過去の試験の点数でお客さんが増えるわけでもなく、国語の点数で読者が増えるわけでもない。

2013-11-29 11:14:12
結城浩 @hyuki

最後は「現物で勝負」です。一生懸命文章を書き、がんばって本を書く。人気が出るものもあれば、そうでないものもある。でも、その、自分が作った「現物」(まあ、作品といってもいいけど)が勝負です。「はい、これが私の作ったものですっ!」と世の中に何とかリリースする。それが重要。

2013-11-29 11:15:39
結城浩 @hyuki

ベストセラーのようになるわけではないけれど、自分の作った「現物」に反応してくれる方々が存在する。それが重要だと思うのです。つまり、自分が何かを作る、その周波数に共鳴する誰かが存在する。それが重要。本書きにとってはそれは愛読者になるのです。その存在がとても重要。

2013-11-29 11:17:36
結城浩 @hyuki

この広大な時空間の中で、たまたま同時代に生まれ、おなじ言語を介する領域に生まれ、そして、私が書いたものをリアルタイム読んでくれる人がいる。これが感動でなくて何が感動でしょう。結城はそのようによく思います。だから、よくツイッターで「ご愛読感謝です」とリプを飛ばす。

2013-11-29 11:19:06
結城浩 @hyuki

霞を食べてるわけじゃないから、自分の本にお金を出してくださる方がうれしいのは当然ですが、本音のところをいえば、お金以前に、自分の書いたものを読んでくれるという時点で感動です。それは奇跡です。好意的に読んでくれても、反感を覚えてしまう場合でも、とにかく読んでくれたことに感謝。

2013-11-29 11:20:59
結城浩 @hyuki

結城は、読者ハガキの時代でも、ブログの時代でも、ツイッターの時代でも、同じように考えています。私が「すごい」と思うことを頑張って書く。反応する読者さんがいる。それは奇跡です。そのつながりはネット時代の現在、自由で深いものがある。私はだから読者に感謝しつつ、自分の仕事を進めたい。

2013-11-29 11:23:05
結城浩 @hyuki

うぉっと、なんだか自分語りしてしまいましたけれど、ともかく、結城は読者のみなさまの応援にいつも深く感謝しているのです。

2013-11-29 11:24:29
結城浩 @hyuki

以上、週末の自分語りおしまいっ!

2013-11-29 11:25:02

コメント

YF @annex38 2013年12月1日
やたら奇跡とか言いたがるバカは信用できない
0