Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

メルトダウンと炉心溶融(とチャイナ・シンドローム)(2013.12.1作成)

まとめました。
50

2014年3月13日

Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

U.S. NRC よくある質問 メルトダウンとはなんですか また、メルトダウンは防げますか http://t.co/a8su73Rky8 ←これを読んでも、メルトダウンは、スラングではなく、炉心の燃料ペレット、金属被覆管が溶融することの総称としている。限定的な意味を与えていない。

2014-03-13 18:57:08
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@BB45_Colorado 但し、発災直後に、メルトダウンという言葉は自分でもたまにつかっていたし、このような見解を明示していた。 → http://t.co/G39R7ci1JB

2014-03-13 19:00:53
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

"メルトダウン""メルトスルー"用語論争は、U.S. NRCの NUREGでそれらの言葉を常用している事から、完全にけりがついている。この二つの用語は、学術、技術用語として全く正当なもの。

2014-03-13 19:02:36
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@BB45_Colorado 一方で、"メルトアウト"は、U.S. NRCではヒット数がやや減る。Basement Meltthrough と Meltout の両方がつかわれている。どちらが正規表現かは僕には結論が出せない。Basement Meltthroughの方が好み。

2014-03-13 19:06:24
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

一時、Wikipediaを引っ張りだしてメルトダウンはスラングだ、コア メルトが正規表現だという人が現れたが、NRCでは、"meltdown"が遥かに多くつかわれている。 http://t.co/7fw2e7dn9z http://t.co/XYGEdXsH4x

2014-03-13 19:11:27
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@BB45_Colorado この検索結果で、"Core Melt"は、Core + Meltという条件で検索されているので、高い下駄を履いている。 http://t.co/XYGEdXsH4x

2014-03-13 19:12:51
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@studiomechanic マーク1以外では、コリウムは格納容器底部を浸食して行きますので、Basement Meltthroughの方が正確に思います。マーク1では、シェルアタックの可能性があり、その場合、Basementに留まらないことになります。これは欠陥といえます。

2014-03-13 19:18:05
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

勿論、メルトアウトもU.S. NRCの文書で100近くもつかっているのがわかるので、スラングとか非正規表現だとか言う理由は無い。つかいたい人は使えば良いと思う。 http://t.co/qVZPUx3giv

2014-03-13 19:22:53
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

で、NRCのFAQを見ても、メルトダウンは、外界への放射能放出の重大な危機を招く避けねばならない事故であると明記してある。実際、大型原子炉でメルトダウンが起これば、必ず大規模な放射能放出が起きてきている。TMIですら、操作ミスから格納容器サンプを介して放出してしまった。

2014-03-13 19:26:52
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

要するに、メルトダウンしても大規模放射能放出は起こらないかもしれないというのは典型的な詭弁。原子力工学、規制において、メルトダウンは、結果的に大規模放射能放出を伴うものとして扱われてきた。厳密には、TMIでは、操作ミスがなければ閉じこめられた。

2014-03-13 19:28:59
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

TMIの場合、幸運にも放出されたものの大部分が希ガスであった事と、後に漏洩経路を閉鎖したので、大事には至らなかった。この事故は、PWRの固有安全性の大きさに助けられたといって良い。

2014-03-13 19:32:42
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

なお、TMIの場合も、事故後、時間をかけて気体放射性物質を格納容器から外部に放出している。希ガスは捕獲できないから仕方ない。これは、計画的に管理下で時間をかけて行われた。その後、格納容器内の除染作業、事故調査、溶融炉心構造物の撤去作業が行われた。

2014-03-13 19:37:16
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

なお、過酷事故(SA)で、放射性物質が外部に大量漏洩するのは、メルトダウン後に限らない。ベントという行為は、最速ではメルトダウンを防止するために行われるのだが、この時点で炉内の放射性物質が外界に出てくる。燃料が破損していたら尚更大量に出てくる。だから、ベント前に住民を避難させる。

2014-03-13 20:01:28
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@BB45_Colorado 原子力災害対策特別措置法における第十五条報告の事態で、周辺住民の避難が開始されるのはそのため。

2014-03-13 20:03:59
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

そもそも、炉心冷却失敗という事態は、原子炉が人の制御のもとから離れてしまった状態なので、いつ、何が起こるかは安全側の予断はできない。

2014-03-13 20:05:36
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

福島第一の場合、緊急停止後、1時間、炉心冷却を維持できた事が大きな鍵。このおかげで、事態の進展がかなり遅くなった。しかし、1号炉はそれにもかかわらず、1時間ほどで手のつけられない状態になってしまっていた。

2014-03-13 20:07:23
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

緊急停止直後、電源喪失すると第二世代炉は8時間でメルトダウンを起こすとされていて、1F2,1F3は、かなり持ちこたえた。これは炉の設計が良かったのでなく停止直後1時間は冷却が機能していたためで、その後3号炉はRCICが正常に機能し、2号炉は無制御でRCICが動き続けた偶然による。

2014-03-13 20:15:58
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

要するに、たまたま、うまくいっただけ。それでも、人類史上最悪の原子力・核災害となってしまい、いまも制圧できていない。

2014-03-13 20:16:43
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

古い言葉だがきちっと説明する必要がある「チャイナシンドローム」 http://t.co/vssi87aHbl 上原 雄三のブログ

2014-03-13 20:17:39
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

古い言葉だがきちっと説明する必要がある「チャイナシンドローム」 - 上原 雄三のブログ - Yahoo!ブログ http://t.co/vssi87aHbl ←フォールアウトでなく、メルトアウトの誤記と思われる。 @ueharams

2014-03-13 20:19:01
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

ベントフィルタにもいろいろと動作手順や稼働条件があって、とくにBWRでは、上手く動作しない可能性が考えられる。この場合、格納容器破裂につながるので、ベントフィルタがあれば安心安全という訳ではない。きちんと実験して実証されねばならない。

2014-03-13 20:21:41
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

1F1は、現場がICが動いていると思い込んでいた為に、無冷却で放置され、短時間で炉心溶融に至っている。詳細は不明だが、当日中に炉心は完全に崩壊し、翌日未明には圧力容器の底が抜けていただろうと考えている。こうなると、コア・コンクリート反応が起こり、緊急ベントしないとCVが破裂する。

2014-03-13 20:29:26
残りを読む(57)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2014年3月13日
今日のツイートを頭にしました。
0
上海II @shanghai_ii 2014年3月14日
コロラドさんのメルトダウンの解説には同意やけど、最後の菊池さんへのコメントはオカシイなあ。僕には訂正してるように見えるけど。
3
上海II @shanghai_ii 2014年3月14日
少なくとも「炉心溶融だけで放射性物質の大量拡散につながってしまう、という認識」が無いようには見えない。ただし、TMIの例が念頭にあったかも知れないとは思う。
10
上海II @shanghai_ii 2014年3月14日
アルファベットのmeltdownは事故事象を指す言葉として定着してると僕は思いますが、カタカナ表記のメルトダウンは当時非常に使いづらい言葉だったことは確かです。
10
上海II @shanghai_ii 2014年3月14日
何故使いづらい言葉であったかの方が大事。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2014年3月14日
shanghai_ii 「メルトダウンじゃないだす」... それは下書きだったわけですね(笑)よくわかります
4
上海II @shanghai_ii 2014年3月14日
言うとくけど、twitterって基本的に下書きだよ。(そうじゃない人も居るでしょうけど)
1
内田 @uchida_kawasaki 2014年3月14日
なぜ、メルトダウンという言葉が使いづらいのか?使いづらいのではなく、電源喪失でメルトダウンする事がわかっていなかっただけでしょう。あと、Twitterは、下書きでもなく、つぶやきかと。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2014年3月14日
shanghai_ii twitter だけじゃなく,人生そのものが下書きみたいな人もいるだすね(笑)
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
@uchida_kawasaki メルトダウンの意味を違い意味に取っていたということと、あなたの仰ることは別だな。
3
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
@hindu_kushi420 基本的にあなたと対話することはありません。
6
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
メルトダウンについて使いづらい言葉であったのは、社会的な意味です。もちちょっと、社会的な意味の方を考えましょう。
9
内田 @uchida_kawasaki 2014年3月15日
どういう社会的意味があったのかご本人に語っていただきたいですね。上海さんの書かれてる事も想像です。事実は物理学者と名乗る方がメルトダウンを指摘してる人に「メルトダウンじゃないダス」と否定した事です。
0
内田 @uchida_kawasaki 2014年3月15日
菊池さんをTogetterでブロックしていないです。
0
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
何だろう、この議論は… 
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
「訂正してない」及び「炉心溶融だけで放射性物質の大量拡散につながってしまう、という認識」について僕は言及した。
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
社会的意味については、あくまで僕の提案。
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
何もかもをごっちゃにして議論するのは、ここ2年ずっと続いてる。
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
メルトダウンについては、どういう意味で使うのが正当かは既に明白で、菊池さんの当初の使用には僕も正当性を感じません。
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
しかし、菊池さんは自分の使用時の意味を書いてるわけで、曖昧さはないと僕は思います。
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
それを、「訂正してない」及び「炉心溶融だけで放射性物質の大量拡散につながってしまう、という認識」というように広げちゃうのは、おかしいと僕は言ってます。
1
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
なお、メルトダウンの使いづらさに関する社会的な意味についても、既に明白だと僕は思っています。詳しくは僕の過去ツイートを参照ください⇨https://twitter.com/search?q=from%3Ashanghai_ii%20%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3&src=typd&f=realtime
4
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
「炉心溶融だけで放射性物質の大量拡散につながってしまう、という認識」の無かった人も居たことは事実。例えば武田邦彦の2011/3/13⇨https://twitter.com/shanghai_ii/status/46982387955007488
3
上海II @shanghai_ii 2014年3月15日
こっちは糾弾したいねえ。是非。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2014年3月15日
「いちから聞きたいメルトダウンと meltdown のほんとう」という本はいつ出版されますか?
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2014年3月15日
もちろん「メルトダウンじゃないだす」は矮小化された定義問題ではなく,事故の影響や政府・東電などの責任問題に対する継続的な(ある特定の専門家集団による)過小評価が問題なわけですが
1
内田 @uchida_kawasaki 2015年3月12日
コロラドさんによる用語説明リンク先変更ツイートと関連まとめを追加、タイトルに(チャイナ・シンドローム)を追記しました。
0
NPAGW @NPwrAGW 2016年3月10日
少なくともこれは勘違い。→(武田邦彦氏批判、メルトダウン)shanghai_ii 「炉心溶融だけで放射性物質の大量拡散につながってしまう、という認識」の無かった人も居たことは事実。例えば武田邦彦の2011/3/13⇨https://twitter.com/shanghai_ii/status/46982387955007488
0