Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2013年12月7日

磨伸映一郎さんの映画「47RONIN」の感想

2013/12/06 磨伸映一郎( @eiitirou )さんの47RONINの感想を簡易的にまとめさせていただきました。
32
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

よしじゃあ『47RONIN』見に映画館行ってきます!!!  http://t.co/6QFbo7K7pk

2013-12-06 10:00:42
拡大
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

『47RONIN』鑑賞会から帰ってきたーーー!! http://t.co/BmFIsAXwEC

2013-12-06 22:23:54
拡大
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

47RONINはもう第一報からして『これは期待の馬鹿映画だ!馬鹿映画以外の何になるっていうんだ!!』と、劇場でゲラゲラ笑いながら惨憺たる謎日本を満喫しようと思ったら割とちゃんと出来のいいファンタジー忠臣蔵が目の前で展開されて『え…あれ…忠臣蔵だ…忠臣蔵だよ、コレ…?』という、ね?

2013-12-06 22:27:36
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

確かに47RONINは映画が始まるとまず「赤穂」の地からスタートで、浅野内匠頭御一向様がいきなりジンオウガとラージャンを足したキリンみたいなのと戦い初めて『赤穂すげえ!!!モンスターハンターって赤穂が舞台だったんだすげえ!!!』という感じなんですけども!!

2013-12-06 22:30:04
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

しかも「赤穂」の地からは富士山が見えて厳島神社的な鳥居があって五重塔がそびえ立ってて山河が何をどうみても中国という『赤穂すげえ!!兵庫県ってマジ立地条件すげえ!!』って感じなんですけども!! 意外に! 全体通してみると!! 小賢しいぐらいにちゃんと忠臣蔵なんだコレが!!!!(汗

2013-12-06 22:31:40
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

そう、驚く程に「忠臣蔵」として正しいシナリオを搭載しております、47RONIN。浅野を謀殺する吉良を浅野忠信が演じてて(ややこしい)、その側近として妖狐のようで能力がメデューサでその招待がドラゴンという謎の魔女が仕えてたりしてますが忠臣蔵です。

2013-12-06 22:37:00
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

将軍綱吉が何をどう見ても秦の始皇帝みたいな出で立ちなんですが、側に犬が2匹ぐらいいたので間違いなく綱吉です。 というか衣装を言い出したら赤穂のサムライ達の甲冑が若干モンゴル軍入ってた気もするんですが赤穂だと言ってるんだから忠臣蔵です。間違いない。

2013-12-06 22:40:30
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

そして長門藩主吉良を倒す為に刀鍛冶を訪ね飛騨まで行ったら何故か飛騨まで吉良の領地になってて、『どうするんだ!武器を何処で手に入れるんだ!!』『よし、樹海に行こう』『樹海!?』『TENGUから武器を仕入れるのだ……!!』なんて会話が成されたりしますが忠臣蔵です。 忠臣蔵ですってば!

2013-12-06 22:42:34
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

こんだけ書くと『何がどう忠臣蔵なんだよ!』と怒られそうですが、いや、忠臣蔵として最低限やるべき事と守るべきモノは守ってるんで、見終わったら『嗚呼、忠臣蔵だった…!』という結論に至る訳ですよ! ハリウッド的な「Yeahhhh!」感が思いの外おさえられてんですよ!

2013-12-06 22:47:00
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

そして殺陣だとか、切腹の作法とか、『そこは重要だよ』という部分だけピンポイントに違和感無く正しい感じなので、それ以外の部分で妖術飛び交おうが赤穂にラージャンみたいなのが跋扈してようがお坊さんがテレポートしようが『まあ良いか!』となる訳ですよ!全然良くないんだけども!!w

2013-12-06 22:50:09
磨伸映一郎@氷室13巻発売中! @eiitirou

てな訳で、馬鹿映画としてゲラゲラ笑いに行く、という目的は達成されないんですけども、如何にもなハリウッド的解釈日本観の下で展開されるファンタジー忠臣蔵として見ると案外悪くない。『47RONIN』はそんな映画でした。 https://t.co/aJ49ahAdgS

2013-12-06 22:52:16
リンク YouTube 映画『47RONIN』予告編 世界的スター、キアヌ・リーヴスを主演に迎え、歌舞伎や映画、ドラマなどで不動の人気を誇る「忠臣蔵」を大胆にアレンジしたアクションファンタジー。非業の死を遂げた主君の敵を討つべく集まった47人の浪士と異端の混血のサムライが協力し、数々の試練を乗り越え決死の戦いに臨むさまを描く。監督は、CMなどを手掛けてきた新鋭カール...

コメント

HKmoviefan😷 @HKmoviefan 2013年12月7日
やはり香港で観ておこう…吹替とか戸棚っち字幕とかじゃなしに。いやまあ浪士の一人が偶然同姓なんで昔から赤穂浪士は気になっちゃいるんですけども。ドラゴンレディーは中華系女優が演じるべきだろうがぁ!と暴れたくはありますけども。
0
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2013年12月7日
もうこれ「日本っぽいテイスト満載のファンタジーアクション映画」として見に行った方がよござんすか(´・ω・`)
0
サスガ @tigercaffe 2013年12月7日
つまり、「今度のヴァンダムは忠臣蔵でヴァンダボ~!!(CV:千葉繁)」の方がニーズがあったということか。
0
neologcutter @neologcuter 2013年12月11日
そんなことより新ハリウッド版ゴジラhttp://sonicch.com/archives/34802830.htmlに期待したほうがええんでないの。
0