2010年10月16日

烏賀陽弘道氏(@hirougaya)の語る「陰謀論の構造」

ネットばかりか巷間で流布する「陰謀論」について、烏賀陽弘道氏(@hirougaya)が解説。
24
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(1)いわゆる陰謀論というのがあります。私はXPの陰謀である」というような言説を言う人はまず疑います。 / X=サブプライム危機、WTCテロ、イラク戦争/ P=CIA,ユダヤ国際金融、アメリカの支配階層、WASP, フリーメイソンなどを代入。

2010-10-16 04:13:59
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(2)XPには日本国外の要素が入っていることが多いのですが、X=平成大不況、小沢井一郎強制起訴 / P= 朝日新聞、左翼(そんなもんもうないって)、マスゴミ、などが最近はよく見られます。

2010-10-16 04:15:51
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(3)古い例では広瀬隆氏のX=原発、あるいは世界のエネルギー産業 / P=アメリカの世界覇権、などという説もありました。1980年代から90年頃の話です。

2010-10-16 04:17:21
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(4)P=「ユダヤ資本」などは常連ですね。これは海外、世界でそのような現象があります。またP=UFO, 地球人のふりをして潜入した宇宙人、電磁波、などSF系というかサイエンス系もあります。

2010-10-16 04:20:09
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(5)そのようなPの要素を持ってきて『XPの陰謀で起きた。なぜなら…」と彼らは「論証」を始めます。でも、私はこの時点で疑い始めます。

2010-10-16 04:21:01
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(6)なぜなら、彼らの説に反論し、否定するためには「Pが存在しない」ことを証明しなければならないからです。

2010-10-16 04:21:52
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(7)ところが、これは論理(学)の初歩ですが「ないことを証明することはできない」のです。

2010-10-16 04:22:26
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(8)つまり陰謀論者が「存在する」と主張するPは、そもそも「存在しない」ことが証明できない。ですから、議論を構えることがそもそもできないのです。

2010-10-16 04:23:23
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(9)裏返せば、陰謀論者は「絶対に反駁されない」あるいは「絶対に論破されない」安全領域で自説を述べているだけなのです。

2010-10-16 04:24:33
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(10)ですから陰謀論者は、生涯論破されることがありません。なので、一生陰謀論から出てきません。

2010-10-16 04:25:23
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(11)論破されることがない領域で、自説を述べるだけとは、何とも安楽で居心地のよい世界です。

2010-10-16 04:26:35
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(12)陰謀説のもうひとつの魅力は、あたかも「他人が知らないことを知っている」かのように振る舞えることです。

2010-10-16 04:27:08
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(13)XPのせいで起きたんだよ」と開陳すると、あたかも「容易にアクセスできない少数だけが知る情報を知る立場にある」と装うことができます。

2010-10-16 04:28:31
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(14)しかもその装いは論破されることが永遠にありません。

2010-10-16 04:28:56
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(15)知識量の多寡で優劣が決まる世界では、陰謀説は他人より優位だと錯覚する、あるいは偽装する、そのような優越感にひたり、陶酔するにはたいへんいい道具です。

2010-10-16 04:30:19
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(16)陰謀説を唱える人と直接対論してみると「劣等感が強いが、それを隠している」「知性、知識による序列を無意識に信じている」「論破されるのが怖い=臆病」などの特徴が共通しています。これはぼくの経験の範囲ですが。

2010-10-16 04:32:02
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(17)真偽の検証がそもそも不可能な説を唱える人とは議論ができませんし、議論の必要もありません。

2010-10-16 04:34:19
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(18)ですから「陰謀説を唱えている貴兄は、反駁されない世界にいたいだけではないのか?」と疑ってみるのです。

2010-10-16 04:35:31
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(19)もちろん「XはPによって起こされた」という記述には、何%かの真実が含まれていることもあります。

2010-10-16 04:36:18
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(20)が、それは陰謀論者の無意識の現実世界への恐怖などの反映であることもまた多いのです。ですから、恐怖などによって事実をゆがめて解釈するとそうなる、という前提で理解しようと考えます。

2010-10-16 04:37:47
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(21)補足します。これまで取材した経験では、陰謀説のストーリーに似た主張をする人は統合失調症、ある種の薬物依存の人でした。事実、こうした妄想が陰謀説と非常に似ていることは精神分析学が指摘しています。が、その因果関係はいま資料がないので保留します。

2010-10-16 04:49:24
烏賀陽 弘道 @hirougaya

(22)迫害妄想、誘拐妄想など精神病理が生む妄想の物語は、陰謀論者の物語と似ています。その間に関係があるのかないのかは、専門家のご教示をこの場を借りてお願いするものです。

2010-10-16 04:50:31

コメント

九堂フレア @ooblog 2010年10月17日
XがPの仕業じゃないのならPの存在否定証明を省略しても論破出来なくもなくね? 例「聖書「神が地球を創った」て書いてるけど創世記「天地→星々」の時点で手順間違えてる」
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2010年10月17日
「ないことを証明することはできない」ではなくて「ないことを証明することは一般的に難しい」。もちろん論理の土俵を飛び出して、論破されても「〜かもしれない」と頑張る人たちがいますけど。
0
怪獣の子供 @KJNKDM 2010年10月18日
この人大丈夫か? いろいろとずれてるように見えるが 陰謀論を否定するのには「対象となっていたものの存在」の否定ではなく、「対象が指摘されているような事実を行った証拠」を否定すればいいだけ。 推定無罪なんだから それが通用しないのが陰謀論者って言いたいのかもしれんが、どっちにしろいきなり「陰謀論を否定するにはPの存在を否定」と仮定してもついていけねえよ
0
m @myogab 2010年10月21日
しかし、潔癖な陰謀論否定者は、あらゆる人が何らかの意図を持って行動しているという現実を忘れさせる。
0
m @myogab 2010年10月21日
例えばサブプライム危機。これが陰謀であろうが無かろうか、大多数の人間・社会に無視できない影響を与えたことと、その仕組みを作り拡散させた者はそれに比して極少数であること、資産が偏在している現在、世界的資産家らには意図的な干渉(資産に応じた)が可能であること…を問題として問えなくなってしまう。
0
m @myogab 2010年10月21日
全ての現象が「誰か」の意図通りであろうが、失敗の連続であろうが、第三者が振り回され、少なくない被害を被ることに変わりはない。陰謀論的な危機意識には、それらを抑制するという効果も少なからずある。
0
m @myogab 2010年10月21日
有名税…という言葉では不十分だけど、立場に応じて大きな責任が求められることによって、平等の下の自由が担保されるのでは。 立場に比せず等しく同じ責任が求められるタイプの自由では、強者の責任転嫁(なすりつけやしっぽ切り)が横行する。
0