2013年12月8日

法律素人の改憲派の私が護憲派と憲法論議してみた【備忘録】

泥氏(@ndoro4)とフリスキー氏(@furisky2619)と私(yamamoto8hei)との間の憲法論議です。備忘録としてまとめてみました。
2
山本八平 @yamamoto8hei

◼憲法を国民の手に取り戻す 日本大学教授・百地章氏 http://t.co/ywZxiqajGC ↑現憲法を厳しく遵守すれば災厄に会わないとの「思い込み」に囚われているままでは、日本人は何時までも、護憲という名の思想につながれた奴隷なのだが…。

2013-12-03 12:59:58
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

改憲すれば問題解決との「思い込み」に囚われているままでは、改憲という名の思想につながれた奴隷 @yamamoto8hei  現憲法を厳しく遵守すれば災厄に会わないとの「思い込み」に囚われているままでは、日本人は何時までも、護憲という名の思想につながれた奴隷なのだが…。

2013-12-03 13:21:34
山本八平 @yamamoto8hei

いや別に改憲したからと言って問題解決するとは思っていない。憲法という外形の規制に判断を委ね、自ら思考規制した状態から脱却しないと「奴隷状態から抜け出せない」という事。 RT @ndoro4 改憲すれば問題解決との「思い込み」に囚われているままでは改憲という名の思想につながれた奴隷

2013-12-03 22:02:54
山本八平 @yamamoto8hei

@ndoro4 今の日本は「民主的に考えろ」と啓蒙的に強制されている状態。 この状態から解放されなければ、真の思考の自由はあり得ない。 憲法絶対主義に囚われている限り、自らの意思で改訂する事さえできず、欧米のコピーの“劣化版”現憲法を猿まねのように戴き続けるだけでしょう。

2013-12-03 22:05:39
山本八平 @yamamoto8hei

憲法なんて所詮、世の中をよくする為の法律の一つに過ぎない。 それを護れなければ戦争になるとか思い込むのは、なぜ戦争が起こるのかという原因について全くの無知だからだ。 自らを制御する術を放棄しているから憲法という単なる法に縛られたがり、それさえ護れば良いと自己暗示を掛けているだけ。

2013-12-03 22:08:22
山本八平 @yamamoto8hei

護憲派の思考様式って、強迫神経症とか被害妄想によく似ている。

2013-12-03 22:10:08
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

憲法という外形の規制を基準に安全保障を含む国政を規律するのは立憲民主主義の当然の在り方。問題は現憲法が諸問題に対応できているか否かでしょ?法治が法に従う「奴隷状態」というならフレキシブな政治ができる独裁がよいのかと@yamamoto8hei

2013-12-03 23:01:23
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

御大層な託せんより、要は具体論。憲法に欠陥があるという論説は、哲学論か細かい運用論の両極端しかないと思うよ。 @yamamoto8hei

2013-12-03 23:07:52
山本八平 @yamamoto8hei

出来てないから解釈改憲が罷り通っている訳で。 遵守出来もしない法を後生大事に護るのは法律を護っているのではなく、何かの信仰に過ぎません。 こうなると遵法では無く、もはや日本国憲法教という一つの「宗教」です。 RT @ndoro4 問題は現憲法が諸問題に対応できているか否かでしょ?

2013-12-04 07:17:38
山本八平 @yamamoto8hei

護憲派は法律論としてもオカシイけど、精神分析的に見てもオカシイんだよね。単なる法律に過ぎないのに、それが戦前の教育勅語みたいに「至聖至高の存在と化して」いる。 RT @ndoro4 御大層な託せんより、要は具体論。憲法に欠陥があるという論説は、哲学論か細かい運用論の両極端しかない

2013-12-04 08:02:50
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

法は可塑性をもつから与野党の力関係により解釈が変化するのが当然。憲法はよく延びるゴムだが限界はあり、また元に戻る力もある。改憲は転変するその時々の政治的力関係に憲法を追従させるものであって、憲法の規範性を弱めろというに等しい @yamamoto8hei

2013-12-04 08:59:06
山本八平 @yamamoto8hei

倒錯した論理ですね。 改憲は追従ではなく憲法を現実に適合させ本来の正常な状態に戻す行為。ご都合主義的に解釈改憲で誤魔化す方が、余程本来の立憲主義にもとる。 RT @ndoro4 改憲は転変するその時々の政治的力関係に憲法を追従させるものであって憲法の規範性を弱めろというに等しい

2013-12-04 12:32:52
山本八平 @yamamoto8hei

@ndoro4 最高法規の現憲法には有事の規定について何の記述もない。 これでは、法ではなく「あらまほし」の"祝詞"に過ぎない。 護憲派は立憲制度を信奉している筈なのに、肝心の法としての機能を正常に働かす事には全く無関心。これでは「普段口にする立憲主義は単なる口実」でしょうに…。

2013-12-04 12:35:10
山本八平 @yamamoto8hei

@ndoro4 あなた方護憲派の言動は「ニセの説明↓」であって、反対する為の口実であるものが殆ど。 現憲法を本当の法規範として尊重していないからこそニセ物に固執する。 ■『ニセ物に固執する精神』~憲法改正がタブー視される理由とは~ http://t.co/Y2X9AMTzkh

2013-12-04 12:35:41
山本八平 @yamamoto8hei

@ndoro4 ニセ物に固執している時点で、憲法絶対主義という名の「思想奴隷」状態に陥っている。 これでは、あなた方護憲派の言動や対応が、観念的・教条的・権威的・空想的・妄想的・ご都合主義的状態になるのも当然だよね。

2013-12-04 12:36:38
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

国民が自らの自由と権利を守るために国家機関に権力を授けているので憲法は授権規範であるというのは、護憲論のいろはです。七平さん岸田さんの対談はそういう現実を無視して、授権論を知らない架空のバカな護憲派を揶揄しているだけです。典型的なわら人形批判。 @yamamoto8hei

2013-12-04 12:48:13
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

有事の国家緊急権が定められていない米国憲法は"祝詞"ですか?慣習法の英国憲法にも有事の明文などあるはずがない。日本が立憲主義を吸収したこれらの国々が「口にする立憲主義は単なる口実」なんですか?さすがの珍説、初めて聞かせていただいてありがとう(笑) @yamamoto8hei

2013-12-04 12:56:02
山本八平 @yamamoto8hei

では聞くが、架空のおバカな護憲派と違って「授権規範のイロハを知っている」貴方が、改憲に反対する"根拠"は何ですか? 「現行憲法で十分であって見直す必要はない」という根拠は何なのか? RT @ndoro4 授権論を知らない架空のバカな護憲派を揶揄しているだけ…典型的なわら人形批判

2013-12-05 06:55:53
山本八平 @yamamoto8hei

@ndoro4 憲法とは国家と国民との授権契約なのだから、状況の変更に応じて「契約更新できるのは当然の理」なのに、色んな理屈を振り回して「反対するだけで一切対案を出さない」のはどうしてですか? 「解釈改憲には限界がある」と認めている貴方には「反対理由以外の」対案がありますか?

2013-12-05 06:57:08
山本八平 @yamamoto8hei

オリジナルとコピーでは事情が違う。機能不全に陥らないようオリジナルは自由に改訂出来るが、コピーを絶対視してる日本では上手く機能しない。それを妨げているのが護憲派の硬直的態度。 RT @ndoro4 日本が立憲主義を吸収したこれらの国々が「口にする立憲主義は単なる口実」なんですか?

2013-12-05 06:57:28
山本八平 @yamamoto8hei

現憲法は「押し付けられたコピー」という性質が、問題の根っこにあるのだから、他国のオリジナル事例を持ち出すのは余り意味がない。 それに現憲法の前文は明らかに「祝詞」でしょう。コレが護憲派の平和維持に対する「他人事」感覚を表している。 RT @ndoro4 米国憲法は"祝詞"ですか?

2013-12-05 06:57:44
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

変える必要がないのになぜ対案?意味不明なこと言わんでくだされ @yamamoto8hei 「反対理由以外の」対案がありますか?

2013-12-05 08:20:31
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

憲法前文は日本がめざすべき理想を掲げている。平和と自由と権利。これに同意する人には力強い宣言。冷笑する人には「祝詞」。でも単なる祝詞ではなく一定の規範性をもつからうざいんだろ? @yamamoto8hei 憲法の前文は明らかに「祝詞」

2013-12-05 08:49:34
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

米国憲法は二百年以上も有事規定を改訂していない。つまり、「ない」状態を維持している。貴方の意見にもとづけば「祝詞」状態が続いているわけだ。 @yamamoto8hei 機能不全に陥らないようオリジナルは自由に改訂出来る

2013-12-05 08:55:37
あざらしじいさんアンチヘイト泥憲和 @ndoro4

あきれた人だ。「憲法は授権規定であるが故に規範規定たり得る。」この根本命題を重箱の隅といいますか。貴方は「護憲派は憲法が授権規定であることを知らない」という七平氏の妄想対談をとくとくと引用したね。彼もまた「重箱の隅」をつついていたことになるの? @yamamoto8hei

2013-12-05 09:25:43
残りを読む(94)

コメント

wist_support @wist_support 2013年12月9日
互いに喧嘩腰、レッテル貼りばかりじゃないですかー。持論の押し付けばっかりじゃ議論にならないですって。議論のうえで結論もでてないから議論とも言えんですし。
0