20
シュルる @knowsur
昆虫交尾図鑑、多分「ラレ」が著作物じゃないということで多分著作権侵害にはならないと思う
シュルる @knowsur
著作物じゃない、は言い過ぎかな。デッドコピーでない限り複製又は翻案と評価できないような著作物だ、と言う方がいい気がする(知財高裁平成18年3月29日判タ1234号295頁参照)
シュルる @knowsur
ラレに著作物性があるとすれば創作性は背景や光沢の部分にあると思われるからそれらを利用していないパクは仮にトレースだったとしても複製権侵害とならないと考えるのが普通じゃないかと思う。パクが無断利用したのは「交尾している昆虫を見つける努力」に関してだがこれは著作権法の保護対象ではない
MORI Norihide / 森 功次 @conchucame
先週末の発表資料です。発表タイトルは、「ポピュラー音楽におけるHigher Level Ontology:リマスタリング、カヴァー、リミックス」。 ポピュラー音楽学会で発表してきました。資料公開。 - 昆虫亀 http://t.co/Zt38ZoBght
若里実 @wakasatominori
これは本人はトレスではないといっているし、検証画像を見ると所々重ならない。隣に置いてそっくりに描いたんだろうと思う。なぜかっていうと、デザイン科を受験するために予備校に通い石膏と細密描写を100枚くらい描くと、隣に置いた画像をアナログで寸分違わず再現する能力が嫌でも身に付くから
若里実 @wakasatominori
私も予備校通ったせいで、この謎の必要性に疑問さえある能力を保有している。そして作者のたんぶらにはブックデザインもご本人がやったことが書かれている。デザイン科だものね。http://t.co/OK7kb3yIIw
若里実 @wakasatominori
スカウトした編集者にとっては勝手に絵を描いてくれてデザインまでしてくれる美味しい物件だったのではないか。この件は編集さんが著作権について助言しなくてはならない立場にいながら何もしてないと非難されているけど、デザインも内容も作者に丸投げか・・・って思った。
若里実 @wakasatominori
どう見てもアナログの筆跡あるもんなぁ・・・使った筆までで世界道の売り場のどの辺のやつか想像つくくらいだよ・・・。http://t.co/3ceumQ4beK
monai @monak1m
一応芸大卒の私としては他人事とは思えなかったんでRT爆撃失敬
若里実 @wakasatominori
@monak1m この件は、なんか自分に身近な事件っていう感じがしますね・・・安易な出版物を出そうとしてよく確認しな丸投げ編集者、世間知らずで声をかけられて舞い上がってしまった美大生っていう、梅干しとウナギのかば焼きみたいな組み合わせですよ
Xtra Peace @xngyz
これ https://t.co/PmvJnDfO0x で言われる「今井論文」て、 これ https://t.co/GVbtKnFHAr のことなんですか?
Xtra Peace @xngyz
(あんま大きな声で言えないけど、音楽作品を「対象」として捉えるときの「対象」て、すごいナイーブですよね…。「対象」として捉えることがどこまで「事実」なのか、あるいは、現に(前)了解的に批評されている状況をどう捉えるか)
Xtra Peace @xngyz
⚪︎⚪︎の哲学、納得するコミットは難しいかもしれない(だから好きにやらせていただく)
やおき @yaoki_dokidoki
@yz_xnaga 去年も同じ時期にこの音楽(作品)の存在論についての議論があって、その続きという感じですね。
やおき @yaoki_dokidoki
@yz_xnaga Xnagaさんみたいに、心の音楽とかまでを含めると、なかなか存在論は難しくなりますね
Xtra Peace @xngyz
@yaoki_dokidoki 「面白い」議論ではあるので、ちょっと掘ってみます
やおき @yaoki_dokidoki
@yz_xnaga ついでにXnagaさんの作品概念について(そもそも作品は存在するのか)についてお伺いしたいところですね
neralt フィフリストプレスCEO @neralt
ネット上の虫交尾画像をトレースした画集が批判されているようだが、何が問題なんだろうか。全くわからない。 http://t.co/czR5IzdOqx
neralt フィフリストプレスCEO @neralt
これは全く煽りではなく、一体これの何が問題なのか教えて欲しい。写真の無断利用であればもちろん権利を侵してる。しかし、写真を見て書いた絵は、書いた人のものではないか?違うのか?
やおき @yaoki_dokidoki
@neralt ぼくもわかりませんが、権利というよりは倫理の問題で炎上してるのではないかと考えてます
Xtra Peace @xngyz
@yaoki_dokidoki いわゆる「脳内 BGM」の話ですね笑 ほとんどただの思いつきですけど、「ポピュラー音楽の存在論」的に、どこに位置付けられるか、気になるところです。というか、哲学的に「対象」を前提としどう位置付けるかは、なかなか難しいです
neralt フィフリストプレスCEO @neralt
@yaoki_dokidoki 僕も本当にわからないので教えてください。倫理的にどの点が問題なのでしょうか。少なくとも多くのアーティストが何らかの資料を利用しています。自分の手を使って作業をして作品を作った以上、倫理的にももんだいがあるとは思えません…
Xtra Peace @xngyz
@yaoki_dokidoki それはあんまり考えたことないというか、あんまり考えたくないんですよね。森功次のブログなんか読んでると、かなり議論的蓄積があるみたいなので、そこをちゃんと敷衍しとかないとなあ、というのと、現時点でそこまで手が回らない(続く)
残りを読む(96)

コメント

たるたる @heporap 2013年12月11日
絵画に限って言うと、模写は著作権侵害かどうか、というのが論点だと思います。
たるたる @heporap 2013年12月11日
風景のまま、山河、花や昆虫だけなら著作権がありませんが、写真にすると写真に対して著作権が発生します。その写真を模写した場合は、写真の模写なのか、写真の元となる風景を模写した事になるのか。
たるたる @heporap 2013年12月11日
ちょっと極論ですが、風景を模写した場合、たとえばその中の看板をそっくりそのまま描くと、それは看板の著作権を侵害した事になるのか。
たるたる @heporap 2013年12月11日
では、風景を模写した絵画を模写した場合はどうか。
たるたる @heporap 2013年12月11日
現行法になぞらえると、写真に芸術性などが認められる場合は、著作権が認められます。そしてその写真を模写した場合は、同一性保持権などを理由に著作権侵害が認められます。
たるたる @heporap 2013年12月11日
音楽でもオルゴール調、オーケストラ調、ロックやバラードへの編曲は、原著作権の侵害となりますので、写真からイラスト調、水彩画調、その他への編集は著作権侵害となると考えていいと思います。
たるたる @heporap 2013年12月11日
もう一つの問題は、風景(背景)を描かずに昆虫だけを描画した場合、その昆虫の部分に著作権が認められるのかどうか。
たるたる @heporap 2013年12月11日
芸術家やイラストレーターはそういう部分は法律ではなく倫理問題として、練習としては使うが出版はしない、という人が私が知る限りでは100%です。
たるたる @heporap 2013年12月11日
ちなみに何年も前のイラスト教本には、レース編みのハンカチなどの写真を撮ってPCでイラスト調に加工し、それを素材として衣服のレース部分や背景に使う、という方法が紹介されていました。
たるたる @heporap 2013年12月11日
当時は著作権にそれほど厳しくないのでこういうやり方もアリだと思いますが、今ではハンカチのデザイン著作権の侵害になると思います。(写真の著作権は、自分で撮影すれば自分に著作権があります。)
名前はまだない @774rider 2013年12月11日
作品を構成する要素の殆どを赤の他人に報酬を支払わずに依存している状態で、これを自分の作品ですと言いはるのはいかがなのだろう?
名前はまだない @774rider 2013年12月11日
たしかネタ元の方が不快感を示し、抗議しているはずなのだが、こういうのを無視して無問題と言い切る神経が理解できない。法律的に問題ないからといって、こういうことが通るならばそれこそやったもん勝ちの無法状態じゃないかな?
goya4 @goya4 2013年12月11日
創作に関わった人の著作物に関する倫理観の振れ幅と、消費一辺倒者のそれはズレが大きいと思います。特に最近は。
catspeeder @catspeeder 2013年12月11日
パクリ肯定派の人ってなんか上から目線だったり極論だったりするのが目立つのは俺の偏見なのかいな。あらゆる創作者がパクリまくってるかのような物言いや、素人はこれだから的な発言、それに「俺はパクられても困らない」という実質何の意味もない宣言。そして毎度ながら、なぜか写真のオリジナリティや芸術性はやたらに軽視されるのな。
たけ爺 @take_ji 2013年12月12日
heporap 「練習として使う」のであれば、他者に対して「表現する」行為がない限り「私的利用」の範囲内なのでOK。「技能評価等」以外の理由で「他者に対して見せる」のであれば「他者の表現」を「自分の表現」に剽窃して使っているのでOUT
たけ爺 @take_ji 2013年12月12日
heporap 「他者の表現(構図)」を「自分の表現」として使っているのでアウト。元の風景の場所に行って描いたとしてもアウト。著作権で守られているのは「ここからこの構図で撮ったら芸術性があるよね?(美しく見えるよね)」という『感性』の表現。これが「著作性・創造性」
たけ爺 @take_ji 2013年12月12日
take_ji 守られているのは「写真」という著作物そのものではなくて、「写真」の持つ『構図』の著作性。だから「写真の模写・コピー」もアウト。
たるたる @heporap 2013年12月12日
take_ji 問題は、その構図自体に著作権が認められるかどうかという問題があります。たとえば私のtwitterアイコンの構図(これ自体はツールによる物ですが)、いわゆるバストアップの少し横から描いた物ですが、この構図はごく一般的な物ですので、著作権は認められません。
たけ爺 @take_ji 2013年12月16日
heporap 著作性の有無は客観的に見て「思想又は感情を創作的に表現」している「文芸、学術、美術又は音楽の範囲」で判断。今回の場合、元写真が「学術」的意味で撮られたものじゃないのは明らか。そうなると、撮影目的に「思想・感情」が加味されていると判断される。だから「芸術的価値」として『保護対象』になる。
たけ爺 @take_ji 2013年12月16日
heporap また今回の場合「交尾構図」は「すでに一般的」な構図といえる程に「より多くの人が利用した構図」にはなっていない。そのため「よくある一般」のバストアップと違って「独自性」が認められる。なので著作権除外できない。
たけ爺 @take_ji 2013年12月16日
heporap 反論するには、昆虫交尾の絵の構図が数多く一般的に使われている実例を立証する必要がある。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする