10周年のSPコンテンツ!
22
lovekorea @lovekor98075426
1.『ボクが朝鮮学校に通っていた理由』は単純明快、母親の意向であったのだと思います。 まあ、就学前の児童にそんな選択をする能力も意思もありませんからねー、普通。 6歳の子供が突然、『お母さん、ボクは民族教育を受けるために朝鮮学校に通うよ!』とか言い出したらビックリですわな。
lovekorea @lovekor98075426
2.卒業後しばらくたって、ふと母親に尋ねてみた事があります。「どうしてボクを朝鮮学校に通わせたの?」と。 答えはこれまた単純明快でした。「やっぱり朝鮮人には朝鮮語を学んで欲しかったんだよ」と。 たぶん彼女の言葉に嘘偽りはないのでしょうが、理由はそれだけではなかったと思います。
lovekorea @lovekor98075426
3.あ、先に言うときますけど、「金日成将軍様が云々」って話じゃあないですよ。彼女の口からそっち系の話を聞いた事は一度も有りませんでしたから。いや、そもそも大仰な思想信条なんてまったく無縁の人でした。ボクによっては「煩わしくも良い母親」以外の何者でもありませんでしたねー。
lovekorea @lovekor98075426
4.ボクの想像するに、彼女の選択を後押ししたもう一つの理由は「しがらみ」であったのだと思います。生まれも育ちも朝鮮部落。「向こう三軒両隣、そのまた隣も朝鮮人」みたいな環境で、当時はまだ総連の勢いも多少あった時代でした。
lovekorea @lovekor98075426
5.周囲からの執拗な勧誘に負けて、あるいは無用な軋轢を避けて、というような要素もあったであろうことは想像に難くありません。 中には「総連がなんぼのもんじゃ!うちの子は日本学校通わす!」って人もいるにはいましたが、そういう人は得てして部落から離れたトコに住んでたりしたものです。
lovekorea @lovekor98075426
6.子供の教育を考えるのならば、引っ越しをして環境を変えてでも日本学校に通わせるべきだったろう、なんていう意見があるのもわかります。『孟母三遷』って言葉もありますしね。 ただ、「客観的に見て明らかに不都合があるであろう場所に住み続けざるを得ない」事も世の中にはままあります。
lovekorea @lovekor98075426
7.『朝鮮語を学ばせたい』という思いと色んなしがらみを考慮し、彼女が決めた選択を、現在のボクは尊重しています。 そりゃまあ『色々』ありましたが、それなりに楽しい人生のスタートをきらせてもらいましたからねー。 おしまい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする