限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

『がっこうぐらし!』余話

3巻刊行おめでとうございます! ということで 鬼の居ぬ間の何とやら、な森瀬繚先生のツイートをまとめました。
千葉サドル 芳文社 がっこうぐらし! マンガ 学園生活部 海法紀光 森瀬繚 ニトロプラス コミックス
9673view 2コメント
9
[(:3[ さどる ]/がっこうぐらし!⑪巻発売中 @chibasadoru
がっこうぐらし!3巻の書店特典情報をブログにまとめました!><http://t.co/Cn9gxgFjAN
[(:3[ さどる ]/がっこうぐらし!⑪巻発売中 @chibasadoru
『がっこうぐらし!』3巻(作画:千葉サドル×原作:海法紀光さん(ニトロプラス)明日発売です٩(・`ω'・)و http://t.co/k2QFHiqwH8
 拡大
[(:3[ さどる ]/がっこうぐらし!⑪巻発売中 @chibasadoru
店舗特典情報はブログにまとめております。>がっこうぐらし!3巻http://t.co/Cn9gxgFjAN
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
海法さん .@nk12 から、明日発売の『がっこうぐらし!』3巻をいただきました。今巻では、本編にも深く関わる巻末掲載資料中の私立巡ヶ丘学院高校の見取り図作成のお手伝いをしております。 http://t.co/IwldAq8XuJ http://t.co/ckhDQyH2j1
 拡大
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
具体的には、海法さんが作成した設定資料、1巻巻末の学園案内、本編描写を元に校内の配置を割り出すという愉快な作業。それを、本職の友人にクリンナップ&製図してもらいました。 http://t.co/IwldAq8XuJ
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
『がっこうぐらし!』本編も、いよいよ学校生活を続ける主人公たちの置かれた終末的状況についての背後事情が見え隠れしはじめました。Zもの(WWZ風に)お約束のショッキングな展開もあり、なかなか手に汗握らせてくれます。詳しくは単行本3巻で! http://t.co/IwldAq8XuJ
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
昨日に続き--海法さん .@nk12 から、本日発売の『がっこうぐらし!』3巻をいただきました。本編にも深く関わる巻末掲載資料中、私立巡ヶ丘学院高校の見取図作成のお手伝いをしております。 http://t.co/IwldAq8XuJ http://t.co/ckhDQyH2j1
 拡大
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
海法さんと『がっこうぐらし!』がらみでは、1巻の巻末資料(学園案内)の編集・構成をやらせていただいたり、twitterでの対談めいたやり取りをまとめさせていただいたり-- http://t.co/Z3uAwsovFi
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
同じく1巻発売記念の対談を企画・進行・記事構成させていただいたり-- http://t.co/PnmrEJcFiC
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
逆に、僕が日本語版監修をしているマックス・ブルックス『ゾンビサバイバルガイド』(エンターブレイン)の翻訳校正を手伝ってもらったりと、Z物絡みでの仕事の縁が多いです-- http://t.co/cz4ZlUdlke
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
--というのは真っ赤なウソで、非公表・未発表案件を中心に、最近はつるんでお仕事をすることが多かったりするのですけれどそれはまあ余談。『がっこうぐらし!』のお話なぞ。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
『がっこうぐらし!』で僕のイチオシのキャラクターといえば、くるみさんであります。「お前、ツインテールなら何でも好きなんじゃねえのか」と詰め寄られてしまうと「うっ」と口ごもらざるを得ないわけでありますが、本作のくるみ嬢場合-- http://t.co/1W9kmWDSJb
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
--ツインテール以上に魅力的なチャームポイントがあります。それは、白い制服に点々とついた返り血の染みであり、そして今やくるみ嬢の代名詞にして『がっこうぐらし!』作品世界中トップ2兵器の片翼(もう一方は○○○。ですな)を担う、「スコップ」を忘れちゃいけません。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
もとより、スコップは戦場でも血みどろの活躍をした強力な兵器であります。第一次世界大戦の折、陣取り合戦の様相を呈した塹壕戦が続く中、携帯性を高めるのみならず兵器としての「威力」を強めるべく、改良に次ぐ改良を施され--まあ、『がっこうぐらし!』のスコップは普通の園芸用でしょうけれど。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
さて、先の映画『ワールド・ウォーZ』の原作者--と言いつつ、本人は「無関係」とかシレッとのたまっておりましたマックス・ブルックスが、『ゾンビサバイバルガイド』という本を出したことがあります。詳しくはこちらをどうぞ。 http://t.co/fQaSlC0rJp
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
この『ゾンビサバイバルガイド』で、ゾンビに対して最も有効性の高い武器の一つとして称揚されているのが、少林刃(シャオリン・スペード)-- 中国の武林では月牙铲(Yueya Chan)と呼ばれる武器です。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
とりあえず、「月牙铲」でのGOOGLE画像検索結果をどうぞ。日本語読みは「げつがさん」となるようです。中国鋤という呼び方をされることもあるようですね。 https://t.co/uL7uIFDocJ
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
(などとTweetしながら、さっきからすごい勢いで『ゾンビサバイバルガイド』の訳書と原書を探しているのだけれどさっぱり出てきませんうわあん)
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
ええい、見当たらないので少林刃についてはすっとばさいます。興味のある方は『ゾンビサバイバルガイド』を御覧ください。さて、その『ガイド』の発展形とも言えるのが、マックス・ブルックスの小説『ワールド・ウォーZ』なわけですが--
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
この作品中で、日本刀と共に(?)究極の対ゾンビ兵器として提示されるのが、「ロボトマイザー Lobotomizer」あるいは「ロボ」とだけ呼ばれる携行兵器です。日本では「ロボトミーくん」とか呼ばれますね。こんなのです。 https://t.co/Vr8OnD7rfC
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
シャベルとバトルアックスのコンビネーションと解説されておりまして、米軍はこいつと銃火器を効率的に運用し、北米大陸にはびこるZの殲滅を図るのです。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
『がっこうぐらし!』のくるみ嬢が、極限状況の中で如何なる経緯であのスコップを手に取り、最初の一撃を振り上げるに至ったのかについて、まだ作中では語られておりません。彼女の言動を見るに、パンデミック以前からZ物に通じていたとも考えにくく、それは偶然だったのだろうと思われます。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
しかしながらそれは、世の常の「学校」内で手に入るであろう対Z兵器としてこれ以上のものはなかなか見つからないであろう選択肢であったわけです。スコップ少女の前途に幸あれ。3巻でちょっと暗雲立ち込めてますけど、きっとスコップの精霊(平野耕太・画)が何とかしてくれます。
森瀬 繚@『這い寄る混沌』発売中 @Molice
【修正】 すっとばさいます。>すっとばします。
残りを読む(13)

コメント

秋野ソラ @akinosora_ 2013年12月14日
まとめを更新しました。(樫葉ハルキ先生、海法紀光先生、東出祐一郎先生のツイートを追加) 
がこ (kuro_gako) @kuro_gako 2015年7月28日
なるほど、「アイドルマスター・死んでれらガールズ」というのが作られる可能性があるのか・・
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする