アパルトヘイト制度時代の南アフリカと日本と安倍晋三

アパルトヘイト制度時代の南アフリカと日本と安倍晋三
57
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

マンデラ氏の死を悼む新聞紙面(HP)http://t.co/uk7hO9exp3 写真の選び方やデザインなど、それぞれの国でマンデラ氏のどんな側面が高く評価されているのかがよくわかる。一方、日本はいわゆる「先進国」の中で最もアパルトヘイト制度に寛容だった。政府も企業も国民も。

2013-12-10 11:08:33
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

アパルトヘイト制度下の南アで1961年以降「名誉白人(オナラリー・ホワイト)」という待遇を受けた日本人ですが「白人と非白人の性交渉禁止」を定めた法律「不道徳法(背徳法)」では、日本人は引き続き「非白人」のままだった、というのが哀しいですね。@muromav @RASENJIN

2013-12-10 15:00:08
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

1980年代、欧米の民主主義国ではアパルトヘイト制度に反対する市民デモが高まり、南アフリカと取引する企業の製品不買運動も拡大したため、各国企業は南アから撤退。各国政府は経済制裁を発動した。1987年、アメリカで「反アパルトヘイト法」が制定され、米国の企業も南アとの取引を停止した。

2013-12-10 15:01:18
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)しかし日本国内では大企業を動かすほどのアパルトヘイト反対運動は盛り上がらず、政府も各業界の利益に配慮して、南アへの経済制裁を手加減する姿勢をとり続けた。その結果、日本は南アにとって貿易相手国の第一位となり、間接的とはいえ、アパルトヘイト制度の延命に力を貸す役割を果たした

2013-12-10 15:02:22
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)この1987年当時、政権与党である自民党で幹事長を務め、前年までは外務大臣として対南ア外交も友好的に進めていたのが安倍晋太郎議員で、彼の次男晋三(現首相)は秘書として父の政務をサポートしていた。マンデラ氏の葬儀は、やはり首相ではなく皇太子に行っていただいて正解だと思う。

2013-12-10 15:03:47

コメント

Sn @rbmio0079 2013年12月14日
すげえ、差別批判したそのすぐ後で印象論からの批判できるこの図太さ。
43
秋月白兎 @ngc2041 2013年12月14日
だからどうしたって話だよね。国の方針に従って働いてただけじゃん。個人の考えで国の方針に逆らえとでも?
27
空弁者 @scavenger0519 2013年12月14日
「国の方針に従って働いてただけじゃん。個人の考えで国の方針に逆らえとでも?」そして、あるものは満州に行き、あるも間は半島に行き。「軍の腰抜け!早く開戦せい!」と言う人達も現れ。
5
タクヤ大好き超愛してる! @takuyakanda 2013年12月14日
日本が海外の差別政策に寛容だったり、拉致問題や軍事政権に抗議しないのって明らかに駄目なんだけど。いずれ批判されるようになるんかね?まあ他国もたいがいなんだけど
3
空弁者 @scavenger0519 2013年12月14日
そうでなくとも、自分たちの豊かな生活が誰の犠牲の上に成り立っているかも考慮せず…、だった筈。原発も同様。酷い目にあうのが自身じゃなければ「知ったこっちゃない」「某国と取引のある企業の製品は買わない」とか「某ブラック企業の外食チェーン店を利用しない」などの運動をしている人達もいる。やろうと思えば出来るのだが、単にその気ないだけ。それを別な理由「国の方針」等と言ってるだけ。世論が「人種差別の国と取引するな」だったら企業用や政府を動かせた。
7
空弁者 @scavenger0519 2013年12月14日
しなかったのは国民にとって関心がなかったのとそちらの方が都合が良かったのと。「名誉白人」って言葉で「なんかカッコよい!」的に感じていた人達はそれなりにいたし。
2
zatuyou @zatuyou_jp 2013年12月14日
この時期に他国の政策に反対していたら「軍国主義、干渉主義」みたいな批判は免れなかったと思うけど。それどころか今でも誰がやるかによってそういう風に言い出す人はいるんじゃないかな。
20
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月14日
scavenger0519 公務員ならその理論もわかるが政治家に対して「国の方針に従っただけ」は違うだろw
4
スズメ @suzume002 2013年12月14日
安倍総理をアパルトヘイトにこじつけることには完全に失敗していることがわかるコメント欄であった。
35
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2013年12月14日
サヨは最近いい加減過ぎるだろ、一球一球を厳選せず「とりあえず誰かだませるかもしれんから言っておこう」的な適当感がする。
33
さたびー@ちえりすと @satavy 2013年12月14日
そもそもASEAN首脳会議があったり、国会が大詰めだったり、政治的に大変な時期だから政治家が参列できなかったんじゃないの? だから殿下に行っていただいたんだと思うけど。
25
さたびー@ちえりすと @satavy 2013年12月14日
それと、仮に安部首相が参列してたとして、南アが「あいつアパルトヘイトの延命に手を貸した奴だから許せん」とか言うわけが無い。そういう感情を克服したからこそアパルトヘイトは無くなったんだから。まとめられてる人は安部総理はもちろん南アも侮辱してる。
33
はよ @hayohater 2013年12月14日
http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/602542 なんだか日本人がマンデラの死を悼むこと自体が犯罪だ、といわんばかりのヤツまで涌いてるんだけど、なんなんだ?
16
はよ @hayohater 2013年12月14日
http://b.hatena.ne.jp/entry/webronza.asahi.com/global/2013121300004.html これをみるとサルコジは南アに入国する資格はない!って真っ先に責めないといけないはずだけど
11
はよ @hayohater 2013年12月14日
http://twitter.com/jinrui_nikki/status/410416266365513728 あと、こういう風に安倍は行かなくて恥ずかしい!!って言ってるおともだちをしばくところからはじめたらいかがですかね
11
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2013年12月14日
嘗て日本が名誉白人の地位に安住してアパルトヘイトの延命に手を貸したのは反省すべき事実だし、マンデラ氏の訃報に対して欧米と比べて報道が熱心とは言えなかったのも確か(理由は明らかだがその原因はそれほどの価値のある法案とも思えない)。しかし、最後の呟きには「だからどうした」以上の感想は無い。
7
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2013年12月14日
山崎雅弘氏は戦史研究家として一定の業績のある方だけど、政権交代後どうにも妄想に近い政権批判を呟く傾向がある。現政権は自分も支持しないが、実証を旨とする歴史家なら、稚拙な印象論を語るのは仕事の信頼を落とすと忠告したいね。
13
sogapalag(さよならニッポン) @SOGAPALAG 2013年12月14日
安倍は地元の対立候補のことも在日とか朝鮮人とかといってディスるとの記事を見たことがある。ヤクザにやらせたのに報酬を支払わずトラブって事件になったとかいう内容だった。だから安倍はマンデラの心にも興味はないでしょう。そういうのに感動する心とか、もともと持ってないんじゃないかな。そういうのがトップにいる国なんだよねー。国連でシャラップとかいった人もいたし。
1
秋月白兎 @ngc2041 2013年12月14日
個人と公人の区別がつかない人が沸いてるな。民間人が個人レベルの思想・信条で動くのは自由だが、政治家や軍人がそうしたらどうなる?
4
秋月白兎 @ngc2041 2013年12月14日
平和的な方向に動く保障が何処にある? 皇太子暗殺がきっかけで始まった戦争もあったよね。 血の気が多い印象のある軍人が個人レベルで動いたら…。
1
秋月白兎 @ngc2041 2013年12月14日
ましてや権力を持った政治家が個人レベルで動いたら…。そうならない為にも、政治家や軍人は国の方針に従わなければならない。国民が選んだ代表者にね。それに逆らう事は、民意に逆らうも同じ事。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月14日
ngc2041 通常、公務員である軍人は国(政府)の命令に従って行動しなきゃ駄目だが、政治家は「国民が選んだ代表者」だぞ?少なくとも日本ではそうなってる。
3
Rogue Monk @Rogue_Monk 2013年12月14日
マンデラ氏が一番評価されてるのは、 アパルトヘイト終了後に白人とか自分たちアフリカ系を抑圧した側に情緒的な反抗をしなかった点にある。 損得勘定をちゃんとしたから、マンデラさんは尊敬されるのよ。
5
秋月白兎 @ngc2041 2013年12月14日
dokuman3 ああ失礼。最後のあたり、書き損じてました。ごかいを招いたようで申し訳ないです。「政治家は国民が選んだ代表者だしね」に訂正させて下さい。
0
富 ユタカ @lkj777 2013年12月15日
サヨは最近いい加減過ぎるだろ、一球一球を厳選せず「とりあえず誰かだませるかもしれんから言っておこう」的な適当感がする。<確かにこのツィートではいい加減そうだが、アパルトヘイト支援国家視されていたのは事実。中国は李源潮国家副主席、韓国はチョン・ホンウォン副首相が出ているので対話をオープンにしている割に葬儀に参列しない。日本はここでも失地した。
0
富 ユタカ @lkj777 2013年12月15日
まあ中国の防空識別区だっけ?あれを世界中で何とかしたい時に世界と対話しない、アピールしないっていうのは、日本人にとって、日本の領土とか国土なんてだからどうしたって程度の問題なんだろう。
0
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月15日
dokuman3 外務大臣は政治家じゃねえよ、国家公務員だ。政治家(国会議員)が大臣をやっている場合でも、大臣の身分は国家公務員の特別職として扱われる。だから公務員が行政の長たる総理大臣の言うこと聞かなかったら、そっちの方がよっぽど問題だ。
17
星五95体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年12月15日
やめないか!僧侶の焼身自殺を「坊主のバーベキュー」と例えるようなガチクズが国治めてた南ベトナムを守るために派兵までしたアメリカをdisるのは!つーか、そんな事言い出したらアフリカ諸国がどうしようもない状態だったのに、東西側のどっちかに付けばその陣営が擁護してた件は?
14
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2013年12月15日
北朝鮮に太陽政策を行っていた韓国はアレか? どんな国とも仲良くやったら問題になるってのはすげーな。
8
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年12月15日
じゃあその記事、ぼくにも見せて 「安倍は地元の対立候補のことも在日とか朝鮮人とかといってディスるとの記事を見たことがある」
14
ヴィーガンに家系ラーメン強制的に食べさせ隊 @dozre 2013年12月15日
アパルトヘイトにかこつけてまでして日本disりたいのか。アパルトヘイトの被害にあったアフリカ系南ア人が言うならまだしも、ただ単に政権批判したいやつが言っても説得力無しでございますな。
17
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
SagawaSuzume その書き込みに反論してるって事は、大臣は議員であっても「国民が選んだ代表者」じゃないって言ってるのか?一連の書き込みはそういう話なんだが?それとも重箱の隅をつつくのが趣味なの?趣味なら重箱の隅をつつき返すけど、君以外の誰が「行政の長たる総理大臣の言うこと聞かなかったら」何て言ってるの?まさか「総理大臣=国」とでも思ってるの?
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
大臣は国会議員とは限らない。が、政治家(職業として政治に携わっている者)であることは間違いないと思うんだがなぁ。彼の考える大臣ってのはどんな仕事をしてるんだろうか?
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
国会議員から大臣になった場合も国会議員としての資格は失わないよなぁ?政治家じゃない大臣っていったいなんなんだ?「日本の大臣なんて遊んでるだけで政治家と呼べるような物じゃない」って皮肉かな?
2
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2013年12月15日
山崎雅弘氏は軍事史の面ではおもしろいんでフォローしていたんだけど、こりゃ駄目だ、リムります。
0
ヴィーガンに家系ラーメン強制的に食べさせ隊 @dozre 2013年12月15日
そもそも当時の日本政府がアパルトヘイト批判せず南ア支援してた! 当時の安倍晋太郎がそれをやってた! とか言われてもどうしようもないだろ。そこまで言うならタイムマシンに乗って安倍晋太郎に南アと国交断絶しろ! って言ってこいよ。
11
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月15日
dokuman3 うん、大臣は国民が選んだ代表じゃないよ。まず大臣は議員じゃなくてもなれるし、議員の仕事と大臣の仕事はまったく別だから。国会議員が大臣に任命されるのは「国会議員」と「大臣」の仕事を両立することを求められているだけで、大臣の仕事として権限を振るっているときに議員の仕事をするのは許されない。そもそも大臣(行政)の権限と国会議員(立法)の仕事を混ぜてしまったら三権分立に明確に反するじゃないか。
13
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2013年12月15日
PGERA_RX そもそもアメリカ自身が公民権運動時代までアパルトヘイト政策をとっていたってことを考えるとですねえ…
10
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
dokuman3 「政治家は「国民が選んだ代表者」だぞ?」って言ってるのが読めないの?だれが「大臣は国民が選んだ代表」なんて言ってるんだ?俺は議員であってもと前置きしたのが見えてないのか?
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
なんで誰も書いてない言葉が見えて、誰かが書いてる言葉が見えないんだろうか?病気なら早めに病院に行った方が良いと思うが。
1
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月15日
dokuman3 たとえ国会議員という身分を持っていても、大臣の仕事してる間は政治家じゃなくて国家公務員なんだよ。国家公務員が仕事中に自分の思想や信条に基づいた政治活動したら不味いんだ、たとえその思想や信条が一部の国民に支持された結果、議員としての地位を得ていたとしてもな。それが「不味い」という理由が判らなかったら憲法15条2項読んでこい。
13
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月15日
dokuman3 このまとめ自体が「安倍晋三氏が 外 務 大 臣 として南アフリカで何してたか」って話だから大臣って話をしてるんだが。もしかしてまとめ読まずにコメント欄だけ読んで議論ふっかけてるクチ?
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「大臣は必ずしも国民が選んだ国会議員とは限らない」なら正しいんだけどねぇ。それとも、自分の願望が漏れてるのかねぇ。中国や北朝鮮的な「大臣は国民が選んだ代表じゃない」方が良いって願望が。日本人なら「大臣は国民が選んだ代表じゃない」なんて言うわけがないと思うんだが。「大臣は必ず国民が選んだ代表」だという勘違いなら有りそうだが。
2
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月15日
dokuman3 で、別に議員に拘るならそれでもいいよ。どちらにせよ議員が外交するにしたって議員個人の裁量で好き勝手にやるのは越権行為だからな。外交は内閣がやるものなんだよ、本来。その派生として内閣の意を受けて議員に任されることはあっても、議員が内閣の意に反した外交やろうとするのを認める根拠なんかどこにもねーぞ。
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
SagawaSuzume 良いから君は病院に行くかコメントを読み直せ。「外交を議員個人の裁量で好き勝手にやる」なんて君以外は誰も言ってない。君はさっきから誰も言ってない事に間違った反論をしてるだけだぞ?
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
しかし、コメントすら読んでるとは思えない人間から「コメント欄だけ読んで議論ふっかけてる」と言われるとはなぁ。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「安倍晋三氏が 外 務 大 臣 として南アフリカで何してたか」+「大臣は国民が選んだ代表じゃない」=「安倍晋三は国民が選んだ代表じゃない」って事か!それはそれとして、「安倍晋三氏が 外 務 大 臣」か。彼が読んでないのはまとめやコメントどころじゃないらしいな。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
外務大臣は内閣での決定事項については従わなくてはいけない。 これは、議員とか政治家云々レベルじゃなくて「内閣の構成員だから当たり前」。 それはそれとして、問題が有ると思うのであればそれについて否定的な事をいわにゃいかん。 一般人なら「何も言ってないから賛成って訳じゃないよ」も有ると思うが、外務大臣の地位にある人間が外交問題で「何も言ってないから賛成って訳じゃないよ」は通じないと思うがね。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
誰かさんの考える内閣では「総理大臣の言うこと聞かなかったら、そっちの方がよっぽど問題」らしいので、言わないのもしょうがないが。 彼の国では逆らったらクーデターとして処刑なのかな。
2
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2013年12月15日
親の罪を子が背負い、って随分と先進的な世界に生きていらっしゃる…
21
雪尾 @yukio_ty 2013年12月15日
システムと現実の論点の違いってことで解決出来ませんかね。システムは国民の代表の自由な政治活動で成立しているものの、現実はゲーム理論のように制約だらけで雁字搦めですし。国背負ったことないから分からないけど。
0
オールさん @ALL_P 2013年12月15日
北朝鮮に人道的支援したら独裁体制を延命させたことになるの?
8
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年12月15日
意見表明はもちろんしてもいいけど、外交の現場で自主性発揮されたらかなわんけどね...そのへんわかってないとだめだよね
8
星五95体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年12月15日
iwatekenmin01 そういう事よね。まぁ、「乗るしか無い。このビッグウェーブに」ってぐらいの反アパルトヘイト運動に乗り遅れたってのは確かに外交的な失点では有るけどさー。安倍晋太郎の息子の安倍晋三にも罪があるってその発想はアパルトヘイト進めてた連中と根っこは一緒ちゃうか?
24
spy @Sp2er1 2013年12月15日
その故マンデラ氏が否定した過去の怨恨を故マンデラ氏の葬儀関連で言い出す…って笑う所ですか?
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
PGERA_RX 書いた人の内心はともかくとして、この纏めの内容だけだと別に”罪”とか言ってないんだけどね。彼に罪が有るから行かなくて正解と言ったのかもしれないし、行けば嫌な思いをする人が出るかもしれないから行かなくて正解と言ったのかもしれない。まあ、本人が別の場所でなんか書いてるのかもしれないけど、そこまでは知らん。
1
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月15日
dokuman3 安倍晋太郎を安倍晋三と書き間違えたのはオレのミスだから謝るとして、それ以外は何というか……「国政がわかってねぇな」としか言いようが無いよ、もう。 「好き勝手やる」に関しては君が言い出したことだろう、政治家だから内閣の意志に関係なくやるべきって言ってるんだから。内閣の意志に関係なく大臣が動くのを「好き勝手やる」っていうんだよ。あと病院云々とか言い出さないほうがいいよ、たとえ君が正論だったとしても暴言吐いてるようにしか見えないから。
9
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
SagawaSuzume 一体この纏めのどこに「安倍晋太郎氏が 外 務 大 臣 として南アフリカで何してたか」何て書いてあるんだ?お前、本気でこの纏め読んでないだろ?好き勝手やるなんてことも俺は言ってない。病院に行けは暴言でもなんでもない。お前は何一つわかってないわ。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
なんで「安倍晋太郎を安倍晋三と書き間違えるような人間」が他にもミスをしてないと思い込めるんだろうな?こいつの文句を言ってる事は何一つ書かれてないってさんざん指摘してるのに。何処をどう読めば「問題が有ると思うのであればそれについて否定的な事をいわにゃいかん。 」が「好き勝手にやる」に変換されるんだよ。いい加減に「俺は国政が解ってる。解ってないのはお前だ。」ってのが妄想だと気づけ。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「外務大臣は政治家じゃねえよ、」→間違い。外務大臣は政治家(職業として政治に携わっている者)。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「だから公務員が行政の長たる総理大臣の言うこと聞かなかったら、そっちの方がよっぽど問題だ。」→間違い。元々、「国の方針に従わなければならない。」という話をしていて、総理大臣は国じゃない
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「大臣は国民が選んだ代表じゃないよ。」→間違い。下で本人も言ってるが、今の話は安倍外務大臣の話で彼は国民が選んだ代表の一人。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「国家公務員が仕事中に自分の思想や信条に基づいた政治活動したら不味いんだ」→間違い。ってーか、何をどうやったらこんなアホな意見が出てくるんだ?自分の思想や信条に基づいた政治活動をしなけりゃ大臣としての仕事ができないだろ。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月15日
「別に議員に拘るならそれでもいいよ。」→間違い。俺は「大臣は議員であっても「国民が選んだ代表者」じゃないって言ってるのか?」と言ってる。単なる議員が外交をやるなんて馬鹿な事は言ってない。
2
spy @Sp2er1 2013年12月15日
「復讐心の否定はマンデラ氏と共に死んだ」でいいよもう
4
ネガ @negangan 2013年12月16日
>日本はいわゆる「先進国」の中で最もアパルトヘイト制度に寛容だった。政府も企業も国民も。:ってしょっぱなで書いておきながら責任を安倍親子に持っていこうとするのがねぇ。みんな寛容だったって史観ならこの2人を"あえて"ピックアップする必然性がないよね。
7
(´・ω・`)たまなか湖 @roberuto789465 2013年12月16日
ichijou_kazuki 当時の現役世代がほぼ死滅してるのに今の世代に第二次世界大戦の責任を負わせようって発想も「祖父の因果を孫に背負わせる」のと同じだよね
9
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月16日
駄目だこの豚アイコン、議院内閣制の仕組みとか理解してねぇ……。
7
ネガ @negangan 2013年12月16日
安倍親子の行動を直接批判するのであれば、少なくとも2人が個人として南アに対する外交政策を自らの意思で決定できる立場にあることが前提なんじゃないの?政治家だから~は的外れもいいところじゃね?
11
eternalwind @juns76 2013年12月16日
日本が最大の貿易相手になったのって最後の数年だけで、それまではアメリカ含めどこの国も寛容だったんだけどねー。
7
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
SagawaSuzume へぇ、君の国の議院内閣制では外務大臣は政治に関わらないんだ?変わった国だねぇ。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
negangan 外務大臣が外交政策に関われないってのは珍しくないか?そりゃあり得ないとは言わんが。一般的に、外交問題で「国が決めた事です。僕は悪く有りません。」と言える立場じゃないと思うが。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
あ、子のほうを批判するのは的外れだと思います。
1
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月16日
dokuman3 外務大臣は国会議員という立場で政治に関わることはないって言ってんだよ。大臣まで含むような広義の政治家だからって言うならそれでもいいけどさ。
12
狭川 雀 @SagawaSuzume 2013年12月16日
dokuman3 一般的に方針の最終決定をするのは総理大臣だし、その決定の責任を取るのも総理大臣だよ。少なくとも総理大臣が決めた国の方針に従って外交をやってうまくいかなくても、対外的には兎も角、国内では「総理が決めた方針に従ったんだから自分の責任じゃない」って言っていいんだよ。交渉の仕方が不味かったとかそういう事情がありゃ話は別だけどな。むしろ「下っ端が勝手にやったことです」って総理が責任逃れするほうが余程、周囲の信用を失うわけだが。
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
SagawaSuzume 政治家って、広義も何も「職業的に政治に携わる人」を指す言葉だと思うんですが、広義じゃない政治家の用法についての説明とかどこかにありますか?
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
外交の責任を取らなくていい外務大臣ねぇ。ちょっと自分とは感覚が違うな。独裁政権ならそれも有るかと思うが、日本の議院内閣制でそれは無いですわwもしかすると、「総理に責任が有る」と「外務大臣に責任が無い。」の区別がついてない人なのかもしれないけど。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
まあ、「外務大臣は国会議員という立場で政治に関わることはない」も嘘なんだけどね。国会法第39条で兼任が認められてる。当然、国会には外務大臣として出席して議員としても数えられる。
1
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2013年12月16日
その頃土井たか子や村山富市、江田五月らが何してたか、教えて暇な人!w
7
ネガ @negangan 2013年12月16日
少なくともこのまとめの内容で行く限り、アパルトヘイト推進していた当時の南ア政府を支援していたことが批判されていると思うんだけど、安倍父は支援を決定したりアパルトヘイトを理由に外交政策を打ち切る判断が外部大臣の立場でできたの?もしそうなら仕方ないと思うけどさ。
14
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
外部大臣では無理だと思うが、外務大臣の立場で出来ないとしたら総理の独裁政権だったってことになると思うぞ。というか、外務大臣に責任がないって言ってる人は外務大臣って何をやってる人だと思ってるんだ?
2
ネガ @negangan 2013年12月16日
単に首相の権限は国務大臣より強いって話だから国務大臣が首相の決定(というか内閣の方針)に従うことを独裁になるってのは話が飛躍しすぎだし、決定できる範囲が狭ければ責任も限定されるでしょ。
13
ネガ @negangan 2013年12月16日
外務大臣の権限によって外交政策を決定するのってかなり古典的な議院内閣制で、少なくとも首相の権限が憲法で強く規定されている日本ではこの形は取ってないんだよね。大統領なんかがいると更に外相の権限がないわけなんだけど、アメリカって独裁なんだっけ?
15
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
さすがに権限がないのに責任取れと言う気は無いですよw
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
外務大臣に権限がないって、なんかソースあります?
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
外務大臣に権限がないって、なんかソースあります?
3
でき🌂 @dekijp 2013年12月16日
アパルトヘイト制度時代の南アフリカと日本についてと、今現在の中国と日本についてという対比があるな。
4
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
アメリカの外相(国務長官)の権限についても高いという話はあったがひくいという話が見つからん。
2
wist_support @wist_support 2013年12月16日
というか「名誉白人」とか寒イボが立つくらい気持ち悪くて恥ずかしいんだけど。それで喜ぶってのは2等国家時代にかかる麻疹みたいなものなんかね。
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
せいじか【政治家 politician】 職業的に政治に携わる人々を指す。(中略)かつては君主,貴族(日本では武士),〈財産と教養〉を有する地方名望家層などの特定の身分が〈生来の政治家〉と目されていたが,政治権力を行使する正統性がもっぱら選挙による選出に求められるようになった現代では,選挙制の大統領と閣僚と議員,そしてそのような地位につくことを志望して活動している人々を政治家と呼ぶ。 http://kotobank.jp/word/%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
彼の国では外務大臣は政治家じゃないのかもしれない。が、日本では一般的に外務大臣も政治家と呼ばれる存在だと思うよ。広義とか狭義とか関係なくね。
2
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年12月16日
大臣と政治家の違いについて、よくわかる「コメント」だなあ。その上で政治家と大臣とは何かを考えさせられる。それはさておき、これはアパルトヘイト政策に対しての日本国の態度は、「政治家個人の問題(安部親子とか)」と言うより「日本国民(主権者)全体の問題」って感じがするね。きちんと独立した意識でもって対処すべきだったのかもしれませんね。これを「特定個人の問題」とするのは、アパルトヘイトに対する姿勢としては軽率だと思う。
11
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
自分は悪党なので、当時の日本の方針が悪いものだったかどうか疑問なんですがね、実はw国益としてみれば経済制裁下における数少ない取引先という事で、日本の企業はそれなりに美味しい思いをしたでしょうし、それがデメリットと比較してどうだったと推測されるのか情報を持ってないですし。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
もちろん、アパルトヘイト自体には反対ですし、日本で同様のことが起きるなら全力で反対します。が、他国に対する内政干渉自体はなるべく行うべきじゃないと思ってますし。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
未だに続くインドのカーストなんかも同様ですわな。そこにはその国の歴史と文化背景があるのだから他国が容易に否定するべきじゃない。
2
ネガ @negangan 2013年12月16日
とりあえずとして見るならwikiの外務大臣の項と憲法72条と73条かなぁ。あと、外交政策の是非はマスコミでも普通に「安倍外交の成功/失敗」てな感じで首相か内閣とセットで報道するわけで、外務大臣個人に外交政策の決定責任を問う話って具体的に何かあったかな?
9
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
72条は国会に提出、報告の話だね。73条は内閣の話。前者はまだしも後者は無理があるでしょ。外務大臣は内閣の構成員ですよ。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
で、この質問はずるいと思うんだけど、日本のマスコミの発表がソースとして適切だと胸を張って言えるw?
1
ネガ @negangan 2013年12月16日
基本として法律はぶっこ抜いて読んじゃだめだし、一般的にも外務大臣に外交政策決定の責任を問う話あったっけ?ってことだよ。
9
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
日本のマスコミの発表が日本の一般的な意見だと胸を張って言えるわけですねw
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
まあ、まじめなはなし、マスコミは内閣単位で責任を追求すると思うよ。内閣で決定した方針をもとに外交は行われるわけだし。その上で、内閣の方針がアパルトヘイトを容認する流れになった時、外務大臣という地位にいてそれを否定するコメントすら出さない状況で「国が決めたことに従っただけです。自分に責任はありません。」が通用する立場なの?と言ってるわけですよ。
2
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
まあ、鳥の人が話を必死にそらすからあれだけど、もとの彼の話である「外務大臣は政治家じゃない」は何をどう考えても嘘八百なんですけどね。
2
ネガ @negangan 2013年12月16日
外務大臣として内閣の方針に反する発言を行うならそれが仮に結果として良い方針であったとしても当然政治・外交は激しく混乱し損失は計り知れないわけでして、「発言すらしなかった責任」を問う正当性を担保するのはどう考えても難しいんじゃないかねぇ。
11
ネガ @negangan 2013年12月16日
言うまでもないだろうけど、このまとめの場合は「当人の責任を問えるか」という共通認識で話を進めているはずだけれどもが、なんか違う方向の視点になっている人がチラホラいるような気がするよ。
12
Karasu @karasu15794066 2013年12月16日
「はてなブックマーク」見ると案の定いつもの連中が「愚民ガー!」の大合唱w
0
frothmouth @frotheggwhite 2013年12月16日
判断のゆくえはともかく議論のための知識は十分か問題/アパルトヘイト問題に関する安倍外務大臣談話 (85年10月9日) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1986/s61-shiryou-212.htm
0
frothmouth @frotheggwhite 2013年12月16日
人種概念としての「名誉白人」 : アパルトヘイト期南アフリカの日本人コミュニティに注目して http://www.gakkai.ne.jp/jss/research/82/conf82_abstract/abstract146.pdf
0
frothmouth @frotheggwhite 2013年12月16日
アパルトヘイトに関しての参議院会議録昭和六十三年五月二十三 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/112/1410/11205231410006c.html
0
frothmouth @frotheggwhite 2013年12月16日
2番目は抄録だけだね~ソシオロジ 56(3), 103-119, 2012-02-00 に載ってるみたいだから誰か情報のせてくれないかナ~ |ω・`)チラ
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月16日
frotheggwhite ちゃんと言う事言ってたのね。これは申し訳なかった。明らかにこれは俺が悪いわ。
1
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年12月17日
外務大臣も国民に選ばれた政治家だから首相なんか気にせず好きにやるべき!と騒いでる人が、秘密保護法案関連の纏めでは法案や、それを進める政治家を批判してた件。自民党の議員だって国民に選ばれた政治家なんだから強行採決なり何なり好きにやればいいって理屈にならないあたり、結局は何かを反対するために中途半端な理屈持ち出してるだけなんだなーとバレバレなのでした。見てて面白い。
13
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
Cellea17 鳥の人と同じ病気なら早めに医者に行った方が良いですよ?
1
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年12月17日
dokuman3 割と貴方のことが心配になるんだけど。貴方と、貴方に反対する意見が、それぞれコメ欄でどれくらい支持されてるか客観的に見れてないみたいだし。「自分は正しい、世界が間違ってるんだ!」なんて厨二病、笑えないわよ。
10
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
「首相なんか気にせず好きにやるべき」だなんて誰も書いてないこと言い出す人が客観的ねぇ。鳥の人もそうなんだけど、誰も書いてないことを書いてあったと思い込むのはなんか理由があるの?
1
ネガ @negangan 2013年12月17日
一応まとめでは、>南アへの経済制裁を手加減する姿勢をとり続けた~、ってあるんで当時の日本政府がアパルトヘイトに反対して経済制裁を方針としてやってることは当然なんだけど、それが不十分どころか見方によっては増長させていたと批判してるんで念のため。
2
ネガ @negangan 2013年12月17日
基本的に人を批判したり責任を問う場合、その人が正当に(大抵は合法的に)かつ極端に困難性がなく実行できる立場にいた場合に限ると思う。犯罪を見つけた人が"殴ってでも止めるべきだった"とかは感情論や自責の念としてはありえるけど、一般人でそれをやる分には困難なわけだし、「お前があそこで殴らなかったから犯罪が行われた」なんて批判する事は出来ない。一方見付けたのが一般人じゃなく警察官だと止めなかったら責任重大。
4
ネガ @negangan 2013年12月17日
同様に本件では、外務大臣は内閣及びそれを代表する首相の決定した方針と異なる行動ないし発言をするってのはそれによって起きる結果を鑑みるに正当な行為と言い難く、また実行に移すには大きな困難が伴う。だから、そういう行為をすることまで批判する事はないだろう。
4
E-WA/いーわ @ewa4618 2013年12月17日
えーとここに並ぶと豚の丸焼きにありつけると聞いてwww
5
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
俺は外務大臣が政治家であることを客観的に証明するために外部へのリンクを貼って、外務大臣と議員が兼任できることを客観的に証明するために国会法を提示したわけだが、それは読まなかったんだろうな。
0
やらかど@やらか堂 @yarakado 2013年12月17日
あ、誰かと思ったらマンデラ追悼式列席者を日本語で「整理」しちゃった人か https://twitter.com/whirlpool/status/412457574923907072/photo/1/large
4
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
さて、俺が客観的に見れてないと言ってる御仁はどんな方法でご自身が客観的にものを見れている証明をしてくれるのでしょうか?
0
古典派 @classicists_ja 2013年12月17日
豚の人より雀の人の方が支持集めてる時点でなぁ…「あいつはおかしい!!」はずなのに、そいつよりも支持されないとかある意味可哀想やね。きっと豚の人を支持しない連中は愚民で、世界が間違ってるんでしょう(棒)
1
古典派 @classicists_ja 2013年12月17日
まとめられてる人は「アパルトヘイトネタで安部叩きしてやるぞ!!」が失敗した後は、恣意的な整理でなんとか叩こうとしてるしな。人の葬儀をよくここまで利用しようと思えることだけはある意味で尊敬できるわ。まともな感性してたら無理だし
2
ぐれびっち @Mikoyan29 2013年12月17日
外務大臣である前に議員だし、与党の有力者なのだから、最終的には総理の方針に従うことが相応しい立場だとしても、必要な意見具申をする責任はあった。それをそもそも行わなかったのか、その意見具申に総理が従わなかったのかは不明。ただ、意見具申をすれば、外交を専門とする外務大臣の意見を退けたとも思えず、意見具申をしなかった可能性が高い。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
本人じゃなくて支持してる人でもいいから「外務大臣は政治家じゃない」事を客観的に判断できるソースを出してほしいなぁ。本人は出せないみたいだけど支持してる人がたくさんいるなら一人ぐらいは出せるよね?
0
ぐれびっち @Mikoyan29 2013年12月17日
南アとの外交的関係からもたらされる利益を、アパルトヘイトに対する非難を公に行うという道義的正しさ、それによって得られる日本の名誉、アパルトヘイト解消に向けて得られるかもしれぬわずかな前進、などより優先したということなのだろう。これは安倍というより、利益共有者たる日本国民全体の責任であろう。
1
ぐれびっち @Mikoyan29 2013年12月17日
日本の利益(良い暮らし)のために、何か他の悪を見逃すのは止むを得ぬという意見は正しい。ただ、何か切り捨てた、見逃したものへの責任から我々が逃れられうると考えるのは無責任だし、不正だ。
0
ネガ @negangan 2013年12月17日
他人に不当に迷惑をかけたり、知らなかったことにも行動しなければ果たせない責任なんて厳密には責任と呼べないよ。政治家だからとか、実際問題ほとんど関係ないから拘る意味ないし、話をややこしくするか論点逸らしにしかならん。
0
ぐれびっち @Mikoyan29 2013年12月17日
こと人権に関しては、他国内の人権侵害にもある程度口出しをし、国際的に保障すべきという考えは、戦後自由主義社会の共通認識であろう。それをスルーするということであれば、無責任を非難されてもやむを得ない。
0
ぐれびっち @Mikoyan29 2013年12月17日
彼が、主体的に政治について判断すべき政治家(故に責任がある)か、基本的に上に従順であるべき公務員(故に責任がない)かという論点は問題の根幹にかかわる論点。責任論については、誰も「迷惑」を被らない政治的選択など有りえ無いし、アパルトヘイトについて知らなかったということはなかったはず。
1
ネガ @negangan 2013年12月17日
単なる迷惑じゃなくて"不当に"だし、アパルトヘイトを知っているかどうかじゃない。このまとめにあがっている論点において安倍氏に責任を問うなら、彼が「南アへの経済制裁は不十分かつ助長している」ということを知りえていて、かつ更にそれを政治・外交両面において正当な方法でより激しい経済制裁を行うことができえたのか、というのが示せなきゃ。
1
でき🌂 @dekijp 2013年12月17日
「人権に関しては、他国内の人権侵害にもある程度口出しをし、国際的に保障すべきという考えは、戦後自由主義社会の共通認識であろう。」今の中国に関して、安倍首相が今現在言うべきですか?
0
ehoba @htGOIW 2013年12月17日
「安倍晋三に裁量権があったかどうか」が論点になること自体が、そもそもどうかと思うんだが 内政干渉だというのを盾に他国の人権の扱いに関して知らぬ存ぜぬを決め込むのは、 アパルトヘイトに限らず現在進行中の問題じゃないの
0
ehoba @htGOIW 2013年12月17日
問題に対して我々はどう考えたら良いのかという、抽象的なレベルを無視して、その時の状況においてどんな対処があり得たかのみを云々するのが正しいというのは 現実主義の名を借りた現状肯定でしかないので、仮に取りえなかった方法だとしても、それを議論する意味はあると思うんだけど
0
ニトネコ @neetneko 2013年12月17日
自由と人権と正義のために下心を隠しながら世界の抑圧された人民を解放しようとしている 米国と中国みたいに日本はならないほうがいいと思うんだよね。
3
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい民度 @hiroppe3rd 2013年12月17日
内政不干渉は盾とか建前とかじゃなくて国際法の原則ですよ。
1
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年12月17日
dokuman3 ソース、ソースというなら、まず他人のことを病気扱いするあなたが、相手が病気だと周りも納得させられるソースだしたら?それができないなら意見があわない相手に人格攻撃してるようにしか見えないし、そんなことする人が政治を語っても痛々しいだけよ?
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
名前を間違えられるのは河野親子の持ちネタのはずなのに。内政不干渉はどこまで守られてる物なのかねぇ。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
病気じゃないのに書かれてない物が見えて書いてある物が見えないならそっちの方が問題じゃねーかなぁ。特に前者は。
0
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい民度 @hiroppe3rd 2013年12月17日
この内政不干渉の原則が国際法に明記されるようになったのは1970年で、アパルトヘイトができたのは1911年ごろから アパルトヘイトは南アフリカという外地で西洋人が西洋人のための法律を作るというまるっきり内政干渉だから、それこそ問題ではあったわけだけど、当時としては「西洋人が西洋人守って何がわるいの?当たり前でしょ?」と言う状況ではあったろうね。人権がどうのとか民族自決とかそういうのがまともに国際社会で取り上げられるようになったのは1945年以降
0
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい民度 @hiroppe3rd 2013年12月17日
(欧米諸国が「民族自決」を言うようになったのは1948年ごろ)それまで有色人種が「人種差別反対」と言ったところで失笑されてたのは事実… そして戦後「敗戦国」のレッテルを貼られた日本がしばらくの間「人権どうの」なんておくびにも出せないような立場であったのも事実。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
ところで、病気扱いは人格攻撃だとして、厨二病扱いは何なんだろうか?個人情報の暴露?
0
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年12月17日
人権問題を軽視していいとは思わないけど、過去の政策や外交について云々するなら、南アフリカ以外との関係や、経済的な利益なんかも視野に入れなきゃ筋が悪いわよ。
4
万打無 @mandam111 2013年12月17日
人権人権うっさい奴の人権を口実にした他者に対する人権侵害は醜いにも程がある。
7
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年12月17日
誰かが豚さんを厨二病扱いしたらしいわよ?どのコメントなのかしらね。あたし「自分だけが正しいって厨二病だとしたら笑えない」とは書いたけど、豚さんがそれだなんて断定した覚えないし。
4
infogain_bot @infogain_bot 2013年12月17日
何か無駄にエキサイトしているのがいるな~ これがいつものTogetterか
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
どこからともなく出てきた「だとしたら」。やっぱり病気としか思えないんだけどなぁ。
0
腹下しの助 @bitiguso 2013年12月17日
やっぱりネトウヨはバカだねぇ。 バカげたコメントが「いいね、いいね」されてて笑えないねぇ・・・。 しらけるよね。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
rareboiled 「どこからともなく出てきた「だとしたら」。 」という文章も読めなかったのでしょうか?それとも意味が解らなかったのでしょうか?
0
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年12月17日
ふーん、意味が通じやすいように「だとしたら」を書き足すのすら認めないならそれはそれでいいけど。じゃあ「厨二病扱い」って言ってる以上、誰かのことを厨二病だ、とはっきり書いてる書き込みがあったのよね。それがどれだか示してくれない?それができないなら@dokuman3さんも「書かれてない物が見える」ことになるんだけど、まさかそんなことはないわよねぇ。あ、「この発言から推度して厨二病扱いされたと判断した」ってのは無しよ?
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
意味を改変しておいて、「意味が通じやすいように」ですか。俺に対してアンカーが付いてる文章の中なんですが「誰の事かわからないはず」って無理があると思うなぁ。俺の事じゃなければ誰の事なんです?もう一度ご自分の書いた文章をちゃんと読み直すべきではないでしょうか? Cellea17 これですよ、これ。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月17日
鳥の人もそうなんだけど、なんで自分の書いた文章に対してそこまで間違うのかな?文章として残ってるものが見れるんだから書く前に確認すればいいだけの話だよねぇ。俺も、勘違いは多いからそうそうデカい口叩けるわけでもないんだけど、いくら何でもひどすぎる。これで病気じゃないってなら薬でもキメてるんじゃないかともっと心配になるレベルだ。
0
iwashiryo @iwashiryo1 2013年12月17日
「アパルトヘイト制度時代の南アフリカと日本と安倍晋太郎」というタイトルだったらよかったのにね。
1
Rain、本名:金正雨(46歳無職) @kim_jong_wu 2013年12月18日
究極無敵銀河最強神聖大正義自由民主党は絶対にして不可侵ニダ!物申すなど不敬の極みニダ!楯突く逆賊は片道切符のシヴェリア送りニダ!
0
でき🌂 @dekijp 2013年12月18日
それで、この歴史を踏まえて、安倍首相は今現在の中国の人権侵害に対し、何を言うべきだと思っていらっしゃるのですか?
2
棚瀬和重 @tanayan9130 2013年12月18日
国家公務員法http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO120.html第2条に、国家公務員は一般職と特別職に分けられ、特別職に国務大臣は含まれるとあります。
3
山下238 @Yamashita238 2013年12月19日
これで賛同を得られると思っているのか。バカだな。
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年12月19日
ここに書くのが適切かはちょっとわからないのだが、「アパルトヘイトに安部親子ガー」という言い方は、僕は日本がかつてアパルトヘイトに毅然とした態度でのぞめなかったことへの反省としては不適切だと思う。今は中国によるウイグル人やチベット人への虐殺、弾圧があります。台湾もですが、僕らはそういうことをしている国家にもかかわらず、「経済」を理由に中国とは深い関係にあると思います。それは政府のせいでしょうか?政治家のせいでしょうか?
1
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年12月19日
日本国民の民意レベルは、未だにアパルトヘイト政策に毅然と立ち向かえなかったあの頃と、中国と深く経済的な結びつきがある今と、変わらないのではないか。マンデラ氏の死去を契機に振り返るなら、今の自らもよく見つめ直さなければならないのではと感じます。(マンデラ氏、でした。御名前を間違える無礼をお詫び申し上げます)。
1
いくた♥️なお @ikutana 2013年12月20日
政治家が政策で責められるってのはわからなくもないのだけど、秘書が仕えた政治家の政策に責任を負う必要があるのかというと疑問。たとえ、父親だとしても。
1
いくた♥️なお @ikutana 2013年12月20日
我々はチベット人やウイグル人を差別的に取り扱ってる中華人民共和国に対し、別に経済制裁してないんだよな。ってことを思い出すといいかもね。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月20日
まとめの話は責任とかじゃなくて「向こうで恨まれてるだろうから行かなくて正解」って話じゃないの?実際に恨まれてるのかどうかしらんけど。
0
マルンボーリ @tandaji 2013年12月20日
当時の日本政府って「南アフリカってうちと貿易あったの?」くらいの認識だったとか聞いたぞ。んでもって、各国が早々に南アフリカと経済交流を禁止した後で(たんまり儲けた後で)、一番逃げるのが遅かった日本を批難してただけだし。
0
空弁者 @scavenger0519 2013年12月23日
dokuman3 なんか、誤解している様子。「」で包んだ部分は二つ前の人の台詞を引用。そこに反応しないこと。僕はその台詞に皮肉を言っているのです。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年12月23日
scavenger0519 たしかに、アンカー先の内容と自分の書き込みがかみ合ってないですね、申し訳なかった。
0
ぉざせぃ @hijirhy 2014年1月6日
日本て今迄国内に人種や民族の対立が殆ど無かったから、こういう問題に感度が鈍かったってだけじゃないか?当時マスコミもアパルトヘイトに関する報道はさほど盛んではなかったと思うし、もし仮に世間で反アパルトヘイトの論調が強まっていれば政府も積極的に対策を打ったんじゃないか?
0
Ducky G. Duck @duckygduck 2014年1月26日
要するに金儲けのためには何をしてもいい。目的のためには手段を問わないという日本人の心の汚さ、醜さをよく表すコメント欄。日本は独裁批判されている国とも平気で貿易を続けて、批判されても抜けぬけと言い訳するのが得意。男らしさの欠片もない金儲け第一主義のイヤな人たちの集まり。
0