【クルセイダーキングス2】プリンス・オブ・ウェールズ物語

Paradox社の名作ストラテジー「Crusader Kings 2」のAARツイートを自分でまとめました。 今回は、1066年からウェールズの貴族でがんばります。 続きます。
2
ぴろき @piroki_wod

クルセイダーキングス2を再開。今回は1066年ウェールズ北部のグウィネズ公でスタート。まずは南部の諸侯を征服してウェールズ統一を目指したい。ただ、当代のブレジン公が剣も経営もダメな学者王なので、お金がたまらない…… http://t.co/Ph6LDObNrl

2013-12-18 12:37:53
拡大
ぴろき @piroki_wod

嫡男のカドガンはなかなかの武将。なぜかすでに息子がいます。 http://t.co/IXUED2hIod

2013-12-18 12:43:01
拡大
ぴろき @piroki_wod

南部の豪族ダヴェド公(Dyfed)は老齢で嫡子なし。弟のリースが継承者となっていますが、彼を宮廷に招いたら来てくれたので、さっそく娘と結婚させる。 http://t.co/NuZx5jLmOU

2013-12-18 12:49:20
拡大
ぴろき @piroki_wod

カドガンはコーンウォールの姫様と婚約。ここはウェールズ王のde jureなので、後々効いてくるといいのだけれど。 http://t.co/EDuIgPba7o

2013-12-18 12:52:03
拡大
ぴろき @piroki_wod

んでまあ、ノルマン・コンクエストの大戦乱になるイングランドで独立し続けるのは骨が折れるので、さっさとゴドウィン家のハロルド王に臣従しときました。背後から襲われちゃたまんないですし。もちろん、後々独立する腹づもり。 http://t.co/FTsW2tUZgB

2013-12-18 12:53:47
拡大
ぴろき @piroki_wod

そのノルマン・コンクエストは、1068年にゴドウィン家の勝利で終幕。私生児公ウィリアムはこの後、フランス王との権力闘争に移ります。ノルウェー王家はブリテン島から駆逐されました。 http://t.co/Ig9dYvmiKv

2013-12-18 12:55:49
拡大
西秦王爺 @seishinouya

@piroki_wod ノルマンコンクエストは、プレイ見てると割とノルマンディー側が失敗することもあるんで、ゴドウィン家からの独立上手くいきますかね

2013-12-18 12:56:15
ぴろき @piroki_wod

@seishinouya イングランド王妃の実家であるヨーク公がこの後、頻繁に反乱起こしてくれるので、王権だだ下がりになりました。割といけるような。

2013-12-18 12:57:10
ぴろき @piroki_wod

ダヴィドの老王を暗殺。弟リースが即位しますが、こいつが意外に言うこときかない・・・ http://t.co/yGFJOJ5ol1

2013-12-18 12:58:41
拡大
ぴろき @piroki_wod

なので、甥が持っていたダヴィドのClaimを使って戦死させました。 http://t.co/Hr1ctciAKO

2013-12-18 12:59:37
拡大
西秦王爺 @seishinouya

@piroki_wod ああ、短い治世のペナルティが収まるまで英仏独は反乱多いですからね、1066年フランス王家がいつの間にかブルゴーニュ家になってるのが、50パーセント以上な気がするのは何でかしら

2013-12-18 13:00:07
ぴろき @piroki_wod

ウェールズ統一までには、まだ2プロヴィンス残っていますが、Claimを捏造するしかないので、このヒマを利用してローマに巡礼に出ます。 http://t.co/WY7QbZBfVh

2013-12-18 13:01:02
拡大
ぴろき @piroki_wod

でも、道中厳しく、病気になってしまった・・・ http://t.co/IeNfrkgUAO

2013-12-18 13:01:42
拡大
ぴろき @piroki_wod

ローマ到着。いろいろ見聞して帰国できました。病気はけっこうあっさり治癒。 http://t.co/qlDHiycE2n

2013-12-18 13:02:47
拡大
ぴろき @piroki_wod

イングランド王国は王権に抵抗する貴族との内戦ひんぴん。でもウェールズの辺境にはあんまり関係ない。 http://t.co/VdK8VQuDQ2

2013-12-18 13:04:04
拡大
ぴろき @piroki_wod

とかたかをくくっていたら、息子の婚約者のコーンウォール伯が新たに創設されたコーンウォール公爵(=国王)に反乱。おいおい、負けたら伯爵剥奪されちゃうじゃんかよ・・・というわけで、嫁の父をさくっと暗殺して戦争を終結させた。 http://t.co/qecvkkiURs

2013-12-18 13:05:52
拡大
ぴろき @piroki_wod

ダヴィド伯(=甥)が得たClaimを使って、残りの2プロヴィンスのうちグラモーガンを奪取。これで晴れて、ダヴィド公位を創設できました。グウィネズ公とあわせて2つになったので、ウェールズ王位創設までもう少し。あとはお金・・・と独立。 http://t.co/7lcuIiY3EZ

2013-12-18 13:08:28
拡大
ぴろき @piroki_wod

ところでノルウェー王家から別の甥にめとった姫が誘惑してきたんだが、どう思う? http://t.co/Inco4hvE4r

2013-12-18 13:09:11
拡大
ぴろき @piroki_wod

@seishinouya フランスは王権がびみょーな上に大貴族が多いですからねえ。いつもあっというまに内乱になる印象。

2013-12-18 13:09:48
ぴろき @piroki_wod

Deheubarth = ディヘイバス公国

2013-12-18 21:43:59
ぴろき @piroki_wod

ウェールズ語の発音わけわからんです・・・

2013-12-18 21:44:15
ぴろき @piroki_wod

@seishinouya ユダヤ人はまだ見ませんね。陰謀タブに「ユダヤ人を領内から追放する」と「ユダヤ人から金300借りる」はあるんですが。

2013-12-18 21:58:32
ぴろき @piroki_wod

ウェールズ地方最後の独立領グウェントもde jure戦争で征服。これでウェールズは統一された。 http://t.co/gFxbcOn5wq

2013-12-19 00:04:32
拡大
ぴろき @piroki_wod

ウェールズ王国のde jureは、ウェールズ本土だけでなく、コーンウォールとデヴォンも含んでいるので、こっちにもツバつけておく。 http://t.co/bLqUTIAdn9

2013-12-19 00:05:46
拡大
ぴろき @piroki_wod

デヴォンはイングランド王の王子が君臨しているので、ちょっと手を出しにくい。一方、コーンウォールはうちの嫡男カドガンの嫁が継承第一になっていたので、伯爵を暗ッ殺。 http://t.co/goqnksJDru

2013-12-19 00:07:33
拡大
残りを読む(75)

コメント

ぴろき @piroki_wod 2013年12月20日
まとめを更新しました。2代目カドガンの死没まで。
0