なんで朝日新聞・東京新聞は安倍総理が靖国神社の「鎮霊社」にも参拝したこと報道しないの?

新しい記事だとしてるのかな。
27
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

安倍総理の靖国参拝なんだけど、なんでどこもかしこも「鎮霊社」のほうにも参拝したほうのこと報道しないの? してるの産経と時事通信とNHKだけ?

2013-12-26 21:22:21
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/2asDiSsQ0B 時事通信「首相が靖国神社参拝=在任中初、「不戦誓った」-中韓は反発」、「首相は神社内の「鎮霊社」も参拝した。鎮霊社は、靖国神社に合祀(ごうし)されていない内外の戦争犠牲者を広く慰霊するための社」

2013-12-26 21:23:14

首相が靖国神社参拝=在任中初、「不戦誓った」-中韓は反発
 安倍晋三首相は26日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。安倍氏の首相在任中の参拝は、第1次政権を含めて初めて。現職首相の参拝は小泉純一郎氏以来7年ぶり。A級戦犯が合祀(ごうし)された同神社への首相参拝に対し、中韓両国は強く反発、日本との関係改善はさらに遠のきそうだ。
 首相は参拝後、記者団に「日本のために尊い命を犠牲にされたご英霊に対し、尊崇の念を表し、み霊安らかなれと手を合わせた。二度と再び、戦争の惨禍によって人々の苦しむことの無い時代を創るとの決意を込めて不戦の誓いをした」と説明した。
 さらに「中国、韓国の人々を傷つける考えは毛頭ない。理解をいただくための努力を重ねていきたい」と述べ、近隣諸国との関係改善に努める考えも示した。首相はこうした内容の談話も発表した。
 首相は、モーニング姿で公用車を使って首相官邸を出発し、午前11時半すぎに靖国神社に到着。日本遺族会の尾辻秀久会長(自民党参院議員)らの出迎えを受けた後、昇殿参拝した。「内閣総理大臣 安倍晋三」と記した花も供えた。
 首相は神社内の「鎮霊社」も参拝した。鎮霊社は、靖国神社に合祀(ごうし)されていない内外の戦争犠牲者を広く慰霊するための社で、中韓の反発を和らげる狙いがあるとみられる。
 政府内では、首相の靖国参拝は「中韓との関係が決定的に悪化する」として見送りを求める声が強かった。首相も中韓との関係改善を急ぐ姿勢を見せ、年内は参拝を見送る公算が大きくなっていたが、中韓との首脳会談にめどが立たないことなどから、第2次政権の発足からちょうど1年のこの日の参拝を決断したようだ。
 首相は、第1次政権で参拝しなかったことについて「痛恨の極み」と繰り返し発言し、在任中の参拝に意欲を示していた。ただ、参拝時期は言及を避けていた。 
 昨年12月の第2次政権発足以降、今年4月の春季例大祭、8月の終戦の日、10月の秋季例大祭に合わせた首相参拝が取り沙汰されたが、首相はいずれも見送り、供え物の「真榊(まさかき)」や玉串料を奉納するにとどめていた。
 自民党内には「就任1年という時間軸の中できちんとその姿勢を示されると思う」(萩生田光一総裁特別補佐)と、年内の参拝を期待する声もあった。(2013/12/26-12:58)

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/fIbonCBYZc NHK「安倍首相 靖国神社に参拝」、「同時に、靖国神社の境内にある鎮霊社にもお参りしてきた。鎮霊社は、靖国神社に祭られていない諸外国の人も含めたすべての戦場に倒れた人々の慰霊のための社だ」

2013-12-26 21:25:10

安倍首相 靖国神社に参拝
12月26日 16時44分
安倍総理大臣は、総理大臣就任から1年がたった26日午前、東京・九段の靖国神社に参拝しました。
安倍総理大臣は、参拝のあと記者団に対し「日本のために尊い命を犠牲にされたご英霊に対して、尊崇の念を表し、不戦の誓いを新たにした」と述べるとともに「中国や韓国の人々の気持ちを傷つけるという考えは毛頭ない」と強調し、理解を得るための努力を重ねていく考えを示しました。
安倍総理大臣は、午前11時半すぎにモーニング姿で、東京・九段の靖国神社に公用車で到着しました。
そして、出迎えた関係者に一礼したあと、本殿に上がって参拝しました。
政府関係者によりますと、安倍総理大臣は「内閣総理大臣安倍晋三」と記帳し、私費で献花料を納めたということです。
安倍総理大臣は、参拝のあと記者団に対し、「日本のために尊い命を犠牲にされたご英霊に対して、尊崇の念を表し、そして、み霊安らかなれと手を合わせて参りました。同時に、靖国神社の境内にある鎮霊社にもお参りしてきた。鎮霊社は、靖国神社に祭られていない諸外国の人も含めたすべての戦場に倒れた人々の慰霊のための社だ。そこにお参りして、すべての戦争で命を落とされた人に手を合わせて、再び戦争の惨禍によって人々が苦しむことのない時代を作るという決意を込めて不戦の誓いを新たにした」と述べました。
また、安倍総理大臣は、「もとより韓国、中国の人々の気持ちを傷つけるつもりは毛頭ない。母を残し、愛する妻や子を残し、戦争で散った英霊のご冥福をお祈りし、リーダーとして手を合わせるのは、世界共通のリーダーの姿勢ではないか。それ以外のなにものでもないと理解していただく努力を続けていく」と述べ、理解を得るための努力を重ねていく考えを示しました。
さらに安倍総理大臣は、「日本は戦後、自由と民主主義を守ってきた。そのもとに、平和国家としての歩みをひたすら歩んできた。この基本姿勢は一貫し、一点の曇りもない。これからも謙虚に礼儀正しく誠意を持って説明し、対話を求めていきたい。ぜひ、この気持ちを中国、韓国のリーダーに直接、説明したい」と述べました。
安倍総理大臣が、総理大臣在任中に靖国神社に参拝するのは、第1次安倍内閣を含めて初めてです。
また、現職の総理大臣が参拝するのは、平成18年8月15日の「終戦の日」に当時の小泉総理大臣が参拝して以来のことです。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/Yc6TbqvWPn 産経新聞「安倍首相が靖国神社に参拝 政権1年 就任後初 「恒久平和の誓い、お伝えした」」、「同時に、靖国境内にある世界のすべての戦没者を慰霊する「鎮霊社」にも参拝した

2013-12-26 21:27:58

安倍首相が靖国神社に参拝 政権1年 就任後初 「恒久平和の誓い、お伝えした」
2013.12.26 11:33
 安倍晋三首相は政権発足から1年となる26日午前、東京・九段北の靖国神社に参拝した。首相による靖国参拝は平成18年8月15日の小泉純一郎首相以来、7年4カ月ぶり。首相は第1次政権時代の不参拝について、かねて「痛恨の極み」と表明しており、再登板後は国際情勢などを慎重に見極めながら参拝のタイミングを探っていた。首相は参拝後、記者団に「この1年の安倍政権の歩みをご報告し、二度と再び戦争の惨禍によって人々が苦しむことのない時代をつくるとの誓い、決意をお伝えするためにこの日を選んだ」と語った。
 同時に、靖国境内にある世界のすべての戦没者を慰霊する「鎮霊社」にも参拝した。その上で「恒久平和への誓い」と題した「首相の談話」を発表し、「中国、韓国の人々の気持ちを傷つけるつもりは全くない。中国、韓国に対して敬意を持って友好関係を築いていきたい」と訴えた。
 「痛恨の極みとまで言った以上、その発言は重い。戦略的にも考えている」
 首相は25日夜、周囲にこう語り、靖国参拝の可能性を示唆していた。10月半ばにも周囲に「年内に必ず参拝する」と漏らしていた。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/UJMc6J6Seh これが談話の全文ね。「安倍内閣総理大臣の談話~恒久平和への誓い~」、「(前略)また、戦争で亡くなられ、靖国神社に合祀されない国内、及び諸外国の人々を慰霊する鎮霊社にも、参拝いたしました。」

2013-12-26 21:29:52

平成25年12月26日安倍内閣総理大臣の談話~恒久平和への誓い~
(これは多分ずっと残ってると思うんで引用しない)

 本日、靖国神社に参拝し、国のために戦い、尊い命を犠牲にされた御英霊に対して、哀悼の誠を捧げるとともに、尊崇の念を表し、御霊安らかなれとご冥福をお祈りしました。また、戦争で亡くなられ、靖国神社に合祀されない国内、及び諸外国の人々を慰霊する鎮霊社にも、参拝いたしました
 御英霊に対して手を合わせながら、現在、日本が平和であることのありがたさを噛みしめました。
 今の日本の平和と繁栄は、今を生きる人だけで成り立っているわけではありません。愛する妻や子どもたちの幸せを祈り、育ててくれた父や母を思いながら、戦場に倒れたたくさんの方々。その尊い犠牲の上に、私たちの平和と繁栄があります。
 今日は、そのことに改めて思いを致し、心からの敬意と感謝の念を持って、参拝いたしました。
(以下略)

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/2hiiVqhInX 朝日新聞「安倍首相、靖国神社を参拝」、「その後、首相は「国のために戦い、尊い命を犠牲にされた御英霊に対し、哀悼の誠を捧げるとともに、尊崇の念を表し、御霊(みたま)やすらかなれとご冥福をお祈りした」との談話を発表したええっ?

2013-12-26 21:32:44

安倍首相、靖国神社を参拝 現職では小泉氏以来7年ぶり
2013年12月26日14時58分
 安倍晋三首相は26日午前、東京・九段北の靖国神社に昨年12月の就任後初めて参拝した。現職首相による靖国参拝は2006年の終戦の日の小泉純一郎首相(当時)以来、7年ぶり。この日は第2次安倍政権が発足して1年となる。
 首相は26日午前11時半ごろ、靖国神社に到着。モーニング姿で本殿に上がり、昇殿参拝した。靖国神社の広報担当者によると、首相は26日、「内閣総理大臣 安倍晋三」と札をかけた花を参拝前に奉納した。その後、首相は「国のために戦い、尊い命を犠牲にされた御英霊に対し、哀悼の誠を捧げるとともに、尊崇の念を表し、御霊(みたま)やすらかなれとご冥福をお祈りした」との談話を発表した。
 首相は自民党総裁だった昨年秋、例大祭にあわせて靖国に参拝した。第1次内閣で参拝できなかったことを「痛恨の極み」と振り返った。
 一方、昨年12月に首相就任後は閣僚の参拝を容認する一方、先の大戦のA級戦犯らがまつられている神社への自らの参拝は外交的な配慮から見送ってきた。「参拝については国のために戦い、倒れた方々に尊崇の念を表し、ご冥福をお祈りする気持ちは今も同じだ」としながらも、参拝するかどうかについては「それ自体が政治・外交問題に発展していく」として明言を避けてきた。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/2hiiVqhInX 朝日新聞、「御霊安らかなれとご冥福をお祈りしました」のあとに安倍さん「また、戦争で亡くなられ、靖国神社に合祀されない国内、及び諸外国の人々を慰霊する鎮霊社にも、参拝いたしました」って言ってんだけど…これが報道しない自由か

2013-12-26 21:34:16
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/Rpg5zMK4MT 朝日新聞、こちらには安倍総理の談話全文載ってたけど、新聞(ネット)で読む必要ないよね。首相官邸サイトで読めるんだから。

2013-12-26 21:40:40
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/xeR5mH0AbW 毎日新聞、「安倍首相:靖国神社に参拝 中韓が猛烈に反発、米「失望」」見出しはひどいけど「首相は、本殿での参拝のほか、敷地内にある「鎮霊社(ちんれいしゃ)」にも現職首相として初めて参拝」とは書いてるね。

2013-12-26 21:49:27

安倍首相:靖国神社に参拝 中韓が猛烈に反発、米「失望」
毎日新聞 2013年12月26日 11時40分(最終更新 12月26日 21時30分)
 安倍晋三首相は26日、東京・九段北の靖国神社に参拝した。A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社への参拝には中国、韓国が猛烈に反発したことに加え、在日米大使館も「米国政府は失望している」との異例の声明を発表した。首相は「年内参拝」に強い意欲を持っていたとされ、政権発足1年となる26日に向けて周到に準備して参拝に踏み切ったが、国際社会からは厳しい批判にさらされ、外交的には厳しい立場に立たされることになった。
 安倍首相の在任中の参拝は第1次政権を含めて初めて。現職の首相による靖国神社参拝は2006年8月15日の当時の小泉純一郎首相以来、7年4カ月ぶりとなる。
 首相は午前11時半ごろ、首相官邸から公用車で靖国神社に向かった。玉串料3万円を私費で支払い、玄関ホールにあたる到着殿で「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳。本殿前には首相名で花も添えられた。
 首相は参拝にあたり「恒久平和への誓い」と題した談話を英訳とともに発表。「尊い命を犠牲にされたご英霊に対して、哀悼の誠をささげるとともに、尊崇の念を表し、御霊(みたま)安らかなれとご冥福をお祈りした」などとした。
 参拝後は記者団に、26日に参拝した理由を「政権が発足して1年。この1年間の安倍政権の歩みをご報告し、二度と戦争の惨禍で人々が苦しむことのない時代をつくるとの誓い、決意を伝えるためにこの日を選んだ」と説明。中国、韓国からの反発に対しては「戦犯を崇拝する行為との誤解に基づく批判がある」と指摘し、「中国、韓国の人々の気持ちを傷つける考えはない」と強調した。
 首相は、本殿での参拝のほか、敷地内にある「鎮霊社(ちんれいしゃ)」にも現職首相として初めて参拝。鎮霊社は靖国神社に合祀されていない戦没者らを慰霊するために1965年に建てられ、外国人も祭られていることから、中韓への配慮を示す狙いがあったとみられる。
 首相は昨年12月の就任直後にも靖国神社参拝を模索。ただ、政権基盤が固まっていない中で参拝すれば、周辺国のみならず、当時参院で多数を占めていた野党や与党内からも反発の声が上がる可能性があり、自民党幹部らが先送りを進言し、首相が受け入れた。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/Z4exLdYTgp 読売新聞、「安倍首相が靖国神社参拝…第1次内閣含め初」、「諸外国を含めて戦場で亡くなった全ての人々を慰霊する目的で靖国神社境内に設けられた鎮霊社にも参拝したことを明らかにした」書いてますね。

2013-12-26 21:55:46

安倍首相が靖国神社参拝…第1次内閣含め初
 安倍首相は26日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。
 首相在任中の参拝は、第1次内閣を含めて初めてで、現職首相としては2006年8月15日の小泉首相以来7年4か月ぶりの参拝となる。首相は参拝後、戦争の惨禍を繰り返さないという「不戦の誓い」のために参拝したと記者団に語った。第2次内閣発足以来、首相は、外交問題化を避けるために参拝を自重してきたが、日中、日韓関係の改善が見通せないことから、政権発足から1年の26日、参拝に踏み切ったとみられる。中国、韓国が強く反発している。
 首相は午前11時30分過ぎ、同神社に到着。モーニング姿で本殿に昇り、参拝した。
 首相は参拝後、記者団に対し、「政権が発足して1年の安倍政権の歩みをご報告をし、二度と再び戦争の惨禍によって人々が苦しむことのない時代を作るとの誓い、決意をお伝えするために、この日を選んだ」と述べた。
 そのうえで、「中国や韓国の人々の気持ちを傷つける考えは毛頭ない。英霊の冥福をお祈りし手を合わせることは、世界共通のリーダーの姿勢だ」と語り、諸外国を含めて戦場で亡くなった全ての人々を慰霊する目的で靖国神社境内に設けられた鎮霊社にも参拝したことを明らかにした。
 来年以降の定期的な参拝の意向を問われると、「この場で話をすることは差し控えさせていただきたい」と回答を避けた。
 首相はまた、「恒久平和への誓い」と題した首相談話も、日本語と英語で発表した。
 首相は昨年の自民党総裁選や衆院選で、第1次内閣時代に参拝できなかったことを「痛恨の極み」と述べ、首相在任中に参拝する意向を事実上、表明してきた。首相就任後は、参拝の時期については明言を避け、外交的な配慮から、春や秋の例大祭、8月15日の終戦記念日の参拝を自重。内閣総理大臣名の真榊(まさかき)や、自民党総裁名での玉串料の奉納にとどめてきたが、今回の参拝により支持者への約束を果たした格好だ。
(2013年12月26日13時34分 読売新聞)

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

http://t.co/ViUqUckwMu 東京新聞、「安倍首相 靖国参拝 現職7年ぶり」、「首相は午前十一時半すぎ同神社に到着。到着殿から拝殿を抜け、本殿で参拝した。「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳。同じ内容の札を添えた白い菊の花も供えた」ここまで書いて鎮霊社なしかよ。

2013-12-26 21:59:11

安倍首相 靖国参拝 現職7年ぶり
 安倍晋三首相は二十六日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。現職としては、二〇〇六年に当時の小泉純一郎首相が参拝して以来七年ぶり。靖国神社には東京裁判のA級戦犯が合祀(ごうし)されているため、中韓両国は強く反発している。  首相は参拝後、記者団に「安倍政権一年の歩みを報告し、再び戦争の惨禍で人々が苦しむことのないよう決意を伝えるため、この日を選んだ」と説明。
 中韓両国の反発については「中国、韓国の人の気持ちを傷つける考えは毛頭ない」とした上で、両国首脳に対し「(参拝の理由を)直接説明したい」と述べた。
 首相は午前十一時半すぎ同神社に到着。到着殿から拝殿を抜け、本殿で参拝した。「内閣総理大臣 安倍晋三」と記帳。同じ内容の札を添えた白い菊の花も供えた。
 首相は沖縄県・尖閣諸島や島根県・竹島をめぐり冷え込んだ中韓両国との関係改善のため、両国に早期の首脳会談開催を呼び掛けてきた。しかし、今回の参拝により、早期の首脳会談開催は絶望的。日本と中韓との緊張関係が高まるのは、米国のアジア戦略にもマイナスとなるため、米国は安倍首相に靖国参拝を自制するよう促してきた。米国との関係にも影響が出る可能性がある。
 首相は第一次安倍内閣のときに参拝しなかったことを「痛恨の極みだ」と繰り返し発言し参拝に意欲を見せてきた。保守層の中でも特に右寄りとされる人たちに配慮し安倍政権発足から一年のタイミングで参拝に踏み切ることにした。
 首相は四月の春季例大祭では「真榊(まさかき)」と呼ばれる供物を私費で、八月十五日の終戦記念日には玉串料を私費で奉納した。十月の秋季例大祭でも真榊を納め、参拝を見送った。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

だいたい確認したけど、「鎮霊社」のこと記事にしていないのは(今のところ)朝日新聞と東京新聞か。産経新聞は積極的報道、時事と読売は普通に報道、毎日は見出しはひどいけど報道。

2013-12-26 22:01:24
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx

ただ、朝日新聞その他も「安倍内閣総理大臣の談話~恒久平和への誓い~」を載せてたりするんで、ちゃんとそういうの読む人には安倍総理の主張もわかるのでありましょう。

2013-12-26 22:02:43

以下、朝日新聞と東京新聞だけしか読んでない人の声を少しだけまとめます

金子勝 @masaru_kaneko

安倍首相が本日、予告なく靖国神社を参拝しました。 http://t.co/ndy5RS45My 安倍首相は外交問題にしないように配慮していたが、早速、中国側が反発です。 http://t.co/gskAwhB7k7 安倍首相は本当に戦争をしたいんだろうか。

2013-12-26 16:17:35
残りを読む(11)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年12月26日
まとめを更新しました。朝日新聞読んでる人の違憲はいろいろなので恣意的に編集してみましたが、東京新聞読んでる人は少し偏ってた。
1
言葉使い @tennteke 2013年12月26日
そりゃ不完全な情報しか入ってこなければ、正確なロジックが理解出来る訳は無いですわな。>>安倍の言っている事のロジックが全く理解不能 by hage3826
2
おてつ @guruado 2013年12月28日
先祖が賊軍とされたもんで、鎮霊社の参拝はうれしかったですな。 ところで、有田和生氏が非戦闘員、他国の軍人、他国の非戦闘員に対して悼んでいないからダメとあったので、鎮霊社はどうと聞いたら非戦闘員の慰霊してないと否定されました。あれれ?どっちなんだ?全ての戦没者は民間人も含まれていると思うのだが。
0
しやもじ @shiyamoji 2013年12月31日
みすぼらしいからでは?→ http://article9.jp/wordpress/?p=1783 私は、ときに人を靖国神社に案内する。そのときは、必ず、鎮霊社をよく見ていただく。その壮大さや華麗さを、ではない。その規模の小ささ、みすぼらしさを、手入れの悪さを、である。壮麗な本殿のすぐ近くで、鎮霊社のみすぼらしさと粗末な扱われ方は際立っている。私は、これを「靖国の差別」の一例と紹介している。ここから、靖国における「魂の差別」「死者の差別」を語り始めることができるのだ。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年12月31日
澤藤統一郎氏の主観ですね 「みすぼらしいからでは?」
0