映画における「日本兵」と「米兵」を考える

米兵とドイツ兵って対比(コンバットなんかの)のされ方だと、ドイツ兵はひたすら冷血で規則に縛られ応用が効かず、柔軟思考でガッツのある米兵に臨機応変にロックンロールなやられ方するって構図なのよね。
MAROCKs 7834view 15コメント
26
ログインして広告を非表示にする
  • rWEstACTon @rwestacton 2013-12-31 20:22:27
    映画における「日本兵」と「米兵」を考える
  • rWEstACTon @rwestacton 2013-12-31 22:41:35
    映画の中の米兵は、強く、規律正しく、問題解決能力がある。すごい。米兵まじすごい。もちろん、本物の米兵と映画に出てくる「理想の米兵」は違うんだけど、ともかく「理想の米兵」ってのがある。
  • rWEstACTon @rwestacton 2013-12-31 22:42:41
    一方日本兵ってなると「覚悟」とか「意志」とかそういうものしか褒める所がない。
  • rWEstACTon @rwestacton 2013-12-31 22:44:14
    日本軍は、何でも気力でどうにかしようとしてたダメな人たち、という認識がありつつ、他方で日本兵たちをまさにその精神性によって評価する、という倒錯
  • rWEstACTon @rwestacton 2013-12-31 22:51:05
    結局、死んだ日本兵以外にいい日本兵は存在しないんだよなー。
  • rWEstACTon @rwestacton 2013-12-31 22:53:54
    靖国問題っていうのは、靖国を通じてしか戦争を考えられない問題なんだよね。
  • SIVA @sivaprod 2014-01-05 23:55:14
    永遠の0なんかより勝新の兵隊やくざを観るべき。内務班の陰惨さとかソ連兵の侵攻に民間人を置き去りにして逃げるとことか制作スタッフに下級兵士としての兵役経験者が山ほどいた時代ならではのリアリティ。
  • dada @yuuraku 2014-01-06 07:43:57
    米兵とドイツ兵って対比(コンバットなんかの)のされ方だと、ドイツ兵はひたすら冷血で規則に縛られ応用が効かず、柔軟思考でガッツのある米兵に臨機応変にロックンロールなやられ方するって構図なのよね。
  • dada @yuuraku 2014-01-06 07:51:42
    というか戦中戦後のアメリカ映画なんかでは、米vs日でも米vs独でもだけれど、寛容で民主的という文化における優越ということがめちゃめちゃ強調されてるよね。
  • arabiannightbreed @a_nightbreed 2014-01-06 07:52:15
    今は、東日本大震災での報道や、その後のメディアへの露出を通じて、自衛隊員のロールモデルが確立しつつある時期なのかな
  • dada @yuuraku 2014-01-06 07:53:10
    そんで日本のインテリで良心的な軍人(仲代達也なんか)が感服して「目覚めて」死んでいったりするんだ。
  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:02:44
    日本が復興し自信を回復してくると、今度は文化で対等に殴りあう「戦メリ」の坂本龍一や、英国人少年に憧れられる「太陽の帝国」の伊武雅刀みたいのが出てくる。
  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:09:24
    WW2におけるアメリカ兵のイメージは「コンバット」のヴィック・モローや「大脱走」のスティーブ・マックイーン、ドイツ兵は「バルジ大作戦」のロバート・ショウに集約されるよね。


  • シン・ポメラ・くらげ @kurage313book 2014-01-06 08:10:54
    最近のミリタリーSFでも硬直した官僚制度の敵と自由民主主義で柔軟な我という構図は多いですね RT @yuuraku というか戦中戦後のアメリカ映画なんかでは、米vs日でも米vs独でもだけれど、寛容で民主的という文化における優越ということがめちゃめちゃ強調されてるよね。
  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:11:38
    日本兵はっつうとパッと思い浮かぶのが渥美清やビートたけしや三上寛やガッツ石松の顔。一言でいうのは難しいがまあそういうことだよな。


  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:12:46
    銀英伝はそこを倒立させたところが肝ですよね。
  • ユキカゼ @NAVY_ICHIHO 2014-01-06 08:21:44
    自衛隊「離島防衛を想定し、船舶業界と輸送協力の事前協定を結ぶ必要がある」 日本郵船「こっちみんな」 商船三井「こっちくんな」 川崎汽船「あっちへいけ」
  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:24:10
    震災直後に西原の描いたルポ漫画のさ、救援活動に来た自衛隊員の「おじさんたちは戦争したことのない軍隊なんだよ、この平和が大事だ」みたいな台詞に軍隊礼賛だってサヨクが噛み付いたのみて、もうこんなやつら絶滅させなきゃいかんと深く思った。
  • 馬場正博 @realwavebaba 2014-01-06 08:33:18
    実際には戦場でドイツ兵は柔軟に個人判断重視で戦い、米兵はマニュアル的で上位下達の傾向が強かったというのが通説のようです。 @yuuraku ドイツ兵はひたすら冷血で規則に縛られ応用が効かず、柔軟思考でガッツのある米兵に臨機応変にロックンロールなやられ方する 
  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:34:52
    ベトナム戦争や竹のカーテンの頃は、まったく異なる思考と倫理観を持つうじゃうじゃとやたら大量な理解不能の敵というのがアメリカSFの主流だった(「宇宙の戦士」や「終りなき戦い」なんか)が、あれ明らかにアジア人のメタファだよな。
  • dada @yuuraku 2014-01-06 08:35:57
    クリンゴン≒ソ連に替って出てきたロミュランもそうだよな。

コメント

  • こぎつね @KogituneJPN 2014-01-07 00:22:37
    クリンゴンこそ日本人のメタファでしょ。自分の命より名誉なんてロシア人のイメージじゃなくて武士道のイメージそのもの。武器や鎧も東洋風で床の間に掛軸を飾る
  • こぎつね @KogituneJPN 2014-01-07 00:34:01
    エコノミックアニマルな方の日本人とユダヤ人のイメージはフェレンギ人に反映さるてるとおもう。私がみてたのは新スタートレックス以降なので初代はチガウカモデスガ
  • 張三李四 @tyousanrisi 2014-01-07 00:55:02
    映画という媒体に限定するなら、観客に一番受けがいい構成・映像にせざるおえないってのがあるよね。映画から大衆へイメージが拡散されるって部分も大きいと思う。イメージがどれだけ事実に沿っているのかは気になるところ。
  • ゴイスー @goisup 2014-01-07 01:19:12
    初代スタトレとピカード以降は造形含めクリンゴンはだいぶ変わってます。むしろ自国のメタファーだとも思えますね。
  • ゴイスー @goisup 2014-01-07 01:25:08
    60年代に作られた初代ではクリンゴン=日本で間違いないと思いますが、新しいシリーズはむしろ、ロミュラン=ロシアとの諸々がvsクリンゴンよりは重視されてる気がします。
  • ぼんじゅ〜る・ザ・ビースト @France_syoin 2014-01-07 02:50:11
    多分戦争の描かれる時期によって180度変わるんではなかろうか?戦争前期の日本軍なんてイケイケどんどん状態で英雄ばかり、それに対して敗退する連合国はすたこらさっさの敗退兵のクズばかりになるだろうし。最近の映画はみな中期以降の負け戦続きから敗戦までの映画でどうしてもダメ日本軍兵に規律正しい米兵になるわなw
  • 言葉使い @tennteke 2014-01-07 08:25:08
    ディズニーが作った対日戦争映画とか、ダニー・ケイの「新兵さん」とか。
  • 言葉使い @tennteke 2014-01-07 08:32:35
    一口にドイツ兵と言っても貴族派と生え抜き派とあって、新谷かおるは貴族派の悲哀を描いていたような気がする。
  • KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2014-01-07 13:43:40
    ボードウォーゲームのAH「Squadleader」デザイナーズノートにww2期の下級士官向け戦術講義の簡単な比較が出てて、英が課題について時間をかけて正解を求めていたのに対して独は3分で現実的な回答を出して学生が演習場で実演した後にディスカッションする、とあった。米は「90日間のべらぼう野郎」と教育機関の短さについて指摘されていたのを思い出す>実際には戦場でドイツ兵は柔軟に個人判断重視で戦い、米兵はマニュアル的で上位下達の傾向が強かったというのが通説のようです。
  • シネサル @cine_sal 2014-01-07 14:21:32
    実際の兵士がどうだったかは知らないけど、高校球児が坊主頭だったり入場行進の練習までさせちゃったりしてるから、日本兵的イメージのキャラを善しと思っている日本人は多いのだろう。
  • ごま。 @GOMAthecat1 2014-01-07 15:14:49
    エコノミックアニマルな日本人ビジネスマンのイメージはフェレンギに、帝国軍人的なイメージはカーデシアに投影されているような。あと『泥の中を引きずり回してもちゃんと撃てる』カーデシア製ブラスターライフルはAKのイメージ。
  • R三柴直樹(‘jjj’)/ @naoz0 2014-01-07 16:13:27
    近年中国はハリウッドの大スポンサーですぜ
  • なっとうすぱ @nattosupa 2014-01-07 16:34:45
    DS9のフェリンギ人好きだったなー
  • Ekshr @Ekshr1 2014-01-07 19:30:11
    コンバット!のドイツ兵ってあんまり規律がどうこういうイメージないな。 とにかく子猫をかわいがってるちょっとうかつな人たちって印象。
  • 聖夜 @say_ya 2014-01-07 20:54:27
    ちなみに宇宙の戦士の主人公はタガログ人(フィリピン系)です。

カテゴリーからまとめを探す

「政治」に関連するカテゴリー