艦これSSまとめ

鋼屋ジン氏(@J_hagane)がこれまでに執筆している艦これSSまとめ。
6
前へ 1 ・・ 7 8
鋼屋ジン @J_hagane

  沈メ…底ヘ…    友ト…共ニ…       思イ半バニ…  

2014-08-22 01:23:17
鋼屋ジン @J_hagane

  ――つまりは、セイレーンの歌声だ。  

2014-08-22 01:23:35
鋼屋ジン @J_hagane

皇紀二六××年 八月某日 その海は地獄だった。

2014-08-22 01:23:52
鋼屋ジン @J_hagane

「提督、大変です!  主力艦隊出撃の隙を突き、有力な敵別働隊が我が本土近くに接近中です!」

2014-08-22 01:24:18
鋼屋ジン @J_hagane

数時間前 秘書艦大淀 独白ス

2014-08-22 01:24:32
鋼屋ジン @J_hagane

「迎撃します」 騒然とする作戦室、だけど彼は事もなげに言った。

2014-08-22 01:24:53
鋼屋ジン @J_hagane

「我が鎮守府には大和と武蔵が控えています」

2014-08-22 01:25:02
鋼屋ジン @J_hagane

そのとき私は確かに見た。 満ち足りたような、彼の微笑みを。

2014-08-22 01:25:18
鋼屋ジン @J_hagane

すべてが思惑通りに事が進む―― それこそが魂の平穏をもたらすとでも言いたげな微笑み。

2014-08-22 01:25:31
鋼屋ジン @J_hagane

祖国の興廃この一戦にあり。 そう。この本土の危機は、彼にとっては最大の好機。

2014-08-22 01:25:55
鋼屋ジン @J_hagane

病的なまでに艦娘を集め、戦力を増強する彼を危険視する者は多い。 数々の大作戦に勝利してきた彼の、しかしその立場は危うかった。 だがその大戦力が、今日この時のためにあったのだとしたら――

2014-08-22 01:26:10
鋼屋ジン @J_hagane

断言しよう。 この迎撃を成し遂げたとき、彼は死神ではなく軍神となる。 祖国を救った英雄として万民から讃え、崇められる。

2014-08-22 01:26:28
鋼屋ジン @J_hagane

そうなった彼を、もはや誰も止められまい。 軍は事実上、彼によって掌握される。

2014-08-22 01:26:48
鋼屋ジン @J_hagane

「正直に言わせてもらえば」 人格者で知られる老提督が告げる。 「お前が英霊になるのは、今日であって欲しいと願っている」

2014-08-22 01:27:22
鋼屋ジン @J_hagane

「武運拙ければ、そのようになるでしょう」 「死神め」

2014-08-22 01:27:46
鋼屋ジン @J_hagane

  ――『鎮守府のいちばん長い日』がはじまった。  

2014-08-22 01:28:11
鋼屋ジン @J_hagane

一応ここまで。 つづくかも。

2014-08-22 01:28:34
鋼屋ジン @J_hagane

ちなみに老提督は古強者イメージ。超有能で人格者なんだけど、この提督のことを嫌っている。命に対する敬意がないのを見抜いているから。

2014-08-22 01:36:05
前へ 1 ・・ 7 8