まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

センター試験、同情します

「本物」を見失うなよ。
教育 国語 センター試験
2403view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
1
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
今日はセンター試験にちなんで選択式問題の解法を指導した。選択式問題には、2つのアプローチがある。1つは、消去法。もう1つは、「ズバリこれ」式。当然ながら、後者にこそ価値がある。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
消去法では、「本物ではない」ことに気づく力が求められる。一方、ズバリ法では、「本物である」ことに気づく力が求められる。似て非なる両者。言うまでもなく、「本当の国語力」は後者である。選択肢など見なくても答えを出せる人だけが、その力を有している。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
本物のダイヤが1つだけあり、あとは偽物。そのとき、「これは偽物、これも偽物、……だから、たぶんこれが本物だろう」というのでは、本物を見抜く力を持っているとは言えない。ズバリ、「ああ、これが本物。あとは見なくてもいい」と断言できる人こそ、本物を見抜く力を持っていると言える。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
だから私は、あくまでもズバリ法で教える。そのうえで「念のため」と前置きし、消去法を教える。それにしても消去法というのは実に時間のかかるやり方だ。なにしろ、その大半は「ない」ことを証明しなければいけないのだから。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
そんなふがいない消去法も使って戦わなければ勝ち残れない国語テストを乗り切ってもらうべく、あえて作った問題集がある。『ふくしま式「国語の読解問題」に強くなる問題集』 http://t.co/rVQOxlUuTI である。これは、「ニセ選択肢」を見つける方法・だ・け・を扱った問題集。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
まあそれにしても、世の50万受験生が今週末、ふたたびあの悪辣至極のセンター試験に向き合うのかと思うと、実に同情する。ただでさえ選択式というのは、実に達成感の低い操作だ。早く土日が終わり、本物の戦いの場へと受験生が進めることを祈る。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
その「ズバリ法」は、じゃあどうやればいいの? と思う方は、これ http://t.co/cedIr4IXC2 とか、これ http://t.co/l6HI97GakR を使ってください。完璧です。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
65,115 view <センター2013国語――代ゼミ・河合・東進のコメントだけで分かる悪問っぷり http://t.co/VJyoH8PzvU
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
入試読解というのは、できるだけ平易で短い文章を読ませることによって読み方が自由に拡散しないようにしなければならない http://t.co/8xMoVI8C4N
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする