Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

すでに試されている石炭液化による合成石油

すでに試されていて結果が出ており、なおかつ技術が進歩しているわけでないという
8
ooi@n_m @JDSDE214

石炭液化による合成石油に関しては日本の炭鉱閉鎖前にずいぶん検討されていたのですが、その当時より技術は進んでいるから合成石油の製造技術を適用すれば…って考えている人はいませんよね?

2014-01-14 21:53:45
ooi@n_m @JDSDE214

(もう一つ、国内炭を石油に転用する場合の問題点はなんだと思いますか?)

2014-01-14 22:04:50
ooi@n_m @JDSDE214

(国内炭は質量共に国外産に対してコストが合わないから採掘が停止されています、そして採掘技術はある意味途切れている訳です。)

2014-01-14 22:07:48
ooi@n_m @JDSDE214

(そして、液体に対して固体の移送コストは格段に高いのです)

2014-01-14 22:08:42
ooi@n_m @JDSDE214

(海外から採掘技術を導入して、高コスト低品位の石炭を採掘し、それを石油に転換する…ヒャッハー)

2014-01-14 22:13:19
ooi@n_m @JDSDE214

戦後産業史への証言〈3〉エネルギー革命・防衛生産の軌跡 (1978年) エコノミスト編集部 http://t.co/so5ncoZGes @AmazonJPさんから ぶっちゃけコレが一番解りやすい資料かと思います、と言うか、石炭産業の手詰まり感が伺えます。

2014-01-14 22:19:25
ITHACA@Crazy Camera Guy @tf116ithaca

@JDSDE214 釧路コールマイン(太平洋炭礦)は現役で掘ってますし、海外からの研修生受け入れを通じて採炭技術の継承を図っています。まあ特殊な一例ではありますが

2014-01-14 22:13:10
ooi@n_m @JDSDE214

@tf116ithaca 九州他西日本や北海道の石炭は何故閉山したのか、って話がありましてな。

2014-01-14 22:14:22
ITHACA@Crazy Camera Guy @tf116ithaca

@JDSDE214 何故って、日本の炭鉱は切羽までの行程が長い、石炭層が薄くて狭くて分散している、そのためコストがかかりすぎる上に需要減で掘っても儲からないからで(身も蓋もない)

2014-01-14 22:19:50
ooi@n_m @JDSDE214

@tf116ithaca おまけに質も悪いという話がありましてな、先程一寸資料を上げましたが、アレに出てくるエネルギー関係者の証言はもう赤裸々で涙出て来ます。

2014-01-14 22:20:53
ooi@n_m @JDSDE214

技術が高いってのと採算が取れるかってのはちゃうねん、全然別の話やねん。

2014-01-14 22:23:10
ooi@n_m @JDSDE214

再三取れる程有ったら今頃夕張はウハウハな黒いゴールドラッシュやねん。

2014-01-14 22:24:09
林司@るーしゃんず @Archangel_HT

@JDSDE214 ダーウィンの海とか死の谷とか魔の川とか…

2014-01-14 22:24:29
ooi@n_m @JDSDE214

@Advanced_MH や、ホント至極真面目な話、先上げた資料は是非読むべき、労働者側、事業者側からの、なんでわしら石油に転換した思うとるんじゃあ!っつー証言が楽しすぎます。

2014-01-14 22:28:23
ooi@n_m @JDSDE214

(35年以上前の資料がなんで今の参考になるんや、技術だって進化しとる!や、石炭資源は回復何かしてませんぜ。)

2014-01-14 22:32:46
himazin @himazins

@JDSDE214 どんな技術でも続けないとロストテクノロジーになるし。たたら製鉄もそうだったはず。

2014-01-14 22:35:16
ooi@n_m @JDSDE214

@himazins 一応続けちゃおりますが、国内需要を支える程の量はありません、後、当時からエネルギー安全保障上の継続採掘は提案されてて、今でも行われてはいるそうですが…鉱脈って尽きるんですよ。)

2014-01-14 22:37:38
himazin @himazins

@JDSDE214 釧路の石炭なんかそうですね。深すぎて採算があわないと。夕張は今の原発立地自治体の未来だし。

2014-01-14 22:45:46
ooi@n_m @JDSDE214

@himazins そりゃまあ、当時行われてなかった液化石炭などの生産技術もある事はあるんですが、その為のエネルギーに必要なエネルギーを供給するのに最新鋭の高温原子炉が居るとか、ちょ、おま、な話もありましてな…

2014-01-14 22:48:10

コメント

ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2014年1月15日
技術を、公的機関にアーカイブする事、って出来ないのだろうか。海外だと、技術系の博物館が復元を通してノウハウを保全してたりするよね…
0