東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2)

ゲンロンカフェで行われた「東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2)」のまとめです。
18
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

2回目で早くもひと減ってしまったなあ。。。→ 東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2) @hazuma http://t.co/Pn02USGKjz @peatixさんから

2014-01-13 19:12:34
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

「『存在論的、郵便的』を読む」は、次回は第1章後半。福島第一原発観光地化計画と関わる問題提起が、「幽霊」「記憶」という言葉ではじめて登場するところです。ぜひご来場ください。

2014-01-13 19:28:35
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

明日に第2回の予習にぜひ!RT @pjoohay 19:00〜22:00 ニコ生有料「【12/7収録】東浩紀@hazumaによる東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(1)」http://t.co/LyV3BiHlXN

2014-01-14 10:56:29
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

哲学ってそういうもんじゃないんですけどね・ ・・RT @cQ_Q デアゴスティーニ現象 RT @hazuma 2回目で早くもひと減ってしまったなあ。。。→ 東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2) http://t.co/Pn02USGKjz

2014-01-14 11:27:07
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

とはいえ、あの研ぎ澄まされた内容で70人も残ったのが奇跡と言うべきか。あの講義は今後も聴衆の理解を無視して突っ走ろう。

2014-01-14 11:27:55
ゲンロンカフェ @genroncafe

明日の第二回に備えて、第一回の内容をニコ生で復習するチャンスです! 【12/7収録】東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(1) #nicoch2580193 #genroncafe http://t.co/NBscij4WAM

2014-01-14 18:59:05
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

見るのだー RT @genroncafe: あと15分ほどで放送開始です!【12/7収録】東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(1) #nicoch2580193 #genroncafe http://t.co/R9LIbexv3p

2014-01-14 18:59:16
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

今日はついにこれだよ!! 2月はいったん休みでつぎは3月になるので、絶対に来たほうがいいよ〜〜〜 →東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2) @hazuma http://t.co/Pn02USGKjz @peatixさんから

2014-01-15 14:33:11
ゲンロンカフェ @genroncafe

【19時より放送開始】【生放送】東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2) genroncafe http://t.co/k0r0zoyM71

2014-01-15 18:21:30
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

もうすぐこれだよーー RT @genroncafe【19時より放送開始】【生放送】東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2) genroncafe http://t.co/xsG6HEOAHs

2014-01-15 18:44:42
TakuyaKuratsu @columbus20

全てのコンテンツを捨てて郵便本見るぽよ #genroncafe

2014-01-15 19:01:00
横浜 県 @ycastm

『存在論的、郵便的 ジャック・デリダについて』の講読第二回

2014-01-15 19:05:42
@shu_nantoka

ずいぶん人数減ったな 難しさに恐れをなしたか #genroncafe

2014-01-15 19:07:51
TakuyaKuratsu @columbus20

前回は28p.まで。復習はなし。幽霊とはゴーストやらなんやら。ひとつのキーワード。存在論を憑在論と読み替える遊び。#genroncafe

2014-01-15 19:09:15
マヌルネコ @akabas7

RT @genroncafe【19時より放送開始】【生放送】東浩紀による東浩紀――『存在論的、郵便的』を読む(2) genroncafe http://t.co/FKo9TZPEvx

2014-01-15 19:10:46
TakuyaKuratsu @columbus20

存在はbe動詞にかかわる。当時哲学は分析哲学と大陸哲学に分離しつつあった。ほんとはどちらもドイツ由来。ハイデガーに対立するのがカルナップ。 #genroncafe

2014-01-15 19:14:50
マヌルネコ @akabas7

ハイデガーによる哲学と科学の定義。what is this?に対して 科学(論理学)⇒this is ? S is P のPを探求 哲学(形而上学)⇒isを探求 当時の哲学の状況は分析哲学<>大陸哲学。前者はカルナップなどウィーン学団、ウィトゲンシュタイン論理哲学論考、ラッセル等

2014-01-15 19:17:09
TakuyaKuratsu @columbus20

ウィーン学派。様々な自然諸科学の統合を目指す。前期ウィトゲンシュタイン。S is P 的な話がいっぱい出てくる。後期では言語ゲームへ。thisの外延(名指し)が確定できない。ここからクリプケンシュタインへ。 #genroncafe

2014-01-15 19:18:29
TakuyaKuratsu @columbus20

クワインとかデヴィッドソン。そういうのに対してハイデガー『存在と時間』。isについて考える存在論。中世では唯名論(コップは名としてある)と存在論(コップはあるだろjk)の対立。ハイデガーではコップを可能にするisの構造を明らかにする。 #genroncafe

2014-01-15 19:22:35
マヌルネコ @akabas7

1930-1940年代 論理哲学論考 戦後: 名指し>ソール・A・クリプキ クワイン、デイヴィッドソン ハイデガーの存在論はこれらとの対抗関係にあった。 中世哲学における 唯名論 対 存在論(実在論) の対立

2014-01-15 19:22:57
横浜 県 @ycastm

雑談の多かった前回とは違って、ノンストップで濃い内容を喋ってはる。もう力つきて「頭痛い」とか言ってはるけど。

2014-01-15 19:24:34
マヌルネコ @akabas7

ここまで「幽霊に憑かれた哲学」について ontologie 存在論 hauntlogie 幽在論?

2014-01-15 19:24:58
中村匠秀 @nu36

リアル文学部唯野教授…。

2014-01-15 19:25:27
TakuyaKuratsu @columbus20

クローズはセカイ系ヤンキー漫画。be動詞はモノを存在させている働き。ここから神秘的になっていく。哲学史的には現象学の後継者。現象学とは。ここから哲学史講義。ハイデガーはフッサールのアップデート。ここにコップがあるように見えるがそれは俺の意識に写ってるだけ。#genroncafe

2014-01-15 19:25:35
残りを読む(184)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?