休めない日本 根深い「皆勤」文化の弊害

〔皆勤〕を表彰する文化、〔休む〕ことを認めない弊害
皆勤賞 休む 医療 健康 ノロウイルス 感染症
rai_chee 73455view 87コメント
244

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 47NEWS @47news 2014-01-17 21:54:02
    速報:浜松市によると、ノロウイルスを検出したのは工場の従業員用トイレのドアノブという。 http://t.co/unWPgu51El
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 21:48:48
    インフルエンザとかノロとか、ちょっとした微熱だったり下痢だったりしても休めりゃいいけど、休んだら給料に響く非正規雇用の人が、数日休んで述べ数万円の損失を被ってまで休むかというと、休まないでしょ。感染症が自己管理だけで防げないのに、自己責任のように言う連中も変だし。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:03:28
    子供が胃腸炎やらインフルエンザにかかると、老人施設やら飲食施設に勤めている家族が「会社から診断書をもらえと…」「仕事を休むようにと…」って言う場合がある。これが非正規雇用の人だったりすると、自分だけでなく子供が病気でも減給だったりするのよね。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:16:16
    まあ、会社であれ学校であれ常に誰かがインフルエンザやらノロのウイルスを持って出勤していると想定して対策するのが一番だよ。湯水のようにマスク、手袋使い捨てにするのは費用的に痛いだろうけど、騒動起こした時のリスク考えれば安いんじゃないかな。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:19:34
    もし、日本に「体調が悪ければさっさと休む」という文化を根付かせたければ、まずは幼稚園やら学校の皆勤賞とかいうものをさっさと辞めること。子供時代から「休まない人は優秀」という意識が植えつけられてしまってる。歴史教育と一緒だわ…。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:23:52
    日本には思いやりの文化がある、っていうけど、健常人に合わせるために弱者が我慢する思いやりであって、それでいいのかよ。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:32:58
    休むための教育って大事だと思うね。休まないのが美徳、って教え込まれてるから、平日休まないで土日に病院の救急に安易にかかるし、暦通りにしか休まないし、盆暮れ以外に長期の有給をとろうともしない。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:37:30
    「学校の皆勤は優秀」なんてされたら、盆暮れに働くサービス産業に従事している人は、子供とバケーションなんてまず無理でしょ。「○○君はお父さんが休暇なので学校を休んで一緒に休暇を楽しんでます」って家族の絆のためにはいいことなのに、悪いことのように言われるでしょ。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:48:50
    風邪だろうがインフルエンザだろうが、しんどいものはしんどい。風邪もうつるし、しんどいから休む。インフルエンザやノロだったら休むのは許すけど(出勤停止)、風邪だったら休むな(自己責任)」とか意味不明だわ。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 22:59:36
    保育所、学校や会社が特定の感染症を特別扱いする→「組織として感染対策してる」とアピールするために「医者の診断書をもらえ」という→治療のためには確定する必要がないのに、検査目的で昼夜問わず病院に殺到→医者と医療費の浪費。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 23:07:21
    皆勤賞の愚かさ:「インフルエンザや風邪は基本的に寝ていたら治る」と知っている親は病院にも行かず、自宅で休ませ医療費もかけず、診断書ももらわない→特定の感染症と診断されず欠席扱い(優秀でない)だが、病院へ行って医療費をかけて診断された人は出席停止とされ皆勤賞継続(優秀)と。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-17 23:57:16
    自分が学生時代までほぼ皆勤賞の「健康優良児」だったけど、小児科で働き始めた途端に風邪をひきまくりだったの。要するに皆勤賞なんて単に感染源と接触していないか、してもたまたま軽症で済んでただけで、運以外の何物でもない。そんなもの表彰するな。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 00:15:22
    日々診察していても「『インフルエンザ』ってきちんと言ってもらわないと出席停止にならないので困ります」って言う人も多いし、息子の幼稚園でも学期末に学年便りに皆勤の園児の名前の掲示があるんで、皆勤文化は根深いものがあるよ。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 00:38:00
    学校保健法の解説(15ページ)「校長は、学校において予防すべき感染症にかかっている、かかっている疑いがある、又は かかるおそれのある児童生徒等に対して、出席を停止することができる」http://t.co/p1xK9g0d9E疑いでいいんだから片っ端から検査要求するな。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 00:52:23
    浜松の食中毒「トイレのノブのウイルス」がもし原因なら、下痢してる人がいたのだろうね。じゃあ吐き気も熱もなくちょっとした下痢だけの人が「仕事休みます」って言ったら「ハァ?」って言う人も多いと思う。で、周囲のために頑張って出勤した結果がこれ、と決められて、大損害。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 00:58:09
    重大な結果を招いたときに「どうして体調が悪い、と言わなかった」って責任者が言うことよくあるけど、「体調が悪い」って言ったらいつも嫌そうな顔したり困った顔するからだろうに。嫁が風邪ひいたときの旦那もそういう人いるでしょ。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 09:16:42
    「自分が休んだらみんなが困る」っていうけど、余人を持って代えがたい人材であればあるほど、いざとなったら我儘も言えるし仕事休めるんだよね。たかじんがいい例。亡くなってもまだ楽屋が用意されてる。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 11:33:19
    「休むことが悪い」という考えがあるから、病気しやすい小さい子供がいる母親を雇うことが敬遠される。悪いと思うから仕事を辞める。悪いと思うから子供の熱さえなければ保育所に押し込んで働く。にも関わらず、病児保育がなかったり、「子供が病気のときぐらい休め」という。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 11:41:01
    子供が病気になって看病のために仕事を休まなければならないとなったときに休むのは父親か母親か?何でもかんでも自己管理とか言うのなら、専業主婦家庭でない時点で休まないための努力不足ということになるし、実際そういう年配オヤジもいるし。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 12:15:28
    「仕事休めない」と簡単に言うけれども、その内訳は「休んだら客が困る」「休んだら同僚が困る」「休んだら給料が減る」「休んだら評価が下がる」「休めるけど休むための諸連絡が面倒」とか本心はいろいろでしょ。自分の悪口を言われたくない、っていうのが多いんじゃないの。
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 13:47:50
    子供の病気が親の実力という連中がいるから、病気の子の親が「自分の子育ての何が悪かったのか」と悩むようになるし、その心の隙に付けこむ連中が蔓延る。エセ科学なんかもそう。だから難病の病状説明では「ご両親の責任ではないから、自分を責めないで」って必ず言う
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 21:09:18
    企業やら保育所とか学校とかが、「インフルエンザとかノロとかはっきりした病名の診断書を貰ってこい」っていうのが、組織の感染予防策としてのパフォーマンスになって、治療に必要ないのに検査目的で受診、とかっていうのが医療現場としては困るのよね
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 21:10:34
    5000回もRTされるなんて・・・
  • Tom @tomtom_tom3 2014-01-18 21:17:13
    診察していてよく見聞きする例。その1:発熱した患者がインフルエンザ検査に反応せず。→「やったー、学校(会社)休まんでいいわ」。その2「インフルエンザやったらしゃーないけど、風邪やったら会社に来ないとだめでしょ」

コメント

  • とげとげ @togetoge10 2014-01-18 20:25:05
    皆勤と非正規の話はまったく別の次元だと思いました。収入的に問題なければ休む、ってだけの話のような気がします。
  • たるたる @heporap 2014-01-18 20:27:01
    皆勤を祝うのは、本来は無病息災を祝う事であって、病気になっても出勤する事を祝うのではないはずです。
  • Slumgullion @jyawafuubiifu 2014-01-19 00:41:21
    前にどっかの高校で 「骨折でも高熱でもめげずにクラス全員皆勤賞」とかやってたような・・・ ノロが騒がれる昨今なら非難囂々かも
  • よしふ(飢えた狼さんチーム) @yosif35 2014-01-19 03:08:14
    おおむね賛成ですがやはりインフルエンザは医者に掛からせるべきでは?
  • siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2014-01-19 05:20:46
    小学生の頃から簡単に熱を出して休んでいた。高校くらいになったら健康になるかな?と思ってもやっぱり熱を出した。そんな私に皆勤など無縁の単語だ。
  • MaliS @MaliSNacht 2014-01-19 05:36:14
    あえて皆勤賞止めずとも、大抵の人間は大学時代に体調悪けりゃさっさと休むって習慣を身に付けると思うのだが…?
  • MaliS @MaliSNacht 2014-01-19 05:41:11
    まぁ、早い話が、教育とか文化なんて大きく捉える問題じゃなく、単にその職場の「空気」の問題。あるいは、代替要員確保しない(orできない)という現場管理の問題。
  • ハクロ @InnocensOnis 2014-01-19 05:54:45
    冬は感染症のリスクが高まるのだから、予防接種は当然受けるべきだし、何らかの症状が出たら病院で検査を受けるべき。そして、その結果を報告するのだって社会人として当然のこと。 休むことにだって責任はある。ただ、その責任を他者が負ってくれるというだけ。その代わり、負ってくれた人が体調を崩したら、代わりに自分がドロップアウトの責任を負ってやる。それが組織の在り方です。 誰かに責任を負ってもらうのだからこそ、感染症の嫌疑は具体的、合理的な疑いでなければならない。「疑い」という文言はそう解釈すべき。
  • ひよこっち @hiyokocchi 2014-01-19 08:35:05
    インフルエンザだったら病院へかかるべき、検査を受けるべきと言うけど、病院やその道すがらで菌をばらまいてるのに。身体がもともと弱い人や余程の症状であればともかく、無闇矢鱈に病院に行く、検査をうけるというのは疑問。それに予防接種は受けるのが当然という風潮があるけど、予防接種の副作用リスクとインフルエンザで会社や学校を休むリスク、私は副作用リスクのほうが怖い。ただ、それを言えるのはうちの職場が「体調悪い時は皆お互い様、うつさないように早めの休養を」という雰囲気だからかも?
  • ひよこっち @hiyokocchi 2014-01-19 08:43:08
    ちなみに私は父がサービス業だったので、小学校までは月に一度は父といるために休んでた。年度初めに、うちの母が担任に話を通してくれていた。皆勤賞という「賞」自体、うちの小学校(公立)では行ってなかった気もするけど。もちろん、体調が悪い時も、無理せずに休んでた。いや、もちろん元気に休まず学校や会社に行ければ一番いいんだけど、無理することを美化する風潮は何とかならないものか。
  • KaSuehiro @KaSuehiro 2014-01-19 09:38:53
    個人的な事情で公あるいは所属集団に「迷惑」を掛けることは絶対悪であるということか。そこには、昨今の生活保護受給者バッシングと同じ考え方があるように思いますね。
  • 江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2014-01-19 11:01:39
    自己責任とかいう言葉が一般化してから我が国では、その時々の都合で全体主義と個人主義を使い分ける輩が増えたように思う。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014-01-19 12:10:02
    ちゃんと休めるのは基本じゃないとだね、ただ皆勤の話はまた別な問題がありそう。インフルではやめに病院にかかることや予防接種はケースバイケースかもしれないけど、副作用リスクよりは予防接種の期待値は高くなるし、無症状でウィルスばらまく度も減るけど個人の選択かな。初期に治療するのはやっぱ全体としても効率よくなるはずだが、程度が難しいな。
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2014-01-19 12:23:49
    以前、子供いる人は子供が病気になったら休めるからうらやましいわー、とかいう人がいてこの人とは価値観を分かち合えないなと思った。
  • goyaP @goyaP 2014-01-19 13:34:00
    これだけ皆勤優先の社会なら、有給休暇なんて有名無実化した仕組みを用いて安めの月給額に留まらせず、正当な給料額に上げてもいいのにと思いました。
  • えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2014-01-19 16:40:53
     最近 2ヶ月ごとに風邪で一週間ほど会社休むようになったけど、確かに代替要員の不備は問題だと思います。体長管理も仕事のうち って言いますが自己管理でどうにかなるものでもないし、風邪を引いたら予防接種は受けられないので余計に悪循環に入り込みやすくなるものです。
  • 佐藤たかな @TosachiS 2014-01-19 16:59:46
    感染症とは関係ないけど学生時代、普段は学校にこない友人が何人かいた。で何故か先生に「(毎日)来るように言ってほしい」と言われたのを思い出した。言わなかったけども、あの方針まだあんのかね。
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-19 17:03:09
    有給以外についてはよく知らないですが、少なくとも有給は労働者にとっては権利であり、事業主にとっては義務です。だから、有給なら取るのに理由は要りません。「今日はやる気出ないから」なんて理由でも、咎められる謂われは一切ありません。なので、有給は使ってもいいし、使われるべきものなのです。労働者が有給を取る事によって会社の業務が成り立たなくなるのなら、それは会社の体制に問題があるのです。
  • 成瀬京太郎 @yuugekisen 2014-01-19 18:28:55
    休むというだけでなく様々な学校教育がブラック企業を作り過労死・過労自殺・過労欝を生んでいる
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-19 19:18:57
    補足:就業規則で「有給申請は○日前までにする事」等の規則があれば、従う必要があります。法的に労働者側の急な事情と就業規則のどちらが優先なのかまでは分からないですが。あと、会社側には時期変更権があり、申請された日を別の日にする事はできますが、条件があり、「その日にその人がいないと会社の業務に大きな支障が出る」場合に限られます。「恒常的に忙しい」というのは理由になりません。それが通るなら永遠に休めなくなりますから。また、あくまでも「別の日にする」だけで、有給申請そのものを断る事はやっぱりできません。
  • はげはげちゃびん @hagehagechabin 2014-01-19 19:28:56
    今回のノロ集団感染については、ニュースで保菌者と見られた方々は発症していなかったとの情報があった。だとすると、この方の意見は聞くべきものがあると思うが、あんまり関係はなさそうかなあ、と。
  • neologcutter @neologcut_er 2014-01-19 19:34:24
    難しいんだよね~あんまり休まれても困るし。かと言って厳しくし過ぎると今度は自分が休めなくなるし…
  • 楽茶@rakti @rakti_puncak 2014-01-19 20:20:43
    気持ちが整わないから、という理由で登校拒否をしまくって、出席もほとんどしてなかった時もあったが、許してくれた中学校には感謝したい、今は。 勉強という意味ではだいぶ出遅れてしまったけど、休むことの意味だとかは社会人になった今に活きている気がします。
  • 谷梅之助 @umenosuke_tani 2014-01-19 22:09:49
    高校時代皆勤でしたが、不思議に3年間、インフルエンザにも風邪にも無縁でした。風邪ひいたら当然休んでいましたね。クラスメートに伝染しかねないから。飽くまで、皆勤は目指すものではなくて、100%結果です。
  • ナマコ(疲) @30orz 2014-01-19 22:54:48
    んー、体調不良の際にはしっかり休む文化を根付かせ、会社にも事前に対応させる。という考えには賛同ですが、そこから皆勤賞という教育が悪い。休まないやつが優秀というのはおかしい。といのはかなり無茶な気がします。
  • ナマコ(疲) @30orz 2014-01-19 22:55:26
    そもそも論点はノロといった体調不良時にちゃんと休めないのが問題な訳で、その原因を思想に求めるのはどうかと。だって思想も何も実際にクビ切られたら終りじゃないですか。だから従業員を守る制度の問題だと思うんですけども……あと毎日学校に来て偉い、というのを否定するのも物事を一面からしか捉えてなさすぎる気がします。ようは理念は分かりますけど、だからってその手段が「皆勤賞の廃止」なの?っていう
  • しぇりりん(冬コミも欠席予定) @m_sheririn 2014-01-19 23:10:00
    風邪薬のCMで「休めないのにー!」とか言ってるからなぁ。風邪の時は寝るのが一番なのはありますが、かといって医者には絶対行かないと言うのは危険だけどね。休む人は微熱でも休むし休まない人は38度でも休まない…
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-20 00:56:37
    欧米では有給を使い切れないと「上司の仕事配分能力やスケジュール管理能力が低いから休ませる事ができなかった」という評価になるとか。日本でもそうなってくれるといいんですけど。ちゃんと休ませてる国の方が労働生産効率も日本よりいいみたいですし。(参考 http://www.jpc-net.jp/intl_comparison/
  • 九銀@半bot @kuginnya 2014-01-20 01:58:30
    仕事なんてどうしても必要だからやるだけのものなのになぁ。別に仕事そのものが尊く素晴らしいと感じている人の信仰を否定はしないけど、それを全員が共有していて当たり前かのような完璧主義的風潮は死ぬほど疲れるだけだと思うね。
  • 惣流・アスカ・ツンデレー @Asuka_Tsundeley 2014-01-20 10:07:44
    昔、消防署の奴から、上司が〔今年は、みんなで有給休暇を一日も取らないようにしよう!〕と職場の目標にしたせいで有休が取れない!という話を聞いた事を思い出した。
  • ぬいぐるみにされた犬bot @M_T_Asagi 2014-01-20 13:29:37
    とりあえず、この話を見習って、出世に日数かなりやばいけど、大学休む
  • straysheep@MF26EXP_F @sheepfactry 2014-01-20 13:48:07
    皆勤賞うんぬんはともかく、腰痛悪化してるのに「冷える場所で立ち仕事(重量物も持つ)」とかさせるくせに、自分が少し具合悪いと休む管理職とかいるからなぁ(´・ω・`) 絆創膏1枚すら救急箱に入って無くて、洗面所に石鹸も無し。冬期でも休憩室にまで冷房とかやっといて「体調管理をしっかり」とか何の罰ゲームかと…(´・ω・`)
  • 犬子蓮木@45/52 @sleeping_husky 2014-01-20 14:09:19
    こういうのを見て思い出すのは、金八先生で皆勤賞を取りそうだけど最終日に病気になった目立たない子を他の生徒がリヤカーに乗せて学校に連れて行く話 なんで美談になるのだろう たった一日休まないことが
  • くすき @kusuki_xx 2014-01-20 15:23:02
    「具合が悪くても出社しろ!倒れる数分までは仕事できるだろ!!」って上司に言われた新人の頃(= =;) 仕事辞めて制服を返しに職場行ったら、上司がヘルニアで休んでた。思いっきり悪態付いて帰ってきたよwww
  • くすき @kusuki_xx 2014-01-20 15:25:25
    新しい職場では有休が付くようになったとの連絡の時に「具合が悪くなったら使えるよ。良かったでしょ!」って雇用主に言われて、有休の意義を説きたくなったけど、何も言わず人間関係を取った自分…orz
  • どろろん @dorororororon 2014-01-20 16:44:50
    欧米の有給休暇は遊ぶためのものなのに、日本の有給休暇は遊び2割病欠8割の用途になってるからおかしいだけ。有給の病欠休暇を一定日数設けてるらしい日本企業がうらやましい
  • まこちー@他力本願寺 @makochi6341 2014-01-20 18:07:29
    今年、元日から点滴して仕事に行った自分には耳の痛い話。インフルではなかったけれど、熱出してる時ぐらいは本当は休みたいよ…
  • ik ioi @space_sk4500 2014-01-21 11:00:01
    皆勤賞のために学校休まないとかフィクションの中でしか聞いたことがない
  • goya4 @goya4 2014-01-21 14:12:01
    「子供の授業参観に出席する為に、共働きの親いずれかが有給休暇を申請する」例はあったのだろうか。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2014-01-21 17:06:39
    病気なのに学校や職場に行ったら、それ細菌兵器ですからねえ
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-21 19:16:50
    世界とつながり世の中が便利になった分だけつらくなったな…国外の低賃金の労働力、国外に流出する日本の技術、色んな事が重なってどの会社も余剰社員を確保できない状況に陥ってしまった。そんな中で有給を自由に使える企業など限られる。法律を改正してどうにかなる問題でもない。会社に余裕がないのだから。それにグローバル化だけが原因じゃないよな。どこもかしこも元旦から営業するのが当たり前になったらそりゃこうなるよな…
  • 加藤 @world_of_bear 2014-01-21 22:05:11
    長文だと説得力があるように見えるが、「小学校で皆勤賞を祝うと、休めなくなる」と一言でまとめるとおかしいのが分かる。これを長文のマジックと言います(適当)
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-21 22:57:44
    会社に余裕がない?おかしいなぁ。どこかの製紙会社の創業者の孫は、子会社から数百億借りてカジノで遊んでた気がしたけど。ああ、数百億じゃ全然足りない、ってことか。そりゃ余裕ないねー(棒
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-21 23:01:51
    ちなみに風邪すら10年以上ひいてないという超健康人間ですが、健康管理をだれかに褒められたことは一度もないので、「できて当たり前、できないやつは」っていう、ゼロからのマイナス評価の世界なんだな、という気がしますよね
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-22 00:38:41
    grayengineer それ以前に私達はその会社に勤めてないので全然関係無いです
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-22 18:30:40
    どこか特定の会社の話だったの? 一般論だと思ったんだけど違うのかぁ
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-22 18:33:39
    社長が4畳半一間家賃2万円築40年くらいのボロアパートに住んで毎日袋麺食べてるような生活してるんなら、まあ「会社に余裕がない」と言われても納得できるけど、ボクが見てきた社長は、社員がそんな暮らししてるのに自分は2年ごとくらいの頻度で新車のベンツ買い換えるような生活してたからね。日本の企業が「余裕がない」なんて言われても説得力感じないんだよな
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-22 18:35:26
    給料年400万の社員がいたとして年間200日出勤とすると1日あたり2万円程度。有給休暇を10日与えても20万円相当。ベンツ買う余裕があるのに、その程度の休暇すら出せないほど余裕がないとか、理解を超えすぎていて笑うしかない
  • trycatch777 @trycatch777 2014-01-23 13:35:46
    健康管理って言葉は人によって自分の都合のいいように意味が変わっちゃうからなぁ…… まとめ本文にも書いてますが、病気にかかる率は「環境に左右」される事もあると思うので。
  • trycatch777 @trycatch777 2014-01-23 13:37:55
    また「有給休暇なんて会社辞める時にまとめて取るもの」なんていう感じの会社に居る身としては、有給休暇がおかしい扱いになっている点は同意します。取れないならせめて買い取りしてくれればいいのに、義務じゃないし例外扱いだから会社は買い取りたがらず……という。
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-23 22:17:45
    trycatch777 有休の買い取りは実は違法……とまではいかないですが、労基法の趣旨に反するのだそうです。なので、会社に買い取りを求めるのは難しいと思いますし(会社の担当がどの程度の法知識を持っているかにもよりますが)、労基署などに相談してもいい返事は貰えないと思います。ただし、一応例外もあるようです。(参考 http://president.jp/articles/-/3189
  • endersgame @endersgame3 2014-01-23 23:26:34
    sleeping_husky そのエピソードが美談になるのは、病気になった生徒のキャラクターからであって皆勤賞をみんなでサポートしたこと、ではない。最近のシリーズでは無理して出席した生徒を悪いとするエピソードもある。 いずれも金八は「皆勤賞なんかのために病人が無理をすること」に対しては生徒を叱っている。
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-24 00:50:56
    grayengineer 笑ってる場合じゃないと思う。その程度で理解を超えているのなら考えが浅すぎるだろう。「20万円相当」…って会社の余裕を金でしか換算していない。その時、その時間に社員がいない大変さをまったく理解できてないじゃないか。会社だからってすべて「金」の問題ですむと思ったら大間違い。政治家じゃないのに政治家並に浮世離れした方だなあ…
  • なみへい @namihei_twit 2014-01-24 02:57:18
    取りたくても取れないような会社ってのは、そもそもとして、休んだ人の業務を周りの人が引き継ぎ(肩代わり)できる体制がなってないんだよね。
  • 頭文字爺 @initial_g3 2014-01-25 01:18:36
    「働きすぎ」の問題が語られる際に、「失業率」の問題が併せて語られる事が少ないのが、いつも不思議。どう考えても「仕事の割り当てが偏ってる」のが問題。
  • 頭文字爺 @initial_g3 2014-01-25 01:26:05
    もちろん特定の知識・能力が無ければ就けない職の存在や、需給の問題によって必然的に偏るのは理解できる。が、人材育成や課税・援助の調整で偏りを無くすよう働きかける事は可能で、それらの施策で偏りを無くせば一石二鳥のはずでは。
  • なみへい @namihei_twit 2014-01-25 04:38:53
    学生が「授業に追い付けずに取り残されていく恐怖」で休むことを躊躇っているんだとしたら、遅れを取り戻す仕組み(支援体制)の欠陥だし、そんな余裕なんて無いっいうなら指導体制の不備である、と思う。
  • なみへい @namihei_twit 2014-01-25 04:43:58
    不測の事態に対する準備が無い、何かあった時に対応する余裕や用意が無い、歩留まりが予め考慮されていない、等という理由でもって残業を重ね時間を浪費する行為は、「働き過ぎ」ではなく「怠け過ぎ」「サボり過ぎ」なのではないのか、と。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-25 14:34:45
    法律で認められている当然の権利であるはずの有給を出さない、という違法リスクを冒すほどに「余裕がない」企業の社長がベンツの新車を次々買い換える不条理が理解できないほうがよほど浮世離れしていると思うけどなぁ。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-25 14:35:50
    もしそれがわからないなら、先日報道された「ベンツ乗って生活保護」という在日韓国人も何ら問題とは思わない人なのかも知れないなぁ。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-25 14:41:25
    ところで、よくこの手の議論で言われる「その人でないと困る仕事」っていうけど、何を想定しているんだろうな、って疑問に思う。人間国宝の刀鍛冶か何かですかね? 我々もある意味専門職、技術職だけど、有給取ったくらいで仕事が潰れるほど「その人でないと」っていうことはないし。過疎地の開業医とかならわかるけど、あれは会社員じゃないし、勤務医なら勤務交代可能だし。何が「その人でないと」な仕事なんだろうね、っていう
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-27 03:14:48
    grayengineer ガードマンがいなかったら事故が起こるな。IT企業なんかだと書類を割り振りされた方が一人消えれば取引すらできなくなり家に帰れないな、工場だと一人欠ければラインがまわらなくなり大怪我の元になるな。遠足などで担任の先生が急に有給取ったら誰が生徒たちの安全に気を配るんだろうな?飲食業は言わずもがな。俺は逆に誰が休んでも困らない仕事なんて「壁殴り代行」くらいしか思いつかないのだが…
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 13:37:02
    grayengineer 大企業なら交代要員もいるでしょうけど、零細企業では一つの部門の担当者が一人しかいないというのはよくある事です。なので、例えば重要な商談があって、相手方への説明ができる専門知識を持つ人が一人しかいなかったら?もう一人雇えばいいと思うかもしれませんが、普段は一人で回せる仕事量だったら二人目は完全に無駄になりますよね。「その人でないと困る」仕事なんてのはいくらでもありますよ。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 20:16:37
    summer_lights81 いや、そういう場合は「その日は担当者が不在ですので別の日にお願いします」で終わりますよ。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 20:17:08
    knight10dragon1 ガードマンって世界に一人しかいないんですか? まったく意味を理解してないとしか思えないのですが…
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 20:41:52
    grayengineer それで相手が待ってくれれば楽ですね。でも、そんなに気の長い相手ばかりじゃないですよ。特にお金が絡むと人は待ってくれない物です。それに、もしその日を自分の側の都合に合わせてもらっていたとしたら?それでも後から「その日は担当者が不在ですので別の日にお願いします」なんて言えますか?普通は言えないと思いますけど。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 20:44:20
    summer_lights81 あなたが実際にお仕事をされているなら、そういう状況をいくつも経験されているはずで、その経験から言えるはずだと思いますが。私は「担当者不在なので後日に」というような経験は掃いて捨てるほどありますよ。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 20:45:32
    担当者が不在だからと言ってるのに「担当者の休みのほうをこちらの都合に合わせろ」と言ってくるような失礼な取引先はほとんど存在しませんよ。少なくとも私は見たことがありません。仮にあったとしても、それは非常識ですよ。
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-30 20:45:43
    grayengineer 誰もそんな事を言ってないが、その時、その場に必要だと言う意味では「世界に一人」というのも間違いではないだろうな。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 20:46:39
    あと、その日でなければいけない仕事があったとしても、それは「その人でなければならない仕事」を説明したことには全然なっていませんし。
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 21:02:34
    grayengineer 実際に経験しているからこそ待ってくれない相手が多いって言ってるんですが。こちらの都合なんて聞いてくれない「非常識」な相手は意外に多い物です。今までの話し振りから察するに、あなたは余裕のある会社にお勤めで、余裕のある相手とお話しているようですので、そういう非常識な相手と出会わないのかもしれませんね。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 21:05:17
    knight10dragon1 全然違う話をしているんですけど、それに気づいてもらえないようなので、これ以上は関わりませんのでよろしく。違いに気づいたら改めてレスもらってもかまいませんけどね
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 21:07:05
    summer_lights81 たぶん逆ですね。あなたがよほど立場の弱いひどい職場にいるように見えます。まあ、そんなことはどうでもいいんですが、経験が違うなら意見が違うのも仕方ないことですね。それはそれで受け止めます。でも、それって「その人でなければ」という話とは別だと思いますよ。単に期間的に余裕がない仕事をしている、という話であって
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 21:08:31
    私が聞きたいのは、ある社員Aさんが2日でも3日でも有給を取ったら、それだけでその会社の業務が滞って支障が出て多大な損害を受けてしまって困る、そういう「その人がいなければ困る」仕事ってなんなのかな、っていうことなんですよね。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 21:09:35
    ちなみに有休はサービスやオプションではなく、だれもが当たり前に取ることが法律で保証されている権利なんだ、というのが大前提にあっての話ですよ。
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 2014-01-30 21:10:04
    ま、私はフリーランスなんで有休ありませんけどね(苦笑)
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 21:11:50
    「その人でなければならない仕事」なんてのもいくらでもありますよ。例えば何らかの資格が必要な仕事だったら、資格を持っている人が一人しかいなかったら代わりは利かないですよね。資格にこだわらなくても、高度な技術や専門知識が必要になる場面は多いです。そして、そんな人を常時複数置いておける程の余裕がない会社はいくらでもあります。
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-30 21:22:54
    grayengineer あなたの職業はどうでもいい。そんな事は聞いてない。あなたの「社員が一人抜けたくらいで誰も困るはずがない」という意見が間違っているという話をしています。
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 21:29:25
    有休が法で定められた労働者の権利であり事業主の義務であるのは前提条件として当然だから特に言わなかったんですが。というか、上の方のコメで言ってますし。それを踏まえての時期変更権の話だと思ってたんですが。
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 21:31:20
    立場が弱い仕事なのは否定しませんよ。そして人数が少なく、期日が厳しく、非常識な人を相手にし、資格も必要な仕事です。そんな仕事あるのかと思われるかもしれませんが、あるんですよ、これが。
  • 鮎川“サザナミスト”佑 @summer_lights81 2014-01-30 21:37:47
    じゃあ何の仕事かと聞かれると身バレするので言えませんけど。
  • 内藤龍一 @knight10dragon1 2014-01-30 21:40:42
    資格以外にも「経験」もなしで、すぐに務まる仕事なんてはっきりいってないですよ。だから、その時、その場に必要な人がいないのはとても困るんです。
  • 資料屋 @sir43k 2014-02-01 23:50:34
    こーやって皆が「早期治療」を要求するから日本のタミフル消費量が全世界の需要の3分の1とかになるわけだね。耐性ができたりしてその内タミフル使えなくなるぞ。
  • なみへい @namihei_twit 2014-02-07 03:43:40
    休暇を取れるか取れないか、ってのは、休暇を取れる体制が整っている、整えてあるかどうか。経験(スキル)や、抱えた仕事の進捗を、共有しているかどうか。
  • 切れたナイフ @cure_alone 2014-06-03 04:15:19
    想像力で補う部分は多いが大方まとめられているツイートに兼ね同意です 人手不足だと騒がれている一方で就職難の話題も出ていたりして、 そして一方では「休まれたらその仕事をやる人がいない」… その仕事をできる人が1人だけ、ということが起こらないようにいろんな共有、教育を怠った結果のしっぺ返しを食らっているだけなのに、なぜ休んだ人が悪いことになるのかが理解できない
  • KRTさん@おっさんガンマン @KRTsan30 2016-07-09 01:24:29
    「嫌ならやめろ、代わりはいくらでもいる」という癖に、休むと「休まれると困るんだよ」っていうブラック企業あるあるwww代わりはいるんだろ?休まれて困ることねーじゃねーかwww

カテゴリーからまとめを探す

「健康・医療」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする