【2014年 京の冬の旅非公開文化財特別公開】見聞録

京の冬の旅 非公開文化財特別公開で公開された寺院のレポート!(随時追加) *報恩寺 *妙心寺龍泉庵 *妙心寺大法院 *妙心寺聖澤院 続きを読む
5
平 資盛 @sukemori_t

兄上が雪道で道をお譲りになったという美土呂坂を通過! http://t.co/tXbuY4T66p

2014-01-19 15:38:53
拡大
平 資盛 @sukemori_t

深泥池(みぞろがいけ)を通過し、センター試験真っ先中の府立大前を受験生の皆さんのご武運をお祈りしつつ… http://t.co/wUf3giFEBM

2014-01-19 15:41:04
拡大
平 資盛 @sukemori_t

伝子孫と太閤さんと官兵衛・長政親子に対面ヽ(・∀・)ノ http://t.co/9Kcs6ePvTt

2014-01-19 15:43:34
拡大
平 資盛 @sukemori_t

官兵衛さんと握手してきました(*´▽`*) http://t.co/Gkrili2WQG

2014-01-19 20:04:32
拡大
平 資盛 @sukemori_t

というわけで、「京の冬の旅非公開文化財特別公開 報恩寺」に行ってまいりました(・∀・) http://t.co/Rk2ZfhoKWQ

2014-01-19 20:57:39
拡大
平 資盛 @sukemori_t

寺史(500円)は買って損はないと思いますよ。 え?ここにこれが有る!!という発見がありました。 浄土宗ですから、当然といえば当然かもしれませんが。

2014-01-19 19:45:00
平 資盛 @sukemori_t

報恩寺は通常非公開ですが、この「京の冬の旅」の期間(~3/18(火))、公開されます。 (ただし、1/25,26,2/9,11,22,23,3/8,9は午後1時まで拝観休止)

2014-01-19 21:08:31
平 資盛 @sukemori_t

「鳴虎図」 ・後柏原天皇より下賜。水を飲む虎を細密な筆致で描いたもの。右から見た時と左から見た時では虎の頭と腰の大きさが違って見えます。(足あとマークが有ります) ・寅年の正月三が日は特別公開されます。

2014-01-19 21:11:31
平 資盛 @sukemori_t

「鳴虎図」 ・秀吉は、報恩寺の住職が叔父にあたる縁でここを訪れていたが、この「鳴虎図」を気に入り聚楽第に持ち帰ったところ、夜になると虎が鳴いて眠れず寺に返したという逸話があります。 ・「鳴虎図」ポスカ、2枚で100円 http://t.co/CyZSkic9iB

2014-01-19 21:15:38
拡大
平 資盛 @sukemori_t

本堂には快慶作と伝わる本尊・阿弥陀三尊像が安置されています。 またそのご本尊と対面するように、織田信長像、豊臣秀吉像が掛けられていました。 織田信長像は信長の七回忌に描かれたもので近衛家前の賛と、「なむあみだぶつ」を詠み込んだ追悼歌が添えられていました。

2014-01-19 21:22:49
平 資盛 @sukemori_t

なけきても名残つきせぬなみた哉 猶したはるゝなきかおもかけ むつましきむかしの人やむかふらむ むなしき空のむらさきの雲 あたし世の あはれおもへは 明くれに あめかなみたかあまるころもて みても猶みまくほしきはみのこして みねにかかるゝみしかよの月 →

2014-01-19 21:25:15
平 資盛 @sukemori_t

たつねてもたまのありかは玉ゆらも たもとの露にたれかやとさむ ふくるよのふしとあれつゝふく風に ふたゝひみえぬふるあとの夢

2014-01-19 21:26:04
平 資盛 @sukemori_t

なお、この信長像は、よく知られている信長像とよく似ていますが、それよりももっと縦のラインが強調されていて、鼻の下が伸びているように感じました(伝・先祖の感想です)

2014-01-19 21:26:57
平 資盛 @sukemori_t

太閤さんの肖像画は、よく見るあんな感じでしたw (本堂内撮影禁止ですので、画像はありません)

2014-01-19 21:30:01
平 資盛 @sukemori_t

報恩寺というと、他にも今年の話題の人のエピソードが! 黒田長政はこの客殿(本堂)で息を引き取り、長政と黒田官兵衛の位牌が残されています。 http://t.co/irEwyaMtCn http://t.co/veiQHtqids

2014-01-19 21:32:31
拡大
平 資盛 @sukemori_t

これらの寺宝はこの期間に特別に頒布される図録(千円)に収められていると思います。

2014-01-19 21:33:09
平 資盛 @sukemori_t

私は寺史の方を買い求めました。 まだチラッと読んだだけですが、思わぬところで祖父上のお名前が!! そして甥っ子の名前も( Д ) ゚ ゚

2014-01-19 21:33:56
平 資盛 @sukemori_t

「報恩寺牙舎利縁起」 (中略) 相伝次第 ・日蔵上人 ・浄乗上人 ・白河法皇 ・祇園女御 ・鳥羽法皇(祇園女御終焉の後、平清盛に仰られて尋ねもとめ給へり) ・美福門院(近衛院御母) ・八條女院(鳥羽法皇御女) ・俊成卿(承安元年8月二十五日奏請) ・後高倉法皇(承久三年奏請)→

2014-01-19 21:37:48
平 資盛 @sukemori_t

・北白河院(後堀河院御母/平頼盛孫) ・安嘉門院(北白河院御母(ママ)/正しくは北白河院女) ・室町院(後堀河院御母(ママ)/正しくは御堀河院女) ・興正菩薩(西大寺叡尊) 興正菩薩此舎利を得奉りて、葉室の山をひらき、彼舎利殿をいとなみ、女院の御願にたかはす、(後略)

2014-01-19 21:45:48
平 資盛 @sukemori_t

というわけで、白河法皇から祇園女御に伝えられたものを、祇園女御逝去の折に鳥羽法皇が祖父上に申し付けて舎利をお求めになり、それがさらに美福門院、八条院、(なぜか)俊成卿、そして後高倉法皇(平家が都落ちの際にお連れ申し上げた守貞親王)、北白河院、安嘉門院、室町院を経て→

2014-01-19 21:51:43
平 資盛 @sukemori_t

興聖菩薩の手に移りましたが、「後醍醐院の御宇、元弘の乱に仏閣神社を焼はらいしかハ、」舎利を守り切ることができなくなり、詔により浄住寺に帰座。その後も度々の戦乱により、「後柏原院より今此舎利を開基明泉上人にさつけ給ひぬ」とのことです。

2014-01-19 21:56:19
残りを読む(76)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?