愛ってなんだ?

振り向かないことさ。 という訳でいつも通りネタ帳。今後の参考用のログ。 現在書いてるレポートのネタを交えながらつぶやいてみた。 まあこういう考え方もあるよってことで一つ。 続きを読む
電波 ネタ帳
2
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
なんか、二次元にしか興味無いように思われがちだけど基本的に僕は三次を抜きにして二次を語るなというのが信条ですよ。まあ恋愛云々は置いておいて。少なくとも三次の人間を好きになれないヤツがどうして人間ドラマを描けると言うのか。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
とは言え、もうここ数年ほど異性を好きになったというのは無いんですけどね。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
だからと言って、異性の知り合いが居ないと言う訳でもなく。高校時の部活の後輩とは今でもたまに飲みに行ったりするし、一緒に部活に顔出したりするし。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
まあ僕が言う「三次の異性への興味」というのはあくまで二次元で補えないデータの補完って側面が強いんだけども。従って特別三次元の異性と恋愛がしたいという願望は持っていなかったりする。あくまで現状の話だけど。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
愛情云々に関しては、別にそれが三次だろうが二次だろうが変わりはないし等価値であるというスタンス。三次の異性に対して抱く愛が正常で二次の異性に対して抱く愛が異常というのは、非常にナンセンスな考え方ではなかろうか。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
科学的に考えれば、愛情というものは脳内に分泌される成分が原因で感じるもの。その条件というのは十人十色で、全員が全員同じという訳ではない。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
単純に考えれば、愛情というのは感情の一種であり、科学的には分析できない部分もあるのも間違いない。だけど感情というのは十人十色で、人によって捉え方はやっぱり違う。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
どうして三次元への愛情は正常で、二次元への愛情は異常なのか。二つの間で根本的に違うのは、実体の伴わない愛情という点か。三次元は実際に触れ合い、肌を重ねることができる。しかし二次元はそれが出来ない。突き詰めれば種としての本能が決めているということなのかね
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
種としての本能。つまり子孫を残すということ。二次元はそれが出来ないから、それに対する愛情は「異常」として捉えられるのか。それに関しては正しい意見でもあるが、しかしだからといって真実という訳ではないのも確かだ。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
種としての本能が愛情として正常とされるなら、血の繋がった家族への愛情に、それが含まれていたとしても認められるべき。しかしそれらは全てタブーとされる。「家族への愛情」というのは正しいあり方ではあるものの、そこに「種としての本能」が混ざることは例外である夫婦を除いて認められない。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
さて、いったい何が事態をややこしくしているのか。「愛」という全く同じ単語でありながら、こうも全く違う価値観に変わるのか。その原因は実に単純で、性欲というのが全てを狂わせてるというお話。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
そもそも、「種としての本能」というのは文字通り「生物としての本能」であって、感情とは全く切り離された存在だった筈。それが都合よく、ケースによって付随させたり切り離しをしたりするから話がややこしくなる。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
性欲という存在さえ切り離してしまえば、全ての愛が等しくなるのではないだろうか。異性に対する愛も、家族に対する愛も、種族を超えた愛も、二次元に対する愛も、脳内物質と電気信号による感情なのだから同じになるのではないだろうか。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
という内容のレポートを現在作成中。恋愛学とか中々面白い授業だわ。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
ちなみに、今書き綴ったのは今年の始めくらいに提出した内容なのでまあ問題は無い筈。
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
……しかし、僕が三次元にも興味があるという話からどうして愛情云々の話になったんだwwww?
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88
ああ、そこで最終的に僕の異性に対する価値観というのに行きつくのかwww

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする