田崎晴明さんが指摘する、原発・反原発の議論に潜むヤンキー思考

田崎晴明・学習院大学教授(統計物理学)が、原発推進と反原発の双方に潜む経験第一の考えを、「ヤンキー的」とくくって問題点を指摘しました。 「経験から学んでいるようで、実はごくまれに生じうる重大な出来事への想像力を欠く姿勢を、仮にヤンキー的と呼ぼう」
震災 原発 xenobladep生誕の地 原子力 田崎晴明
36252view 84コメント
140
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
「シートベルトをしないと危ないよ」と言われても、「いつもしてないけど大丈夫」と高速道路で車をぶっとばし、「ほら、大丈夫だっただろ?」。経験から学んでいるようだが、実は、ごくまれに生じうる重大な出来事への想像力を欠いているだけ。このような姿勢を、仮に「ヤンキー的」と呼ぼう。1/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
過酷事故を想定せずに原子力発電を進めて来たところで想定外の事故がおきた。ただ、幸運な偶然が重なって、人がバタバタと倒れるような健康被害は生じなかったし、首都圏の人々が避難を余儀なくされることもなかった。2/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
「ちょっとやばかったけど、まあこの程度ですんだじゃないか」といって、過酷事故への抜本的な対策なしに原発再稼働に進むのは、さらに大きな被害が生じていたという(十分にあり得た)可能性への想像力を欠く蛮行である。今の日本政府はまさに「ヤンキー的」思考をしている。3/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
他方、政府を批判する側にも「ヤンキー的」思考は見受けられる。福島などで健康被害が起きていると(未だ結論が出ていない状況でも)ことさらに強調し、政府等の責任を問う。「こんな怪我したんやど。責任取ってもらおうか」という構図である。4/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
しかし、「多くの人をシートベルトなしで車に乗せていた」という事実があれば、それだけで(事故があったかなかったかとは独立に)厳しく批判されるべきだ。同様に、健康被害が生じたか生じていないかという論争とは切り離して、政府等の準備不足と無策は苛烈に批判されなくてはならない。5/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
特に、原発問題の場合は、将来に(低確率だろうが)ありうる過酷事故が最悪の道をたどったとしても被害を出さないことをこそ主眼に置かなくてはいけない。一回の事例(つまり、今回の事故)から過度の教訓を得ようとするのは(政府側にとっても批判者側にとっても)危険である。6/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
目の前にある個別の事例に重きを置く「ヤンキー的思考」は一見するとわかりやすく、説得力があるように見える。しかし、人間には、実際には生じなかったこと、未来に生じるかもしれないことをも考慮して物事を考え判断する能力がある。それこそが知性だ。7/8
Hal Tasaki @Hal_Tasaki
ぼくたち人間は、刹那的な「ヤンキー的思考」ではなく、じっくりと時間をかけて様々な可能性を吟味する「知性的な思考」にもとづいて、最良の未来を目指さなくてはならない。8/8

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年1月23日
藁人形論すぎて… 「経験から学んでいるようだが、実は、ごくまれに生じうる重大な出来事への想像力を欠いているだけ」
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg 2014年1月23日
なるほど、じっくり時間を掛ける必要はあるだろうが、それは「いつまで?」というタイムリミットを設定する思考をも持たねばならない気がする。「安全のためにはタイムリミットを設けず、着地点は双方が納得するまで定めない」という意味での【じっくり】は、熟考に名を借りた思考停止になりかねない。
ひまわり @powerpc970 2014年1月23日
『「ちょっとやばかったけど、まあこの程度ですんだじゃないか」といって、過酷事故への抜本的な対策なしに原発再稼働に進ませようとしている人』は何処にいるの?
加藤AZUKI@「忌」怖い話Echo怪談 @azukiglg 2014年1月23日
「財布(予算・コスト)」と「〆切(タイムリミット)」を踏まえない「じっくり」は現実的ではない。現実的な「じっくり」は、結局は「何を諦める?」「何を優先する?」という順番を定めることに他ならないのではないだろか。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2014年1月23日
「ヤンキー」と言えば、原発被害をうったえる側をなぜかDISり続けた精神科医斎藤環氏 http://togetter.com/t/%E6%96%8E%E8%97%A4%E7%92%B0
Hal Tasaki @Hal_Tasaki 2014年1月23日
「シートベルト」ってうまい喩えだと思って書いたんだろうけど、放射線が頭にあるので「シーベルト」にしか見えない。 と、まとめていただいたのを見て思った。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2014年1月23日
この類の「じっくり議論すべき」系ってのは、自分の意に沿わない結論が出た時の常套句でしかない。「原発廃止『も』じっくり議論すべき」に相殺されて、問題が解決されないまま現状がいつまでもダラダラと続くだけ
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年1月23日
「シートベルトのない車」を走らせるか走らせないかで平行線の議論をする前に、とりあえず車にシートベルトをつけましょうにならないものか。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014年1月23日
可能性を吟味、というとナニカが怖いから「全部やめましょう」に話が飛んでる気がするコメ欄。例えば安定ヨウ素材の備蓄と配布方法、配布範囲の分担、何をトリガーとして配布するのか、は決めないとダメだし決められるはず。(「50mSvを超えそうなら」って誰がどうやって判断するの?予知能力?)「耐震対策をどこまでやるべきか」みたいな話は誰も答えなんて持ってないんでそこで綱引きしたってただの時間稼ぎにしかならんし、リスクが減るわけでもない。
大山椒魚(I can face my life without you.) @beszamel 2014年1月23日
最初の数節を読めば明白なストローマンだと分かる。稚拙であり、何も進展性がない無価値なお話しでした。
Ashikus Sealus @ashikus 2014年1月23日
読み手の理性に訴えるなら「ヤンキー」イメージを用いる必要はなかったのでは。
Kazunari @Brother_chang 2014年1月23日
極端なものと極端なものを比較して論評してもあまり建設的ではないような気もする。
ジョエーウ @joejoeu 2014年1月23日
シートベルト「程度」はしていた感。東電事故を自損事故という風に矮小化してる論。例えば上から岩が降ってきたら戦車だってどうなるか分からない。超レア天災についてはより各論的であるべきかと。
s_matashiro @glasscatfish 2014年1月23日
シートベルトしてるヤンキーが気の毒やね。車好きも多いので、シートベルトとか、そのあたりはちゃんとしてる!と言われそう。ま、そこは本質ではないとおっしゃるでしょうが。
s_matashiro @glasscatfish 2014年1月23日
リスクの程度の違うものを強引に例えで説明してるから、そこからまた展開したのではワケわからん話にしかならんと思う。
バイクくん@ウルトラお嬢様執事 @Micheletto_D 2014年1月23日
先生!この中に「シートベルトをしない」がありません!www 「ヤンキーの兄ちゃんのうた」 http://www.kasi-time.com/item-13645.html
neologcutter @neologcut_er 2014年1月23日
「多くの人をシートベルトなしで車に乗せていた」のは事故当時の政府、つまり民主党に責任がある。そこを追求せず、どっちもどっちみたいな論にしてもボヤけた結論にしかならない。
ヨームシウマイ弁当 @yo_mu 2014年1月23日
|д`)…「ヤンキーが嫌い」まで読んだ…
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2014年1月23日
事故からそろそろ3年経過しようとしている訳ですが、「じっくり考える」時間がまだ必要ですかね?大きな選挙も2回やってるんですが、まだ結論は出てないんでしょうかね?
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2014年1月23日
う~ん、「ヤンキー」という言葉はもともとアメリカで差別的表現として使われたのが始まりなので、あまり適切な用語とは思えないんですが…
Tetsuya天狗 @thor_tetsuya 2014年1月23日
この人は死ぬまで考えていればいいが、現実は石油やガスをじゃんじゃん燃やして国富が流出してるわけで、ある程度安全が確保された原子力発電所から動かす必要があるのです。
Tetsuya天狗 @thor_tetsuya 2014年1月23日
あとヤンキー的とか言わなくても、これまでの確率論的な設計想定だけじゃなくて、ある程度結果論的な設計想定もしましょうね。でいいとお思うの。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年1月23日
結果論から言うと、本来、有効かつ効果的であると考えたれていた「シートベルト」が思う程効果的に作用しなっかったであり、本来議論されるべきは、なぜ「シートベル」が効果的では無かったか? どのようにすれば効果的な「シートベルト」が作れるか? 更に必要に応じてエアバッグも取り付ける的な議論が行われるのが望まし事なはずなのに、感情論優先で「けしからん論」に終始してしまったことではないの?
いくた♥️なお/次はレイフレ20(4/14)/J15 @ikutana 2014年1月23日
車に乗らなきゃ生きていけないし、シートベルトが一日二日でつくんじゃなければ、シートベルトを今後つけましょうということにして運転せざるをえないんじゃないのか。どんなことでも移行期間ってのは存在するわけで。
桶庵 @sininenkuumeri 2014年1月23日
まず最初のツイートの例えが上手くない。あの震災に関してはコメ欄でも言われてるように「シートベルトつけてたけど落石事故に巻き込まれた」みたいなもんじゃないの
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月23日
『過酷事故への抜本的な対策なしに原発再稼働に進むのは、さらに大きな被害が生じていたという(十分にあり得た)可能性への想像力を欠く蛮行である』はその通りだと思うが、『今の日本政府はまさに「ヤンキー的」思考をしている』というのが、現在の原発で「過酷事故への抜本的な対策」がなされていないという意味だとすれば、それは端的に事実に反していると思う。私の知る限りでも各電力会社は津波対策を大幅に見直したし、そしてそれは報道されていた。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年1月24日
ノロウィルスによる食中毒が話題になっている昨今、食中毒への理解や、対策を行わず一切の飲食を禁止すれば食中毒は無くなると言われても、普通の人は笑い飛ばすが、一部の人達は原発に関しては一途に否定する事しかしなくなるからねー…
bn2 @bn2islander 2014年1月24日
大いに納得できる議論ではありますね
bn2 @bn2islander 2014年1月24日
DayBeeToe 過酷事故を起こさないことには注力しているようですが、過酷事故がふたたび起きるという議論にはなっていないように見受けられますね
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月24日
@bn2islander おっしゃる意味がよくわかりませんが、それは起こったときの対策が論じられていないということですか?それについてはある程度当てはまるかもしれませんが、そもそも「起こってから」の今回の対応については大筋で問題がなかったと思います。
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月24日
@bn2islander そもそも、どこまで想定するかという問題もありますよね。極端な話、隕石が直撃することまで想定するのかと。結局、この手の話については「どこまでは想定してどこまで諦めるか」という議論にならざるを得ないと思います。
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月24日
@bn2islander そして、震災前の私に「M9.0の地震が来たら耐えられないがどうするか」と問えば「さすがにそこまで運が悪ければ諦めざるを得まい」と答えていた可能性は高いです(実際、類似のことを何度か考えました)。実際、今回のことは「交通事故に当たった」のと同じような「不運と諦めざるを得ない」要素が相当あると私は思います。
bn2 @bn2islander 2014年1月24日
DayBeeToe 諦めるのであれば諦めることを前提とした対策を議論する必要がありますが、その議論はされていませんよね
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年1月24日
bn2islander 横からですが、「対策を議論しない」から「諦める」と言うのだと思いますよ。例えば上に挙げられている「隕石の直撃」、或いはもっと言えば、「宇宙人の侵略」の可能性だって否定されてはいませんが、対策を議論する人はいませんよね。想定外と想定内の線引きをきちんとすることは、設計をする上で重要なポイントです。全てを想定内に含めると、何の判断もできません。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年1月24日
「シートベルト」の例で言えば、「シートベルトをしていても死んでしまう」事故はあるのです。だから、「車の運転をいっさいやめろ」というのはある意味で妥当な助言かもしれませんが、それに対して、「でも事故で死ぬ蓋然性は低いからこれからも車の運転を続ける」というのは有効な反論だと思われます。無論、シートベルトをした上で、ですが。
佐久間 功(文と企画・近々廃業) @Biz_Sakuma 2014年1月24日
「議論がこんなようになってしまってるよ」って話だから、単純に批判するとその「こうなってる議論」をなぞるだけのループになってしまう…ということが、コメント欄を見て、わかった気がする。そのような批判も見据えての話だと思うし。
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月24日
@bn2islander いや、対策しないことを「諦める」と言っているわけです。つまり@ Yu_Yamaguchi_さんの補足して下さった通りです。
ぐれさま @guresama 2014年1月24日
こう言う巨大な装置を考えるなら「自動車」に例えるのはおかしいんじゃないの? 例えるなら新幹線とかでしょ 新幹線にシートベルトってありましたっけ 要は適用範囲の例えが変なんだよね それにヤンキー的って言うなら 原発止めても停電起きないじゃないか だから原発は要らない論とも被るよね
ジョエーウ @joejoeu 2014年1月24日
まあ引き分け論(妖怪どっちもどっち)臭がしちゃうとどうしてもね。この3年間、何度も「差し戻し」ばっかりやられてきてる方からするとね。どっちたーいわんけど。
小川靖浩 @olfey0506 2014年1月24日
Yu_Yamaguchi_ 「一切やめろ」ってのも助言のひとつに成り立ちはしますが、状況によっては「車の運転をしなければ目標時間までに目的地に着けない」とか「この荷物を運べない」と言うデメリットも発生するわけですな。孫子曰く、「賢者の思慮は利害を交える」と申しますが事故以降は正直「羹に懲りて膾を吹く」状態が続いてますね
bn2 @bn2islander 2014年1月24日
DayBeeToe 自動車に例えるのであれば、自動車には想定外の事故に備えて自賠責なり任意保険がありますが、諦めるというのであれば保険制度を整備せずに自動車を運転させることになりますね
bakabakaweb @bakabakaweb 2014年1月24日
シートベルトをしても死亡事故は数多く発生しているのに、未だに「シートベルトをしているから安心」と車というものを利用している現状は、非常にヤンキー的な思考ですね。ということで、なにこのブーメランしているバカ教授は。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年1月24日
みんなすっかり忘れてるけど、"シートベルト"をしてなかった福島第一と違って、女川原発は"シートベルト"をしていたから地震と津波の直撃を受けても被害が拡大しなかったんだよ。シートベルトは自動車事故を0にする装置では無い。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年1月24日
guresama 新幹線に例えるなら、地震検知システムがそれに当たるんじゃないかな。新幹線には初期微動を検知して自動的に停車させる装置が最近導入されて、それによって東日本大震災の時には東北新幹線で負傷者すら出さなかった。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年1月24日
シートベルトに例えられた安全装置というのは天災や事故を起きなくする装置ではなくて、起きてしまった事故に対して被害を最小化するための装置に過ぎない。その技術は日々更新されてるにもかかわらず、それをあえて(天災や事故を想定外にして)適用しないなら瑕疵があると言っていいでしょう。
でき @dekijp 2014年1月24日
むしろ、原発は事故を起こしたから廃止しよう=車で事故を起こしたから徒歩で行こう。だと思うよ?シートベルト程度の対策を講じれば原発を動かせるならどんなに楽な話か。
菊池雅志 @MasashiKikuchi 2014年1月24日
本論とは離れるが、互いに議論の相手を「過酷事故への抜本的な対策なしに原発再稼働に進ませようとしている人」と「健康被害が起きているとことさらに強調し、政府等の責任を問う人」という、極論を叫ぶ人を想定して論破ごっこをしているから、罵り合いが終わらないという面はあると思う…。
phantive @phantive 2014年1月24日
例え話は、有効な時とそうでない時がある。皆が自分の思いをシートベルトで語り始めただけ。残念。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年1月24日
いくら技術が進歩しても、費用対効果が伴わなければ導入されない。極論、原発事故で10兆円の損害賠償がかかったとしても、その事故が40年に1度程度の頻度で発生し、事故対策およびその維持費に40年20兆円かかるとしたら、その対策は導入されない。
candy apple red @9_strings 2014年1月24日
何を言いたいのかわからん。
BUNTEN @bunten 2014年1月24日
ヤンキーの多いところ出身の者として、なんか不愉快な名付けではあるなぁ…。
Naoki_O @nananao2236 2014年1月24日
シートベルトの喩えは、ちょっと僕の感覚とは合わない。ベルトはしていたしエアバッグも付けていた。でも相手がトラックだったのでさすがに怪我人が出た。次に同じような事故が起きたら今度こそ死人が出るかもしれない。では、乗用車は考え得るあらゆる衝突に耐えられるようになるまで使用禁止にするべきか?
Naoki_O @nananao2236 2014年1月24日
そんな馬鹿な事を誰が言うのかと思うでしょ? でも90年代の半ばくらいにNHKの番組をきっかけに乗用車の耐衝突性について盛り上がった時期があって、実際、当時のFCARにもそう言う事を主張するヤツらがやってきた。原発の安全論議もそれに通じる物があると感じる
Naoki_O @nananao2236 2014年1月24日
あれから20年近く経つけれど、あの日から乗用車が使えなくなったわけじゃ無い。危険はあっても使いながら、少しずつ改良を積み重ねて、当時よりずっと高い耐衝突性を備えるの当たり前になっている
Naoki_O @nananao2236 2014年1月24日
原発だって、無しで済ませるには社会への負担が大きすぎる。改良の必要が無いとは言わないけど、震災前同等の安全性が担保できるなら、とにかく再稼働して社会の負担を減らすという考え方だってあると思う。なにしろ相手のトラックは千年に一度級だったんだから
Naoki_O @nananao2236 2014年1月24日
ちょっと脱線するけど、静岡県で、東名高速を走るトレーラーから併走する一般道の乗用車の上に鋼鉄板のロール(確か40t)が落ちてきたことがあって、もちろん乗っていた人は死んだ。今の原発の議論を見ていると、そんな事故にも耐えろと言っているように思える
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014年1月25日
おお、コメント付けてから全く進んでいない。「堤防で津波を防ぐ」のをあきらめたら、じゃあ避難場所と避難経路とヨウ素剤備蓄が要るよねって話になるはずなんだけど、ヤンキー論で終わってるよね今。大多数の原発反対論者はとにかく即時停止することしか考えてないから「堤防が不十分だから『稼動するな』」を論点にする。それはリスクを減らさない。しょうがないけど使わざるを得ないよねっていう消極的賛成者はもっとあら探しをしないといけない。
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月25日
@bn2islander その喩えが原発において具体的に何を意味するのか申し訳ありませんがよく理解できません。いずれにしても、どんなものであってさえ色々な側面から「あんな対策も可能なのにやっていない」といくらでも言い募ることはできますし、また同時にどれだけ対策を積み重ねようとも残存リスクを零にすることはできません。あなたの論法を敷衍すれば原発再稼働はおろか車に乗ることも外を歩くことも「備えが足りない」と非難できます。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年1月25日
olfey0506 人間って、直近に起きたイベントの蓋然性とリスクを不当に高く評価するんですよね。それは人間の意識の本質に関わることなので避けようがないですが、制度設計を考えるときには、それを自覚しないといけないとも思います。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年1月25日
(承前)逆に起こらなかった(或いは認識できなかった)イベントのリスクは殆ど考慮しません。熱中症でかなりの人が亡くなっていますが、そのうちの何割が節電の影響か、きちんと見積もらなかったので、「節電をやりすぎて人が死ぬ」、というのが多くの人にとって「認識されなかったイベント」になってしまっており、その蓋然性とリスクが不当に低く評価されています。
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
DayBeeToe 保険制度は必要ないというわけですね。よくわかりました
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
tarlyon その論法で行けば、「避難経路と避難計画ができるまで原発停止させるべきだ」派ですね
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014年1月25日
影響をこうむる全員が避難するのは不可能なので(未だに福島全県避難とか言ってる人がいるけど必要かどうか以前に物理的に無理)、どの事象が起こったときにどの範囲をどうやって避難させるか(避難させないか:屋内退避指示で済ませるか)は決めないとダメですね。全員無影響で済む算段を考えておけ、は無理な話で。
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
避難するとしてどこに逃げ込むか、他県なのか県内なのか。他県であれば今のうちから調整する必要がありますしね。事故直後は半径30km以内の住民はすべて避難させるという想定が必要でしょうし、シミュレーションはやっておくべきですね。そして「誰が主導するのか」という問題が常に発生します
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
最低でも避難準備と避難計画を整えてから原発再稼働を行うべきですね
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月25日
@bn2islander 私はあなたの真意が理解できないと言っているし、保険に限らず一般論でしか話していないのに、どうしてそういう理解になるのかわけがわかりません。そういう態度を続けられるなら誠意のない方とみなし、一切の返事を遠慮させて頂くことになりますよ。
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
DayBeeToe 想定外の事故は常に起こるから、起こった後のことを考えるべきだという簡単な話ですね。現状は起こった後のことは何も考えられていないわけで
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
「事故を起こすな」「すべてのことに対処しろ」と言っているわけではないという事にご留意いただきたいものですね
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月25日
@bn2islander それとさっきの話がどう繋がるのかさっぱりわかりません。いずれにしても「現状は起こった後のことは何も考えられていない」とする根拠が全く不明です。
akita_komachi @antiMulti 2014年1月25日
日本が本気で集団的自衛権を行使する体制を作るなら、テロや戦争の標的になる率は跳ね上がる。なんかの攻撃で火力発電所が大爆発した場合、原発が大爆発した場合、それぞれ事後の対応を想定しておかなくてはならない。とはいえ、細々した事象すべてに対応策を練るのは無理だから、包括的に「大事故が起こったケース1,ケース2…」みたいにレベル分けで対処を考えることになるんでしょうね。 事故や攻撃を防ぐ対処は、また別の話で、そちらはそちらで。
akita_komachi @antiMulti 2014年1月25日
脱原発派の人の中でも、とくに放射能潔癖症な人たちの非科学的な発言はよく目にする。だから、脱原発派は非科学的な感情論が多いなー、と印象を受けるんだけど、原発推進派にも結構非科学的な人が居るんですよね。 データに基づかない非科学的な安全神話により、原発事故が大きくなった。だから否定派も推進派も、根拠ない都市伝説や神話ではなく、科学的論理的な議論をしなくちゃいけないと思う。
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
DayBeeToe 「損害賠償費用を国が負担するのか東電が負担するのか」ですら揉めているわけで、事故を起こさないという前提で原発を稼働していたということに他なりませんね
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月25日
@bn2islander そんなケッタイな解釈には付き合いきれません。関連法には賠償責任のことは規定してあったわけで、その解釈で揉めるのがいけないというなら世の中には保険金支払いを巡っての争いなんて存在しないというわけですか。どっちにしても、金の話は事後にでもなんとでもなる話でしかないでしょうに。反対するにも筋が悪い。
bn2 @bn2islander 2014年1月25日
DayBeeToe ええ、「実際に事故が起こったらどうするか」が想定してなかったからあんな法律ができてしまったわけですよね。事故が起きた今、全く現実的ではなかった事が判明したので、まずこれを改正しない限りどうしようもないですね
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年1月25日
@bn2islander わけわかりません。事故が起こったときの賠償責任を規定した法律をみて「事故を想定していなかった」とはなんともアクロバティックな論理展開ですね。要するに結局あなたのお気に召さない限りは全て許されないということになりそうなので、もうお好きになさいませ。私はもうお相手するのにつかれました。
ジョエーウ @joejoeu 2014年1月25日
だから六ヶ所村だけじゃなくて青森市も弘前市も八戸市まで壊滅するような火砕流の半径やっちゅう。数十万規模の人命損失という観点からして、そこに街を作らせ続けた者より、原発置いた者の方が罪深くなるロジックって何よ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年1月25日
なんて言うか、何度も繰り返し言われているが、安全性・安定性・持続性・経済性・耐環境負荷が(重量・体積比に於ける発電量など)が原発に対抗可能な発電方法が現在見つかっていない事が問題点であり、それが見つかっているなら現場に反対しない人はいないだろう。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年1月25日
個別の条件に是々非々で議論する事に反対している人は少なくても原発容認する側にはあまりいない様に感じられる。また程度問題ではあるが、商業施設の照明の抑制やネオンサイン等の電力抑制、自然利用エネルギーなどの議論も妨げてはいないが、少なくても短期的には原発を置き換える事は困難で有ることは明らかになっているのだが?
たちがみ @tachigamiSama 2014年1月25日
シロートが考える事は専門家はとっくに検討してますよ 原発の是非を今更言う気はないですが地熱は無い
ロムえもん @rom_emon 2014年1月25日
「ヤンキー」対「"知性的な"僕ら」というネット右翼思考。 @Hal_Tasaki
Megatherium @Dairanju 2014年1月26日
どんな技術でも、使うことを止めていれば、人や情報が散逸する。そのため、期限を定めない議論、というのは机上の空論となることを無視してはいけない。
Megatherium @Dairanju 2014年1月26日
あと、過酷事故、抜本的対策、という概念を定量的に定義しない限り、この手の議論、技術的に意味を成さない。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年1月26日
「想定外の事故」と言うけれど、本当の意味で「想定外」・・・つまり人類が想像する範疇の外にあった事故はほとんど無いよ。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年1月26日
事故を起こしてしまった側が言う「想定外」は、基本的に「想像はするけど、確率的にあまりに低いから、予算や時間を有効利用するためとりあえずは考慮しない」ってことなのよ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする