限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

プロとは何か

「プロ」を定義してみた。
人文 プロ
9201view 0コメント
3
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
プロとは何か。これから8ツイート連投します。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
1)プロとは、金をもらってその仕事をしている人である。その仕事をして生計を立てている人である。これはまあ、辞書的な前提として、一応書いておく(ちなみに、高校生でも、プロとアマの辞書的な違いを知らない子が多いことを付記しておく)。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
2)プロとは、前代から技術を受け継ぐことのできる人である。故きを温ねて新しきを知る。過去の世代が築き上げたものを軽視することなく、受け止めることのできる人である。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
3)プロとは、受け継いだ技術を磨き続けることのできる人である。技術は、いわば武器である。この武器を、自分の手になじむまでに磨き、そして使いこなせるまでに自己の能力を伸ばす。そうやって、「技術」を「技能」に仕立て上げることのできる人。それが、プロである。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
4)プロとは、不安を持ち続けることのできる人である。この方法でよいのか?間違っているのではないか?進むべき方向は本当に正しいのか?羅針盤が狂ってはいないか?――常に様々な不安と疑念を抱き、それを解決するために尽力し続ける人である。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
5)プロとは、新しさを追求できる人である。現状に満足せず、改善と変革を繰り返すことのできる人である。前代から受け継ぎ磨き上げた技術そして技能を、後代へと遺していくに当たり、なんとしてでもそこに新しさを加えたいと、渇望できる人である。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
6)プロとは、孤独と闘いながら孤独に戦い続ける、そんな決意と勇気を持った人である。一匹狼でも全然かまわないよ、と、本気で思っている人である。真に強さを持った人である。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
7)プロとは、感動できる人である。目の前で起こっているわずかな変化を見落とさず、五感で捉え、それを心から感動できる人である。
福嶋隆史/著書60万部超/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo
8)プロとは、感動を与えられる人である。その生き様に触れた多くの人を、感動させられる人である。自分もこの人のようになりたいと願わずはいられないような、そんなオーラを持った人である。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする