抵抗しないでどうする。

岩上安身さんのツイートをまとめました。
コラム
84
岩上安身 @iwakamiyasumi
IWJウィークリーのSTF、やっと手を入れ終えた。今号は沖縄の取材成果がぎっしり詰まっている。振り返ってみて、本当に励まされる。沖縄は癒しの島と言われるが、励ましの島でもあると思う。へこたれない。諦めない。タテもヨコも手をつなぎ合う。日本にもアメリカにももみくちゃにされてきた。
岩上安身 @iwakamiyasumi
だが、延々と恨むのではなく、日本人も米国人も中国人も迎え入れ、もてなし、交易と観光とで栄え、生き延び続けている。ミサイルが3発落ちれば沖縄はおしまい、と何度も聞いた。基地があるということは敵の標的になる蓋然性が高まる、ということだ。
岩上安身 @iwakamiyasumi
なのに、日米ともに基地負担のしわ寄せを都合よく沖縄に押し付けて、恥じることがない。沖縄は今も潜在的な戦争の最前線にある。基地が完全撤去される見込みも日中の対立の狭間から解放される見込みもほとんど立たない。それでも、非暴力で、座り込みで、説得で、言葉を尽くして、抵抗を続ける。
岩上安身 @iwakamiyasumi
いつになったら、沖縄の闘争は終わる? 誰もそんな問いを口にしない。ずっとだ、と言った方がいた。日本と米国と中国の狭間で、これからも揉まれ続けるだろう。だから、これからもずっと抵抗は続くんだ、と。未来は絶望的に思えもする。その一方でナンクルナイサーの明るさも生きている。
岩上安身 @iwakamiyasumi
沖縄で、誰からも、これが最後のチャンス、という言葉は聞かなかった。名護市長選が、崖っぷちの選挙だったことは間違いないのに。負けたらどうする?という質問に、海に出て実力で阻止する、という答えが何人からも返ってきた。相当なご年配の方からも、だ。
岩上安身 @iwakamiyasumi
おじい、おばあがまず座り、若者がついてゆくと。おじい、おばあは、なんのために、そんな危険をおかして座り込みをするのか? 失礼ながらご自身の人生は残り少なくなっているのに? 子供や孫のためだ、と皆さんおっしゃる。
岩上安身 @iwakamiyasumi
糸数慶子議員は、体を張って現場に立ってきた人だ。彼女もまた、同じようなことを言う。孫のためにここを新たな基地の島にできないと、決然とおっしゃる。お若く見えるが、還暦を超えてらっしゃる。お孫さんがいる、という。インタビューのあと、携帯に入っているお孫さんの写真を見せてもらった。
岩上安身 @iwakamiyasumi
彼女も、おばあの一人なのだ。愛のある人は素敵だ。そしてとても強い。弱音を吐かない。名護市長選挙が終わったら、辺野古の基地建設反対を訴えるために、米国へ直接乗り込んで直談判すると言っていた。小さな島で、ずっと踏みにじられっぱなしで、負けっぱなしの歴史だ。でも彼らは敗者か?
岩上安身 @iwakamiyasumi
51%対49%で、後者になったら無駄とか無意味とかいう言葉が、ここ最近、ずっと飛び交っている。これこそ、ためにする言葉だ。意気を粗相させ、挫けさせ、ヘナヘナの腰砕けにさせる言葉だ。この世に無駄や無意味があるものか。
岩上安身 @iwakamiyasumi
今でしょ! と言うのと、今しかない、逃したら終わりだ、というのは似て非なるものだ。政治の世界に裏切りはつきものだ。仲井眞知事は、辺野古反対派の票を割るために、県知事選挙前に「県外移設」を唱えて、ガチンコで反対派だった伊波洋一候補との対立点をぼかし、知事選に勝利し、裏切った。
岩上安身 @iwakamiyasumi
策動してきたのは、霞が関の官僚であり、自民党の面々や民主党の前原氏らだ。他のマター、原発やTPPと同じような面々だ。沖縄に用いられた手口が本土では使われない、禁じ手だ、などという保証がどこにある? 東京では「誠実」が必ず保証されているというのだろうか?
岩上安身 @iwakamiyasumi
僕らは、と言ったら失礼になるな、僕は愚かなので、人の真意も見抜けないし、たびたび騙される。気をつけようと思っても、やはり騙されることがある。騙された、と気がついた場合にどうするか。人はまず、騙されたことを受け入れず否認する。認めたくないからだ。
岩上安身 @iwakamiyasumi
真に勇気のある人は、騙された現実をすぐ認められる人、そしてその現実を前提に行動を取れる人だ。そのことを、今回、仲里さんという自民党の県連のトップ、沖縄県議会議長までつとめた方から教わった。仲井眞知事が手の平返しをした時にスパッと自民党を離党し、一人で稲嶺進陣営の応援を始めたのだ。
岩上安身 @iwakamiyasumi
かなりのお年で、もう政界は引退しているのに、自分で車を運転して町の辻々に立ち、スボット演説をして回る。誰に頼まれたわけでもない。一人勝手連である。そうしてこれまで自分の政治的反対派だった基地移設反対派の候補を応援し続けている。
岩上安身 @iwakamiyasumi
この仲里さんは、沖縄戦の体験者でもある。そして日本軍が沖縄住民に集団死を強制した事実を明らかにした生き証人でもある。地上戦が苛烈を極めた沖縄で、ガマと呼ばれる洞窟に逃げ込んで難を逃れていたが、小さな妹に食べさせるための毒入りおにぎりを持たされて、日本軍の軍人に追い出されたという。
岩上安身 @iwakamiyasumi
この体験を、仲里さんは語らなかった。教科書から「日本軍の強制による」というくだりが削除されるとなった時、初めて自身の体験を告白をした。ずっと自民党の政治家として生きてきた人物が、である。
岩上安身 @iwakamiyasumi
告白するのには勇気がいっただろうし、話すこと自体、つらい体験だっただろう。同時に、胸のつかえが取れた思いもあったに違いない。今回の、仲井眞知事の公約破りに際して、長年所属した自民党と決別したときにも同様の思いだったろう。
岩上安身 @iwakamiyasumi
70代にもなって、晩年に自分が長年所属してきた党に裏切られたと知った時の思い、いかばかりか、と思うが、基地移設反対の持論を通すため、一人仲間からはぐれて、これまでの敵方の応援のために一人マイクを持つ。子供のように意気盛ん、稚気あふれる様子で。
岩上安身 @iwakamiyasumi
その行動は、何のリターンもないだろうし、このあと勝ち目もないかもしれない。49%だったら無駄、無意味という人から見れば、ただの酔狂にしか見えないかもしれないが、でも、こんなドン・キホーテなおじいが、僕には本当に素敵に見えた。
岩上安身 @iwakamiyasumi
そして、この仲里さんの人生や行動や起きた出来事について、丁寧に解説してくれたのか、共産党の赤嶺議員だった。実は、ガマでの体験について仲里さんが、告白したらくだりは、当の本人ではなく、赤嶺さんが話してくれたものだ。
岩上安身 @iwakamiyasumi
「仲里さん、やっぱりご自分では話しずらかったのかな。辛い話だから」と、赤嶺さんは、仲里さんをいたわりながら、背景まで、含めてくわしく話してくれた。政治的立場や党を超えて、同じウチナンチュー、同じ人間、といういたわりがあった。
岩上安身 @iwakamiyasumi
僕らは、じゃない、僕は、これまでも結構、いいように手玉に取られてきた。これからも取られるかもしれない。だが、気がついた時には否認はすまい、と思う。自分の愚かさの落とし前は自分でつける。勝つか負けるか、ならば、負けっぱなしかもしれない。叫んでどうなる、という声もある。
岩上安身 @iwakamiyasumi
だが、叫ばないで、抵抗しないで、どうなる、と聞き返したい。叫ぶのは自然の人の情だろう。理不尽に抵抗するのは自然のことわりだ。
リンク 岩上安身責任編集  IWJ Independent Web Journal 【岩上安身のツイ録】理不尽に抵抗する「勇気」~沖縄県名護市長選挙の取材を終えて ★2014年1月25日の岩上安身のツイートを再掲します IWJウィークリーのSTF、やっと手を入れ終えた。今号は沖縄の取材成果がぎっしり詰まっている。振り返ってみて、本当に励まされる。沖縄は癒しの島

コメント

まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2014年1月25日
そういやハワイとかグアムにも米軍基地は有るのに反対運動なんて聞いた事ないなぁ。なんでだろう?
えむ @mizuki_cg 2014年1月25日
「基地があるということは敵の標的になる蓋然性が高まる」まるで元々は標的でないかのような言い様。この人は尖閣諸島が沖縄の一部で、中国による領海侵犯が何度も起きている事を知らない方なのかな?
ebxy @ebshrimp 2014年1月25日
基地問題からの解放を目的に設定してる時点で失敗してると思うんだよね。自立するなら重武装が必要だし、軽武装ならどこかに依存して権益を提供するしかない。結局、基地問題からは解放されない。
ebxy @ebshrimp 2014年1月25日
沖縄の問題の本質は自分たちだけが危険に晒されて本土が比較的安全なのはズルいという不平等感だろう。それを前提に、これだけ本土が権益を提供してくれるなら納得できるという取引をするしかない、というか今まではそれをしてきたと聞く。
内藤龍一 @knight10dragon1 2014年1月25日
北海道の方が仮に沖縄に住んで同じ環境にいたとしても文句ひとつ言わないだろう。それ以前に「闘争」という発想すら出ないはずだ。逆にこの方達が北海道に住んだらすぐに何かと「闘争」をはじめるだろう。
ぴろうず @pirows 2014年1月26日
まぁ少なくともこのコメント欄の人間は政治家向きではないな
かずひろ @kazuhiro_art 2014年1月26日
基地があるということは敵の標的になる蓋然性が高まる、ということだ。>基地があろうがなかろうが、落とす意味のある場所は狙われるのが必然です。残念ながら沖縄はそういう場所に存在しています。
TK @rokujyuusannban 2014年1月26日
kazuhiro_art 冷戦時代以降から最北端の在日米軍基地が青森にあることからわかるように、むしろ『いきなりやられる可能性が低い』からこそ米軍基地があるんですよ。むしろ米軍がそそくさと沖縄から去ったら、第2の沖縄戦を覚悟したほうがいいかもしれない
かずひろ @kazuhiro_art 2014年1月26日
rokujyuusannban はい、冷戦時代に米軍基地もなしにソ連の恐怖を煽られ続けた道民ですから、そのへんは承知しております。
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2014年9月12日
あの状態で文句も言わない北海道がおかしい、って言い方も出来ると思うんだがなぁ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする