低品質コンテンツの手動ペナルティ(再審査リクエスト)ツイートまとめ

Googleウェブマスターツール上に届く低品質コンテンツの手動ペナルティ(再審査リクエスト)関連ツイートのまとめです。
SEO
kobayashikazu01 7294view 2コメント
1
ログインして広告を非表示にする
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-30 23:09:58
    低品質コンテンツの手動ペナルティ受けたドメインのペナルティ解除でしたこと 1 コンテンツ全部削除 2 ペライチに入れ替え 3 ペナルティ解除申請 これで終わりです。 申請時にペライチがWMTに表示されてれば解除可能。表示されてなければNGです。 
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-30 20:58:01
    でした。ですので、低品質コンテンツの手動ペナルティ受けても、解除はできますよぉ。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-30 20:57:30
    ・ 1つは予定どおり5日で解除、 ・ 1つは4日目で解除失敗のメッセージを受信 WMTに表示される画面イメージに、修正後のコンテンツが表示されない原因は不明。 クロールはされているが、どうやら、BigTableおよび、そのインデックスが更新されない。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-30 20:55:00
    低品質コンテンツの手動ペナルティ解除の報告 悪質なスパム、おそらくコピーコンテンツのペナルティを受けている、2つのサイトで試験した結果、 ・ WMTに表示される画面イメージが修正後のコンテンツが表示されているサイト 解除成功 ・ 修正されたコンテンツが表示されていない 解除失敗
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-25 14:15:36
    低品質コンテンツの再審査リクエスト 失敗するケースの共通点(トップページが原因のケース ・ トップページを修正し、再審査申請 ・ このとき、WMTにログインした時の小さく表示される画面のイメージが修正前の 状態だと、失敗する
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-25 14:14:17
    ペナルティ解除が専門分野じゃないから、素人的な意見になるが、低品質コンテンツの再審査リクエストで気になることがある。
  • らここ @racoco1919 2014-01-23 01:50:45
    今回、なんでこんな躍起になって、低品質コンテンツを調べたいか?というと、 低品質コンテンツで重複コンテンツ系は、どの程度の頻度でペナルティシステムが動き、一定期間経過で解除は、本当に可能か?という部分に明確な答えを出したかった。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-23 14:36:55
    問題なのは、下記の1点 ・ 手動ペナルティは、次回、ペナルティシステム実行時に、問題が検出されなかった場合、解除されるか? つまり、たとえば、低品質コンテンツの手動ペナルティでインデックス削除され、WMTに通知があった。一定期間を置けば、ペナルティは解除されるという話の真意だ
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-23 01:41:49
    @self0828 ありがとうございます。本当に助かります。何か見えてきたらフィードバックしま~す。 低品質コンテンツのペナルティにはいろいろ不明点が多いので、低品質コンテンツペナルティを狙った試験をやってみたいと思います。解除方法も明確にできればフィードバックしますU・x・U
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-23 01:24:36
    低品質コンテンツペナルティのWMT通知日は1/16が、協力会社の中では多かったけど、フォロワーさんは1/14~1/22にバラケテル。 もっと情報が集まればいいなぁ。 弊社で、大規模な低品質系ペナルティ試験やりたいのです。 結果はフィードバックしま~す。
  • 伊藤公助:Kosuke Ito @self0828 2014-01-23 00:20:08
    ある一文をサイトに載せたら警告が来たのですが、アレ、同じテキストを掲載したら、誰でも警告が来たんじゃないかな。。 低品質コンテンツ系のペナも同じニオイがするんですよね。 しかも、多分、結構適当っぽい。。 サイトが修正できたら解除も楽な事が多いですしね。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-23 00:18:55
    多くの人が、インデックスから消えたから、別のドメインのコンテンツを載せ替えても大丈夫だ!と思っていますが、 とても危険です。 というか、ペラサイトなら、かなりの高確率で低品質コンテンツの手動ペナルティ、クローキング判定を受けます。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-23 00:14:41
    低品質コンテンツのクローキングのペナルティがここに関係します。 あるサイトに使っていたコンテンツがペナルティを受けインデックス削除された他のドメインに乗せ換え これは、インデックスから消えていますが、bigtableには残っていますので、クローキングペナルティを受けます。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-23 00:00:09
    推測が立てられれば、低品質コンテンツペナルティロジック、 ・ どの位の頻度で動いていて、 ・ 遅行性がどの程度で(WMTにメッセーが来た日がペナルティロジックが動いた日ではない) ・ 次回はいつごろ という予測の精度が上がります。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-22 23:57:39
    できれば、皆さんが低品質コンテンツの手動ペナルティを受けたの日がいつか、教えていただけると嬉しいです。 もし、1/16付近に集まっているなら、ペナルティシステムの多くは、日時ではなく、月次または隔月などのような推測を立てられます。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-22 23:48:36
    実は、ボクも、週末アフィリエイトやってる知人に、WMTに低品質コンテンツの手動ペナルティが来ているという連絡をもらって、解除申請を手伝いました(代わりにやった)。 メッセージは、1/16日にWMTに届いていました。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-22 23:38:14
    アフィリエイターの方で、低品質コンテンツの手動ペナルティをもらうパターンで多いと思われるのは、 Aというサイトでペナルティを受けインデックス削除。 Bというサイトに記事を移動。 クローキング(コピーサイト)と見なされ、低品質コンテンツの手動ペナルティ。 これが多いと思います。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-22 23:16:36
    低品質コンテンツの件で、もう少し詳しく書きます。 低品質コンテンツの手動ペナルティを受けた場合、 ・ ドメイン全体のペナルティなら、問題と思われる個所をすべて修正します。 ・ 部分ペナルティなら、該当するページを修正します。 ・ 修正後、手動ペナルティ解除を申請をします。
  • hogehoge SEO @hogehoge_seo 2014-01-22 21:50:06
    @axcel2012 低品質コンテンツペナルティも、人はほぼ介在していないと思いマフ。システムが自動で拾ってるとおもマフ。WMTで手動ペナルティ解除を依頼すると、弊社の場合、平均5日で解除されています。 文言は、たとえば、サイトを乗っ取られた。乗っ取り返したのだ大丈夫でもOK。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「復興」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする