遺跡でドローン!

@Rawheadさんがベリーズで実施した、ドローンとフォトグラメトリー技術による超広範囲遺跡測量のおはなし。
テクノロジー ドローン フォトグラメトリ 3dモデリング
21
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
今回はベリーズで、ドローンとフォトグラメトリー技術を使って、超広範囲の遺跡測量をやったよ。オープンフィールドならLIDARの数十分の一の予算で同程度以上のマッピングができちゃう。これはやばいよ。 http://t.co/WCrzGi15iJ
拡大
Yukinori Kawae/河江肖剰 @yukinegy
私達も昨年、大ピラミッドの構造を知る手掛かりを、映像からPhotosynthによって3D化しました。デジタル技術の発展は楽しいし、アイデア次第で、アカデミックにもガンガン使えます。 https://t.co/6Wq0n0TK9t >承前RT
Yukinori Kawae/河江肖剰 @yukinegy
ギザのピラミッドの超高解像度画像は、何年も前にAmuse oneselfの冨井さん(@osaka_1031)さんがやってくれています。 http://t.co/7mffP2MjSC
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
ギザみたいなところだと、何に付け予算が付けやすいのだと思うわけですよ。LIDARも、ベリーズならカラコル遺跡みたいな「重要」遺跡なら金を引っ張ってこられるわけです。しかし、今回我々がドローンを使った測量をしたのは、既に農地として更地にされた広大なフィールド。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
んで、フィールド出てみると、わずか20センチ、30センチ級のマウンドが所狭しと存在してるのが分かるわけですよ。あぁ、ここは町だったんだ、って。しかし、遺跡としての「価値」は低い。発掘しても、上層が既に更地にした時点で取り除かれているから何も出てこない。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
せめて測量を、って思うんだけど、今度は範囲が広すぎて手が付けられない。トータルステーション使って測量したら、何週間かかるか、いや何カ月単位か、っていう広大な農地、それが何個も点在しているわけ。そこに今回、ドローン持って専門家がやってきた。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
そして、一日で測量データ取った範囲がこれ。右上の黄色のバーが1キロですわ http://t.co/0g36V7ike8
拡大
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
解像度は5cm。つまり、5cm以上の物体は視認できるし、トポグラフィーも5cmレベルで測量できている(データポイントが数億個あるので、処理に数日かかってるようだけどw)。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
比較すると、2011年の夏に、赤いエリアを学生と二人でトータルステーションを使ってマッピングした。学生を教えながらだったことと、データコレクタがなかったので、ポイントを全部iPhoneに手入力していたとは言え、それに2日半かかった。 http://t.co/zH0rBIB5gT
拡大
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
んで、こういう農地の中にある遺跡に関して言えることが幾つかあって、(1)一般的に「価値」が最低レベルとされる。だれも、救済しようなんて思ってくれない、(2)毎年数回、農地が耕される度に数センチずつ、マウンドは削られていってる。時間が経てば確実に、すべて消えて無くなる。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
しかし、セトルメントパターンを調べるには、ある意味、これ以上のデータはないんですよ。なんせ数キロ単位で見渡せるわけだから。ジャングル地帯では他にあり得ない好条件(悲しいけど)でもあるわけ。そこで、今回初めて使ったドローン測量ってのはめちゃくちゃ可能性を秘めてると思うわけ。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
なぜならそれは金がかからないし、時間もかからないから。さっきアップしたヘキサコプターは数千ドルのシロモノだし、もと高高度から撮影するのに使ったセンスフライという飛行機型のドローンも、解析ソフト等込みで25,000ドル程度。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
250万円か!って考えると高いけど、LIDARで25,000ドルでカバーできる範囲なんて猫の額レベルだからね。もちろん、用途は全然違って、相互補完的なおのではあるんだけど、LIDAR需要が低下するのは間違いないと思うね、この技術で。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
ってことで、この可能性について近々、どっかに論文発表するんで乞うご期待。
Yukinori Kawae/河江肖剰 @yukinegy
@RawheaD 日本の助成金の価値基準だと、遺跡は一括りなので、実はなかなか難しいです。むしろ、余りに有名すぎて、時事問題と絡めづらく苦労しています…。私がドローンを使いたいのは、ピラミッドに残る化粧板の測量です。明らかにレーザスキャニング向きではないので、UAV使いたいです。
Dr. RawheaD@🏠 @RawheaD
@yukinegy なるほど、そういう問題もあるのですね! いや、ほんとヤバイですよ。今回やってくれた人たちと仲良くなったので、エジプトに興味あるか聞いておきますね。うまくやれば、(そして内容が面白ければ)、プロ・ボノでデータ集めてくれるかもしれません(アゴアシ付きなら)
Yukinori Kawae/河江肖剰 @yukinegy
@RawheaD あーざーっす!来年度を予定してますが、プロボノでやって頂ければ凄く有難いです。プロジェクトの明確な目的はありますが、まだ草案段階ですので、今期の仕事が一区切りついたら、ご相談させて下さい(RawheaDさんが直接やってくれたら、めっちゃ面白そうなんですがw)

コメント

なだ @nada_2nd_dryke 2014年1月29日
考古学+テクノロジー ワクワク☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする