2014年1月29日

町山智浩さんによる洋画ファンを育てる方法と、邦題は意味不明でいいという解説。

224
町山智浩 @TomoMachi

カリフォルニア州在住の映画評論家。自由民主主義者。ボコノン教徒。BS朝日『町山智浩のアメリカの今を知るTV』毎週木曜よる10時30分から放送中。TBSラジオ『たまむすび』毎週火曜午後3時から生出演。週刊文春『言霊USA』連載中。

note.com/tomomachi

町山智浩 @TomoMachi

洋画の日本での動員が落ちた理由のひとつはテレビ洋画劇場がほとんど全滅したので観客が育たなくなったから。配給&宣伝会社はみんなで共同出資して毎週木曜日の夜にその週末公開の映画を紹介するテレビ番組を放送させてはどうか。ただ面白く紹介しないと意味ないけど。

2014-01-28 20:18:35
伊藤正一 @awaroba

@TomoMachi 有料放送やケーブルTVが、日本ではあまり普及していないことも原因かもしれませんね。

2014-01-28 20:22:43
町山智浩 @TomoMachi

DVDや有料放送は「入口」にはなりません。まず偶然テレビで映画を観てしまって映画ファンに自然になっていくというベースがないと。 RT @awaroba: @TomoMachi 有料放送やケーブルTVが、日本ではあまり普及していないことも原因かもしれませんね。

2014-01-28 20:33:36
中嶋カズノリ @03wattu

『インビクタス〜負けざる者たち〜』の地上波初放送が明日のテレビ東京(昼間)なんて、町山さんが書かれてることの象徴的な例ですね。 RT @TomoMachi: 洋画の日本での動員が落ちた理由のひとつはテレビ洋画劇場がほとんど全滅したので観客が育たなくなったから。

2014-01-28 20:41:46
町山智浩 @TomoMachi

それじゃ映画ファンに育てるべき中学生は観られないですよね RT @03wattu: 『インビクタス〜負けざる者たち〜』の地上波初放送が明日のテレビ東京(昼間)なんて、町山さんが書かれてることの象徴的な例ですね。

2014-01-28 20:43:45
たけし @takeshi_70

@TomoMachi 以前はテレビで何度もジャッキーの『酔拳』や『笑拳』をやってて、その度に見てたんですが、今はジブリばっかりです。悪くはないんですけど、そんなにやらなくても、と思います。

2014-01-28 20:40:13
町山智浩 @TomoMachi

スピルバーグやリンチやバートンもテレビから映画に入ったそうです。消費者を育てるにはテレビでの映画放送が必要なんですよ。RT @takeshi_70: 以前はテレビで何度もジャッキーの『酔拳』や『笑拳』をやってて、その度に見てたんですが、今はジブリばっかりです

2014-01-28 20:47:08
町山智浩 @TomoMachi

映画ファンはテレビで育てられるけど、テレビ側にはその義務がないので、映画会社が共同で映画番組に出資提供するしかないと思うんですよ。

2014-01-28 21:26:59
ダークボ @darkbo

賛成! 何やってもいいという条件付きで。 RT @TomoMachi: 映画ファンはテレビで育てられるけど、テレビ側にはその義務がないので、映画会社が共同で映画番組に出資提供するしかないと思うんですよ。

2014-01-29 00:44:29
町山智浩 @TomoMachi

@darkbo 企画して代理店に配給宣伝その他の会社の提供をまとめさせて実現してください。

2014-01-29 04:32:42
町山智浩 @TomoMachi

思春期までに洋画に慣れなかった人はその後、あまり洋画は観ないだろう。洋楽や文学もそう。思春期までにテレビから流れるJPOPとアニメの外側に出なかった人はその後もあまり出ないだろう。英語教育を強化するといっても外国の文化に興味ないのに英語だけ勉強しても身に着くわけがない

2014-01-29 05:38:16
町山智浩 @TomoMachi

日本人が洋楽や洋画、外国文学をだんだん消費しなくなって、外国人が言っていることに興味なくなっているのに、英語だけ勉強しろと言っても無理な話だよ

2014-01-29 06:00:08
北丸雄二 @quitamarco

ああ、こういうこともつながっているんだなあ。「日本文化」を楯にすれば何でもエラそうに言い返せるという風潮。RT @TomoMachi: 日本人が洋楽や洋画、外国文学をだんだん消費しなくなって、外国人が言っていることに興味なくなっているのに、英語だけ勉強しろと言っても無理な話だよ

2014-01-29 06:04:49
れに 🇫🇷 @iner_blau

@quitamarco @TomoMachi そういった事は、日本の輸出にも関係しませんか?

2014-01-29 06:16:02
町山智浩 @TomoMachi

海外市場での競争力が落ちたこととも無関係ではないでしょう。つまり何もかも内向きになってるんですね。 RT @iner_blau: @quitamarco @TomoMachi そういった事は、日本の輸出にも関係しませんか?

2014-01-29 06:24:41
kaya15 @kaya156

@TomoMachi 外国人の言ってること、大したことないし...あっ、日本人はもっと大したこと言ってないかもしれませんが。

2014-01-29 08:45:50
町山智浩 @TomoMachi

日本人は外国の文化に対する興味を失いましたが「外国人は日本が好き」みたいな本や記事ばかり売れるという「他者や世界に関心はないが自分がどう見られてるかだけは気になる」という思春期みたいな状況になってますね。@kaya156

2014-01-29 08:56:40

ここから邦題のお話

町山智浩 @TomoMachi

映画会社は「それでも夜は明ける」とか「あなたを抱きしめる日まで」とか日本語のわかりやすい邦題をつけようとするけど言いにくいし覚えにくい。過去の大ヒット作は「エクソシスト」「ジョーズ」「ET」「マトリックス」「ランボー」など意味不明でも語感がよくて覚えやすい題名ばかりだ。

2014-01-29 06:23:20
町山智浩 @TomoMachi

「意味の病」と呼んでいるんだけど、編集者に原稿の見出しをつけさせると原稿の内容を要約しようとするから、「そうじゃなくて文中から口に出した時インパクトのある言葉を拾うんだよ」と注意する。映画の題名も意味よりも言葉としてインパクトがあれば耳や目に残り、すぐに口が覚えて広がっていく。

2014-01-29 06:35:44
町山智浩 @TomoMachi

映画の題名は意味不明でいい。「ジョーズ」と言われても何だかさっぱりわからない。「マトリックス」もそう。でも一回聞いただけで繰り返せるし忘れない。「それでも夜は明ける」「あなたを抱きしめる日まで」は一度聞いただけで正確にすぐに復唱できないし覚えることができない

2014-01-29 06:42:44
町山智浩 @TomoMachi

原稿の見出しは文中、映画のタイトルは劇中からの引用でつける、というルールはできるだけ守らないと、産経の『ゼロ・グラビティ』批判記事のように「NASA激怒」とあるのに文中のどこにも該当する記述が無い、なんてことになる。『それでも夜は明ける』は劇中に同様のセリフはなかったと思うぞ

2014-01-29 06:56:53
町山智浩 @TomoMachi

「羊たちの沈黙」という題名は原題直訳で、映画の内容を説明してないけど、別にそれでいい。「羊たちの沈黙」という言葉のインパクトが謎めいて不吉で詞的で、言葉として凡庸じゃないから。平坦な言葉の組み合わせにすると覚えられないよ。

2014-01-29 07:33:41
町山智浩 @TomoMachi

「あなたを抱きしめる日まで」の邦題は「フィロミーナの旅」にすればよかった。語感がキュートで口と耳に心地よいし、お年を召してもロマンティックな気持ちを忘れないヒロインのキャラも表現できるし、フィロミーナはカトリックで純潔の聖人で、その処女信仰が起した悲劇であることも含められる。

2014-01-29 07:46:42
1 ・・ 4 次へ
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

Gryphon(INVISIBLE暫定的再起動 m-dojo) @gryphonjapan 2014年1月29日
90年代末からゼロ年代前半の総合格闘技ブームに無料の紹介番組、フジテレビの「SRS」が果たした役割はたしかに大きかった。こういう無料紹介、やって成功するものと、やっても無駄なものの違いってなんだろう??なんでもやれば効果はあるのかな?
5
スズメ @suzume002 2014年1月29日
シリアナとキャッチミーイフユーキャンはどうにかならなかったのか
4
松尾重信 @shigeiko 2014年1月29日
死霊の盆踊り的な詐欺的タイトルもオツですよね。
6
ヨーム@シウマイ弁当 @yo_mu 2014年1月29日
|ㅂ`)…「観せよう!」っていう気合が大事…
0
Gryphon(INVISIBLE暫定的再起動 m-dojo) @gryphonjapan 2014年1月29日
あ、いま気づいたけど「ただで、何気なく見てもらうのがファン作りの第一歩。それ単独の採算は度外視して、まずはテレビの枠の確保を」って、要は「韓流戦略」だよね。「国が補助金を出してでも、まずは外国でコンテンツを放送させよう」ってやっぱり正解なんだよ。
19
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月29日
映画の紹介番組(コーナー)で「見たから」劇場まで行ったのはネット配信だけど「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」内の「エィガ一刀両断」見て「シュガーマン」観に行ったな。超良かった。江頭2:50さんの映画紹介は引き込まれるんだよなぁ。バレ絶対嫌な人にはあれかもしれんし、それ以前にあの番組地上波で流したらイカンけどw
2
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年1月29日
はるか昔の年末NHKで「ムトゥ~踊るマハラジャ~」を見てなかったら、大分違う人生送ってると思います
4
ヒッキーガエル🐸🎃【SkyPhone】0323 5877 @frogmanking 2014年1月29日
ディアハンターも日本語で書くとdeerとdearの両方の意味を含ませてるのかなと錯覚する
2
Eugene.Tokio🇺🇦tweet.memes @CoolTweetMeme 2014年1月30日
本を読まなくなり、新聞を読まなくなり、音楽を聞かなくなり、映画を見なくなり。何も吸収しないから、何も発信しない。何も気が付けない。何も汲めない。想像できない。創造できない。その繰り返し。そして、そんな人ばっかりになった。
14
ㇶ ㇱ゛ㇼ @hijirhy 2014年1月30日
初めの方のツイートだと、原題をそのままカタカナにするのが正解って考えみたいに見えるけど必ずしもそうではないんだな。(分かりづらい)
3
狭川 雀 @SagawaSuzume 2014年1月30日
『俺たちに明日はない』(原題:Bonnie and Clyde)とか邦題のセンスとしては好きだなぁ。原題以上に内容を表しちゃってるけど。
9
KennethWilkinson @kennethwilkinso 2014年1月30日
町山さん、「大人は判ってくれない」のフランス語の原題は、「バカ騒ぎをする」という意味のFaire les quatre cents coupsという慣用句から来ていて、「400発のパンチ」と訳すのは明らかに間違いです。 @TomoMachi
7
KennethWilkinson @kennethwilkinso 2014年1月30日
それから、ランボーの原題First Bloodも、「最初の血」という意味ではなく「先手(をとる)」という意味の慣用句です。
8
KennethWilkinson @kennethwilkinso 2014年1月30日
また、「狼たちの午後」の原題Dog Day Afternoonは「犬がハアハアいうほど熱い午後」ではなく、おおいぬ座(Dog star)が日中ずっと見られる季節をDog daysということから来ています。 @TomoMachi
8
nona💙💛 @kobonona 2014年1月30日
「お熱いのがお好き」はどうしてそんな邦題なのかと思ってたらマザーグースの歌の「Pease porridge hot(熱いおかゆ)」の中の歌詞Some Like It Hot=熱いのが好きな人もいる、から来てたとか。つまり蓼食う虫も好きずき。邦題は意味不明だけどそこにインパクトがあり、わかってしまえばその上手さに唸ります。
10
トムスプリング(I ∃xist) @magicalsammy 2014年1月30日
まあ、配給元との契約でローカルタイトル禁止になってる場合もあるから、一概に宣伝部のせいにもできないんですよねえ。
9
トムスプリング(I ∃xist) @magicalsammy 2014年1月30日
それと、小学5年の時にビートルズと出会ったのは大きかった。それこそガンダムや009とビートルズやキッスやクイーンを並列で友人と語れたのが、文化的に風通しが良い感覚を持てたのかなあと。
1
HKmoviefan💉💉💉💉 @HKmoviefan 2014年1月30日
洋画でこんな状況じゃ、中華圏映画なんて絶望的状況で。紹介者も研究者もごくごく一握り、いつまで経ってもジャッキー・チェンデブゴンかカンフー頼みで囧
1
HKmoviefan💉💉💉💉 @HKmoviefan 2014年1月30日
せっかく日本公開されても邦題全然思い出せないし。「ブルー・エンカウンター」「愛と死の間で」「イエスタデイ、ワンスモア」原題と全く結びつかん…
1
HKmoviefan💉💉💉💉 @HKmoviefan 2014年1月30日
中華圏映画については中国・香港合作が増えて、音声が普通話(北京語)か広東語か、の問題も生じる。香港映画ファンは原聲(オリジナル)がどっちであれ広東語で聞きたいのだが輸出側はひとしなみに普通話だったり。
2
samurai_kung_fu @samurai_kung_fu 2014年1月30日
映画会社をスポンサーにした紹介番組、東宝、東映、松竹、角川には自社制作の映画をゼッタイに紹介しないというルールを施行するなら是非。
1
HKmoviefan💉💉💉💉 @HKmoviefan 2014年1月30日
中華圏映画や音楽の現地からの紹介・MV流す・来日情報・日本公開情報を取り混ぜたレギュラー番組の出現を長年待望してきたが、もう諦め気分よ…地上波デジタル化って何だったの。
1
たろー @hanpa64 2014年1月30日
「フレンチ・コネクション」だの「バニシング・ポイント」だの「真夜中の大捜査線」だのって、テレビでやらなきゃガキは絶対見ない映画だよね。日曜洋画劇場やってる子供時代でよかった。
4
きかいじゅう @kikaijyu 2014年1月30日
「地球外生命体」ってタイトルだったら観客動員数変わったかも知れないよな。 > 『E.T.』
3
モープー @mopunagi 2014年1月30日
ゴチャゴチャした邦題、確かに多いですね。副題も冗長だし。「僕らのミライへ逆回転」は気取ったカタカナ表記含めてイラッ。「宇宙人ポール」の邦題公募のときもずらずら長ったらしいタイトルが多かった。直球でいいんだよ、直球で。
3
trycatch777 @trycatch777 2014年1月30日
「ミクロの決死圏」、アイザック・アシモフ作のノベライズ小説を買った時に原題が"Fantastic Voyage"だったのを知ったとき、邦題考えた人のセンスは凄いと思いました。
9
ひろせみつこ⋈ストックイラストやってます @hiroya0626 2014年1月30日
町山さんと言えば、「TOROL 2」が真っ先に思い浮かんでしまいます・・・。
0
kutsunuma3.0 @kutsunuma2 2014年1月31日
「ファースト・ブラッドの続編がランボーってタイトルになったのは日本からの逆輸入」って、実は根拠ない都市伝説だ的ないわれ方がよくされるけど、町山さんもそう認識してるってことは正しかったんだろか。
4
KennethWilkinson @kennethwilkinso 2014年1月31日
町山さんも都市伝説を盲信しているのでしょう。第一作のタイトルは欧州の多くの国も「ランボー」だったので、邦題からの逆輸入ということはありません。フランス初公開時のポスターで確認できます。 kutsunuma2
5
マシュマロ仮面 @masyumarodeblog 2014年1月31日
映画ではないですが、秀逸な邦題といえば「The A-Team」→「特攻野郎Aチーム」が一番だと思います。
2
☆そらりす@コロナワクチン4回目、2022年9月16日のP/P/M/P @sri7hida 2014年1月31日
@TomoMachi 町山氏の肝いりで、北米からクソ熱く衛星中継解説・収録する必要性を本邦の何様連が理解しない限り、絶望だと思います(爆)
1
青空ぷらす @aozorapurasu 2014年2月1日
今ならむしろ、テレビよりニコ動とかで無料配信の方が若い子は見そうな印象かな。
2
たるたる @heporap 2014年2月1日
ネット配信は何となく流れているではなく、自ら受信しにいかなければならない。テレビはBGVとしての特徴が大きい。特に「親が見ている横でなんとなく見ている」状態のように、偶然目に入ることがなければ、おそらく「きっかけ」にはならないかと。
5
たるたる @heporap 2014年2月1日
PCのウィジェットに広告が流れてくるのとか、待ち受け画面でCMをするのとかもありますが、そういうレベルで「偶然目にする映画」あれば、それがきっかけになるかも、とは思いますけどね。
1
たるたる @heporap 2014年2月1日
本編をアフィリエイトとして流すのも悪くはないと思いますけどね。1話無料や最初の30分無料とか、1本丸々放送しても続編があれば続編の購入のきっかけになりますし。
1
そら豆 @solamame_k 2014年2月2日
「アパートの鍵貸します」とか蛇足という人もいそうだけど、わりと好きな邦題なんだよな。
2
ブックスアミ電脳追憶店 @Hondinista 2014年2月4日
遊星からの/よりの物体Xも原題のシンプルさ考えると、パンチきいてる。
0
ブックスアミ電脳追憶店 @Hondinista 2014年2月4日
しかし映画番組で裾野を拡大という発想はちょっと危険な気がする。
0
へすた! @Hesta 2014年2月13日
「A League of Their Own」が「プリティリーグ」になった時は、ずいぶんザックリと邦題つけたなあ……って思ったものだけど、こうして見ると正しかったんだなー
0
köümë™ @tknr_koume 2014年2月27日
「○○大人二枚」って声に出して言いたいフック的な
0
KennethWilkinson @kennethwilkinso 2014年6月30日
文章や評論を書く上で間違いは避けられない。けれど、町山智浩さんの間違いは、都合のいい主義や結論に導こうとして冒す間違いが目につく。そういう活動を蓮實氏は「映画の敵」と呼んだのではなかったか。 @TomoMachi
1
てんぷれのおっさん @tmp_ossan 2016年6月29日
やはりチャーリーズエンジェルは邦題を「かしまし娘」にすべきであった(勝手邦題脳
0
togetsen @togesen1 2016年7月4日
自ら映画を見るようになると、当たり前ですが「見たい作品しか見ない」のよね。愛すべきボンクラ映画の魅力はテレビでダラダラやってるのをなんとなく見て、っていうことでもないと中々入り口に辿りつけない。
1
おりた @toronei 2017年3月8日
浜村淳も邦題は配給会社が羽目外していいところだって言ってたよなあ。
0
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年3月8日
昨今、知りたいことは自宅で簡単に手調べられるのに、偶然何かを手に入れることが少なくなったと思う・・・本屋も行かなくなったし・・・
0
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年3月8日
欲しい本は密林から届くけどジャケ買いは密林じゃできないからな・・・映画もそうなのだろう・・・
1
Gryphon(INVISIBLE暫定的再起動 m-dojo) @gryphonjapan 2017年3月8日
あ、そうか、コメント欄に新コメントつければあらためて観る人も増えるのか。では、日曜洋画劇場終了の報を受けて。
0
Nicholai MARO @MAROCKs 2017年8月5日
1960~197x年代の映画が197x年代にテレビで放映されて。日曜洋画劇場(NET→テレ朝)、月曜ロードショー(TBS)、水曜ロードショー(NTV)、木曜洋画劇場(東京12→テレ東)、ゴールデン洋画劇場(フジTV)、土曜洋画劇場(NET→テレ朝)。火曜日にテレ東が90分の洋画番組を用意していた時期もあり、毎日テレビで洋画が見られた時代があった。DVDでこのテレビ放映時の吹替えが特典収録されるのも、その映画はテレビで見たのが初めて、の人が多いからだろう。
0
Nicholai MARO @MAROCKs 2017年8月5日
.MAROCKs 「大脱走」「続・夕日のガンマン」とかね。(^_^;)
0
Nicholai MARO @MAROCKs 2017年8月5日
月曜:荻昌弘、水曜:水野晴郎、金曜:高島忠夫、土曜:増田貴光→筈見有弘→児玉清、日曜:淀川長治。 木曜は南俊子さん木村奈保子さんの記憶はあるが他の人は知らない。
0
サイファリスト @cypheristON2F 2017年8月20日
結構前のまとめなんだけども、地上波の映画番組がラインナップがダメな金曜ロードショーと放送時間が残念な午後のロードショーになってしまった現在こそ、少なくとも0時台から放送される映画番組が欲しい!
0