Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2014年2月7日

文部科学省はアルファ通信にリアルタイム線量測定システムの数値をどうしろと言ったのか?:裁判記録から浮かび上がる予想外の実態

文部科学省が発注した福島県下のリアルタイム線量測定システムを一般競争入札で落札しながら、仕様に適合する製品を納期までに納入できなかったことを理由に契約不履行で文科省から契約を解除されたアルファ通信。「文科省が線量計の数値が低く出るよう仕様変更を迫った」と主張し続け、契約解除を不服として2012年7月には文科省を相手取って訴訟を起こしています。 今回野々村先生(@ye2cun )が東京地裁で裁判記録を調べて下さった結果、これまでの報道を覆す事実が明らかになりましたので、背景を含めてまとめました。 1) 2011年12月9日付け日刊ゲンダイ記事「放射能測定器 「文科省は数値改ざんを要求してきた」 設置業者が怒りの告発」(次のまとめ冒頭に書き起こしあり) http://bit.ly/LMQxHh 続きを読む
404

巻頭言(時期は前後するもののあまりにもぴったり)

野々村 @ye2cun

アルファ通信が『リアルタイム線量測定システムの数値改竄を強要された』として国を訴えている件、来週も東京地裁で口頭弁論があるのですが、私が驚いたのは裁判の内容が報道とは全く異なる(正反対である)こと以上に、それを報じているマスコミ関係者が誰一人として裁判記録を見ていないことです。

2014-05-16 01:52:05
nao @parasite2006

野々村先生が「マスコミ関係者は誰一人として(アルファ通信が文科省を訴えた)裁判記録を見ていない」bit.ly/1vc20EM と明言されるのは裁判所に提出した裁判記録の閲覧申込書が裁判記録に綴じ込まれて保管されるからですbit.ly/1fTKxYv

2014-06-14 01:56:41

[予備知識1]
文部科学省が福島県下に設置しているγ線測定装置には次の3種類がありますが、厳密な意味でモニタリングポストと言えるのは1と2だけ。3のリアルタイム線量測定システムは違う量を測定しており、従ってモニタリングポストとは言えないことにご注意下さい。
1)可搬型モニタリングポスト(福島県下全市町村に545台、隣接県に130台):NaIシンチレータまたはシリコン半導体で高さ1 mの空気吸収線量率[Gy/h]を測定、指示誤差は±10%
2)固定型モニタリングポスト(全都道府県の増設数250基、総数は不明):NaIシンチレータで高さ1 m(増設分の場合)の空気吸収線量率[Gy/h]を測定、指示誤差は±10%
3)リアルタイム線量測定システム(福島県下市町村に2700台):高さ50 cmまたは1 mの1 cm線量当量率[Sv/h]を測定、指示誤差は±20%

バッテリーが検出器を遮蔽していて表示値が約1割下がっていたのは1だけ、アルファ通信が文科省から契約解除された600台は3の一部です。

まとめ モニタリングポストすべてが実際より約1割低いのか? ・まとめ趣旨は、鬼の首を取ったようなお祭り騒ぎもほどほどにと…w ・ニュースが可搬型モニタリングポストの事だけしか報道せず、リアルタイム線量測定システムのことを報道しないので誤解されている方が多そうですw ・文科省「福島県及び福島隣県の可搬型モニタリングポストの機器調整工事について 」 http://j.mp/17IxlVP ・福島県「モニタリングポストの測定値とサーベイメータなどの測定値の違いについて」 http://j.mp/14y6Nn9 23257 pv 282 5 users 12

[予備知識2]

アルファ通信の契約解除事件直後に作られたこの件唯一のTogetterまとめ

まとめ 日刊ゲンダイ発 “放射線測定器「文科省は数値改竄を要求してきた」” な件 「納期守らず契約解除」が、実は数値を2割低くなどとの文科省からの“データ改竄”に応じなかったせいだった??、でも…な、まとめ。 9002 pv 92 2 users 6

SAVE CHILDの2011年11月27日付けブログ記事
http://savechild.net/archives/12809.html
次の2件の記事を引用
1)線量計600台契約解除 文科省「精度低い」、業者反論(朝日新聞)
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201111180480.html

 文部科学省は18日、福島県内の学校や公園で放射線量を計測する「オンライン線量計」を発注した業者との契約を解除したと発表した。測定精度が低く、結果の送信ができないなどのトラブルで納期が守られなかったためと説明している。

 この業者は東京都中野区の「アルファ通信」(豊田勝則社長)。朝日新聞の取材に「納入が遅れたのは文科省から大幅な仕様変更を求められたため。訴訟も検討する」と反論している。

 文科省によると、来年2月までに線量計を計2700台配備し、省のホームページでリアルタイムの測定結果を公表する計画。7月に最初の600台分の競争入札を実施し、参加5社のうち最安値だったアルファ社と約3億7千万円で契約した。

 しかし、同社は測定結果を携帯電話の基地局に送信できないトラブルなどを理由に納期を2度延長。文科省職員が立ち会って3台の性能試験をしたところ、いずれも線量が実際より4割低く表示された。契約上の測定誤差は「±20%以内」で、納期から約1カ月遅れの11月14日になっても解決のめどが立たないため、契約を解除したという。

 文科省は契約金を支払っておらず、アルファ社に違約金約3700万円を18日請求した。今後、別業者との契約を進める。

 オンライン線量計は太陽光パネルの電力で作動し、地上50センチまたは1メートルの線量を測定して10分ごとに送信する機器。東京電力福島第一原発の事故を受け、文科省は住民の安全、安心をはかるためとして、今年度第1次補正予算で600台分約8億6千万円、2次補正で2100台分約17億円を計上した。

2)J-CASTテレビウォッチの元木昌彦氏の記事「文科省「放射線量低く見せろ」要求応じず解約になったオンライン線量計」
http://www.j-cast.com/tv/2011/11/24114166.html?p=4
「(略)しかし、文科省は会見で、記事にもあるように「測定精度が低く」てと計数管にあたかも欠陥があったように話しているが、これは事実とは異なる。いちばん文科省が問題にしたのは、「アルファ通信」の使用している計数管がアメリカ製であることだった。これはアメリで校正(検定のようなもの)をした国際標準の計数管である。(中略) 子どもの背丈のところを測らないのでは意味がないという批判が巻き起こり、今回は地上50センチに設置することになった。しかし数値がモニタリングポストより高く出ることに怯えた文科省は、「アルファ通信」の線量計の数値が低く出るよう仕様変更することを強硬に要求してきたのである。
聞くところ、期限ギリギリになっても「アルファ通信」の技術者を丸一日缶詰にして、アメリカ標準ではなくここは日本なのだから日本標準にせよとの一点張りで、聞く耳を持たず。その結果、設置の仕事にも影響が出てしまったというのだ。」

どうやら「政府に数値を低くしろとはっきり言われた」とアルファ通信の社長が語ったという説の火元は記事2と、上のTogetterまとめの発端となった日刊ゲンダイの記事のようです。

まずはアルファ通信の納入したものをご覧いただきましょう

津田クモスケ和俊 @kaztsuda

ICRPダイアログ会場なう。途中、果樹が伐採されて丸裸になった畑をちらほら見かけ、胸が痛む。 http://t.co/KBq2T6RAVi

2013-03-03 08:52:46
拡大

(↑第5回ICRP福島ダイアログセミナーは、伊達市保原市民センターで開かれました)

津田クモスケ和俊 @kaztsuda

ちなみにこのモニタリングポストは据え置き型のもの。 問題になった可搬型のものよりこちらのほうが台数は多い。 http://t.co/KBq2T6RAVi

2013-03-03 09:14:49
拡大

(↑アルファ通信が契約解除されたあとも設置された装置は撤去されず、この写真のように後を引き継いだ富士電機またはNECの装置と並んで立っています。上の写真では測定値の表示板がついていない右側の装置がアルファ通信製です。富士電機製の装置には富士電機製のシリコン半導体検出器 http://bit.ly/15rVLmA が入っているのに対し、アルファ通信製の装置には1個29800円の個人線量計DoseRAE2が入っていたのです)

Dr. Roy Ich-Meyer @ichimiyar

@kaztsuda こんばんは。今日は良質なまとめありがとうございます。この写真に写っているのはまさに問題になったリアルタイム線量計(uSv/h単位)の奴です。右がアフファ通信ので左が富士電機のです。可搬型や据置型のMPはフェンスの中に入っていてGv/h単位です。

2013-03-03 21:26:51

2013年3月はじめに週刊フライデーが2013年3月22日号にモニタリングポストを題材にした桐島瞬氏の記事を掲載し、その中でアルファ通信が文科省から契約を解除された件を取り上げた時、野々村先生(@ye2cun )が関係者
1)アルファ通信
2)文科省
3)検出器として内蔵された個人線量計DoseRAE2の製造元日本レイシステムズ㈱
4)週刊フライデー編集部
5)文科省の依頼でDoseRAE2の検証を行った放射線計測協会
に直接問い合わせて検証のブログ記事「㈱アルファ通信が福島県内に設置したモニタリングポスト?について 」http://t.co/AFakFSknba を書いて下さいました。

野々村 @ye2cun

㈱アルファ通信が福島県内に設置したモニタリングポストについて http://t.co/AFakFSknba … 《追記》文科省にも聞いてみました。 ㈱アルファ通信製のモニタリングポストの検出器が個人被曝線量計DoseRAE2であることを文科省は契約前に承知していました。|誤字訂正

2013-03-12 12:43:33
野々村 @ye2cun

㈱アルファ通信が福島県内に設置したモニタリングポスト?について http://t.co/AFakFSknba 《追記》FRIDAY編集部にも聞いてみました。うまく説明できなかったので「中身はDoseRAE2。Amazonで検索を。29,800円です」と言ってみました。

2013-03-14 20:15:40
野々村 @ye2cun

㈱アルファ通信が福島県内に設置したモニタリングポスト?について http://t.co/AFakFSknba 《追記》日本レイシステムズ㈱にも聞いてみました。㈱アルファ通信が検出器としてDoseRAE2を採用したことについて「不本意。同社が独自に判断したこと」とのこと。

2013-03-15 15:46:11
野々村 @ye2cun

㈱アルファ通信が福島県内に設置したモニタリングポスト?について http://t.co/AFakFSknba 《追記》放射線計測協会にも聞いてみました。 同社が「誤差が48%と大きかったのはあくまでも参考値」とする検査は0.5μSv/hの環境で実施とのこと。

2013-03-18 21:19:06

それから約1年経って、桐島瞬氏のモニタリングポストをめぐる記事が今度は週刊朝日に掲載されます

SATO石 @stonecold210

週刊朝日の広告見たら、怒りの放射線実測みたいな見出しがあったが、読む前から測り方間違ってる図しか想像できんw

2014-02-04 07:56:44
Haruhiko Okumura @h_okumura

ところで週刊朝日の話題はまだかな http://t.co/QvFDnjwvUW

2014-02-04 08:32:49
拡大
nao @parasite2006

@h_okumura 今朝の朝刊の広告見て驚いた所です。オンライン版の記事一覧にはなぜか出ていないのが不思議ですhttp://t.co/2gWIduyTlx 広告ページhttp://t.co/EI4JnzyaXy にはありますが。本屋へ行って筆者を見る所からはじめないとだめみたい

2014-02-04 08:41:38
Haruhiko Okumura @h_okumura

ちら見。著者は桐島瞬! RT @parasite2006 @h_okumura 今朝の朝刊の広告見て驚いた所です。オンライン版の記事一覧にはなぜか出ていないのが不思議ですhttp://t.co/a684feg4Qu

2014-02-04 08:45:11
残りを読む(305)

コメント

つよし(清野剛) @tseino 2014年2月7日
誤差の内容が「低く出過ぎるから直せ」だったとは、、、、事実と真逆のことを煽り立てる連中がアレなのは当然として、さっさと公開してれば余計な騒ぎも直ぐに収まったろうに…
18
⊿のぞむぞむ(非公式、非公認、非売品) @zom2nomad 2014年2月7日
本当に報道されない事実とはこういうことだ。これを知るためのみなさんの努力すごい。尊敬です!本当に報道されない事実を知る方法が書かれている。デマを拡散するのは報道されない事実を知る方法ではない。
18
津田クモスケ和俊 @kaztsuda 2014年2月7日
野々村先生の行動力にはいつも感服しますが、一般人が自分で取材しないと事実が判明しない状況って、いったい。自分にとって都合の悪い事実を隠蔽しているのはいったい誰なのか。
44
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2014年2月7日
影響の広さと被害の大きさを考えたら、該当者は廃業の上切腹ものですな、これは……
8
齊藤明紀 @a_saitoh 2014年2月7日
政府調達の性質上、ある会社が「○○をベースに自社でカスタマイズして要求を満たすものをこれから作ります」と主張したらそれに対して「貴社にはその能力が無いので入札は技術審査で落とします」とは言えません。テクニック的には「稼動実績があるものをもってこい(これから開発するものは駄目)」と仕様書に書いておくのが定番ですが。
6
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2014年2月7日
衝撃のラスト、と言う感じだなーw
0
酋長仮免厨 @kazooooya 2014年2月7日
また、ネタ・ロンダリングが始まってましたか…orz
6
はよ @hayohater 2014年2月7日
「文部科学省がアツリョクかけたってとこはそうみえるからウソ言ってないもーーん」で逃げるんだろうな…
4
neologcutter @neologcuter 2014年2月7日
『国家権力に立ち向かう私、かっこいい!』で思考ストップしてしまう人が #反原発 の上部を占めているんだよなあ…
20
muscatapples @muscatapples 2014年2月7日
「日本中の汚染をたくらみ、数値改ざんを強要する悪の秘密結社"文科省"。対するは、市民のために立ち上がった正義の会社"アルファ通信"。卑怯な圧力には決して屈しないぞ!とかたく誓ったあの日。朝日新聞出版の助けを借りて正々堂々と法廷で争うが・・・ 誰もが予想できなかった驚愕の結末が、今ここに!」
4
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年2月7日
この件で自分が作ったまとめがこちら(モニタリングポストとリアルタイム線量測定システムを混同してましたので後で修正します) http://togetter.com/li/469015 この件追っているとア社の社長さんは物事を大袈裟に話す傾向があるようなので、マスコミが40%の件をカットしたのでは無く社長さんが話さなかっただけの気がしますね。もっとも片方だけの証言を持ち上げてもう片方を悪く言う様な記事を作る姿勢には疑問を抱きますが
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年2月7日
とりあえず判決待ちですね…
0
nao @parasite2006 2014年2月7日
野々村先生が続報として裁判記録の中から放射線計測協会でのDoseRAE2の校正データをご紹介下さいましたので、反響とともにまとめに追加しました。有難うございました。
1
ショーンKY @kyslog 2014年2月7日
gekijounouTa 裁判の法理から言えば、40%低く出るというのは原告被告の共通了解であり、判決に至る争点はそれが契約解除の理由として妥当かという点でになるでしょう。当該記事の焦点は「文科省が低い値を出せと命令した」か否かで、それは裁判中の原告被告双方の主張でとうに否定済みと書かれています。判決を待ったところでそれについて新たな判断が下されるわけではないでしょう。
9
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年2月7日
gekijounouTa 上のコメント訂正、去年のフライデーの記事( http://twitpic.com/c9yazr http://twitpic.com/c9ybii )を読みますと、ちゃんと40%の事は話されてますね、失礼しました。ただ社長さんが放射線とその測定器の特性を良く理解していなかっただけのようですorz
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年2月7日
kyslog そうでした、このまとめの焦点も結論出てますし、ア社が落札となった経緯も個人的に知りたかったのですが、裁判所行けば判決が出ていなくても記録見られるんですね、失礼しました。
0
MIB@C98-2日目西I-34b(エア) @MIBkai 2014年2月7日
つまりあれか、両方とも本来の値より低く出る計測器を、高い数字を出すように直せ、と言ったら、真逆に報道された、と。
2
nao @parasite2006 2014年2月8日
2013年3月の週刊フライデーに桐島瞬氏が書いた記事の写真が収録されている@Gekijounouta さんのまとめhttp://bit.ly/1fDQZCN を追加引用させていただきました。どうも有難うございました。
0
上海II @shanghai_ii 2014年2月8日
今回の週刊朝日の記事はこちら(http://dot.asahi.com/news/domestic/2014020500069.html)にもありますね。
0
Dr. Roy Ich-Meyer @ichimiyar 2014年2月8日
GCM611の時、見た印象では0.3~0.5μSv/hでふらふらする(0.2μSv/h付近から0.4μSv/hに急に飛ぶなど)現象は、何種類もの「ガイガーカウンター」で同様にあった覚えがありますね。共通する演算ルーチンの問題?
0
cwt @clear_wt 2014年2月8日
[予備知識1]の「3)リアルタイム線量測定システム」は狭義のモニタリングポストと区別して「モニタリングポスト」に含めない方が混乱が無くて良いかと思います. @parasite2006
0
nao @parasite2006 2014年2月8日
clear_wt ご指摘有難うございます。説明文を修正しました。
0
nao @parasite2006 2014年2月8日
shanghai_ii ご教示有難うございます。これhttp://bit.ly/1e9LkSe の続きがオンライン公開されたのですね。ただアルファ通信の話はお申し越しの追加公開部分http://bit.ly/1e9LXLx のすぐ後から始まります。
0
上海II @shanghai_ii 2014年2月8日
@parasite2006 「最大40%も弊社の値が【高い】からダメだ」という部分ですね。
0
nao @parasite2006 2014年2月8日
shanghai_ii はいそうです。でもこのアルファ通信が登場してくるくだり、果たして追加でオンライン公開されるかしら?
0
パナマ某 @panamabou 2014年2月9日
社会的に重大な関心を集めそうな事件などを報じるときに必要なのは、何よりも客観的な“事実”を冷静に分析・判断するということを改めて痛感させられる事案ですね、これ… スクープとの線引きが難しいですが、徒な煽り報道は内容が事実だったとしても害悪しかないです
0
nao @parasite2006 2014年2月9日
東京地裁でアルファ通信が文科省を訴えた裁判記録を閲覧して来て下さった野々村先生(@ye2cun )が、裁判記録を見直すため東京地裁再訪を計画しておられます。ここが知りたい、ここを見るべきというチェックポイントや疑問点がありましたらぜひ先生までご一報を。
1
ざの人 @zairo21 2014年2月10日
文科省が求めたのは「低くしろ」じゃなくて「(ちゃんと)高くしろ」です。 ye2cun 2014-02-07 12:19:47>>放射脳ども、お前らにはこの事実は受け入れがたいだろうけど、政府はちゃんと仕事してるじゃん。何が陰謀だよ、お前らの存在自体が、有る存在が社会混乱に乗じて支配するコウサクイーンで陰謀じゃねーの!ってはなしだ わかったか!ジャンジャン!(ばい ビートたけし)
1
ざの人 @zairo21 2014年2月10日
数値を高めに設定しろ、であれば放射能測定を敏感にキャッチするものができる、安全マージンを考慮したもの。 ここが放射脳に理解できるかな?ってとこだなあ。 要は少しの放射能でも、安全レベルでも警告する計測器を作れという話で、日本は特に安全衛生基準は本当の危険数値より低い段階の数値として、実に厳しい安全策をとっているから、世界で一番安全な食べ物を食べていることを知らない人は多い。食生活アドバイザー勉強すればわかりますから。食育を皆さん学ぶことをオススメします。
1
ざの人 @zairo21 2014年2月10日
食生活アドバイザーで研修すると、TPPがなぜやばいかよーく分かるので、これだけは政府の言い分に危機感を持ってます。噛み砕いて分かりやすく言えば、 日本の安全基準をはるかに超えた残留農薬が入った農作物を素通りさせようという、食の安全が危うくなる事態が考えられるから。
0
ざの人 @zairo21 2014年2月10日
「モニタリングポストの製造を請け負った社長が、名前も顔も出して告発しているから間違いありません。」 ってアレなツイートする #きっこ おじさん。こいつが騒いだことは全て逆張りすればOK?w
1
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2014年2月10日
まぁ、今回の政府の落ち度としては「ちゃんと低くしろ」とか「高くしろ」じゃなくて「基準通りの測定値がでるようにしろ」と言わなかった点ですかね。具体的な言い方をするから揚げ足取りが大好きな機関に目をつけられる。
0
nao @parasite2006 2014年2月11日
野々村先生(@ye2cun )が東京地裁を再訪され、裁判記録を見直して来て下さいましたので、連続ツイートを急いでまとめに追加しました。改めてお礼申し上げます。ご苦労様でした。
6
nao @parasite2006 2014年2月11日
今回追加の野々村先生(@ye2cun )の連続ツイートは、2013年3月の週刊フライデーの記事(http://twitpic.com/c9yazr http://twitpic.com/c9ybii )と比較しながらお読み下さい。あまりの違いの大きさに愕然とします。
6
nao @parasite2006 2014年2月11日
アルファ通信が文科省を訴えた裁判の件は、2014年1月31日付けで公表された「平 成 24 年 度 文部科学省 省庁別財務書類」http://bit.ly/1fTExin のp.7に掲載されており、これによれば原告は契約解除を無効として代金3億7千万円を請求しています。
1
nao @parasite2006 2014年2月11日
野々村先生(@ye2cun )の連続ツイートへの反響を追加しました。@tytyty さん、@kumikokatase さん、@ichimiyar さん、@kikumaco 先生、@viva_317 さん、@kaztsuda さん、どうもありがとうございました。
0
nao @parasite2006 2014年2月11日
@hiromiddlewest さんも有難うございました。裁判記録を見る限り、アルファ通信の技術レベルは目を覆うばかりで、契約解除後にやり直された入札で最終的に受注した富士電機とNECとは比べ物にならないと言うほかありません。
5
nao @parasite2006 2014年2月11日
㈱アルファ通信製リアルタイム線量測定システムの検証・検査データの詳細解説ブログ記事http://bit.ly/1kxE7nz を野々村先生(@ye2cun )が書いて下さいました。まとめと合わせて是非ご一読を。
1
nao @parasite2006 2014年2月11日
関連議論を収録させていただいた@kaztsuda さん、@hayano 先生、@tytyty さん、@kikumaco 先生、どうも有難うございました。
0
nao @parasite2006 2014年2月16日
週刊朝日2月14日号の記事http://t.co/kTVWFs90ZC のテキスト全文が@niftyニュースに転載http://nifty.jp/1cIPW24 されましたので、関連記事5件すべてのリンクをまとめの説明文に追加しました。
0
nao @parasite2006 2014年2月18日
まとめの最後に続編「続・文部科学省はアルファ通信にリアルタイム線量測定システムの数値をどうしろと言ったのか?:裁判記録から浮かび上がる予想外の実態」http://bit.ly/1gcoDQl の引用を追加しました。
0
nao @parasite2006 2014年2月18日
関連まとめ「週刊朝日2014年2月14日号の記事のモニタリングポスト調査結果を検討してみました」http://bit.ly/1dda5l6 の引用を追加しました。
0
nao @parasite2006 2014年2月18日
関連まとめ「文科省に契約解除されたアルファ通信のリアルタイム線量測定システムに検出器として使われた個人線量計DoseRAE2の検証解体記」http://bit.ly/1lugNVB の引用を追加しました。
0
nao @parasite2006 2014年5月16日
本まとめの巻頭言としてあまりにもぴったりの野々村先生(@ye2cun )のツイートを拝見しましたので、時期は前後しますが冒頭に追加させていただきました。有難うございました。
0
The 2nd @ka2nd 2014年6月12日
NaIシンチレータのセンサーは大きくなるほど高額なので、DoseRAEやAIRCounterが低線量ではゆらぎ誤差が大きく不安定なのは仕方がない、公的MPに用いるべきではないhttp://togetter.com/li/626472  アルファ通信 リアルタイム線量測定システム 裁判記録
0
The 2nd @ka2nd 2014年6月12日
つまり一流の専門家を用意せずDOSERAEの小さいプローブセンサが「役立たず、これでは購入できない」と指摘できなかった文科省も悪いので、裁判が膠着するのは当然… アルファ通信も文科省もド素人だったというのが真相
0
The 2nd @ka2nd 2014年6月12日
…ユーザ側からすれば常識なんだけどね、シンチレータのセンサ面積は…妥協するかカネ出すかって。アルファ通信は野心的ベンチャーで文科省もいまいち専門外で、どちらも門外漢でろくに使ったことがないからこうなった。ヘビーユーザが絡めばもっといいのが出来たがどのみち準MPの要件を満たすのは大変…安く出来ない。
1
nao @parasite2006 2014年6月20日
週刊朝日2014年2月14日号の桐島瞬氏の記事の@niftyニュース全文転載リンクが削除されていましたので、オリジナルの電子版(部分公開)へのリンクhttp://bit.ly/1e9LXLx をまとめの説明文に再追加しました。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2018年9月19日
そういやアルファ通信が破産してからこの裁判どうなったんやろ?
0
nao @parasite2006 2018年9月20日
gekijounouTa メッセージ有難うございます。手短に申しますと破産したアルファ通信側が「勝訴の見込みがない」と提訴を取り下げ、債権者の同意を得て設置装置全部の撤去と原状回復を自らの負担で行いました。https://togetter.com/li/747697 装置の撤去と原状回復の確認後、反訴していた文科省も提訴を取り下げhttps://togetter.com/li/747914?page=5
0
nao @parasite2006 2018年9月20日
gekijounouTa またアルファ通信の下請け2社が争っていた民事訴訟も2016年2月に東京地裁で一審判決が出てhttps://togetter.com/li/747914?page=5 敗訴した被告側が控訴した形跡がないので判決がそのまま確定したものと思われます。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2018年9月20日
parasite2006 ありがとうございます、野々村さんからもリプ頂きまして教えてもらいました。とりあえず一件落着…なのかなぁ、何故無駄な裁判を… https://twilog.org/ye2cun/date-141117
0
nao @parasite2006 2018年9月20日
gekijounouTa アルファ通信2号ともいうべき福島電子計算センター(納入装置はJBジャパンブランド製)が契約解除を不服として福島県を訴えた裁判もまた、来月和解(双方とも請求を棄却)で決着の見通しですhttps://togetter.com/li/1267302 運用を停止されていた装置は県の全額負担で撤去されますhttps://twitter.com/endo_noah/status/1041558710600908801
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2018年9月20日
ツイログ見返したら提訴取り下げのツイRTして反応してましたね、すっかり失念していましたorz
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2018年9月20日
parasite2006 残念ながら、濡れ手に粟を狙って実力の無い企業が公官庁に入札→安さに釣られて公官庁側がそこに決定→実力が無い為決められた性能や数を納入できず→破談して倒産→裁判になったり周りのジャーナリスト()がデマ記事を書く、というのはちょこちょこ見られる光景ですね・・・ https://www.post.japanpost.jp/whats_new/2011/0302_01.html
0
nao @parasite2006 2018年9月20日
gekijounouTa うーん、このEVメーカーゼロスポーツと日本郵政の件はちょっとアルファ通信や福島電子計算センターのような素人同様の泡沫メーカーのケースとは違うみたいですよ。https://response.jp/article/2011/03/02/152568.html
0
nao @parasite2006 2018年9月20日
gekijounouTa 共同開発予定だったEV郵便車の土台車種が契約後に生産中止に→土台車種の変更と納期延長を一旦決める→元の契約が実証実験の実施を義務付けた随意契約で、実証実験を変更前の車種で行っていたため、車種変更を認めると契約条件を満たせなくなる日本郵政が車種変更と納期延長を認めない旨通知(延長前の納期の3日前)、契約解除と違約金請求→自己破産
0
nao @parasite2006 2018年9月20日
gekijounouTa 自己破産後ゼロスポーツの電気自動車事業は別会社に譲渡され、その後海外市場の開拓に成功して存続中http://www.bemac-uzushio.com/activities/ev.html
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2018年9月21日
parasite2006 その記事をうけて郵政省の反論が出たのだと思いますけど、ゼロスポーツは地元なのでそれなりに知っていますがスバル系の車のパーツ販売が主の小さな会社で電気自動車はゴルフ場のカート程度しか経験が無く、公道を走る車を1000台納入できるような会社には見えなくて無理だと思いましたねぇ
0